Ryoji Okada Official Website

Diary

Dandy and sexy grey suit!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日行われたNBA WCFのGame 4はLALが勝利、The Finals進出に王手をかけました🏀

不屈のDENもここまでっぽいですが、WSCFも1-3からカムバックしたんですよね!!

期待したいです!!

そして、「セクシー(?)な髭QB対決」だった昨日のTNF: MIA@JAXはMIAが圧勝しました🏈

昨日のR.Fitzpatrickは「当たり」でしたね!

こうなるとMIAも注目したくなりますね。

現地時間の日曜日に予定されている14ゲームの中で最注目はGB@NOでしょうか?

好調のGBと、優勝候補の一角に挙げられながらもLVに敗れたWeek 2は今ひとつ低調&淡白だったNOの対決、楽しみです!

 

 

 

 

ところで。

「セクシー」といえば。

今日は先週お渡ししたばかりのとってもセクシーかつダンディなグレイのスーツをご紹介します!!

4つの菱形を組み合わせて作ったクロスのような織柄と豊かな光沢がとってもクールな素材でお仕立てした一着、とってもかっこいいです!!

ここしばらくブラウン系のトレンドが続いていて、それは今も盛り上がっているのですが、実は密かにグレイの人気が再燃中なんですよね☺︎

いや、そんなに密かではないか(笑)。

いずれにしてもこのタイミングでグレイのスーツをお作りになるとはさすがは何事でも先端をいくT様ですね、慧眼です!!

では、早速ご紹介しましょう!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

う〜〜〜ん、この。。。

シルヴァーグレイに近いカラーが最高にいいですよね!

そして、上述もした「クロスのような織柄」もとってもナイスです☺︎☺︎

素材の光沢感に呼応させたシャイニーエッヂのブラックボタンもセクシーに拍車を掛けていますよね!

そのボタンを筆頭に、アクセントカラーとして所々に散りばめたブラックもいい具合に効いています。

完璧なモダンクラシックですね!!

本当に素敵です。

膝下完全ストレートシルエットのボトムスも、テイパードシルエット全盛の昨今だからこそすごく新鮮かつスタイリッシュに感じますよね。

では、オーダーメイドならではの遊び心とこだわりを「寄り画像」で見てみましょう。

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)ももちろんアクセントカラーのブラックにしました!

 

 

普段は見えない部分だからこそ、こだわりたいですよね!!

 

 

 

ライニングもブラック、しかし、完全な無地ではなく表素材同様に織柄にしました!

 

 

具体的にはジャカードのカモフラージュです!

ますますセクシー&ダンディ、そして、ロックですね!!

思わず「チラ見せ」したくなります!!!

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– シャイニーエッヂボタン

– 重ねボタン

– リアルボタンホール(本開き切羽)

– スランッドボタンホール

– 色違いボタンホール

 

はい、もちろんアップチャージ不要のディテイルです。

 

以上です。

 

とてもかっこいいスーツですよね!

僕もこんなセクシー&ダンディなスーツを作ってみたいです!!

 

T様、いつも本当にありがとうございます。

このようなご時世ですがなんとか頑張ってまいります!

どうぞ引き続きのご愛顧と応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

これだけBRUCE SPRINGSTEENの「熱」を浴び続けたらやっぱり元気が出るものですね!

昨日も店はさほど忙しくなかったのですが、漲るものがあったのであれこれ片付けることが出来ました!!

この土日はぜひともご来店に恵まれますように!!!

神様、仏様、BOSS様、何卒お願いいたします!!!!

という訳で今日も1986年リリースのCD3枚組(当時はLP5枚組)のライヴアルバムLive/1975-85(1986年作品)、今日はDisc 3を。

「Born To Run → No Surrender → Tenth Avenue Freeze-out」という流れがありますからね、無敵です!!

今日も元気に頑張ります。

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!!

 

 

 

 

では、そのNo Surrenderをライヴ動画でどうぞ!

 

 

めちゃくちゃかっこいい!!!!!!!!

 

 

 

 

26th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Smart and handsome shirts!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日行われたNBA ECFはMIAが「リードを広げようとするとBOSが追いつく」という

3Q途中で少し差が広がった時間帯がありましたが、そこで決定的に離されなかった上に4Qで一時的にリードを奪った粘りは素晴らしかったですね。

が、しかし、勢いの差でしょうか。。。

最後は力及ばず、3点差でBOSが敗れました。

とても惜しかったですが、ECはこのままMIAが制しそうですね。。。

NFLは早いもので今日からWeek 3に突入します🏈

その幕開けとなるTNFはMIA@JAX、日本時間9:20キックオフ予定です

両チームとも僕はまったくマークしていないチームですし、MIAは「股関節の怪我がなければドラフト全体1番目での指名が確実」との評価があったTuaことT.Tagovailoaもまだ出場出来ないですし、やや興味は薄めですが、貴重な息抜きなのでしっかり観戦したいと思います。

Week 3の最注目カードはなんといってもMNF、優勝候補対決KC@BALですよね!!

王者KCが貫禄を示すのか、ますます進化した昨シーズンMVPのL.JacksonがKCのディフェンスラインを崩壊させるのか。

日本時間の火曜日になりますが今から楽しみです☺️

えっと、今日のTNFも、もちろん楽しみです!!

MIAのQB R.Fitzpatrickが「当たり」の日であることに期待しましょう!!

 

 

 

 

ところで。

「4」といえば。

今日は先日お渡ししたばかりのとてってもスマートでハンサムな4枚のシャツをご紹介します4️⃣

個性的な素材ばかりをセレクトいただいたので、そして、その個性的な素材を最も活かすカラーをセレクトいただいたので、いずれも印象深い1枚に仕上がりました!

そして、いずれも間違いなく既製品では見つけるのが難しいシャツ、「やっぱりオーダーメイドはいいな!」と強く感じる逸品に仕上がっています😊

では、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

↓こちらの4枚↓です!

 

 

個性は異なりますが、いずれもとっても素敵なシャツですよね!

きっと今週から大活躍しているのではないでしょうか?

しかしこの、超ナイスかつまったくもって「カブらない」素材セレクト、流石の慧眼であります!!

では、それぞれのシャツを単体で見てみましょう。

左上からいきます!!

 

 

 

Leggiunoのアンカー柄インクジェットプリント素材でお仕立てしたラウンドカラーシャツです!

 

 

遠目に見たらストライプに見えないこともない、とてもマリンでミリタリーで少しばっかり可愛くてなんとも素敵なアンカー柄ですよね!

キレイ目なカジュアルスタイルにはもちろんのこと、タイドアップしてドレススタイルに合わせてバッチリですね!!

後者の場合はネイヴィブルーのソリッドネクタイが最良のセレクトでしょうか??😊

 

 

 

Cancliniの幾何学模様風チェック素材でお仕立てしたラウンドカラーシャツです!

 

 

美しく高貴なパープル、そして、モダンかつアーティスティックなチェックがとてもスタイリッシュな1枚です!!

モダンな素材にクラシカルなラウンドカラー、最高の相性では無いでしょうか??

 

 

 

国産のマドラスチェックでお仕立てしたバンドカラーシャツです!

 

 

爽やかにして上品なカラーリングのチェックがなんとも洗練された1枚です!

実際にバンドカラーが付いていると「このチェックにはこのカラーしかあり得ない!」と思えますね😊

すごく素敵です!!

 

 

 

国産のビックストライプ素材でお仕立てしたラージラウンドカッタウェイカラーシャツです!

 

 

このビッグストライプ、ビッグな巾だけでなく左右を細いブルーのストライプが挟んでいる「ひねり」もいいんですよね!

このひねりが独特の立体感を生んでいます!!

という色々大胆なこのビッグストライプにはやっぱり大胆なカットが特徴のラージラウンドカッタウェイがベストチョイスですね😉

経糸(タテイト)、緯糸(ヨコイト)ともに120番双糸(ソウシ)を使用した細番手素材ですので肌触りも抜群だと思います😊

 

以上です!

この4枚。。。

いずれも「僕も欲しいなぁ!」と思いましたっ!

 

H様、いつも本当にありがとうございます!

流石のセレクト、脱帽でした!!

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

新たにご注文いただいたシャツが仕上がりましたらまたご連絡申し上げます😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日は定休日でしたがいろいろやって休養をしっかり出来なかったためあまり疲労が抜けませんでした。。。

加齢ですね(笑)。

という訳で、今日もBOSSに元気と勇気と根気とエネルギーを注入してもらいましょう!!

おとといに引き続いて1986年リリースのCD3枚組(当時はLP5枚組)のライヴアルバムLive/1975-85(1986年作品)、今日はDisc 2を。

このDisc 2、渋めの自作曲が多めに収録されているのに加えて、PATTI SMITHとの共作で彼女の3rdアルバムEaster(1978年作品)に収録、シングルヒットも記録したBecause The Nightや、WOODY GUTHRIEのThis Land Is Your Landが収録されているのもナイスですよね!!

 

 

 

 

では、そのBecause The Nightをライヴ動画でどうぞ!

 

 

シビれるな〜〜〜!!!

しかし、BOSS。。。

ポロシャツとは珍しいのでは???

BOSSが着ていればなんでもかっこいいという話もありますけれど、やっぱりポロシャツってあまりロックっぽくないですね笑

 

 

 

 

25th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Mad about stripes!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日行われたNBA WCF Game 3はDENが勝ちました🏀

スターをかき集めたLALを生え抜きが多いDENが敗る!!

こんなに痛快なことはないですね😊

あと3つ勝つのは簡単ではないと思いますが、なんとか頑張って欲しいですね!!

Go! NUGGETS!

 

 

 

ところで。

「3」といえば。

昨日「4連敗した(泣)4連休(の日・月・火)はスリーピーススーツでキメた」と書きましたが、今日はそのうちの1日、月曜日のスタイリングを披露します!!

題してmad about stripes、「ストライプ尽くし」のスタイリングです😊

 

 

 

 

こちらです。

 

 

– ストライプのスリーピーススーツ

– ストライプのシャツ

– ストライプのネクタイ

– ストライプのタイスライダー(ネクタイピン)

– ストライプのポケットスクウェア(チーフ)

– (見ようによってはブラック&ホワイトの)ストライプに見える頭髪(笑)

 

ちょっとネクタイが緩んでいるように見える(汗)のを除けば、確かにキマッていますよね😉

ストライプ尽くしも嫌味なくまとまっていると思います、手前味噌ですが。。。

それから、凛とした、そして、きらりと輝く眼差しもいいですね(笑)。

それはともかくとして、「装い」ってやっぱり楽しいですね〜〜〜!!

熱中症等々の心配もある夏が終わっての「ファッションの秋」ならなおさらですね!!

実は今、このスリーピーススーツとほぼほぼ全く同じモデルを、色違いのチャコールグレイで作っているんですよね!!

もうすぐ仕上がるはずなのですが、こちらも今から楽しみで仕方がありません😎

 

以上です。

皆さまもそろそろ秋物仕込みませんか???

ぜひともお願いいたします!!!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Tenth Avenue Freeze-Out

BRUCE SPRINGSTEEN

 

今日はこれからGGに行ってワークアウト、自転車店に行って後輪交換(昨日冒頭で延々と書いたエピソード「自転車後輪盗難事件」の後日談ですが、結局昨日空気も抜けてきました。俺の後輪盗んだ奴め!!!!!!!!怒)、仕入先にお邪魔して昇段、スーパーマーケットに立ち寄って買い出し、店に戻って事務作業、といった1日を過ごします。。。

という感じであちこち移動するので「一枚」ではなく「一曲」を。

僕が大好きなこの曲に元気をもらいましょう💪

しかし圧倒的なパフォーマンスですよね!!

さすがはThe River TourのBOSS!!

 

 

 

 

24th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Tweed, Tweeder and The Tweedest!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

コロナ禍も考えて、「2020-2021 Autumn/Winterシーズンの真の立ち上がり」と位置付け、諸々と準備をして迎えたこの4連休。

その初日の土曜日は、9:00からGordenさんと早出作業をするため「5:30~ 起床&朝食&雑務 → 7:00~ GGでのウェイトトレーニング → 8:30~ 出社&清掃 → 9:00~ 仕事」というスケジュールを組んで、実際に5:30前に起床しました。

そして、予定通り6:50に駐輪場に降りた時に「あれ?」となりました。

昨年、大切な友人からBDギフトとしていただいた自転車のチェーンが外れていたのです。。。

今まで一度も外れたことがなかったのに。。。

しかも、後輪のチェーンまで。。。

あまり自転車を使用しない方はイメージしにくいかと思いますが、後輪のチェーンってホイールを車体から外さないと外れないんですよね。。。

これって相当におかしい、普通には起こりえない事態です。。。

原因究明云々以前にせっかくの爽快な気分が思いっ切り損なわれたので「くっそー、面倒くさい。。。今日はジムサボろうかな?」とも考えましたが、大切な4連休初日の朝でしたしね、「決めたこと」をやり抜かないと運気を逃しそうに思えたのでとりあえずチェーンを直してGGに向かうことにしました。

結局いいトレーニングが出来たのでかなり満足して帰ろうとした時に「あれ?タイヤが傷んでいるな(空気は抜けていないのですが釘を刺したような傷がありました)。そういえば乗っている時にちょっと違和感があったもんね」と気がつきました。

「くっそ〜〜〜、いつの間に。。。これは早急にタイヤ交換をしなくちゃ。。。」「ついでにいろいろ見てもらうかぁ」などと思い帰宅、駐輪場でもう一度タイヤの傷をチェックした時に今度は「あれ?溝がほとんどないな、この前空気を入れた時に前輪は大丈夫だったはずだけれど。。。いや、後輪も大丈夫だったんじゃ?」と気がつきました。

そして、「ねえ、前輪のタイヤはね、まだ溝がね、あるのにね」と思って、前輪を見たら更なる気づきがありました。

「え!!!!?溝どころか、前輪と後輪のホイールが違うじゃん!!!!!?」。

はい、つまり、どこの誰だか知らないけれどふざけた輩が「①僕の自転車の後輪を盗み」「②自分の自転車の後輪を僕の自転車につけ直した」のであります!!

水曜日に空気を入れた時にもタイヤの状態は確認していますし、金曜日の朝にトレーニングに行った時にはまったく問題/違和感はなかったので、金曜日のお昼から土曜日の6:50までにやられましたことは確実です😤

しかしですよ、①はともかく②は意味不明だし、②をするくらいならちゃんとチェーンもしておけ!と思うのですがどうでしょうか???

それはともかく、僕が何を申したいかといえば「チェーンは前輪と後輪と車体をぐるりとかけること!」であります。

本当に腹が立ちますけれど、その一方で、せっかくプレゼントしてもらった自転車ですからもっと大切に扱う(具体的にはチェーンを上記のようにかける)べきだったと自戒しています。

そんな冴えないスタートだった4連休ですが、商況もまったく冴えませんでした。。。

「後輪盗難事件」があった土曜日は暑かったこともあり、ジャケット+パンツスタイルでしたが、日曜日から火曜日はビシッとスリーピーススーツでキメて、たくさんのお客様と会えることを楽しみにしていたのですが。。。

e-mailやお電話でのご注文、SNSでのご注文とお問い合わせはあったのですが、店舗へのご来店は本当に少なかったです。

最近は断酒までして、この4連休に備えていたのに。。。悲し過ぎます(泣)。

気候的な問題もなかったのに「4連休を4連敗」って、A WORKROOM時代まで遡っても記憶にないです。。。

しかも「真の立ち上がり」と位置付けて意気込んでいた4連休だったので、意気消沈&失望落胆はかなりのものです。。。

明日は定休日なので今夜は自分の力不足を呪いながらの焼け酒かなぁ🍶

いや、やれることをやるために残業を頑張ろう!!

つきましては。。。

このような困難な時代ですが、なんとか頑張ってエキサイティングなご提案を続けてまいります。

ぜひとも温かいご愛顧と応援を引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

Go! RYOJI OKADA!

Go! LOUD GARDEN!

 

 

 

 

ところで。

「スリーピーススーツ」といえば。

今日は仕上がったばかりのとってもかっこいいツイードのスリーピーススーツをご紹介します!

惚れ惚れするかっこよさのスリーピーススーツです!!

秋らしさが増してきた今日この頃です、そろそろ&徐々にツイードが恋しくなってきますよね!!

実は僕もつい数日前にツイードジャケットを仕込んだばっかりです😎

という訳で、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

このクラシック&ダンディな佇まい、これは文句なしにかっこいいですよね!

ツイードのネップの入り方もすごくいいですし、英国スタイルのデザイン/ディテイルもナイス🇬🇧

最高に素敵です!!

では、ディテイルを「寄り画像」で見ていきましょう。

 

 

 

ライニングは深みのあるバーガンディにしました。

 

 

抜群の相性ですよね!

ネップにライニングと同じバーガンディも入っているので「ストーリー」もバッチリです✌︎

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– made in Englandのリアルホーン(本水牛ボタン)

– リアルボタンホール(本開き切羽)

 

はい、アップチャージ不要のディテイルです!

 

 

 

ヴェストです。

 

 

ヴェスト単品、ジャケットとヴェストのセット、ヴェストとボトムスとのセットという使い方も愉しめそうですね😉

背表(後ろ身頃の表面)も表素材を使っているのもとってもいい感じです😌

 

以上です。

 

H様、いつも本当にありがとうございます。

諸々仕上がり次第、順次またご連絡申し上ます。

このようなご時世ですが頑張ってまいります、ぜひとも引き続き当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

僕のツイードジャケットも早く仕上がらないかな???

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

BOSSの音楽で気合とエネルギーを注入してもらった4連休でしたが痛恨の4連敗を喫してしまいました。。。

僕がやっているのはスポーツではなく小売業なので、広島東洋カープの緒方前監督のように「いい野球が出来なかった。また切り替えて明日から自分たちの野球をやるだけです」という訳にも、佐々岡現監督のように「残念な投球。やってもらわなくてはいけない選手」という訳にもいかないので、なんとかいろいろ考えていこう!

という訳で、もう少しBOSSに奮い立たせてもらいましょう!!

今日は1986年リリースのCD3枚組(当時はLP5枚組)のライヴアルバムLive/1975-85(1986年作品)のDisc 1を。

 

 

 

 

では、1曲目に収録されている名曲Thunder Roadを!

 

 

少し元気が出ました!

今日も頑張らねば!!

 

 

 

 

23rd. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Sep. 2020, vol.7!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日行われたWCFのGame 2はLALが勝利しました🏀

今日はゲームなしで明日はWCFのGame 3が、あさってはECFのGame 4が行われます。

いやあ、いよいよ佳境ですね〜〜〜!!

引き続きの熱戦を期待したいです🔥

出来れば明日はDENに勝って欲しいですね!!

Go! NUGGETS!

NFLのWeek 2はなかなか面白いゲームがありました🏈

ATL@DALでは、1Qで20-0と大量リード、4Q残り5:00強の時点でも39-24と2ポゼッション以上のリードを奪われていたDALが最後の最後でオンサイドキックを成功、その後のフィールドゴールを決めて1点差で勝利するという劇的なカムバックがありました。

KC@LACでは、王者KCが追い込まれたものの最後に追いついてOTに突入、なんとか勝利をものにしました。

そして、日本時間の9:20キックオフだったSNF: NE@SEAは、途中までは「やっぱりSEAの方が地力が勝るよね!」という展開でしたが、最終的にはまったく分からない展開になりました。。。

最終的にはSEAが守り勝ちましたけれど、NEはやっぱり侮れないねぇというゲームでした!

最後の最後で決まるゲームというのはやっぱり熱くなりますよね!!

ところで、昨日「その5分前に始まるLV@NOも見たいけどな〜〜〜!」と書きましたが、そのLV@NOはMNF、日本時間の今朝9:15キックオフでした(汗)。

そりゃそうか、SNFを2ゲームはやりませんもんね(笑)。

それはともかくとして、つまるところ今日も有酸素運動をハードにやりながらNFLを楽しめるということですね、嬉しいです!!

今シーズン終了後の引退も囁かれているD.BreesとNOのチーム状態をじっくりチェックしてみたいですね!!

 

 

 

 

ところで。

「最終」といえば。

昨日に引き続いて「オーダーシャツ用新作素材」をご紹介します!

最終日の今日は、昨日ご紹介出来なかったBook Ⅰというバンチブックに収録されている国産素材です🇯🇵

Book 1は鹿の子を含むニット素材と高機能素材専用のバンチブック、今回入荷分も日本の技術力を堪能出来るナイスな素材ばかりです!!

ご来店の際にはぜひともゆっくり&じっくりチェックしてみて下さい。

もちろん、気になる素材の高解像度画像をe-mailでお送りすることも可能ですので、「なかなか青山へは出られないけれどシャツ新調したいな!」という方がいらっしゃいましたらぜひともお申し付け下さい!!

すぐに画像を添付送付いたします✉︎

お問い合わせ等は「寄り画像」左上のFMで始まる品番でお願いいたします。

では、早速ご紹介しましょう!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

左の3マークがニット素材、右の4マークがインディゴ調のストレッチ&イージーケア素材です。

いずれもキレイ目カジュアルにぴったりな素材ですよね。

では、全素材を「寄り画像」で見ていきましょう!

 

 

 

FM18095/096/097

 

 

 

 

イタリアが誇る世界最大手のシャツ地メーカーAlbiniから輸入した糸を使用して国内で染色&編み立てをしたニット素材です🇮🇹🇯🇵

Albini謹製の上質なスーピマコットンならではのしなやかな風合いとソフトな肌触りが特徴です。

一見するとまずニット素材には見えない、まるでデニム地のように見える「顔」もとってもいいですよね!

シャツはもちろんのこと、オーヴァーシャツにも良さそうですね。

 

オーダーシャツ:¥18,000+tax~

*オーヴァーシャツもシャツと同価格でご注文可能です!

 

 

 

FM17033/034

 

 

 

インディゴ風のストレッチ&イージーケア(Wrinkle Free/形態安定ほどではありませんがシワになりにくい機能を持ちます)素材です。

品質は50% Cotton + 50% Polyesterなのですが、コットンの風合いがまったく損なわれていません!

前情報なしに見て、触ったみたとしたら、プロフェッショナルの僕も一瞬「100% Cotton、これ?」と思うと思います!

さすがは日本の機屋(ハタヤ)さんですね!!

とてもキレイなマイクロツイル組織なので、ほのかにして上品な光沢に恵まれているのも素敵ですし、一般的なデニム素材のように色落ちがしないのも嬉しいですね😊

*もちろん「色落ちこそが嬉しいのに!」というご意見の方もいらっしゃると思います、はい!

 

オーダーシャツ:¥12,000+tax~

 

 

 

FM17035/36

 

 

 

インディゴ風のストレッチ&イージーケア(Wrinkle Free/形態安定ほどではありませんがシワになりにくい機能を持ちます)素材、こちらはヘリンボンです。

「カジュアル感が強い方がいいかな?」という方にはこちらをオススメしたいです!!

シャツ、サファリジャケット、シャツワンピース等々、たくさんのアイテムが頭に浮かぶ素材です。

 

オーダーシャツ:¥12,000+tax~

オーダーサファリジャケット:¥29,000+tax~

オーダーシャツワンピース:¥24,000+tax~

 

 

 

最後にこちらもご紹介しておきます!

 

 

今回、カラー&カフスの表面(あるいは裏面)専用のファンシー素材の新作も入荷しました!

ここ最近結構品切れが続出していて「手薄」になっていたので、この入荷は嬉しい限りです。

FM92336、FM92337、FM12694は使ってみたいですね!

 

以上です。

やっぱり新作素材を見て、触って、仕上がりをあれこれイメージするのは本当に楽しいです!!

ぜひとも皆さんも楽しみにいらして下さいませ。

ご来店を心よりお待ち申し上げております😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

9月に入り見事に不安的中、商況が厳しさを増してきているので「気合とエネルギーを注入してもらう!」とばかりにBRUCE SPRINGSTEENの音源を聴いてきましたが、今日はBorn To Run(1975年作品)とWorking On A Dream(2009年作品)ともに最もその効能が高い作品を。

そうです、それはもちろんBorn In The U.S.A.(1984年作品)であります🇺🇸

全曲がシングルカット可能なクオリティを持った強力なアルバムですよね!

実際に12曲中7曲がシングルカットされてますし!!

僕が「音楽面で物心ついた時」には既にリリースされていましたが、よくMTVでタイトルトラックやDancing In Tha Darkが流されていたのでかなり「リアルタイム感」がある作品です。

LPのB面が特に好きだったな〜〜〜。

と思って聴いてみたら、やっぱりA面も最高ですよね!

A面では2. Cover Meと5. Downbound Trainと6. I’m On Fireが堪らなく好きかなぁ。。。

 

 

 

 

B面はこのI’m Goin’ DownとGlory Daysの並びが僕の最高のお気に入りです!

 

 

いや、B面はNo SurrenderもDancing In The Darkも特に素晴らしいですね!

もちろんBobby Jeanもシングルカットされてもおかしくなかったほどの良曲だし、最後を締めるMy Hometownもそこになくてはならない名曲です。。。

つまり、やっぱり、B面は全曲が最高です!!

それはともかく。。。

なんかこのライヴ動画を見ていたらグッとくるなぁ。。。

涙腺が刺激されます。。。

今夜はBOSSのライヴ動画を見ながらお酒でも飲もうかしら。。。

 

 

 

 

22nd. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.