Ryoji Okada Official Website

Diary

オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分 vol.11: Domestic fabrics – Plaid 2, Tartan –

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)でのご注文も可能です!

 

 

< News! >

  – 年末年始の営業/休業につきまして

  – 12月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします

  – Made-to-order “Skull Hat/スカルハット” debut!

  – RYOJI OKADA流Forestière/フォレスティエール

  – 渾身のSafari Jacketを作りました!

  – リペア・リメイク(お直し)はしばらくお休みします

  – ロックな “♡ Camo” cotton canvasスーツ

  – 俺の新作! “♡ Camo” cotton canvasのグルカパンツ!

 

 

< Introducing new bunch books! >

  vol.1: Bash Ⅱ by HFW 2-1

  vol.2: Bash Ⅱ by HFW 2-2

  vol.3: Harris Tweed

  vol.4: Drago

  vol.5: Fratelli Tallia Di Delfino 2-1 Suiting

  vol.6: Lassiere Mills / Kynoch / Marling & Evans

  vol.7: Dormeuil / John Cavendish / Marling & Evans etc.

  vol.8: Overcoat

  vol.9: Loro Piana

  vol.10: Ferla / Piacenza / Drago /Emmetex etc.

  vol.11: Cashmere Collection

  vol.12: Marlane / Angelico/ Sondrio / Olmetex

  vol.13: The Album vol.16

  vol.14: Jacket & Trousers 2-1

  vol.15: Jacket & Trousers 2-2

  vol.16: Ermenegildo Zegna

  vol.17: Jersey & Super Stretch Ⅳ 2-1

  vol.18: Jersey & Super Stretch Ⅳ 2-2

  vol.19: John Foster / Woodhead

  vol.20: Fratelli Tallia Di Delfino 2-2 Jacketing

  vol.21: Collezioni Biellesi 3-1

  vol.22: Collezioni Biellesi 3-2

 

 

<オーダーシャツ2枚キャンペーンのオススメ着分>

  vol.1: Thomas Mason 2-1

  vol.2: Thomas Mason 2-2

  vol.3: Albini

  vol.4: Getzner

  vol.5: Monti

  vol.6: Söktaş / Leggiuno / Canclini / Brixiatex

  vol.7: Domestic fabrics – Ryota’s choice –

  vol.8: Domestic fabrics – Plain 1 –

  vol.9: Domestic fabrics – Stripe 1 –

  vol.10: Domestic fabrics – Plaid 1, Blue –

 

 

 

 

12.27 TueでLOUD GARDENを卒業するスタッフ古市亮太君の後任となってくれる(かもしれない)Oさんが、昨日「お試し」で来てくれました。

実は。。。

先週の木曜日からいきなりエアコンが動かなくなってしまい店舗がかなりの極寒状態。。。

店の内装をやってくれた会社の社長Tさんにコンタクトをしたところ、空調関係担当の方がいらっしゃれるのは最短でも火曜日、つまり昨日でした。

そんな訳で、ひとまずは倉庫にあった電気ヒーターを2台出して、エントランスの扉を閉めて、お客様用のブランケットを用意して、僕も少し厚着をして営業をしたのですが、やっぱり寒かったです。

特に18:00以降はかなりの寒さ。。。

という状態ですから、Oさんには「厚着をしてきてください」とお願いしたものの、「こんな寒い職場は無理です!」と初日にしてフラれてしまわないか心配でした。

担当の方がいらしてくださってもすぐに直る可能性は低い、しかも年末ですからしばらくこのままかもしれませんしね。。。

が、しかし、割と初歩的な問題だったようで昨日の15:00頃には復旧しました。

よかったです!

ここ数日間の「エアコンレス環境」に順応してしまったのか、昨日の15:00以降は熱いくらいでした(笑)。

こうなれば。。。

Oさんが初日で心折れることなく、古市君と同じくらい長く働いてくれたら嬉しいな😌

本格的なデビューは新年ですが、次は12.23 Friに来てくれる予定です!

Oさん、よろしくお願いいたします。

そして、金曜日から月曜日にご来店いただいた皆さまには店舗が寒かったことを深くお詫び申し上げます。

申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

ところで。

「熱く」といえば。

今日もまた「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーン用着分の中から選りすぐったオススメ4選を熱くご紹介したいと思います!

11回目の今日は国産チェックの2回目:タータン特集です。

ジャケットやボトムス、コート等々のアイテムでいつの時代にも人気があるタータンですが、どうでしょう。。。

タータンのシャツをお持ちの方はそんなに多くないのではないでしょうか。

僕も人生で確か2枚しか所有したことがありません。

ですが、とっても素敵ですよね。

そして、世の中にんなには多くないからこそ作る価値があるというものですよね。

という訳で、今日はタータンの4選をご紹介します。

昨日おとといも書いた通り、今回はチェックが大充実しておりますので、今日ご紹介する4マーク以外にも魅惑のタータンが多数入荷しています。

そちらはぜひともご来店の際にじっくりとチェックをしてみてください。

では早速ご紹介を!

と、その前に今日もまたキャンペーン概要を以下にお記しします!

昨日も書きましたけれど、今日初めてこのDiaryをご覧になる方がいらっしゃるかもしれませんからね😌

 

—–

 

「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーン

  1.  *素材はキャンペーン専用着分(国産400着分/インポート100着分)・専用スワッチ見本の中からお選びいただけます。
  2.  *縫製は通常のオーダーメイドシャツと同じファクトリーが通常のオーダーメイドシャツと同じ工程で行います。
  3.  *当キャンペーンに限り納期を2ヶ月から2.5ヶ月いただいております。
  4.  *インポート素材は2枚で¥29,700~(税込価格)となります。
  5.  *1枚でのご注文は承れません。
  6.  *3枚以上から奇数でのご注文も承ります。
  7.  *別途オプション料金がかかる場合がございます。
  8.  *シャツワンピース、シャツジャケット、サファリジャケットは対象外となります。
  9.  *お電話/e-mail/SNS等でのご注文も承っております(詳細はお問い合わせください)。

—–

 

これもまたしつこく(すみません!)書かせてもらいますが。。。

実は先日、シャツファクトリーの常務さんがいらっしゃった時に「すぐにとはいかないかもしれないけれど、2P(←我々はこのキャンペーンをこう呼んでおります)はやめていかざるを得ないと思うよ。コストが本当に厳しいのよ!」と仰っていました。

もしかしたら、あと3回か4回しかできないかもしれません(汗)。

あるいは近いうちにプライスアップをせざるを得なくなるかもしれません(汗汗)。

つきましては、まだなんとか「2枚で税込¥20,000を切っている」このとってもお得な機会をぜひともご利用くださいませ。

 

 

 

 

今日ご紹介するオススメ着分は ↓こちら↓ の4マークです。

 

 

ご覧の通りどれもナイスなタータンばかりです。

そして右上を除いた3マークは1点モノです。

つきましては、もし「ピン!」とくる着分がありましたらぜひともお早めのご来店あるいはご注文/お取り置きのご連絡をお願いいたします。

*お取り置きは1週間程度でお願いいたします。

*お電話等でのご注文/お取り置きご希望の際には「個別画像」左上に記した品番でご指示くださいませ。

では、左上から時計回りにそれぞれを「個別画像」で見ていきましょう。

 

 

 

左上:SF73707

 

 

ホワイト、ネイヴィブルー、レッド、イエローのタータンです。

とっても素敵なカラーリングですよね!

そして、ツイル(綾織)組織ならではの温かみも魅力です。

上品なカジュアルシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

華やかでありながらも優しい色柄なので淑女にオススメです!

 

 

 

右上:SF73083

 

 

ホワイト、ブラック、ブルー、レッドのタータン、トラディショナルながらもモダンな「顔」を持つタータンです。

タータンですから「本命」は品のあるカジュアルシャツだとは思いますが、こちらならクラシカルなドレスシャツを作ってもすごく素敵だと思います。

個人的には「ラウンドカラー + 大丸シングルボタンカフス + プラケットフロント(表前立)」といったデザインのドレスシャツを作ってみたいです。

その際にはカラーとカフスはホワイト無地にしたいですね。

絶対にスタイリッシュに仕上がると思います。

また、こちらは2枚分入荷しましたのでゆったりサイズ + ロング丈の対応も可能です。

ゆったりサイズ + ロング丈で作っても間違いなく素敵だと思います😌

 

 

 

右下:SF73695

 

 

イエローとホワイトのウインドウペーンがとっても「効いている」、ネイヴィブルー&グリーンベースのタータンです。

こちらもすご〜〜〜くカッコいい素材ですよね!

はい、今日の「僕のイチオシ」はこちらです。

ひとつ前のSF73083でイメージしたデザインに近いのですが「ラウンドピンホールカラー + 大丸シングルボタンカフス + プラケットフロント(表前立)」で作りたいです。

でも、カラーはホワイト無地ではなく共地にしたいです。

そして、カラーとカフスの裏側はネイヴィブルー系のフラワープリント素材にしたいですね!

超お気に入りの1枚になりそうな予感がします!!

 

 

 

左下:SF73693

 

 

ブラックウォッチタイプのタータンです。

こちらもまたすごくいいですよね!

ボタンダウンカラーでカジュアルシャツを作ってよし、バンドカラー&ゆったりフィッティングでリラックスモードのシャツを作ってよし、敢えてドレッシーにキメてよしだと思います。

こちらのシャツ。。。

ジャケットあるいはボトムスなどのブラックウォッチアイテムをお持ちの方なら「マスト」ではないでしょうか😎

 

以上です。

 

次回は大充実しているチェックを更に深掘りしようと思います!

乞うご期待ください。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日もTHE STONE ROSESのThe Stone Roses(1989年作品)を!

昨日までと思っていたのですがもう1日だけ楽しみたいと思い直しました。

というのも、明日デニスと一緒にランチをする予定なのですが、恐らくそれが今回の滞在で会える最後だと思うので「THE STONE ROSESのフォトエキシビションで来日しているデニスとヴァイブスを同じにしておきたいな!」と思いました。

それに、本作が素晴らしく美しくも中毒性が高い名作なのでもう少し身を委ねたいとも思いました。

デニスの紹介で知り合ったTHE STONE ROSESの大ファンである敏腕ビジネスマンH君とも久し振りに会いたいな〜!

元気かな??

 

 

 

 

では、デニスのフォトエキシビションのタイトルにもなっているThis Is The Oneのライヴ動画をどうぞ。。

 

 

良曲ですよね〜〜!

 

 

 

 

21st. Dec. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.