Ryoji Okada Official Website

Diary

シャドウチェックのシャープなスーツとシャツお作りしました。

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします!

 

 

Black “♡ Camo” three-piece suit in store now!

 

 

9.24 Sat – 10.11 Tue: Made-to-measure shirt ¥3,000 off!

 

 

 

昨日はカープとベイスターズだけ試合がなかったのですが、他の試合、特にG-DとL-FとM-Hの3試合はなかなか熱い展開だったようですね。

僕も途中からTV観戦しておりましたが、M-Hの8回表の満塁劇はまさかの連続、なかなかどうしてしびれる展開でした。

ホークスファンにとってはハラハラ&イライラの展開だったと思いますけれど。。。

でも、ファイターズファンも勝って優勝を決めたいでしょうし、ホークスファンも負けてファイターズの優勝が決まるというのも嫌でしょうし(というよりも、首の皮一枚つながっているので大逆転優勝を祈っているでしょうし)、昨日は最終的にはホークスが勝って良かったのではないでしょうか。

そして、延長にもつれ込んだG-Dもどちらも凡ミスが多かったとはいえなかなかの試合でした。

カープファンとしてはジャイアンツの低調が続いた方がありがたいので、最後が村田選手のサヨナラグランドスラムというのはちょっと嫌〜〜〜な感じですが。。。

さあ、明日はそのジャイアンツと今シーズン最終戦@東京ドームです。

先発は福井投手らしいです。

CSに向けてGキラー振りを発揮してシャープなピッチングを披露して欲しいものです!

Go! FUKUI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「シャープ」といえば。

最近お渡ししたとてもシャープなシャドウチェックのスーツとシャツをご紹介いたします!

 

 

 

 

こちらです。

 

14446205_1198286333524940_8864042931406954359_n

 

14446205_1198286333524940_8864042931406954359_n14370076_1198286406858266_1873323698821504128_n

 

全体的に細身なシルエットとピークトラペルがとてもシャープな一着に仕上がりました 😉

 

 

 

「そこここにさりげなくチェックを!」というコンセプトでご注文いただいたので、カラークロスもチェックのフェルト素材にしました。

 

14344822_1198286336858273_3351868551585246944_n

 

14441039_1198286400191600_8096168089750233107_n

 

もちろんライニングもチェックです 😎

 

 

 

ラペル裏にはイニシャルの刺繍をお入れしました。

 

14433104_1198286340191606_4703748946195648753_n

 

これ、地味に既製服ではほぼ不可能(あるいはかなりの工料がかかる)ディテイルなのであります! 😉

 

 

 

シャツもシャドウチェック!

 

14368854_1198286413524932_2005151239631165489_n

 

かっこいい素材ですよね!

が、残念ながら、つい先日完売となってしまいました。。。

 

 

 

以上です。

A様、この度は本当にありがとうございました。

新天地でのご活躍を祈念いたしております。

あ、先日はレッドブルもありがとうございました💪

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

やっぱりAC/DCはいいね!

という訳で、今日は2008年の15thアルバムBlack Iceを。

前作Stiff Upper Lipから8年(このブランクは過去最長だったようです)、全15曲55:30という過去のスタジオアルバムで最も長い収録時間を誇る、けれど、内容はAC/DCそのものの大ヒットアルバムです。

まあ、過去の傑作群と比べたら少し落ちるかもしれないけれど、よく出来たアルバムです!

特にオープニングチューンのRock N Roll Trainと15曲目のタイトルチューンが特に好きだけれど、3、4、7、9、12あたりもすごくいいですよね :mrgreen:

そういえば、この時のツアー観に行ったんだよねぇ、さいたまスーパーアリーナに。

最高だったな〜〜〜〜🎸

でも、考えてみたら、もうあのメンバーでのライヴは観れないんですね。。。

AXL ROSEのヴォーカルもいいらしいけれど、やっぱりね。。。

MALCOLM YOUNGもPHIL RUDDもいないしね。。。

本当に観ておいて良かったです!

 

 

 

では、Rock N Roll Trainのミュージックヴィデオを。

 

 

そうそう、こうやってライヴが始まったんだよね〜〜〜〜〜!

最高!!

そして、僕もカットオフしたシャツが欲しい!!!

もう秋だけど(笑)。

 

 

28th. Sep. 2016

Ryoji Okada

 

 



シャドウチェックのシャープなスーツとシャツお作りしました。

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします!

 

 

Black “♡ Camo” three-piece suit in store now!

 

 

9.24 Sat – 10.11 Tue: Made-to-measure shirt ¥3,000 off!

 

 

 

昨日はカープとベイスターズだけ試合がなかったのですが、他の試合、特にG-DとL-FとM-Hの3試合はなかなか熱い展開だったようですね。

僕も途中からTV観戦しておりましたが、M-Hの8回表の満塁劇はまさかの連続、なかなかどうしてしびれる展開でした。

ホークスファンにとってはハラハラ&イライラの展開だったと思いますけれど。。。

でも、ファイターズファンも勝って優勝を決めたいでしょうし、ホークスファンも負けてファイターズの優勝が決まるというのも嫌でしょうし(というよりも、首の皮一枚つながっているので大逆転優勝を祈っているでしょうし)、昨日は最終的にはホークスが勝って良かったのではないでしょうか。

そして、延長にもつれ込んだG-Dもどちらも凡ミスが多かったとはいえなかなかの試合でした。

カープファンとしてはジャイアンツの低調が続いた方がありがたいので、最後が村田選手のサヨナラグランドスラムというのはちょっと嫌〜〜〜な感じですが。。。

さあ、明日はそのジャイアンツと今シーズン最終戦@東京ドームです。

先発は福井投手らしいです。

CSに向けてGキラー振りを発揮してシャープなピッチングを披露して欲しいものです!

Go! FUKUI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「シャープ」といえば。

最近お渡ししたとてもシャープなシャドウチェックのスーツとシャツをご紹介いたします!

 

 

 

 

こちらです。

 

14446205_1198286333524940_8864042931406954359_n14370076_1198286406858266_1873323698821504128_n

 

全体的に細身なシルエットとピークトラペルがとてもシャープな一着に仕上がりました 😉

 

 

 

「そこここにさりげなくチェックを!」というコンセプトでご注文いただいたので、カラークロスもチェックのフェルト素材にしました。

 

14344822_1198286336858273_3351868551585246944_n

 

14441039_1198286400191600_8096168089750233107_n

 

もちろんライニングもチェックです 😎

 

 

 

ラペル裏にはイニシャルの刺繍をお入れしました。

 

14433104_1198286340191606_4703748946195648753_n

 

これ、地味に既製服ではほぼ不可能(あるいはかなりの工料がかかる)ディテイルなのであります! 😉

 

 

 

シャツもシャドウチェック!

 

14368854_1198286413524932_2005151239631165489_n

 

かっこいい素材ですよね!

が、残念ながら、つい先日完売となってしまいました。。。

 

 

 

以上です。

A様、この度は本当にありがとうございました。

新天地でのご活躍を祈念いたしております。

あ、先日はレッドブルもありがとうございました💪

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

やっぱりAC/DCはいいね!

という訳で、今日は2008年の15thアルバムBlack Iceを。

前作Stiff Upper Lipから8年(このブランクは過去最長だったようです)、全15曲55:30という過去のスタジオアルバムで最も長い収録時間を誇る、けれど、内容はAC/DCそのものの大ヒットアルバムです。

まあ、過去の傑作群と比べたら少し落ちるかもしれないけれど、よく出来たアルバムです!

特にオープニングチューンのRock N Roll Trainと15曲目のタイトルチューンが特に好きだけれど、3、4、7、9、12あたりもすごくいいですよね :mrgreen:

そういえば、この時のツアー観に行ったんだよねぇ、さいたまスーパーアリーナに。

最高だったな〜〜〜〜🎸

でも、考えてみたら、もうあのメンバーでのライヴは観れないんですね。。。

AXL ROSEのヴォーカルもいいらしいけれど、やっぱりね。。。

MALCOLM YOUNGもPHIL RUDDもいないしね。。。

本当に観ておいて良かったです!

 

 

 

では、Rock N Roll Trainのミュージックヴィデオを。

 

 

そうそう、こうやってライヴが始まったんだよね〜〜〜〜〜!

最高!!

そして、僕もカットオフしたシャツが欲しい!!!

もう秋だけど(笑)。

 

 

28th. Sep. 2016

Ryoji Okada

 

 



Unforgettable short pants…

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします!

 

 

Black “♡ Camo” three-piece suit in store now!

 

 

9.24 Sat – 10.11 Tue: Made-to-measure shirt ¥3,000 off!

 

 

 

 

 

10年に一度級の大トラブルは昨日の14:00頃に無事に解決したし、体調も万全な状態に戻ったっぽいのでGG通いを再開!

6日ほどさぼってしまったので今日はじっくり筋トレと走り込みをしました。

走り込んでいる時にTVを点けたらアメリカ大統領選の第一回ディベートが行われていたので、40分間ほど見入りました。

民主党のクリントン候補が真っ赤なスーツ、共和党のトランプ候補がブルーのネクタイでしたね、なかなか興味深い色の選択です。

お互いに相手の党の候補を少しでも取り込みたいという意識のためか、お互いのマイナスポイントを軽減するためか、単なる好みか(な訳がないですね笑)分かりませんが、洋服屋としてはまずはそこに目がいきました。

ちなみに、トランプ候補は日本の某政治家のように「いいスーツ着ているなぁ」と感じるスーツではありませんでした。

体型的に考えたらオーダーメイドっぽいんですけれど、仕上がりの感じは既製服っぽかったです。

まあ、それはいつものことですけれど。

討論自体はですね、僕が見ていた間に関していえばトランプ候補が比較的冷静だった(経済政策には具体先がまったく欠けていたように思いますけれど)ので、もしあのままの感じで終わっていれば今回はトランプ候補はまあまああ悪くなかったのかもしれません。

なんでも、今回はトランプ候補にとってはハードルが低く(欠点を露呈させなければOK)、クリントン候補にとってはハードルが高い(「やはりこの人に任せたい」と思わせる説得力のある内容でなければNG)らしいので。

夜のニュースやネット等でもう少し情報を集めたいと思います。

 

 

 

ところで。

「10年に一度級のトラブル」といえば。

唖然とし、憤り、奔走し、心からのお詫びをし、いろんな人を巻き込んで、なんとか解決。。。

本当に良かったです。

寛大なK様には感謝しかありません。

心よりの御礼を申し上げます。

そして、どうぞ幸せいっぱいでロックな挙式を㊗︎ 🙂

そしてそして、力を貸してくれたみんなに改めて心よりの御礼を。

そしてそしてそして、いくら僕サイドに原因はまったくなかったとはいえ、それでも、僕サイドにもこのトラブルを何とか未然に防ぐ方法があったのでは?と今一度自分に反芻と反省をしております。。。

 

 

 

 

でも。

本当に。

何よりも。

この極上素材(55% Wool + 45% Silk)のショートパンツを無事にお渡しすることが出来て心底から良かったです。

 

img_0535

 

色々あり過ぎて一生忘れられないショートパンツになりました!

K様、この度はご心配をおかけしまして本当に申し訳ございませんでした。

そして、MJ風のスリーピーススーツも完璧にスーパークールにお仕上げ致します!!

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日もAC/DC🎸

キャリア初の全米No.1に輝いた8thアルバムFor Those About To Rock(1981年作品)です!

前作、前々作がハードロック史上に燦然と輝く大傑作なのでやや分が悪い本作ですが、個人的には大好きなアルバムです。

前作Back In Blackより好きな曲が多いというのもあるけれど、本作こそ僕が初めて購入したAC/DCのオリジナルスタジオアルバムだったせいもあると思います。

リアルタイムで初めて聴いた(確かレンタルレコードで聴いたはずです)のは1985年のFly On The Wallで、初めて購入したのは1986年のWho Made Whoでしたが、あれはサウンドトラックで新曲が数曲しかなかったので「オリジナルスタジオアルバム」ではありませんもんね。

という訳で、その次に買った本作こそ、僕が初購入したAC/DCのスタジオオリジナルアルバムなのであります!

その時にはBack In BlackもHighway To Hellも知っていたはずなのに、なんで本作にしたかって?

理由は単純、中古レコード店ですごく安かったからです(笑)。

まだ手元にあるかな?確か見開きのジャケットだったと思います。

擦切れるほど頻繁に聴いた訳ではないけれど、AC/DCかっこいいじゃん!と思ったものです。

特に3、4、6、7がお気に入りでした、というか、今もお気に入りです 🙂

あ、もちろん、ライヴでは絶対に欠かせないタイトルトラックも好きです。

いいアルバムですね!

でも、やっぱり、「キラーチューンのキラー度の高さ」と「楽曲の充実度」を考えたらHighway To Hellが最高傑作ですよね。

Back In Blackは後者で少し劣るし、本作は前者が足りないかもしれません。

もちろん最高にゴキゲンなアルバムですけどね〜〜〜〜 :mrgreen:

 

 

 

では、僕も大大大好きな3曲目Let’s Get It Upのライヴ動画を。

 

 

最高です!

しかし、この曲が本作の第一弾シングルだったんですって。

潔いですよね〜〜〜〜。

 

 

27th. Sep. 2016

Ryoji Okada

 



What a cool mao collar suit!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします!

 

 

Black “♡ Camo” three-piece suit in store now!

 

 

9.24 Sat – 10.11 Tue: Made-to-measure shirt ¥3,000 off!

 

 

 

昨夜は色々な方を巻き込んでトラブルシューティングを敢行しました。

どうしても僕が動けない状態に陥った(←健康面の問題ではないです、念のため。。。)ため、たまたま新橋にいた淑女に羽田空港まで行ってもらい。。。

僕とGorden君は店で待機。。。

すべてが終わったのは23:30過ぎ。。。

皆、終電等があるので軽くだけ祝杯を上げました🍺

このトラブルに僕サイドの不手際は一切ないけれど、懸命に対応してくれた職人さんには心を動かされたし、快く手を貸してくれた皆さんには感謝しかありません。

宮本さん、あっちゃん、Gorden君、それから、K社長、本当にありがとうございました。

そして、K様、ご心配をおかけしてしまい大変に申し訳ございません。

しかし、人使い荒いね、小生。。。。。。

更にしか〜〜〜し、昨夜も店前の道路工事をやっているではないか!!!!!!

 

 

店の前にショベルカー(でいいんだっけ?)まで入れてさ〜〜〜〜〜。

 

img_0534

 

高湿度の中で作業している方たちには本当に「ご苦労様です」の言葉しかないけれど、毎年毎年懲りもせず2月に一度、どころか今回は週2日ペースで。。。

本当に呆れますよ。。。

道路工事計画は一体どうなっているんだ????

 

 

 

え〜〜〜、ちなみに、我がカープですが。。。

一昨日は野村投手が見事に6回106球3安打2三振1四死球0失点の投球でハーラー単独トップの16勝目をあげ、チームの連敗を4で止めました。

最多勝&最高勝率確定です!

やりましたね〜〜〜〜!!

特に3敗しかしていないのはねぇ、素晴らしいことだと思います!!!

ただ、一昨日で防御率も2.71まで下がったけれど、投球回数や奪三振数から沢村賞は難しいのかな〜〜〜?

そして、昨日は黒田投手が先発しました。

が、1回途中で雨天中止。

倉捕手の引退試合(先頭打者だけマスクをかぶりました)だったのに中止とは。。。

もう出番はないかもしれませんね。

倉選手、お疲れ様でした。

ちなみに、一昨日はやっとのことで湿っていた打線に当たりが戻ってきました。

よかった、よかった 🙂

「今シーズンの平常運転」で臨めさえすれば、1勝のアドヴァンテージがありますし、全戦ホームですし、恐らくはCSファイナルステージで負けることはないと思うのでぜひともこのままの状態を維持して欲しいものです💪

ここにきて爆発しているベイスターズ打線は恐ろしいけれど(汗)。

それはともかく、4日後のペナントレース最終戦の先発はジョンソン投手がなくなった(ファンとしては最多勝W受賞を見たかったけれどまあ予定通りだったので仕方がない)ので福井投手かな?

あるいは岡田投手?

九里投手ではあって欲しくないかな〜〜〜(笑)。

何はともあれ、ジャイアンツ戦ですし有終の美を飾って欲しいものです!

あ、その前に昨日の試合の分はいつになるんでしょうか。

とにもかくにも!!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「やりました!」といえば。

まったく手前味噌ながら、仕上がってきた時に思わず「おお!やったぜ!!」と声を上げてしまったスーツがありますので、本日はそれをご紹介します :mrgreen:

 

 

 

 

このマオカラーのスーツであります!!!!!!!!!!

 

s_img_0459s_img_0463

 

マオカラーのスーツやジャケットって、A WORKROOM時代から含めてそんなに作ったことはないのですが、かつてないほどにクールかつスタイリッシュ、そしてモダンに仕上がりました!

いや、もちろんね、今までお作りしたマオカラーのスーツやジャケットが今ひとつという意味では決してありません、はい。

というのも、今回のスーツはですね、ご注文下さったお得意様が普段はスーパーアヴァンギャルドなカジュアルスタイルをメインになさっている方なので、「アヴァンギャルド」とか「モード」といったワードを意識しながら、あれこれお話ししイメージを膨らませて、デザインと仕様、全体のバランス、シルエットを決めていったので、今までお作りしたマオカラーアイテムとは方向性がかなり異なるのです。

そういった訳で、当然に仕上がりも違ってくるのであります、はい。

それにしても、かっこいいですよね〜〜!

今までマオカラーのアイテムって欲しいと思ったことがなかったけれど、思わず僕も作ってみたくなりました!!

あ、いや、そんなことはなかったな。。。

一度だけ、具体的には、数年前に北京のフッションディストリクトを訪れた時にマオカラーのジャケットを気に入って購入していました(笑)。

何はともあれ、このスーツ。。。

ボトムスのテーパードシルエットを含めて本当にかっこいいです!!!

やった〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

ライニングは家紋風の小柄ジャカード素材を使用しました。

 

s_img_0461

 

この柄。。。

マオカラーとパーフェクトマッチですね 😎

シックなパープルもとても素敵です!

 

 

 

このスーツに合わせる用のシャツもお作りいただきました!

 

s_img_0489

 

ホワイトのスタンドカラーシャツです。

これしかない!というシャツですよね 😉

 

 

 

以上です。

滅多に承ることがないマオカラーですから、正直に申せば絶対の自信はないのですが、想像以上にスタイリッシュに仕上がったので心底から嬉しかったです!

お得意様も喜んで下さいました!!

O様、いつも本当にありがとうございます。

サテンあるいはベロアあたりの2号目をまたお願いいたします!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日Highway To Hellを聴いてしまったものですから今日はこれしかないじゃん!

という訳で、AC/DCの大傑作7thアルバムBack In Black(1980年作品)を。

メインヴォーカリストを亡くすという不幸を乗り越え、大成功だった前作を遥かに凌ぐ天文学的な大成功を収めたアルバムです。

タイトルトラック(特にリフ)は世界中に知れ渡っていますよね🎸

いつ聴いても上がります🔥

他の曲も良く出来た曲ばかり、個人的には1、7、10あたりは「どストライク」です!

でも、やっぱり、楽曲全体を比べたら前作の方が好きかな???

キラーチューンを除いての楽曲全体の感触は次作の方が好きかも知れません。

ともあれ、大名盤なのは間違いありません!!!

 

 

 

では、史上最強のリフを持つタイトルトラックのミュージックヴィデオを。

 

 

超サイコー!!!!!!!

 

 

26th. Sep. 2016

Ryoji Okada

 

 



“Still Rockin'” Jacket!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします!

 

 

Black “♡ Camo” three-piece suit in store now!

 

 

9.24 Sat – 10.11 Tue: Made-to-measure shirt ¥3,000 off!

 

 

 

昨日はここ数年、いや、ここ10年くらい見舞われたことがない大トラブルに見舞われました。

まだそのトラブルは収束に向かいつつも継続中なのですが、ここ数日体調が優れなかったこともあるのか、その第一報を受けた時には接客中だというのに頭がクラクラして、気が動転して、真剣に倒れそうになりました。。。

そして、数分後にはにわかに憤ってきました。。。

ですが、お客様との大切なお約束です、原因がどこにあったとしても、僕の体調がどうであったとしても、どんなに難易度が高い課題がそこに横たわっていたとしても、何としても履行しなければ。。。と1時間後にはやっと気を取り直すことが出来ました。。。

が、しかし、とはいえ。。。

あのタイミングでご来店いただいていたS様とM様。。。

本当に失礼いたしました。

心よりお詫び申し上げます。

そして、K様、ご心配をお掛けして本当に申し訳ございません。

また、寛大なお言葉を誠にありがとうございました。

という訳で、今夜は閉店後にそのトラブルシューティングに駆けずり回る可能性ありです。

ですが、日中は本件で僕に出来ることがほとんどありませんので、熱いロック魂と深いおもてなしの心で終日店におります。

つきましては、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

とポジティヴな気持ちでご飯を食べて自宅に戻ろうとしたら、またまた店舗前で道路工事。。。

 

img_0487

 

この湿度が高い深夜に一生懸命作業をなさっている方には頭が下がりますが、つい数日前にやったのになんでまた道を掘り返しているのだよ〜〜〜!!!

本当にこの道路工事の連打、盛り土問題と似た匂いを感じるよ 👿

深夜のウインドウもそれなりに、具体的には、すぐそばにある交差点の信号が赤になっている時に停車してる車に乗られている方などへの宣伝にもなるんです(実際にそれでご来店につながったお得意様複数!)けれど、これではその機能も失われてしまいます。。。

いろいろあったのでこんなちょっとしたことでも脳内が沸騰しまいました 😡

でも、「本日の一枚」で後述するHighway To Hellを爆音で聴いて、ギターを弾いて、ウィスキーをぐいっとストレートで飲んでストレスを発散、深い眠りにつきました🌙

そして、今朝はストレスフリーで早朝起床、久しぶりにお洗濯が出来て嬉しいスタートを切れました。

改めまして、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

ところで。

「熱いロック魂」といえば。

かようなジャケットをお作りしました🔥

 

 

 

 

Wool 72% + Silk 28%(230/250g)、ゼブラ柄のジャカード素材であります!

 

14369923_1199735563380017_151635507495171271_n

 

これは!

かっちょいい!!

実はこのジャケット、還暦を迎える某ロッカー/シンガー/ギタリスト/コンポーザーの方へのファンの方(で、良かったでしょうか?)からのプレゼントであります。

素敵なプレゼントですよね〜〜〜〜〜〜〜〜 😉

この金曜日にお渡ししたばかりなのですが、今日のライヴでお召しになると仰っていたのでもしかしたら早速ステージデビューすることになるやもしれません!!

O様、この度はおめでとうございます。

そしてW様、この度はこの様な光栄なご注文を本当にありがとうございました。

では、ディテイルを見ていきましょう。

 

 

 

まずは上衿。

 

14440839_1199735570046683_6793578134996738679_n

 

同素材の色違いを使用しました。

また、衿穴やバイカラーボタンの裏側を筆頭にそこここにバーニングレッドを散りばめております🔥

 

 

 

カラークロスももちろんバーニングレッド🔥🔥

 

14359051_1199735566713350_4370083683325443649_n

 

加えて、ラペル裏のフラワーループもバーニングレッド🔥🔥🔥

 

 

 

そのフラワーループの下あたりにはStill Rockin’の刺繍🔥🔥🔥🔥

 

14359011_1199735610046679_7663396053397803139_n

 

Still Rockin’🎸

素敵な言葉ですよね!

 

 

 

ライニングは最高に華やかなジャカードとプリントで構成されたフラワーモチーフ素材を使用。

 

14457441_1199735616713345_8395266392318579968_n

 

ステージ上で「チラ見え」した時にとってもかっこいいはずです!

 

 

 

以上です。

体調不良以外にもいろいろあって冷静さを保つのが困難なこの1週間ほどでしたけれど、この大トラブルのおかげで逆に心も体も目が覚まされた感があります。

今日からは、今一度原点回帰してガシガシ、ガンガン、バリバリに頑張れそうです!!

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日に引き続きLEONARD COHENの3CDs + DVDのライヴ盤Live In Dublin(2013年録音作品)、今日はSet 2という名がついたDisc 2を。

そうです、僕が観た時もそうでしたが、この人のライヴは本編がそれぞれ約1時間のSet 1とSet2に分かれており、アンコールがこれまた約1時間、合計3時間強に及ぶ3部構成なのです!

このライヴの時は79歳かな?とにかくすごいお爺様であります 😯

 

と思いましたが、切り替えたとはいえこんな日です、「問答無用でアップな気分になれる音源」にしたい!

という訳で、AC/DCの大傑作6thアルバムHighway To Hell(1979年作品)を!!

LEONARD COHENからAC/DCというギャップはものすごいものがあるけれど、やっぱりこのアルバムは最高だぜ〜〜〜〜〜〜!!!

Back In Blackも大好きだけれど、僅差で本作の方が僕は好き。

ジャケットのアートワークも大好きです!

 

余談ですが、昨日のトラブルの一報を受けた時には。。。

リアルにHighway To Hellをノーブレーキで突っ走っている気分に陥りました。。。

 

 

 

では、史上最高のハードロックソングHighway To Hellのミュージックヴィデオを。

 

 

最高!

元気もらえました!!

やっぱり音楽は素晴らしい!!!

 

そして、改めましてK様、ご心配をお掛けして本当に申し訳ございません。。。

 

 

25th. Sep. 2016

Ryoji Okada

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.