Ryoji Okada Official Website

Diary

Luxury and sporty pure cashmere blouson!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

極上マフラーをマークダウンしました!

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

NBA All Star Weekend 2020の2日目は「ピュアアスリート」とでも表現しましょうか、超人たちが身体能力やスキルの凄まじさを競うコンテストが行われました🏀

最も地味(失礼!)なSkill Challengeは伏兵(これまた失礼!でもないかな?)MIAのB.Adebayoが優勝しました!

戦前は優勝候補の一角と評されていたMILのK.Middletonは準決勝敗退、残念!!

惜しかったんですけれどねぇ。。。

まあでも、彼は今日の本戦にも出場しますからね、そちらでも躍動に期待です!!!

そして、3-Point ContestはSACのB.Heildが優勝しました3️⃣

そしてそして、昨日のメインイヴェントSlam Dunk ContesはMIAのD.Jones,Jr.が優勝しました!!

MILのP.Connaughtonは残念ながら1回戦敗退でした。

さあ、いよいよ今日は本戦です!!

お祭りなので手に汗握る展開はないでしょうけれど、スーパースターたちがアクロバティックなプレイをこれでもか!と披露してくれることでしょう😊

楽しみです!!

 

 

 

 

ところで。

「ピュア」といえば。

今日は、あのHermèsさんが重用していることでも有名なイタリアはフィレンツェのカシミアメーカーMTR社の極上Pure Cashmereでお作りしたブルゾンをご紹介します!

いろいろご相談した結果、僕が所有している某MM(というブランド)のブルゾンをデザインソースにしてお作りしました😊

また、型紙作成、裁断、縫製までのすべて工程を(僕がいろいろ首を突っ込みながら)ひとりの職人がこなしてお作りしました😊😊

その成果で、大変に手前味噌ではありますが、とても贅沢かつ軽快、オーダーメイドならではの素晴らしい1着が仕上がりました!!

では、早速ご紹介しましょう😉

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

改めまして!

極上Pure Cashmereのリブ付きブルゾンであります!!

カシミア + ブルゾン + ブルゾン😎

はい、ご覧の通り(いや、写真ではその素晴らしさの全貌は伝わらないかな?)、見事なまでにラグジュアリーとスポーティが高次元で融合した1着に仕上がりました!!!

僕もいつか(少しアレンジを加えて)作りたいです!!!!

 

 

 

バックです。

 

 

1枚で仕上げることも考えましたが、デザインソースとして使ったMMのブルゾンのバックがとてもスタイリッシュかつモダンだったので同様に仕上げました!

具体的にはヨークをつけてせ中心を割っています😊

 

 

 

ライニングはLBD社のファンシーなドット柄です。

 

 

表素材との相性、超バッチリですね👌

お台場仕上げとペンポケットと脇当てはTailorならではの仕様だと思います😎

このような仕様のブルゾンは既製品ではまずないと思いま😎😎

ふふふ😎😎😎

 

 

 

 

以上です。

K様、いつも本当にありがとうございます!

チノクロスパンツが仕上がりましたらまたご連絡いたします。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日のTESTAMENTは。。。

個人で聴くにはいいけれど、さすがに店で聴くには激し過ぎました(笑)。

いくらRockでアヴァンギャルドなテイラーとはいえ、そして、いくらメロディアスなGソロが展開される曲があるとはいえ、ザクザク切れ味鋭いリフと重戦車のようなリズム隊と超攻撃的なヴォーカルはやっぱり(笑笑)。

セレクトしたのは他ならぬ僕ですが。。。

という訳で今日は、少し大人しめに「おとといの続き」、RATTの1stアルバムOut Of The Cellar(1984年作品)を。

初期のHair Metal(いわゆる「LAメタル」)アルバムの傑作ですね!

楽曲もかな〜〜〜り充実していますし、当時Ratt’n’ Rollと呼ばれた独特のグルーヴも既に完成の域に達しています!!

やっぱりRATTの最高傑作は本作ですね!!!

少し大人びて妖艶さをました2ndも好きですけれど😊

 

 

 

 

では、3曲目収録のスマッシュヒットソング&彼らの代表曲Round & Roundのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

なんともはや(良い意味で)ひどい内容の動画ですが、素晴らしい曲です!!

 

 

 

 

17th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Perfect collaboration of black knit and black camouflage: “The Best Fellow” jacket!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

極上マフラーをマークダウンしました!

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

遂に始まったNBA All Star Weekend 2020🏀

昨日は1年目と2年目のスターの卵(一部は既に大スターですが。。。)がTeam WORLDとTeam USAに分かれて闘うRising Star Challengeが行われました!!

R.HachimuraもTeam WORLDで先発(すごっ!)、躍動したようです!

ちなみに、本戦にもファン投票(つまり、先発)で出場するL.DončićもTeam WORLDで先発出場しました。

ということは、将来NBAを背負うことになるかもしれない逸材と日本の英雄R.Hachimuraが共演を果たしたということですよね〜〜〜!!

ますますすごい!!

まだじっくり見ていないのですが、今週どこかで時間を作って見てみたいと思います😊

今日はSkill Challenge、3-Point Contest、Slam Dunk Contestが行われます!

Skill ChallengeにはMILのK.Middletonが、Slam Dunk ContestにはこれまたMILのP.Connaughtonが参加するので例年以上に楽しみですね!!

アンダードッグ的な役回り(といったら失礼か!)のP.Connaughtonにはぜひとも期待したいですね〜〜〜!

というか、出来ればK.MiddletonとP.Connaughtonがともに華麗&卓越したプレイを披露してW優勝をして欲しいですね〜〜〜😊😊

Go! KHRIS!

Go! PAT!

 

 

 

 

ところで。

「共演」といえば。

今日は、ブラック無地のニット素材とブラック無地のジャカードカモフラージュ素材が見事な共演を果たしたジャケットをご紹介します😊

お得意様Y様(というか、Hさん😉)のお友達(というか、ベストフェロー😉)のK様が、Hさんへのサプライズお誕生日プレゼントに!と昨年の10月くらいにご相談いただいて、あれこれ試行錯誤しながら承り、お仕立てし、おとといお渡ししたばかりの1着です😊😊

ニット素材とジャカード素材を組み合わせるのはやったことがなかったので、少々の不安もありましたけれど、最高にスタイリッシュに仕上がりました😊😊😊

嬉しいことにHさんもK様も大々満足で、お渡ししたおとといの夜23:00頃に召集が掛かり、六本木某所で祝杯に交わりました🍾

Hさん、改めましてお誕生日おめでとうございます!

K様、この度は本当にありがとうございました!!

では、早速ご紹介しましょう!!!

 

 

 

 

こちらです。

 

 

 

 

ご覧のように、前身頃と上衿をニット素材、後ろ身頃と左右の袖をジャカード素材でお作りしました!

最高にカッコイイですよね😉

2素材使いはもちろんのこと、復権の兆しが見えているS3Bにしたのも◎ですし、敢えてフラワーホール(衿穴)や胸ポケットをつけなかったのもクールです!!

これは!!!!!!!!!

僕も欲しい😎

では、遊び心とこだわり溢れるディテイルを「寄り画像」で見てみましょう!

 

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)はジャカード素材にしました!

 

 

仮に、痛飲して衿が立ってしまっていてもかっこいいという(笑)。

まあ、Hさんが痛飲しているところはまったく見たことがありませんけれど!

 

 

 

K様からHさんへの美しくもクールなメッセージ!

 

 

①HさんとK様

②ニット素材とジャカード素材

③ブラックの表地とシャンパンゴールドのライニング(後述します)

エトセトラ。

The Best Fellowには様々な意味が込められています!!

刺繍糸のカラーが明るめのブラウンというのもとってもいいですよね😉

実はこのカラー、シャンパンゴールドのライニングと連動させています🍾

 

 

 

こちらのライニングです!

 

 

深みある光沢がなんとも美しいサテン織のシャンパンゴールドライニングです!

ブラックのジャケットに敢えてブラウン系のライニングを使ってみよう!というK様の発想が最高にクールです!!

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– シルヴァー縁取りボタン

– リアルボタンホール(本開き切羽)

– スランテッドボタンホール

 

はい、もちろんアップチャージ不要のディテイルです😎

 

 

 

 

以上です。

Hさん、K様、おとといの晩は召集いただきありがとうございました!

最高に楽しい席でした!!

昨日の午前中は少し辛かったですが(笑)、お邪魔して良かったです!!!

また、一献まいりましょう!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

ベイエリアスラッシュメタルの雄、TESTAMENTが新譜をリリースするようですね!

僕はさほど熱心には聴いていませんでした(「TESTAMENTまで追いかけるお金がなかった」という方が正しいかな?笑)し、Low(1994年作品)くらいまでしか知らないけれど、とてもかっこいいバンドですよね!!

ちらっと新曲をYouTubeで見た/聴いたのですが、相変わらず切れ味鋭いナイスなスラッシュメタルでした😊

という訳で今日は、初期の超名曲がほぼ網羅されているベスト盤Song Of Chaos: The Best Of Testament(1997年作品)を。

超久し振りに聴いたけれど、やっぱりかっこいいわ!!

店で流すには過激過ぎるのでかなりヴォリュームは抑えていますけれど(笑)。

 

 

 

 

では、(もちろん本作にも収録されている)デビューアルバムThe Legacy(1987年作品)のオープニングを飾るファストチューンOver The Wallのミュージックヴィデオをどうぞ!

 

 

超名曲!

動画もかなり名作(= キテます)よね〜〜〜!!

この曲とか、ANTHRAXのMadhouseのミュージックヴィデオは好きだったな〜〜〜!!!

 

 

 

 

16th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



シャツ2枚キャンペーンお出来上がり品お渡し時のショッピングバッグにきまして

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

極上マフラーをマークダウンしました!

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

おととい諸々の買い出しにドラッグストアに立ち寄ったら噂通りにマスクはありませんでした。

自宅にそこそこストックがあるので僕は今のところあまり問題はないのですが、ストックがない&花粉症の方は大変でしょうね。。。

それから、その「マスクがない」状態を引き起こしている新型コロナウィルスも色々と心配ですね。。。

水際作戦も完全なる失敗に終わったようですし、なんとか感染拡大が最小限で済んで欲しい。。。

けれど、「外出禁止!」とか「不要不急な外出は控えましょう!」となるのは、商売をしている身としてはちょっと辛いですよね。。。

ただ、今後もそういう事態がいつ起こるか分からないのは事実なので、これを教訓にもう少しお電話やe-mail、SNSのメッセンジャー等々でもご注文いただけるようにしないとかもしれません。

昨年、父親の逝去等で手がつけられなかったweb siteのリニュアルにも本腰を入れて、そこからオーダーをいただけるような仕組み。。。は無理かな。。。

とにもかくにも、まずは自分が感染しないように、うがい&手洗いと免疫力が高まるような食事と運動を心がけたいと思います!

 

 

 

 

ところで。

「新型コロナウィルス」といえば。。。

「縫製は全アイテムが日本国内」「素材関連はヨーロッパか日本製(一部アメリカ製)」「ハンガーはイタリア製、」「中国のお客様もほとんどいらっしゃらない」というLOUD GARDENとRYOJI OKADAなので、新型コロナウィルスの影響は少なかろう!と思いきや、ショッパー(紙袋)とガーメントバッグは日本の取引先経由で中国の工場にお願いしていました(汗)。。。

そして、2週間ほど前に「そろそろショッパーの在庫なくなるよ!」とGordenさんが教えてくれたので、その取引先に「見積もり」をお願いしたら。。。

生産どころか見積もりすらもストップでした。。。

見積もりを待っている間にもショッパーの在庫は着々と少なくなる、だけでなく、いよいよ今週末に今回はかなりセールスが良かった「オーダーシャツ×2枚=¥16,000+tax~キャンペーン」の第一弾納品分が届きます。。。

そして、世の中に流通している紙袋の多くは中国製でしょうから、既製品の紙袋もマスクのようにいつ品薄状態になるか分かりません。。。

そしてそして、幸いにも見積もり自体は昨日出たので発注しましたが、生産がいつ滞るかも分かりません。

ということで、今回キャンペーンでお作りいただいたシャツとマークダウンしたマフラー(完売間近です!)は「緊急的に仕入れた既製品の紙袋でお渡し」いたします!

何卒ご了承下さいませ!!

 

 

 

 

ちなみに緊急的に仕入れた既製品の紙袋は↓こちら↓です。

 

 

一応LOUD GARDENシールを貼ってみました!

そして。。。

レッドをセレクトするあたり、カープファン、いや、LOUD GARDENらしい。。。

ですよね??😉😉

という訳で、よろしくお願いいたします!

しかし。。。

気分は変わるし、テイストもそこそこナイスなので2着キャンペーンのお渡しは毎回このタイプのショッパーに変えましょうかした???

カモフラージュ柄とかないんですかね???

 

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日は昨日チラッと触れたRATTの現時点での最新スタジオアルバムInfestation(2010年作品)を。

これがまためちゃくちゃに「現役感」と「躍動感」と「緊張感」に満ち溢れた好作品なんですよね〜〜〜!!

僕はもしかしたら本作が1stの次に好きかも。。。

いや、1stと2ndの次に好きかも!?

この充実振りは、オリジナルメンバー3人の和解(?)と成長もさることながら、元QUIET RIOTのCARLOS CAVAZOの参加が大きいようです。

昨日聴いたKEELのStreet Of Rock & Roll(2010年作品)が、なんだか楽しい同窓会っぽくて緊張感がほとんどない作品だった(好きですけど笑)のとは大違いです!

ところで、そのKEELですが。。。

僕が2回もキャンセルを喰らったThe Final Frontierのリマスター&再発盤が遂に発送されたとのことです!

ばんざ〜〜い!!

もうすぐ聴けるぞ〜〜〜!!!

 

 

 

 

では、ゴキゲンなアップテンポ&オープニングチューンEat Em Up Aliveのミュージックヴィデオを!

 

 

かなりの良曲ですよね〜〜〜〜!

CDをデッキに入れてこの曲が火を吹いた時には本当にしびれたな〜〜〜〜〜〜🔥

 

 

 

 

15th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Super dandy and elegant polo coat!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

極上マフラーをマークダウンしました!

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

「水曜日の4時間」で多くの仕事をやってしまえたので、昨日はかなりゆっくりだらだらと休めました。

極上のお休みだったかな〜〜〜?

再来週は楽しみにしていた小旅行です ♨️

がその前に、もし水曜日にご予約が入らなければ、来週は水曜日・木曜日連続でゆっくりしたいと思います😊

皆さんもしっかり休養をとりましょうね😉

 

 

 

 

ところで、

「極上」といえば。

今日は、最近完成したばかりの超極上100% Cashmereでお仕立てしたスーパーダンディで超絶エレガントなポロコートをご紹介します!

あのエルメスさんが重用していることでも有名なMTR社のPure Cashmereでお仕立てした1着です!!

ポロコートとというと、キャメルカラーあるいはネイヴィやチャコールグレイといったクラシックカラーを思い浮かべる方がほとんどだと思いますが、今日ご紹介するコートは違います!!!

限りなくホワイトに近い、透明感溢れるライトグレイなのであります!!!!

この素材でポロコートを作るという発想がまず最高にクールですよね😉

そして、そこここに散りばめた遊び心やこだわりも見事です😉😉

ということで、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

こちらです。

 

 

この風格ある、そして、上品な佇まい。。。

あまり説明はいらないかもしれませんね、うん。。。

本当に最高です!

では、遊び心とこだわり満載のディテイルを「寄り画像」見てましょう!!

 

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)はアーティスティックな幾何学模様柄がとてもクール&エレガントなシルク混紡素材で代用しました!

 

 

表素材とのコントラストが絶妙にナイスですよね😉

コートは「衿立て」をする機会が少なくないので、より楽しくて実用的な「遊び心」になりますね😉😉

 

 

 

ライニングは “♡ Camo” silk c/# redにしました!

 

 

このハイコントラストも最高に素敵です!

クロークにこのコートを預ける際には、まずパッと見のエレガントさにびっくり!持ってみてカシミアの極上さにびっくり!そして、このライニングのチャーミングさとホットさにびっくり!と、3ステップでびっくりすること間違いなしですね😎

 

 

 

バックです。

 

 

アクションプリーツ、ボタン止めのバックベルト、そして、ボタン止めのインヴァーテッドプリーツ!!

リアルなポロコートを忠実に再現しました!!

太番手糸で入れたハンドステッチもとってもキレイです!!!

素晴らしい仕事です!!!!

これが縫える職人さん/工房さんはあまり多くないと思います!!!!!

 

 

 

 

以上、オーダーメイドならではのスーパーダンディなポロコートでした!

H様、いつも本当にありがとうございます。

英国旅行、どうぞ楽しんで行ってらして下さいませ🇬🇧

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

僕が最も愛したHair Metal Band(日本でいういわゆる「LAメタルバンド」)KEELですが、以前にもこのDiaryで書いた通りに「3rdアルバムThe Final Frontier(1986年作品)と4thアルバムKeel(1987年作品)が遂に&初めて再発される !」「しかもリマスターされて!」「ボーナス音源はないけれど。。。」というので、かな〜〜〜〜り興奮して予約したのは昨年の10月のこと。。。

後者は既にCDで所有していましたけれど、前者はLPでしか持っていませんでしたからね、小躍りして喜んだ記憶があります!!

ベスト盤も出ていないバンドですから、前者収録の楽曲を聴くには(聴き放題系の契約を一切していない僕は)LPかYouTubeしかありませんでしたしね〜〜〜、本当に「待望」していました。

が、しかし、既に音源を持っている後者はすぐに届いたものの、前者が全然届かない。。。

遂には、Amazonさんから「入荷の目処が立たないのでご予約はキャンセル」というe-mailが届いたのは昨年末。。。

「おいおいおい、Amazonの公式ショップで予約までしているのにそれはないじゃろ?」とも思いましたが、クレームをつけても仕方がない&Amazonさんのマーケットプレイスでも売っていなかったので、Yahoo shoppingさんの某ショップで再注文しました!

が、しかし、But、However、昨日あえなくそちらもキャンセルとなりました。。。

でも。。。

「俺には落ち込んでいる暇はないんだ!!!!」とばかりに、改めてAmazonさんをチェックしてみたら普通に売っていたので再々注文しました!

予定では、1週間から2週間で届くらしいけれどどうなるか。。。

またキャンセルを喰らったら。。。

う〜〜〜〜ん。。。

上等ですわ!

もうこうなれば執念です、絶対に入手します🔥

という訳で今日は、現時点での最新作Streets Of Rock & Roll(2010年作品)を!

RON KEELの声域はかなり狭くなっていますし、元々が地味目なMARC FERRARIとBRYAN JAYのツインリードは更に華やかさが減退していますし、同年にRATTが出した新譜の方が完成度は高かったと思いますが、新しくも懐かしいKEEL節が聴けて感動したものです😊

楽曲もなかな粒揃いですしね!

でも、もう10年前なんですね〜〜〜。。。

本作も12年振りの新譜だったから、そろそろまた出るかな???

いや、その前にキッチリと落とし前、ではなくThe Final Frontierを手に入れなければ(笑)

 

 

 

 

では、どなたかがアップロードしたゴキゲンなアップテンポチューン&3曲目収録のCome Hell Or High Waterのライヴ動画をどうぞ。

 

 

なかかどうしていいですね〜〜〜!

RON KEELもよく声が出ていますしね!!

しかし、これ、めちゃくちゃ小さいハコですよね、多分。

羨ましい!

そして、あまり動きのないオーディエンスよ(笑)。

 

 

 

 

14th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



!!今年は花粉症との闘いに完勝する!!

Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

 

1週間前に花粉症用の処方薬を出してもらって良かったです!

ここ数日まあまあ飛んでいますもんね😑

対策していなかったら恐らく強めの症状が出ていたように思います。。。

今日からしばらく雨模様とのことなので少し落ち着くでしょうか?

いずれにしてもこれから数ヶ月、今年もまた花粉との闘いが続きます!!!

今年は。。。

スギ花粉の飛散量が少ないらしいのと完全に症状が出る前に薬を飲み始めたのとで有利な闘いを進められるかな?

今年はLOUD GARDENの勝負の年ですから、花粉症で仕事の精度を落とすようなことがなきようにしたいです!!

打倒花粉症💪

同じく花粉症で苦しむ皆さま、今年も頑張りましょう!!!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Motorvatin’

HANOI ROCKS

 

昨日は結局予測通りに4時間(+α)も店で仕事をしてしまった。。。

仕事が出来ない男よ。。。

でも、今日は完全にOff!!!

あちこち移動しよう!!!

という訳で、「一枚」ではなく「一曲」を。

昨日おとといとMICHAEL MONROEだったので今日はHANOI ROCKS!!

この曲、Aメロはそこまでではありませんけれど、Bメロからサビにかけての流れが最高にかっこいいですよね〜〜〜😊

かなりチープなG&ハープソロもナイスです😊😊

よし、今日も元気が出た!!!

皆さま、今日も佳き日にいたしましょう!!

 

 

 

 

13th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.