Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection just arrived! vol.1

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

LOUD GARDEN’s PV vol.2

  

 

 

 

 

¥3,000 off!! オーダーシャツ、オーダーシャツジャケット、オーダーシャツ地ヴェストなど!

 

 

 

Ryoji Okada連載コラム第三回「装うことを楽しもう」更新!

 

 

 

 

近づくNBAのPOはプロ野球開幕とほぼ同義。

 

先週金曜日に新しいシーズンが始まったプロ野球、今年は僕にとって例年になく熱いシーズンになりそうです。

 

もちろん、黒田博樹投手とカープであります!

 

今年はエースの前田投手と感動的な日本球界復帰を果たした現役メジャーリーガー黒田投手の二本柱を軸に、「前田後」の投手陣の核にならなければならない大瀬良投手と野村投手、新加入のジョンソン投手、復調/ブレイクが期待出来る篠田投手と福井投手など先発陣はかな〜〜〜〜〜り充実しております。

 

打撃陣はどうにも頼りないけれど、所詮「打線は水物」。

 

先発投手陣がきっちり抑え、機動力を活かしながら最少得点差でもとにかく勝つ!というカープらしいスタイルのしびれるゲームを連発して、セリーグを制して欲しいです!

 

やや、いや、かなり不安のある抑えは一岡投手とヒース投手に加え、ザガースキー投手に期待。

 

とにもかくにもです、緒方新監督を始め、役者が揃った今シーズンは優勝のチャンス!

 

目指すは優勝のみ、序盤から一気に走って欲しいものです!!

 

それにしても、一昨日のジョンソン投手の初登板初完封劇はとっても喜ばしかったし、昨日の黒田投手の日本球界復帰初登板初勝利劇には大いに感動しました!

 

いやはや、何とも楽しみなシーズンです :mrgreen:

 

Go! Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

 

「新加入」といえば。

 

この週末に届いたオーダーシャツ用の新作素材の内、今日はインポート素材をご紹介します!

 

 

 

 

まずは、イタリアのCanclini/カンクリーニ社の100%Linenコレクションです。

 

11092547_10152930870183323_1914879725_n

 

100%リネンのドット、いいですよね〜!

 

作りたいです :-D

オーダー価格: 無地 ¥18,000(+税)〜 /ドット ¥22,000(+税)〜

*キャンペーン期間中は上記価格から¥3,000offとなります。

 

 

 

続いて、これまたイタリア、Monti/モンティ社の色鮮やかなドレスシャツコレクション。

 

11005956_10152930870463323_144087465_n

 

Montiだけで実に24マーク、細番手のブロード、美しい光沢を持つツイル、程よくスポーティなオックスフォード、涼しげなコットンリネンなど極めて多種多様、充実のコレクションであります!

 

オーダー価格: ¥17,000(+税)〜

*キャンペーン期間中は上記価格から¥3,000offとなります。

 

 

 

 

そして、ポルトガルを代表するミル、Somelos/ソメロス社のポップなコレクション。

 

11106266_10152930870468323_1554580530_n

 

これは超ナイス!

 

特にミニギンガム?ミニハウンドトゥース?にカットジャガードのドットが乗った2色は絶品です!!

 

 

オーダー価格: チェック ¥16,000(+税)〜 /無地 ¥18,000(+税)〜 /ドット ¥19,000(+税)〜

*キャンペーン期間中は上記価格から¥3,000offとなります。

 

 

 

以上です。

 

インポートだけでも40マークを超える新入荷、うれしい限りです :-P

 

上がります :mrgreen:

 

という訳で、ご来店の際にはぜひチェックしてみて下さい!

 

明日は新たに届いた国産素材をご紹介します。

 

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

MI0003212616

 

JEFF BRIDGES

 

 

やっぱりJAZZはいいですね。

 

店舗内の雰囲気がちょっとラグジュアリーな感じになります ;-)

 

でも、新年に大量購入した音源にJazzはもうありません。。。

 

今度の木曜日にでも仕入れに行こうかしら?

 

それはともかくとして、今日はBig LebowskiやCrazy Heart(いずれも僕が大好きな、オールタイムベスト30

に入るであろう映画!)での名演が印象的なJEFF BRIDGESの2011年作品を。

 

一応、メジャーデビューアルバムになるのかな?

 

かつては一世を風靡したものの今はドサ回りを強いられている落ちぶれたカントリーシンガー/ソングライターBAD BLAKE役でアカデミー主演男優賞を獲ったCrazy Heartが2009年、その余勢をかってのメジャーデビュー作品ですね。

 

引き続いてT-BONE BURNETTがプロデュースに当たっています。

 

でも、便乗商売とはまったく違う、音楽に対する誠実を感じさせる好音源です。

 

それが証拠に、安直なカヴァーアルバムといった企画感がない、どころか自作曲も何曲かありますし、映画から6年経った今でも頻繁にライヴを行っているようですし、去年ライヴアルバムも出していますし、ミュージシャンとしても地に足のついた活動をしてるJEFFさんなのです。

 

そして、CDの売上(だけではなく写真集の売上も)の、大半を飢餓に苦しむ子供達の寄付にしているそうです。

 

この人、写真にも定評があるし、絵も描くし、牧場を持っているし。。。

 

本業、趣味、そして、社会貢献。。。

 

俳優としては過小評価されていた時期が長かったのかもしれませんけれど、何とも素晴らしい生き方、年齢の重ね方をしていますよね。

 

憧れるな〜〜〜〜。

 

という訳で、、、僕もまずは本業をもっともっと頑張らないと!!!

 

 

 

では、本作収録曲ではありませんけれど、Crazy Heartで最も印象的だったこの曲の弾き語り動画を。

 

 

やはり素晴らしい曲、JEFFさんの歌もGも味があります。

 

あの名画の幾つかのシーンが思い起こされます :-P

 

 

でもやっぱり、本職の人の歌の方が響くね。

 

 

この人とプロデューサーのT-BONE BURNETTが作った曲です。

 

 

 

何はともあれ、今日は1日限定で店内の動画をCrazy Heartにしよう :-o

 

 

 

30th. Mar. 2015

 

Ryoji Okada

 

 

 



The new collars for made-to-measure shirts.

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

LOUD GARDEN’s PV vol.2

  

 

 

 

 

¥3,000 off!! オーダーシャツ、オーダーシャツジャケット、オーダーシャツ地ヴェストなど!

 

 

 

Ryoji Okada連載コラム第三回「装うことを楽しもう」更新!

 

 

 

 

未だにiPhone 4sを使用していた僕。

 

特にここ半年くらいは動きの悪さに些か閉口気味でしたし、もう2年半弱使っているのでそろそろ替え時かな?とも思っていましたが、その一方で、新調したいな〜〜〜という気持ちにも特にならなかったのでずっと使用してきました。

 

が、昨日やんごとなき事情でお陀仏に。

 

思い入れはないけれど、やっぱり少々残念な気持ち。。。

 

そして、iPhone 6plusにすればいいのかな?などと思いつつも、携帯電話の基本機能である通話ってあまりする機会がないのでしばらく無しで過ごしてみようか?とも思ったり。

 

外回りが多いビジネスマンの方だったりするとそうはいかないのでしょうけれど、基本は店にいる僕ですからね〜〜、しばらく出張も入れていないし。

 

もちろん、上お得意様やお取引先の中には携帯電話を鳴らす方も少なくないのですが、つながらなければ店に電話をいただけることでしょう。

 

あ、でも、instagramが出来ないのは不便かな〜〜〜?

 

何はともあれ、ちょっと色々思案してから新しい携帯電話を購入しようと思います。

 

という訳で、もしかしたらしばらく電話はつながらないかもしれませんので、ご承知おき下さい!

 

 

 

ところ。

 

「新しい」といえば。

 

半年以上前でしょうか、ここでもアナウンスしましたけれど、オーダーシャツ用の新しい衿型が6つ追加されました。

 

そして、導入当初のアナウンスはカラーの絵姿だけでの、つまり、なかなかイメージしにくい感じでのご紹介だったと思うので、今日はその新カラーが付いたシャツをご紹介します。

 

 

 

 

まずは、個人的に最も「ナイス!」と思った「ワイドピンホール」。

 

IMG_6315

 

ネクタイを締めるシーンが減っているため、タイドアップでもノータイでもいけるシャツをお求めのお得意様が多いせいか、あまりご注文をいただいておりませんが、やっぱりすごくかっこいいです!

 

文字通り、剣先がワイドに開き気味のピンホールカラーです。

 

個人的見解では、従来のピンホールより5割増しくらいでかっこいいです :mrgreen:

 

 

 

 

続いて「ナポリラウンド」。

 

IMG_6608

 

カラーの名前は僕が命名している訳ではないので、これが何故「ナポリ」なのかは不明、ナポリには一度しか行ったことはないけれど若干の違和感を感じるのです(笑)が、従来のラウンドよりも羽根の付け根(タイスペース)の距離がある、そして、衿の長さが少々長い、モダンなラウンドカラーです。

 

このカラーは人気度高しです ;-)

 

 

 

 

次に「ラージラウンドカッタウェイ」。

 

IMG_6511

 

かなり大きくラウンドしたカッタウェイからーとラウンドカラーを融合させた感じのカラーです。

 

新鮮ですよね!

 

ナポリラウンドの後塵を拝しておりますが、そこそこの人気であります!

 

 

 

 

そして「ショートウィンザー」。

 

IMG_5216

 

カラーのインサイドラインを直線ではなくやや膨らませてカットしたウィンザーワイドの短めヴァージョンです。

 

ウィンザーワイドはA WORKROOM時代に登場して圧倒的な人気を誇ったカラーなので、かつてウィンザーワイドで作った方で「ちょっとした変化欲しい」と思っている方に大好評です!

 

 

 

続くは「ホリゾンタルカッタウェイ」。

 

IMG_6517

 

新型の中では一番人気のカラーです。

 

カッタウェイとホリゾンタルワイドの中間くらいの開きのワイドカラーなのですが、ただそれだけではなく、剣先の落ち着きをよくするための工夫が型紙にされておりますので、ノータイでジャケットに合わせる時に非常にスマートにカラーが収まります。

 

極端が好きな僕です、個人的にはより開きの大きなカッタウェイの方が好みなのですが、いろいろな意味でこのカラーは優秀なので、お得意様の嗜好を鑑みながらおすすめしております :-o

 

 

 

 

最後にハイネックショートレギュラー。

 

IMG_5843

 

文字通り、台衿巾がやや広め(高め)のショートレギュラーです。

 

このカラー、ややモードな匂いがするので個人的には大好きです!

 

 

 

 

以上です。

 

オーダーを承るこちら側も時々混乱してしまうほどに豊富なヴァリエーションを誇るカラーデザイン!

 

ご来店の際にはぜひ様々ご吟味下さい!!!

 

今日ご紹介したシャツをオーダーして下さった皆さま、いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

MI0000901349

 

Choices

 

THE TERENCE BLANCHARD GROUP

 

 

いよいよ年始に購入した音源も残り数枚。

 

今日は、現代のトップトランペッター、TERENCE BLANCHARDがグラミー賞を獲った前作から2年振りに出した2009年作品を。

 

現代アメリカを代表するアフロアメリカンのオピニオンリーダーであるDR. CORNELL WESTと、ネオソウル界の実力派シンガーBILALがゲスト参加した、コンセプチャルな構成のアルバムです。

 

インテリジェンス溢れるアプローチが得意のこの人らしい作風が少々鼻につきます(笑)が、内容ななかなか、僕が疎いだけなのか、聞いたことがない名前がずらりと並ぶバンドメンバーのプレイもナイスですね。

 

 

 

では、ライヴ動画を。

 

 

ふむふむ、やっぱりジャズメンはジャケットを着ている方がいいですね!

 

 

 

29th. Mar. 2015

 

Ryoji Okada

 

 

 



The latest camouflage shirts gallery.

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

LOUD GARDEN’s PV vol.2

  

 

 

 

 

¥3,000 off!! オーダーシャツ、オーダーシャツジャケット、オーダーシャツ地ヴェストなど!

 

 

 

Ryoji Okada連載コラム第三回「装うことを楽しもう」更新!

 

 

 

 

今日の幾つかのゲームの経過をチェックしていて、DALにとってRSをどのように終える、つまり何位でPOを迎えるがいいのか見えてきました。

 

8位でPOを迎えるだろうOKCはKDの全休が決まったので、GSWにスウィープに近いかたちで負けるでしょう。

 

となると、GSWのいるグループ、つまり、4位、5位、8位は避けたいところ。

 

そして、最近安定しないMEMをかわして、D.Howardが復帰したHOUが2位に上がってくる可能性もあるので、そして、そうなってくると、MEMと闘いたいので、そう考えたら3位と対戦できる6位がいいのかも。。。

 

しかも、そうなれば、7位がSAS。

 

仮にSASと2nd Roundsで闘うとなれば、やっぱりHCAが欲しいということで、そういった意味でも、6位がベストかもしれません。

 

経験が少ないGSW、もし上記の通りの順位になれば2nd RoundsはPORかLACとの激闘になるでしょうし、Conference Finalsであれば、経験豊富なDALも勝てる可能性がある。

 

な〜〜〜〜〜んて、極めて手前勝手な、都合の良い展望を抱いてしまうのが毎年のこの時期。

 

もし、このような展開に持っていくとすれば、是が非でも今日のSASとのロードゲームは勝ちたい!

 

にもかかわらず、終始リードを許しているという。。。

 

しかも、4Qは残り5分を切って5点しか入らないという。。。

 

これが今シーズンのDALの限界かな????

 

7位でPOを迎えて、HOUかMEMに粉砕されるという展開が見え、、、、、る。。。

 

そして、オフシーズンにバックコート陣を全部残すとかいう迷走展開が見え、、、、、る。。。

 

いやいや。

 

Go! Go! MAVS!

 

 

 

ところで。

 

「迷」といえば。

 

依然人気の迷彩柄。

 

今日はそんな迷彩柄の中でも、現在絶賛開催中の¥3,000 off対象となる素材で作ったシャツをご紹介します!

 

では、どうぞ!

 

 

 

 

まずは、ノーマルなカモフラージュ。

 

IMG_6826

 

IMG_6735

 

淡色、濃色ともにかっこいいですよね、やっぱり!

 

 

 

このカモフラージュ素材は全6色展開です!

 

IMG_6830

 

4.19Sunまでの期間限定で、オーダー価格¥13,000(+税)〜が、¥3,000offの¥10,000(+税)〜になります!

 

 

 

ストライプヴァージョンもあります!

 

IMG_6831

 

こちらも、期間限定価格が¥10,000(+税)〜です!

 

 

 

 

そして、カモフラージュとドットの共演柄!

 

10702237_819444894742421_379123078435673946_n

 

ユニークなコレクションに定評があるイタリアLeggiuno社の素材です。

 

 

 

この素材は2色展開です。

 

IMG_6832

 

こちらは定価が¥18,000(+税)〜なので、期間中は¥15,000(+税)〜に!

 

 

 

 

続いて、ご存知♡ Camoのプリント!

 

10801666_844892248864352_3065072387331687440_n

 

10478184_844892252197685_1156972460275246754_n

 

プリントタイプはカーキとグレイの2色展開、¥3,000offのキャンペーン価格は¥12,000(+税)になります!

 

ちなみに、画像の2枚はナチュラルボーンマスターこと武藤敬司様にオーダーいただいたものです :-D

 

 

 

 

最後に♡ Camoのジャカード。

 

1424545_844892255531018_4580490108452326540_n

 

IMG_5843

 

IMG_6833

 

全6色展開、、¥3,000offのキャンペーン価格は¥12,000(+税)になります!

 

 

 

以上です。

 

いずれの素材も素敵ですよね!

 

そして、シャツジャケット、シャツ地ヴェストでもナイスそうな素材もちらほら!!

 

このお得な機会にカモフラージュ素材のシャツやシャツジャケット、シャツ地ヴェストをオーダーしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

という訳で、どいやら青山周辺の桜も見頃になりそうな今週末、ぜひともLOUD GARDENにも足をお運び下さいませ!

 

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

MI0003608848

 

Show Of Hands

 

JIM BEARD

 

 

今日はピアノソロ作品を。

 

年始に購入した音源も残り数枚。

 

また買い出しに行かなきゃ!

 

それはともかくとして、このJIM BEARDさん、僕はまったく予備知識を持っていませんでしたが、ジャケットのアートワークに何とな〜〜〜く惹かれて購入。

 

調べてみたら、どうもフュージョン系の音源にたくさん客演している、そして、STEELY DANやPAT METHENY、WAYNE SHORTERといった大御所たちの世界ツアーに参加するなど、腕利きピアニスト/サウンドクリエイターのようです。

 

「あれま、あまりフュージョン系の音源って得意じゃないのよね〜〜〜、失敗したかな?」と聴く前に思いましたけれど、これがまた素晴らしい内容に仕上がっておりました!

 

極めて繊細にして流麗、そして叙情的な音が丹念に紡がれた美しい音源です。

 

2013年作品、現時点での最新作のようです。

 

心癒されたい時にピッタリの一枚です。

 

 

では、JIME BEARDが途中で素晴らしいソロを披露するWAYNE SHORTERのライヴ動画を。

 

 

久し振りにJazzのライヴが観たい!

 

しかも野外で!!

 

 

 

28th. Mar. 2015

 

Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 



本日よりスタート!シャツ、シャツジャケット等 ¥3,000 off!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

LOUD GARDEN’s PV vol.2

  

 

 

 

 

“More Sale” for samples and ready-to-wear clothes!

 

 

 

Ryoji Okada連載コラム第三回「装うことを楽しもう」更新!

 

 

 

 

鳥肌ものの逆転劇の次のゲーム、DALの場合はあっけなく敗れるなんてことが多いのですが、さすがは若いMIL!序盤に大量リードを奪うや、終盤にヒヤリとする部分もありましたが逃げ切りに成功しました。

 

この2連勝で5割復帰、恐らくは6位の座は65%位の確率(←岡田調べ)でまあまあ硬くなりました。

 

ということは、POは3位、CHIかTORが相手になります。

 

多分、TORの方が与し易いんですけれど、多分CHIだろうな〜〜〜。

 

D.Roseを欠いているとはいえ、J.Butlerは戻ってきたしね、シリーズを制するのは難しいでしょう。

 

でも、仮に負けてたとしてもPOで経験を積むのは悪いことではありません、エースJ.Parkerが復帰する来シーズンこそが勝負、いいかたちでシーズンを終えることが重要です。

 

その勝負の来シーズンに準備万端で臨むためにも、POでひと暴れして経験値を上げると同時に、怪我なくシーズンを終えて欲しいものです。

 

Go! Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

 

「準備万端」といえば。

 

諸々、周到に準備してきたシャツシャツジャケットシャツ地ヴェスト、コットンパンツがそれぞれ一着につき¥3,000 offでご注文いただけるスペシャルキャンペーンが本日より本開催となります!

 

IMG_6815

 

PagesというAppleのWordみたいなソフトで僕が作ったA4フライヤー。

 

ど素人の手作りの割にはダサくない!

 

と思うのですが、いかがでしょうか??

 

いずれにせよ、便利かつローコストでいろいろことが出来る世の中になったものです!

 

 

 

 

内容については連日に渡りご紹介してきた通り、こんな感じです。

 

IMG_6812

 

あらん限りの情熱と労力を使って準備してまいりましたこのスペシャルキャンペーンであります!

 

ぜひともお得なこの機会をご利用下さいませ!

 

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております :-P

 

 

各アイテムの詳細は以下のリンクからどうぞ :-o

 

シャツ

シャツジャケット

シャツ地ヴェスト

 

いずれもここ数日間にアップした記事になります。

 

ぜひチェックしてみて下さい ;-)

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

MI0002135928

 

 

Live In Barcelona, 2006

 

THE SPIRIT OF NEW ORLEANS

 

 

今日はいい天気ですし、PRESERVATION HALL JAZZ BANDの現在のバンドリーダー、MARK BRAUDが中心となって、恐らくはスペインのプロジェクト(?)その名もTHE SPIRIT OF NEW ORLEANSのライヴ盤を。

 

NOLAの音楽が大好きな僕ですが、どちらかといえばもっとスワンピー&ファンキーな音を好んで聴いているため、このアプローチのバンドの音源はあまり所有していません。

 

なのでとっても新鮮です。

 

 

そして、極めて楽しいライヴ盤です。

 

 

 

では、MARK BRAUDの強烈なソロのライヴ動画を。

 

 

こりゃすごい!

 

燃えますよね〜〜〜〜〜!!!

 

あ、ちなみに、良くも悪くも本作にはこのような熱いプレイは入っておりません!

 

 

 

27th. Mar. 2015

 

Ryoji Okada

 

 

 



Asymmetric shirt designed by RYOJI OKADA, made by gorden gorek.

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

LOUD GARDEN’s PV vol.2

  

 

 

 

 

“More Sale” for samples and ready-to-wear clothes!

 

 

 

Ryoji Okada連載コラム第三回「装うことを楽しもう」更新!

 

 

 

 

RSも残すところ20ゲームを切った各チーム、POのHCA獲得を目指すチーム、PO進出を目指すチーム、少しでドラフトでのロッタリーを高い確率にするために猛烈にタンクするチーム、いろいろです。

 

僕は西はDALを東はMILを応援しているのですが、東の8位争い、つまり、POの最後の椅子をかけた争いが熾烈を極めています。

 

いずれも勝率5割を切っている、かなり低レヴェルな争いとはいえ、BOSとINDが31-40、BKNとCHAが30-40と0.5ゲーム差に4チームがひしめき合っています。

 

BOSはもし進出しても東1位のATLに成すすべなく退けられそうですが、経験豊富なBKN、元々タレントは揃っていたものの怪我人が多かったCHAあたりだと面白いシリーズになるかもしれませんね。

 

INDはP.Georgeが戻ってくるようなことがあればこれまた面白いかも。

 

MILは、明日はそのINDとのホームゲーム。

 

昨日の劇的な勝利の勢いをそのままに激勝して欲しいものです!

 

 

では、昨日のK.MidlletonのBuzzer Beaterを。

 

 

鳥肌もののビッグプレイ!!

 

素晴らしい!

 

決めたK.Midlletonもすごいけれど、Z.Pachuliaもよく見えてましたね〜〜〜。

 

しかし、大事な時にベンチに座らされているMCW。。。

 

シュート力の問題ですかね〜〜〜?と思ったら6PFでファールアウトしていたんですね。。。

 

なかなか勝利が直結しないPGであります。

 

何はともあれ。。。

 

Go! Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

 

「面白い」といえば。

 

こんなシャツをデザインしてみました。

 

 

 

 

ウォッシュドデニムと♡Camoを使ったアシンメトリックシャツであります!

 

IMG_6802

 

これはですね、シャツファクトリーさんにお願いするには諸々難しいデザイン/仕様なのでGorden君に作ってもらいました。

 

 

 

 

着るとこんな感じ。

 

IMG_6798

 

 

モデルはともかくとして、かっこいいでしょ??

 

 

 

 

 

フロントはこんな感じに作っています。

 

IMG_6803

 

タブルブレステッドのジャケットのように打ち合いを深くしても面白いと思ったのですが、それは次回!

 

 

 

いかがでしょうか?

 

一部修正すべき点はありますが、個人的にはかな〜〜〜〜り満足の仕上がりので、昨日はこれを1日中着ておりました。

 

Gorden君がパターン/型紙作成から縫製までするので、そして、通常のシャツよりも少々複雑なので決して安くはないのですが、ご興味があればぜひ一度お知らせ下さいませ :-P

 

もちろん、このシャツをベースにデザイン、素材をアレンジすることは可能です。

 

そして、一度シャツをお作りになられている方でしたら、その時のサイズを元にお作りすることも可能、つまり、「いつものサイズで同じシャツ作っといて!」とのご連絡ひとつでオーダーすることも可能です。

 

また、現物は店頭に置いておりますので、ご来店の際にはぜひチェックしてみて下さい。

 
*申し訳ありません、このシャツは¥3,000 offキャンペーン対象外です。

 

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

MI0000589017

 

Antologia

 

COMPAY SEGUNDO

 

 

今日はこれのDisc 2。

 

BUENA VISTA SOCIAL CLUBの中心人物にして名ギタリスト/シンガー/コンポーザーの名演集。

 

似たような2枚組音源を持っていたのですが、それをうっかり忘れていて年始に購入。

 

でも、収録曲が一部異なっていたので良かったです。

 

ちなみに、この音源はBUENA VISTA SOCIAL CLUB結成の前の録音のようですね。

 

ナイスなGと渋い低音ヴォーカルを堪能出来る好音源です。

 

 

では、1時間弱に及ぶライヴ動画を。

 

 

思わず30分ほど見入ってしまった!!!

 

仕事しなきゃいけないのに(汗)。

 

続きは今夜見ます。。。

 

 

 

26th. Mar. 2015

 

Ryoji Okada

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagChinese (Traditional) flagPortuguese flagEnglish flagGerman flagFrench flagSpanish flag

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.