Ryoji Okada Official Website

Diary

Very cool and charismatic shirts!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

「 “♡ Camo” cotton canvasとOkayama denimのリヴァーシブルトートバッグ」試作品完成!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

10周年Tシャツ残り3枚となりました!

 

 

The Loudest Voice vol.32 in store now!

 

 

< Introducing new bunch books! >

  vol.1: Bash Ⅱ by HFW 2-1

  vol.2: Bash Ⅱ by HFW 2-2

  vol.3: Harris Tweed

  vol.4: Drago

  vol.5: Fratelli Tallia Di Delfino

  vol.6: Lassiere Mills / Kynoch / Marling & Evans

  vol.7: Dormeuil / John Cavendish / Marling & Evans etc.

  vol.8: Overcoat

  vol.9: Loro Piana

 

 

 

 

昨日で今季のカープは「完全終了」しました。

CS進出の可能性は0%ではないけれど、それはあくまで数字上の話で実質的には不可能です。

残念。

しかし。。。

佐々岡監督が信じた大瀬良投手と中﨑投手。。。

多くのファンが「大瀬良は今季もうダメでしょ」「中﨑は延長戦で誰も残っていないタイミングくらいしか使えないでしょ」と思っていたのですが、果たして最後の最後でもその通りでした。

素人でもそう思うのに佐々岡監督、カープの現首脳陣には別の姿が見えていたのでしょう(笑)。

あんな大事な場面でその2投手を使うんですから。

そして、彼ら以外の投手は好投したんですから。

されさて、気を取り直して、これからはマクブルーム選手の再契約(僕はアンダーソン投手とターリー投手もキープしたほうがいいと思います)、新助っ人の確保(今季の野手助っ人ひとりのみは本当にお粗末でした!怒)、西川選手と野間選手の引き留め(西川選手は絶対に!)、ドラフトの方針決定(指標からすれば「投手中心の指名」が絶対!!)等々を進めないといけませんね。

いや、その前に来季の組閣も早急にして欲しいかな?

佐々岡監督が退任する場合(←悲しいことに多くのファンがそれを望んでいるのが実態です)、噂では東出新監督が生まれる可能性が高いらしいけれど、どうなんでしょうね。。。

できれば一新して欲しいですけどね。

ともあれ。。。

佐々岡政権は本当に残念な3年間になりました。

でも、まあ、お疲れ様でした。

と思わせておいての続投は。。。

まさか。。。ないですよね!!

 

 

 

 

ところで。

「カープ」といえば。

今日は僕と同じく熱狂的なカープファンのH先輩が作ってくれたシャツをご紹介します!

H先輩。。。

とっても残念なシーズン、そして佐々岡政権下の3年間でしたね(泣)。

ですが、的確な組閣と補強ができれば来季は巻き返しができそうですよね!!

今日からはオフの動きに期待しましょう😊

というカープの話は置いておいて早速ご紹介しましょう!

 

 

 

 

お作りいただいたのは ↓この2枚↓ です!

 

 

さすがは音楽業界でご活躍のH先輩!

ロックですよね〜〜〜!!

かっこいいです😊

では、それぞれを「個別画像」で見てみましょう。

 

 

 

まずは国産のタータンチェック素材でお作りしたシャツから!

 

 

 

力強いレッドをベースにグリーン + ネイヴィブルー + ホワイトでチェックを作ったこのタータン!

「トラディショナルながらもどこかパンクロックテイストを感じさせる」クールな逸品ですよね!

デザインは「長さを少し短くした最新のセミワイドカラー:Newセミワイドカラー」「後ろハシがスクウェアカットされているフレンチカフス(ダブルカフス):スクウェアフレンチカフス」「ポケットレス仕様」「フレンチフロント(裏前立)」と敢えてドレッシーにまとめました。

結果、モダンにしてクラシック、カジュアルにしてドレッシー、端正にしてロックなオーダーメイドならではの個性あふれる1枚に仕上がりました。

更なるロックなアクセントになっているパープルボタンも見逃せません。

さすがはH先輩!

 

 

 

続いて、made in Italyの洗練されたカラートーンがとてもクールなカモフラージュ素材でお作りしたシャツを。

 

 

 

素材の強い存在感をより引き立てるため、デザインは「ハイネックショートレギュラー」「角落ちダブルボタンカフス」「ポケットレス仕様」「フレンチフロント(裏前立)」とシックかつモダンにまとめました。

結果、カモフラージュ柄ならではの「ミリタリー感」と同時にどこか「モード感」を感じさせる極めてスタイリッシュな1枚に仕上がったと思います!

敢えてセレクトしたワインレッドボタンもとてもいい具合に「効いている」と思います。

カジュアルスタイルに合わせるのが正攻法なシャツですが、スーツスタイルに合わせてスタイリングにロックマインドを注入するのも「アリ」な意外に着こなしの幅が広い1枚です。

 

以上です。

 

H先輩、いつも本当にありがとうございます!

心より御礼を申し上げます。

近くまた来季の妄想をあれこれしながら一献まいりましょう!!

 

ちなみに、本当のところ今日は新作バンチブックのご紹介をしたかったのですが、めちゃくちゃにバタバタしていて無理でした。

多分明日も難しいかな(汗)。。。

でも、バンチブックのご紹介同様に濃いシャツをご紹介できたと思います😊

そして、明日も超濃厚なアイテムをご紹介予定です!!

乞うご期待下さいませ。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日も最高に楽しいTHE NEVILLE BROTHERSのライヴアルバムLive On Planet Earth(1994年作品)を!

当時貪るように聴いた記憶が蘇ってしまいやめられなくなりました(笑)。

でも、それくらいに優れたライヴアルバムということなので機会があれば皆さんもぜひ。

今日はやけにCHARLESのおおらかなサックスが心地良過ぎる8. Her African Eyesが響きますね!

かくかくしかじかなので、Brother John/Iko IkoとBig Chiefが収録されているライヴ盤は明日以降に!!

 

 

 

 

では、本作と半分くらい楽曲がかぶる1994年のフルライヴ動画をどうぞ。

 

 

サイコーであります!!

 

 

 

 

24th. Sep. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.