Ryoji Okada Official Website

Diary

本日7.9 Satスタート!<オーダーシャツ2枚キャンペーン>

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

7月の水曜日は「15:00-20:00」で営業いたします

 

 

Don’t Look Back: 私の今シーズン一着目!自信作です!

 

 

The Loudest Voice vol.31 in store now!

 

 

10周年Tシャツの「カラー&サイズオーダー」2回目受付絶賛承り中です!*締切は7.10 Sun 24:00を予定しております。

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

“♡ Camo” silk bracelets are back!

 

 

“♡ Camo” cotton canvasの桝見本が仕上がりました!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

<新作バンチブックのご紹介>

 vol.1: Darrow Dale 2-1

 vol.2: Darrow Dale 2-2

 vol.3: Ermenegildo Zegna

 vol.4: Trabaldo Togna / Drago

 vol.5: British suiting collection 2-1

 vol.6: British suiting collection 2-2

 vol.7: Tallia Di Delfino

 vol.8: Jersey collection

 vol.9: Super stretch

 vol.1o: Indigo by Harrisons

 vol.11: Jacketing collection – Ferla / Novara / Drago etc.

 vol.12: Jacket & Trousers – Dondi / E.Thomas etc.

 vol.13: Loro Piana

 vol.14: Warp & Weft – Ferla / Cerruti / Loro Piana etc.

 vol.15: Piacenza 3-1 Celebration

 vol.16: Piacenza 3-2 Sensorial

 vol.17: Piacenza 3-3 Alashan Breeze

 vol.18: The Album vol.15

 vol.19: Fancy printed cotton fabrics

 

 

 

 

このDiaryに何度か書いた通り特に支持政党を持たない僕ですが、昨日起きた悲劇には心を痛めずにいられませんし憤りを覚えずにいられません。

GIEVES & HAWKES時代に少しだけ売り場に立った期間を含めたら20年近くに渡りたくさんのお客様と直接接してきましたので、僕のお得意様には自民党関係の方も少なからずいらっしゃいます。

きっと皆さん大変なショックを受けていらっしゃることと思います。

心中お察しします。。。

そして、亡くなった安倍元首相。。。

やり残したことがあり無念かとは思いますが、心より冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

ところで。

「お客様」といえば。

多くのお客様が心待ちにして下さっている&先週末からプレオーダー期間を設けていた「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーンを今日(7.9 Sat)から8.1 Monまでの期間限定で本開催いたします。

先日も書きましたが、今回も着分は諸々細かなリクエストをして可能な限り対応してもらいましたのでとても充実した品揃えになっていると思います。

そして、プレオーダー期間中にご注文をいただいたのは30枚ほどですのでまだまだ「お宝」は無数に眠っております!

また、手前味噌ではありますけれど、世の中に存在するほとんどのモノやサーヴィスの価格が上がっているこの時代に「国産素材を使用した国内縫製のオーダーメイドシャツが1枚あたり税込¥10,000を切る」という価格設定は相当に頑張っていると思います。

ソーイングファクトリーは重油をかなり消費するのでここにきての原油価格高騰は相当辛いはずですから、いつまた価格改定があってもおかしくありません。

加えまして、何度も何度もしつこいとは思いますが、「節目の10周年」を迎えたばかりのLOUD GARDENです。

つきましては、ぜひともこのとてもお得な機会に10周年のご祝儀を兼ねて「世界で一枚だけのエキサイティングなオリジナルシャツ」をご注文下さいませ。

よろしくお願い申し上げます。

 

  1. *素材はキャンペーン専用着分(国産400着分/インポート100着分をご用意しました)・専用スワッチ見本の中からお選びいただけます。
  2. *縫製は通常のオーダーメイドシャツと同じファクトリーが通常のオーダーメイドシャツと同じ工程で行います。
  3. *当キャンペーンに限り納期を2ヶ月から2.5ヶ月いただいております。
  4. *インポート素材は2枚で¥29,700~となります。
  5. 1枚でのご注文は承れません。
  6. *3枚以上から奇数でのご注文も承ります。
  7. *別途オプション料金がかかる場合がございます。
  8. *シャツワンピース、シャツジャケット、サファリジャケットは対象外となります。
  9. *お電話/e-mail/SNS等でのご注文も承っております(詳細はお問い合わせ下さい)。

 

 

 

 

本開催スタートに際して作成したフライヤーです。

 

 

両面カラーのA4大のフライヤーで、裏面には大量の文字情報が掲載されています。

このblogでのご紹介が難しいネタも含んでおりますのでご来店の際にはぜひとも手にして下さい。

ちなみに「ご住所を伺っていて、ダイレクトメールの送付がOKという意思表示をいただいていて、ここ最近もご関係が続いているお得意様」には今週の月曜日に発送済みです。

また、この面で紹介している素材見本は我々が「国産スワッチコレクション」と称している比較的クラシックな色柄のキャンペーン専用コレクションになります。

こちらをご覧になってのご注文も大歓迎です。

 

 

 

では、引き続いてオススメ着分をご紹介します。

 

 

ここのところとにかくバタバタしておりますので今日はこの4マークのみをご紹介、特徴的なカラーが印象的な無地のインポート着分4マークのみをご紹介します。

どれも素晴らしくいいカラーですよね!

インポート素材は2枚で¥29,700~なので1枚換算だと¥14,850になります。

通常コレクションのインポート素材の平均単価は¥22,000前後になりますが、今後は為替の関係等々で高騰が予想されます。

という訳で、「¥15,000以下のインポート素材シャツ」はとってもリーズナブルだと思います。

また、4マークともに1点モノです。

もしピンときたらぜひともお早めのご来店あるいはご注文/お取り置きのご連絡をお願いいたします。

*お取り置きは1週間程度でお願いいたします。

*お電話等でのご注文/お取り置きご希望の際には「個別画像」左上に記した品番でご指示下さいませ。

では、左上から時計回りにそれぞれを「個別画像」で見ていきましょう。

 

 

 

左上:SF90303

 

 

世界最大手のシャツテキスタイルメーカーAlbiniの美しいライムグリーンです。

グリーンのシャツ!

素敵ですよね!

細番手のオックスフォード組織というのもいいですよね。

僕ならクレリック仕様にしてスーパードレッシーに仕上げるでしょうか?

最終日まで残っていたら作りたいです。

ありがとうございます。

こちらは完売いたしました!

 

 

 

右上:SF90287

 

 

なんだかちょっと美味しそうなペールオレンジ/サーモンピンクの無地です。

クレリック仕様にしてドレッシーに作ってよし、優しいトーンを活かして抜け感のあるカジュアルシャツを作ってよし、カラーとカフスをフラワープリント素材にしてアヴァンギャルドにキメてよし!

想像力を駆り立てられる素材ではないでしょうか。

イタリアの若いシャツテキスタイルメーカーGrandi & Rubinelliによる極めて上質な素材です!

 

 

 

右下:SF90304

 

 

Albiniのクールなブラックです!

ブラックの無地素材がキャンペーンに入荷するのは極めてレアなので「ブラックのシャツもいいかな?」と思いの方がいらっしゃいましたらぜひともこちらでお決め下さい!!

オススメです!

ありがとうございます。

こちらは完売いたしました!

 

 

 

左下:SF90241

 

 

イタリアの名門シャツテキスタイルメーカーMontiのネイヴィブルーです。

ハンサムにしてセクシーな1枚が仕上がること間違いなしの素材だと思います!

ありがとうございます。

こちらは完売いたしました!

 

以上です。

 

上述の通りいずれも1点モノなので気なる方はぜひともお早めにお願いいたします。

明日以降も出来る限り日々「オススメ着分」をご紹介してまいります!

乞うご期待下さいませ。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日もじっくりMOTOHARU SANO & THE COYOTE BANDの新譜「今、何処 Where Are You Now」を堪能しましょう!

貧乏暇なし!!

昨日も遅くまで残業&今日は9:00から早出するというのに、バタバタで時間がまったくないので感想はまた後日ゆっくり。

でも、すごくいいアルバムです。

 

 

 

 

では、3日連続でリードトラック3. 銀の月のミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

楽曲よし、歌詞よし、サウンドプロダクションよし、そしてバンドの演奏サイコー!な素晴らしい楽曲だと思います。

 

 

 

 

9th. Jul. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.