Ryoji Okada Official Website

Diary

「CSファイナルステージ第1戦」と「リメイクのBefore/After」

Hiroshima Carp / Loud Garden / Repair & Remake / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)でのご注文も可能です!

 

 

< News! >

  ☑︎ 10月~11月の水曜日は「14:00-20:00」で営業いたします

  ☑︎ リペア&リメイクの承り:10月より部分再開いたします

  ☑︎ Made-to-order “Skull Hat/スカルハット”

  ☑︎ The Loudest Voice vol.35 in store now!

 

 

 

 

昨日、遂に幕が上がったCSファイナルステージ⚾️

先発投手陣の力量、1番と2番の出塁率、スラッガーの数、監督の経験値などなど。

中継ぎ投手陣の充実度と内野守備以外はすべて王者Tに劣るかな?という我がカープです。

その中継ぎ投手陣も矢崎投手の離脱で分が悪くなった感じもします。。。

が、しかし、but。。。

なんとか試合後に手のひら返しをしたくなるような激勝を期待したい!

そのためには1番と2番の出塁を封じると同時に何としても先取点を取るべし!!

と試合前には思っていました。

果たして、九里投手は抜群の立ち上がりを見せ先取点ももぎ取りました。

が、その直後にカープ戦との相性が最高にいいルーキー森下選手に同点弾を放り込まれました。

そして、5回は死球をきっかけに「絶対にやってはいけない」投手に適時打を打たれ、「最も注意しなければいけない」近本選手に適時打を打たれ3点のビハインド。。。試合が決まりました。

得点直後の失点、5回前後で捕まり持ち堪えられずの連打と失点、今季何度も見た気がする九里投手の姿がありました。

残念!

まあ、村上投手の適時打は韮澤選手が取ってあげないとダメだったとは思いますけれどね。

数少ないTと互角以上に渡り合えるカープの強みであるはずの内野守備で綻びが出てはねぇ。。。

それでも、死球がなければ、投手に強い打球を打たれなければ。。。というのはあったと思います。

その韮澤選手ですが、昨季までの二軍戦における村上投手との相性を買って先発起用されたようですが痛過ぎる敗戦の原因となる守備のまずさだけでなく打撃でも爪痕を残せませんでした。

昨日は新井采配が輝かなかったようです。

とにもかくにも、いずれにしても。。。

先発投手、1番打者と2番打者、長距離砲、采配、守備、意外な伏兵。。。

すべてにおいて完全に力負けでした。。。

昨日は村上投手対策で左打者を並べたので一発が期待できる末包選手、堂林選手、デビッドソン選手がベンチスタートでしたから、長距離砲勝負については試合開始前から負けていましたけれど。

今日は大瀬良投手が先発です。

あまり期待を大きくしないで注目したいと思います😊

 

 

 

 

ところで。

「前」「後」といえば。

今日は10月になってやっと一部再開できたリペア&リメイクのBefore/After例を1点だけご紹介します。

 

 

 

 

↓こちら↓ です。

 

 

こちらは僕が個人所有している100% Cottonのジャケットなのですが。。。

バンドカラーシャツやTシャツと合わせることが多いせいか、コットン故なのか、あるいはその両方のせいか。。。

上衿の返り線部分に汚れと色落ちが目立ち始めました(右下画像)。

卓越した技術を持つクリーニング店でも復元できませんでした。

まあ、色落ちはそうですよね、文字通り「色が落ちている」ので復元なんて無理です。。。

そこで、上衿を別の素材:ネイヴィブルーのカモフラージュプリント素材に交換しました。

ついでにカラークロス(上衿裏のフェルト生地)も思い切って別の素材:ブラック&ホワイトのポルカドット素材に交換しました。

更に、入っていなかったピックステッチをハンドで入れました。

ピックステッチは表素材がコントラストの効いたプリント素材のせいでまったく目立ちませんけれど汗。

それはともかく、いい感じにリフレッシュができたと思います!

「衿立て」も楽しめるようになりましたしね。

ちょっとした「変化」ですが大満足です。

 

 

 

リメイクしたジャケットはこんな感じで着こなしを楽しんでおります😊

 

 

なかなかいい感じ!

だと思うのですがいかがでしょうか。

しかし。。。

加齢とともに髪が薄く白くなったなぁ。。。

後者は黄色っぽくならない対応こそしていますがまったく気にしていないのですけれど、やっぱり前者はちょっと。。。

最近になって亜鉛と育毛剤と頭皮マッサージを頑張っていますが果たして60歳になる頃にはどれくらい残っているのだろうか笑。

という僕のことはともかく。。。

現在リペア&リメイクはLOUD GARDENでお買い上げいただいたアイテムしか承っていないのですが、これは「分かりやすい例」を作ろうということもあり他社様で購入した既製品をリメイクしました。

ですので、引き続き「リペア&リメイクを承れるのはLOUD GARDENでお買い求めいただいたアイテム」のみが基本です。

ただ、承り再開以降想定を若干超えるご依頼をいただいているのですが、キャパシティを少しだけ多めに確保したおかげか現状は思ったよりスムーズに作業が進められているようです。

なので、近いうちにLOUD GARDEN以外でお買いになられたアイテムも部分的に承れるようになるかもしれません。

「部分的」というのは例えばまずはパンツのみとか。。。

そんなふうに考えています。

が、情報によれば、リペア工房は11月末くらいからまたすごく忙しくなるようです。

そうするとまた「(仕上がりまで)2ヶ月コース」がザラになるかもしれません。

という訳で、「あ、リメイク出そうかな?」と考えている方はお早めにご相談ください。

 

また、引き続き以下の7項目をご了承くださいませ。

 

—–

  •  ① リペア/リメイクはLOUD GARDENでご購入いただいたアイテムのみ承りを再開いたします
  •  ② 納期は仮に同じ内容のリペア/リメイクでもその時によって変わります
  •  ③ 基本的に急ぎは承りませんがどうしてもという場合は「特急料金」をいただきます
  •  ④ 以前と同じ内容のリペア/リメイクでも金額は必ずしも同じではありません
  •  ⑤ 複雑なリペア/リメイクのお見積りは有料で承ります
  •  ⑥ お見積り依頼を含めてリペア/リメイクはすべて店頭で承ります(お電話やe-mail等でのご相談は承っておりません)
  •  ⑦ クリーニング後かつクリーニングタグがついていないアイテムは承れません

—–

 

上記の意図・背景等はこちらをご確認ください。

 

以上です。

 

皆さん、今日も佳き1日を!

 

 

 

 

19th. Oct. 2023

Ryoji Okada

 

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.