Ryoji Okada Official Website

Diary

<本日(11/24 Tue)最終日です!オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン>

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

オーダーシャツの「オプション無料キャンペーン」開催中です!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

僕は比較的に頭痛とか腰痛とか肩こりといった症状と縁がない人間です。

肩こりに関しては、ヘアサロンの担当者さんやジムのトレーナーさんに「岡田さん、硬い!めちゃくちゃこってますね」としばしば指摘を受けるのでも、しかしたら自覚がないだけなのかもしれませんが。。。

いずれにしても、常にそういった症状と闘わないで済んでいる事実には感謝しかありません。

とはいえ、人生で一度もないかといえばそうではなく。。。

10年くらい前だったでしょうか、友人と青森へブルースとジャズのライヴを観に行った帰りに立ち寄った平泉の中尊寺にてぎっくり腰ですかね、急に激しい腰痛に襲われて動けなくなることがありました。

友人2人にはそのまま中尊寺を回ってもらって僕は車に戻り激しい痛みに悶絶した記憶があります。

あれが僕の人生における最初で最後の激しい腰痛経験でした。

ところが昨日のこと、「3連休をなんとかいいカタチで締めたい!」といつもより早めの10:00から店に出て雑務をしていたら、腰にイヤ〜〜な違和感を覚えました。。。

お昼頃には違和感が痛みに変わり「あ、ヤバそう!」となり、ランチで部屋に戻った時にそれはピークを迎えたのですが「そういえば、ぎっくり腰をやった時にコルセットもらったっけ?」と思い出して装着したらすごく楽になりました!

そして、どうやら悪化せずに踏み止まれたようです😊

コルセットよ、ありがとう!!

すごく心配してくれて自宅までコルセットと湿布薬を持ってきてくれたFちゃん、本当にありがとう!!

しかし、昨日はGGに行くのをサボってよかったです。

もしもウェイトトレーニングをやっていると時にぐきっとなったら最悪ですもんね(汗)。

という訳で今日は、コルセットを装着しながら&MNF: LAM@TBを観戦しながらの有酸素運動を頑張ろうと思います🔥

でも、いい歳ですからね、しばらくは張り切って重いものを持ったりしないように気を付けたいと思います!

皆さまもどうぞご健康な日々をお過ごし下さいませ😌

 

 

 

 

ところで。

「最後」といえば

先月末からスタートした「オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン」もいよいよ今日(11.24 Tue)で最後、最終日がやってきました!

当キャンペーンはオーダーシャツの有料オプションが「シャツ1枚につき合計3つまで無料になる」お得なキャンペーンです。

ハンドスティッチ(オプション料金¥2,500+税)やリバティ素材を利用したカラー&カフス(オプション料金¥2,000+税)といったシャツを一層楽しくしてくれるオプションから、ピンタック(オプション料金¥4,000+税)や白蝶貝ボタン(オプション料金¥1,000+税)といったクラシカルな仕様までたくさんのオプションを無料でおつけいただけます!

ぜひともこのお得な機会に、こだわりや遊び心を満載にした「世界で一枚だけの楽しいシャツ」をオーダー下さいませ😌

 

オーダーシャツ ▶︎▶︎▶︎ ¥10,000~

 

*「Basicsブック」収録「定番国産ブロード無地6色」が¥10,000になります
*今秋はリモートワークにもおすすめしたい「快適な着心地を約束してくれるストレッチ素材やニット素材」も大充実しております!
*お電話、e-mail、SNS、web会議アプリZoom等でのご注文・お問い合わせも承っております!
*2枚以上ご注文いただいた方には無料オプションを更にもうひとつプレゼントいたします!
*Women’sシャツも対象となります(下記オプションは一部Men’s専用になります)
*Women’sシャツは従来の「Men’sシャツの¥3,000プラス」がなくなり、今秋からMen’sシャツと同じ¥10,000~となりました!
*英国からの取り寄せとなるRinghartコレクション等、ごくわずかではありますが一部対象外素材がございます
*「共地マスク」「デタッチャブルカラー」「本前立」「後ろ身頃ニット切り替え」等の一部オプションは対象外となります
*シャツワンピース・シャツジャケット・サファリジャケット・カヴァーオールジャケットは対象外となります

 

 

 

 

「我慢の3連休」はとても厳しい商戦を強いられました(汗)、ぜひとも最終日の「駆け込みオーダー」をお願いいたします!

 

 

今月初旬にも入荷した新作素材、とっても充実しております!

 

 

 

我々が「別布」と称する「カラー&カフス用のスペシャル素材」も今秋入荷しています!

 

 

この素材を「カラー&カフス」、あるいは「カラー or カフス」の表面か裏面(あるいはその両面)に使用するオプション(通常時アップチャージ:¥1,000+tax)ももちろん無料でつけられます!

 

 

 

例えば、↓こちら↓のシック&ポップなチェックシャツの場合!

 

 

– 別布カラー&カフス:¥1,000+税金

– 音符刺繍:¥1,000+税金

– 共地チーフ:¥1,000+税金

 

以上の合計¥3,000+税金が無料になります!!

 

 

 

例えば、↓こちら↓の完璧に “Fusion of Classic and Modern” “Fusion  of Formal and Casual” が成立しているホワイトシャツの場合!

 

 

– ピンタック:¥4,000+税金

– Libertyカラー&カフス:¥2,000+税金

– ゴールド刺繍:¥500+税金

 

以上の合計¥6,500+税金が無料(!?)になります!!

 

以上です。

もちろん、お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能ですし、「お任せで2枚!」といったご注文も大歓迎です!!

ぜひともよろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

超ゴキゲンなAC/DCの新譜Power Upを聴き続けた約10日間、本当にスカッとしました!

という訳で、今日はそのPower Upと同じくらいスカッとする高純度なブツ、DR. FEELGOODの1stアルバムDown By The Jetty(1975年作品)を!!

もしかしたら最も好きなR&Rアルバムかも?と思える名盤、ジジイになりつつある今でも年に最低2度くらいは絶対に聴きたくなる、そして、聴いた後はしばらくR&Rを聴き続けたくなる高い中毒性を持ったブツですね!

もしもこのバンドがオリジナルメンバーのまま長く続いたとすれば、AC/DCと同じくらいビッグな存在になったんじゃないかな〜〜?

 

 

 

 

では、中でも最高にシビれるオープニングトラックShe Does It Rightをどうぞ。

 

 

いつ聴いても上がる曲ですよね!

しかし、R&Rとスーツって相性抜群ですよね〜〜〜!!

そして、シンガーのLEE BRILLEAUX先生はシャツと共地のネクタイでキメていますね、かっちょいい!!!

 

 

 

 

24th. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Super elegant and luxury solid shirts!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

オーダーシャツの「オプション無料キャンペーン」開催中です!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

昨日は大相撲十一月場所千秋楽、日本シリーズ第二戦、NBA FA交渉解禁2日目、NFL Week 11 Game Day前夜と盛り沢山な1日でした!!

NFLは現在ナイスゲームを繰り広げているKC@LVの結果に注目です🏈

何せ、今シーズン唯一王者KCに土をつけているのがLVですからね。

王者がきっちりとリヴェンジするのか、LVがシーズンスウィープをするのか楽しみです!!

あ、ちなみに9-0で勝ちっ放しだったPITはJAXをなんなく退け10連勝をマーク、次のBAL戦に勝利すればいよいよパーフェクトシーズンが見えてきますね!

NBAは3日目の(小さめ)ムーヴがどどどっと起こっております🏀

が、DALとMILは最低限の積み上げしか出来なかったようです。

DALは健闘した昨シーズンよりも良い布陣になっていますしが僅かな底上げですし、MILは未知数ですので、今後のムーヴあるいは開幕後のトレード等に期待したいですね!

大相撲は貴景勝が優勝、見れなかったですが熱戦だったようですね✋

貴景勝には横綱昇進を、照ノ富士には大関復帰を2021年中に実現させて欲しいですね!

日本シリーズは特にどちらを応援している訳ではありませんが、やっぱりHは底知れず強いですね⚾️

来季はカープが日本一を成し遂げて欲しいものです!!

 

 

 

 

ところで。

「昨日」といえば。

今日は昨日ご紹介したSuper elegant and luxury “100% cashmere chesterfield coat”をご注文して下さったN様のシャツを2枚ご紹介いたします!!

コート同様にとてもエレガントでラグジュアリー、そして、さりげない遊び心に満ちたシャツです😊

A WORKROOM時代からどうでしょう、15年くらいずっとほぼ同じデザインと仕様、そして、サイズでたくさんのソリッドシャツをお作りいただいているのですが、今回は極めてシック&クラシックなツイル組織のホワイトとサックスブルーでご注文下さいました😊😊

いずれもとっても上品かつ端正、スマート&ハンサムなN様にお似合いになること間違いなしです!

では、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

この↓2枚↓です✌️

 

 

長めのレギュラーカラー、2ボタンスタイルのターンナップカフ、そしてプラケットフロント(表前立)というデザインがとってもモダンクラシック、素敵です!!

僕も最近「久し振りにレギュラーカラー回帰しようかな?」と思っているのですが、N様のシャツの仕上がりを見て「やっぱりロングレギュラーはかっこいいな!」と思いました!!

さりげなく個性を表現してくれているチャコールグレイのボタンもとてもいい感じです😊

では、ホワイトとサックスブルー、それぞれを単品で見てみましょう!

 

 

 

ホワイトです。

 

 

カフスのボタンホールだけパープルにしている「小技」も密かに、されど確かに光ります!!

 

 

 

サックスブルーです。

 

 

ツイル組織ならでは凹凸がもたらす美しい光沢がとってもエレガントです!

 

 

 

最後に衿元/首元の「寄り画像」を。

 

 

「N様独自位置」のJ刺繍です!

カラーはレッドです。

とっても粋ですよね!

 

以上です。

僕も粋なソリッドシャツを作りたくなりました😊

 

N様、いつも本当にありがとうございます。

次回はWrinkle Freeをぜひ試してみて下さいませ!

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

やっぱりもう1日だけAC/DCの新譜Power Upを!

昨日O君と話して盛り上がったので名残惜しくなりました。

そして、何度聴いてもやっぱりかっこいいです!!!

 

 

 

では、O君が「まだこんなかっこいいリフを生み出せるんだから本当に偉大だわ!」と絶賛していた7曲目収録のDemon Fireのオフィシャルオーディオを!

 

 

確かにめちゃくちゃかっこいいリフですよね!!

 

 

 

 

23rd. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Super elegant and luxury “100% cashmere chesterfield coat”!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

オーダーシャツの「オプション無料キャンペーン」開催中です!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

日本時間の昨日の8:00はFA交渉が解禁となりました🏀

例年のことですが、初日(というか初めの3時間くらい)はムーヴが多発します。

昨日ももちろんそうでした。

が、しかし、僕が応援している2チームは諸般の事情から大きなムーヴが出来ず、日本時間の今朝(2日目)になって小さなムーブを積み重ねました。

DALはだぶつき気味だったアンダーサイズPGのひとりで昨シーズンの終盤には出番を失っていたD.Wrightとの交換でヴェテランFのJ.Johnsonを獲得、同じくアンダーサイズPGのひとりT.Burkeと再契約、そして、同じくアンダーサイズPGのひとりJ.J.Bareaとも再契約するようです。

DALはドラフトを含めここまでのところ割と堅実なチーム作りが出来ているように見えて、(昨シーズンはまったく見ていないので現状どこまで出来るのか分かりませんが)J.Johnsonの獲得も悪くないように思えます。

T.Burkeもベンチからの起爆剤としては及第点な働きをPOで見せてくれましたから再契約は妥当だと思いますし、J.J.Bareaは衰えは目立ちますが貢献者かつ現地での人気者ですからね、「引退まで面倒を見る」ということでしょう。

もう一手、もし意外な良手が打てればKPの状態次第によっては快進撃を見せてくれるかもしれません!!

期待したいですね😊

MILはハッスルプレイヤーP.Connaughtonとの再契約、B.PortisとDJ.Augustinを獲得しました。

B.Portisは良い補強だと思いますし、DJ.AugustinもJ.Holidayのバックアップとしては悪くないと思います。

でも、「B.Bogdanović問題」の余波があるとはいえ、もう少しなんとかしないとKDが復帰する&それなりに巨額なラグジュアリータックスを覚悟して補強を進めているBKNや派手ではないものの適材適所なムーヴを重ねているように見えるPHIの後塵を拝しそうな気がします。。。

FA市場に残っている優良プレイヤーはもうほとんどいない訳ですが、なんとかあっと驚く補強を成し遂げて欲しいものです!!

それから、2年間休んだJ.Wallがトレードを要求しているのにはびっくりですね、よくそんなこと出来るわ(笑)。

とにもかくにも、J.Wall、J.Harden、R.Westbrookといったわがままな実力者たちの去就にも注目ですね!!

NFL、日本シリーズ、大相撲、そして、NBAのFA交渉解禁ととってもエキサイティングな「我慢の3連休(←まったくこんなワードを報道番組でばんばん垂れ流してくれるなよ〜〜っ!!)」であります!!!

 

 

 

 

ところで。

「ラグジュアリー」といえば。

今日は金曜日にお渡ししたばかりの超ラグジュアリーでエレガント、そして、正統派男前なチェスターフィールドコートをご紹介します!

Loro Piana謹製の100% Cashmereでお仕立てした極上の一着です!!

そして、「一生モノの本物を」というご意向に沿って、構想に3年以上を掛けて完成させた渾身の一着です!!!

とってもハンサムでスマートなN様がお召しになると一段と素敵でした😊

男性の僕が見ても惚れ惚れ見惚れてしまう程でした!!!

僕もいつかこんなコートが似合う男性になりたいものです。。。

では、ご紹介しましょう!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

「キングオブコート」とも称されるチェスターフィールドコートの優雅かつ威厳のある佇まい。。。

本当に素敵ですね!

ご覧の通り、今回はかなり「王道」なデザイン、ディテイルでお作りしたのですが、それも「正解」だったようです!!

でも、見えない部分、さりげない部分には遊び心を満載にしております😊

という訳で、遊び心とこだわりに満ちたディテイルを「寄り画像」で見てみましょう!!

「寄り画像」だと、このLoro Piana謹製の100% Cashmereの放つ優雅さ、素晴らしさが(完全ではないですけれど)伝わると思います(特に下の2枚の画像はよりクリアに伝わるかも!?)ので、楽しいディテイルと合わせてぜひともご覧下さい!!

では、いきましょう!

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)は “♡ Camo” ジャカードのブラック素材を使用しました!

 

 

コートは「衿を立てる」ことがしばしばあるので、このギミックはとても有用性が高いですよね!!

ラグジュアリーな各方面に顔がお広い & 常々 “♡ Camo”のソックスやマスク等々をご購入いただいているN様には “♡ Camo”の広告塔もやっていただかないといけません(笑)ので、常に「衿立て」していただきましょう😎

 

 

 

ライニングも “♡ Camo”にしました!

 

 

カラークロスとのストーリーがとても素敵ですよね!

ぱっと見はとてもクラシックでダンディ、しかしながらカラークロスやライニングといったぱっと見では分からない箇所はシック&ポップな “♡ Camo”ブラック、オーダーメイドならではのエキサイティングな遊び心とこだわりですよね!!

あ、ちなみに、 “♡ Camo” silkのこのカラーは先日完売となりました、ありがとうございました😌

 

 

 

腰ポケットは手が入れやすいハッキング/スランテッドポケット、腰ポケットの上にはオーヴァーコートがルーツのアウトサイドチケットポケット(チェンジポケット)をつけました。

 

 

アウトサイドチケットポケットは腰ポケットと2.0cmほど重ねて、前ハシも2.0cmほど腰ポケットよりも前に出しています!

これもオーダーメイドならではのさりげなくも楽しいギミックではないでしょうか??

 

 

 

袖先です!

 

 

– リアルホーン(本水牛)ボタン
– 5個ボタン
– リアルボタンホール(本開き切羽)
– スランテッドボタンホール
– 色違いボタンホール
– ターンナップカフス

 

はい、いずれもアップチャージ不要のディテイルです!

 

以上です。

10年は当たり前、20年、30年とお召しいただけるような(ブラックですが)エヴァーグリーンな一着に仕上がりました😊

 

N様、いつも本当にありがとうございます。

厳しい環境ではございますが何とか頑張ってまいります。

引き続きのご愛顧と応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日までAC/DCの新譜Power Upを!!

明日はAC/DCの旧作を聴いて本作とどう違った感じを受けるか試してみようかな??

サウンドプロダクション以外はあまり変わらない感じだろうな〜〜〜(笑)。

というくらい「不変のAC/DC節」、素晴らしい作品です。

「AC/DCはどのアルバムから聴けばいい?」という質問の回答が本作でも決して間違いではないと思います😊

 

 

 

 

では、3曲目収録のリードトラックShot In The Darkのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

冒頭2曲からこの曲までの流れもやたらといいんですよね!!

で、4曲目以降もいいという(笑)。

 

 

 

 

22nd. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Motorcycle JacketのDポケットもトワルを組んで確認する!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

オーダーシャツの「オプション無料キャンペーン」開催中です!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

僕が応援しているNBAの2チームはドラフトを含めたこのオフシーズンのムーヴで明暗が分かれつつあるようです🏀

「明」なのはDALです。

ドラフトでは上位指名圏こそなかったものの悪くなさそうな指名に成功、そして、ドラフト当日にS.CurryとJ.Richardosnのトレードを成立させました。

S.Curryがいなくなるのは少し残念ですが、J.RichardsonはMIA時代(昨シーズンはPHIに所属)にかなり光っていましたからね、なかなかのナイスムーヴだったのではないでしょうか?

場合によってはL.DončićとKPに次ぐ得点源になる可能性、L.Dončićがベンチにいる時間帯のボールハンドラーになる可能性もあり得ると思います!

もちろん、この後も多少は動く可能性があるとは思いますが、今のところ78点くらいではないでしょうか。

一方で「暗」がたれこんできているのがMILです。

数日前に報じられたMIL: D.DiVincenzo、E.Ilyasova、DJ.WilsonをSAC: B.Bogdanović、J.Jamesのサイン&トレードですが破談となり、現在タンパリングの疑いでリーグが両チームを調査しているとか。。。

う〜ん、かなり「ウマイ話」でしたからね、破談は残念です。

W.Matthewsを筆頭に多くの選手が出ていく様相ですし、破談が覆らなければ(覆らなそうです。。。)チーム作りはかなり中途半端な状況で停滞してしまいます。

いいプレイヤーですけれど、補強がかなりの対価を払って得たJ.Holidayではねぇ。。。

それ以上の問題は、この「失点」が「G.Antetokounmpo引き留め工作」に影響を及ぼすかねないことですよね。。。

詳細はまだ調べていないので断言は出来ませんが、今回の件は普通に考えればSACフロントの瑕疵が大きそうですけれど。。。

いずれにしても、昨年僕もこのDiaryで散々書きましたけれど、昨オフにM.BrogdonではなくE.Bredsoeを選んでしまったのが、今回の失点の始まり/遠因だったような気もします。

でもまあ仕方がない、これからの挽回に期待したいですね。

そして、左ひざ前十字靭帯断裂で昨シーズンを棒に振ったK.Thompsonが、今度は右足アキレス腱断裂で1ヶ月後に開幕が迫っている今シーズンの全休をするとの報道がありました。

GSWは特に好きなチームではありませんが、怪我はねえ。。。しかも、2シーズン連続でねぇ。。。

本当に残念です。。。

なんとか来シーズンには完全体に近い状態で復帰してもう一度The Splash Brothersの躍動を見せて欲しいものです🏀🏀

にしてもです、すぐにK.Oubreを格安で確保したGSWのムーヴは見事でした!

D.GreenとA.Wigginsはいるし、エースS.Curryは復帰するし、ドラフト全体2位指名でJ.Wisemanを指名権とのトレードでK.Oubreを獲得したし、GSWはK.Thompsonがいなくてもそこそこ闘える陣容ではないでしょうか。

でもさすがに優勝は無理だろうなぁ。。。

いずれにしても今シーズンのGSWには注目したいですね!

 

 

 

 

ところで。

「D」といえば。

大学時代の友人であり、20年以上振りの再会以降たくさんご愛顧下さっているお得意様でもある素晴らしく粋なO君がレザーのライダースジャケットをオーダーしてくれました!

ライダースジャケットは2度目、前回は “♡ Camo” suitingのc/#blackで作ってくれたのですが、今回はデザインを変えてのブラックレザーです。

レザーはウールと違って「やり直し」が効かないマテリアルですからね、そして、オーダーメイドのレザーウェアはA WORKROOM時代に取り扱いを始めて(その後やめて)以降約12年振りの取り扱いになりますからね、そしてそして、取り扱い開始後初めてのご注文品(サンプルも兼ねて「まずは僕が一着!」と思ったらその前にオーダーを入れてくれました!)ですからね、「慎重にいきたい!」という思いを僕と工房の方々は共有して進めています。

なので、基本的なパターン/型紙とデザインは前回からあまり変化がないものの、デザイン的に大きなポイントとなる/前回からの「最大の変化」であるDポケット部分の確認のためトワルを組んでO君に見てもらうことにしました。

そのトワルが昨日仕上がってきたのでご紹介します!

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

これはなかなかどうして。。。

すごくいい感じですよね!!!

そして、この半身があればかなりイメージが湧きやすいと思います。

Dポケットは両面テープで貼っているだけなので、フィッティングの時に位置を動かすことも可能です!

明日かあさってに来てくれるというので、じっくりチェックしてもらって連休明けから縫製に掛かれればと思います😌

しかしこのポケット、カッコイイですよね!!!

さすがはO君😎

 

 

 

前回お作りしたのは↓こちら↓です。

 

 

手前味噌ですけれど、めちゃめちゃクールですよね!

 

O君、ご来店お待ちいたしております!!

最高の一着を作りましょう!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日もAC/DCの新譜Power Upを!

音楽にも素晴らしく精通しているO君も絶賛している本作でありますが、概ね一般的な評価も高いようですね。

あ、B誌の採点は何点だったんだろうか???

それはともかく、高い評価も納得の好作品ですよね!!!

これだけ「いつものAC/DC節」なのに聴き飽きないというのもすごいです。

すごいバンドです!!

もう一度だけ生ライヴが観たいのですが機会に恵まれるかどうか。。。

 

 

 

 

では、少し哀愁漂うサビがナイスな6曲目Witch’s Spellをどうぞ。

 

 

Kick You When You’re Downからこの曲、そして、Demon Fireという流れがいいんですよね〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

21st. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



<残り5日間です!オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン>

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

オーダーシャツの「オプション無料キャンペーン」開催中です!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

昨日はNBAのドラフトでした🏀

いろいろな意味でかなり地味なドラフトでしたが、今後時間を作ってじっくりと有望株等をチェックしてみたいと思います!!

それから、NPBでは今季最注目のFA選手だったSの山田選手が残留&複数年契約を決めたようですね。

今季は精彩を欠いていましたし宣言せずに残留して1年契約、最長でも5年くらいかな?と思ったら7年なんですね!?

完全にSに骨を埋める訳ですね!!

そして、石山投手も宣言せずの残留を決めたようです。

もし宣言していたら争奪戦になったでしょうから、Sファンの方々はひと安心ですね。

また、今朝の報道によればHと物別れした内川選手も入団するらしいですし、Sは巻き返しに成功しつつありますね。

あとは小川選手の去就でしょうか?

いずれにしても、NBAやNFL、MLBのようにフランチャイズプレイヤー候補の移籍が当たり前のようになるのはちょっとしらけるので、山田選手と石山投手の判断はカープファンの僕からしても嬉しい限りです😊

さて、田中広選手の判断は!?

 

 

 

 

ところで。

「5」といえば。

先月末からスタートした「オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン」も残り開催期間が5日間となりました!

当キャンペーンはオーダーシャツの有料オプションが「シャツ1枚につき合計3つまで無料になる」お得なキャンペーンです。

ハンドスティッチ(オプション料金¥2,500+税)やリバティ素材を利用したカラー&カフス(オプション料金¥2,000+税)といったシャツを一層楽しくしてくれるオプションから、ピンタック(オプション料金¥4,000+税)や白蝶貝ボタン(オプション料金¥1,000+税)といったクラシカルな仕様までたくさんのオプションを無料でおつけいただけます!

ぜひともこのお得な機会に、こだわりや遊び心を満載にした「世界で一枚だけの楽しいシャツ」をオーダー下さいませ😌

 

オーダーシャツ ▶︎▶︎▶︎ ¥10,000~

 

*「Basicsブック」収録「定番国産ブロード無地6色」が¥10,000になります
*今秋はリモートワークにもおすすめしたい「快適な着心地を約束してくれるストレッチ素材やニット素材」も大充実しております!
*お電話、e-mail、SNS、web会議アプリZoom等でのご注文・お問い合わせも承っております!
*2枚以上ご注文いただいた方には無料オプションを更にもうひとつプレゼントいたします!
*Women’sシャツも対象となります(下記オプションは一部Men’s専用になります)
*Women’sシャツは従来の「Men’sシャツの¥3,000プラス」がなくなり、今秋からMen’sシャツと同じ¥10,000~となりました!
*英国からの取り寄せとなるRinghartコレクション等、ごくわずかではありますが一部対象外素材がございます
*「共地マスク」「デタッチャブルカラー」「本前立」「後ろ身頃ニット切り替え」等の一部オプションは対象外となります
*シャツワンピース・シャツジャケット・サファリジャケット・カヴァーオールジャケットは対象外となります

 

 

 

 

最後の5日間、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

 

↑こちら↑が今回作ったフライヤー(A4大・両面カラー)です!

*裏面には「諸般の事情でこのDiaryではご紹介出来ないお得情報」も掲載しています!フライヤーは店頭にもストックがありますのでご来店の際にはぜひとももらってやって下さい😌

 

 

 

我々が「別布」と称する「カラー&カフス用のスペシャル素材」も今秋入荷しています!

 

 

この素材を「カラー&カフス」、あるいは「カラー or カフス」の表面か裏面(あるいはその両面)に使用するオプション(通常時アップチャージ:¥1,000+tax)ももちろん無料でつけられます!

 

 

 

例えば、↓こちら↓の「上でご紹介した新作別布コレクションの右列上から2番目FM92338」をカラー&カフスの裏面に使用したシャツは。。。

 

 

 

– 別布ライニング:¥1,000+tax

– (この画像では見えないのですが)共地脇ピース:¥1,000+tax

– ネーム刺繍:¥500+tax

 

上記の¥2,500+tax分のオプションが無料になります!

 

 

 

例えば、↓こちら↓のLiberyの最新作Hackney Roadでお作りしたシャツは。。。

 

 

– クレリック使用(カラーとカフスのホワイト素材使用):¥1,000+tax

– 左カフスのワンポイント刺繍:¥1,000+tax

– 白蝶貝ボタン:¥1,000+tax

 

上記の¥3,000+tax分のオプションが無料になります!

 

以上です。

繰り返しになりますが!

どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日から再び、もう少しだけAC/DCの新譜Power Upを楽しみます!

僕の周辺でもなかなか高評価です!

そりゃそうだ、どこを切っても完璧な「高純度&極上なAC/DC流R&Rアルバム」に仕上がっていますもんね😊

 

 

 

 

では、僕も大好きな5曲目収録のKick You When You’re Downを。

 

 

この曲はオープニングトラックに抜擢されてもまったくおかしくないようなナイスな入り方とリフとサビとギターソロを持った良曲ですよね!

ライヴでも盛り上がりそうです!!

コロナ禍を鑑みて、そして、「ファンもファミリーだから」という思いから、当分はやらない予定らしいけれど(泣)

 

 

 

 

20th. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.