Ryoji Okada Official Website

Diary

Introducing new collection for made-to-order neckties, Aug. 2022, vol.1: Imported collection 2-1

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

8月は水曜日・木曜日定休に戻して営業いたします

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

New  “♡ Camo” silk neckties and pocket squares in store now!

 

 

「 “♡ Camo” cotton canvasとOkayama denimのリヴァーシブルトートバッグ」試作品完成!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

< Introducing new bunch books >

  vol.1: Bash Ⅱ by HFW 2-1

  vol.2: Bash Ⅱ by HFW 2-2

 

 

 

 

昨日までマツダスタジアムで行われていたBクラスの首位争い(という名の4位・5位対決笑)はカープの2勝1敗でした。

1回裏にGの先発赤星投手の制球難もあり先取点を取られた後ですぐに2-2のタイに戻せたのが大きかったですね。

まあ、その後2点リードしたと思ったらすぐに4-4のタイに戻されてもいる訳ですけれど(笑)。

ともかく、これにて4位浮上、最下位Dが3位Tとの3連戦を2勝1敗で乗り切ったのでTとのゲーム差も1.5に縮まりました。

明日からはそのTとの3連戦@甲子園です。

火水木は「森下投手 → 九里投手 → 野村投手」の表ローテーションなので、そして矢崎投手が戦列復帰したのでそこまでの心配はないと思います。

そして、打線も昨日再登録された野間選手と上本選手に続いて既に一軍合流をしている秋山選手が再登録されるはずですから久し振りにベストオーダーが組めるはずです。

また、4日前くらいまで絶不調だった坂倉選手が遂に完全復調した模様です。

という訳で。。。

願わくば3連勝で3位再浮上を狙いたいところです。

そのためにもまずは初戦です!

前回登板は指のマメの影響で降板した森下投手が前々回とその前の2試合連続完封劇を再現してくれる。。。かな?

とにもかくにも締まっていこ〜〜!!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「タイ」といえば。

今日から数日間、先週の金曜日に入荷したばかりのオーダーメイドネクタイ用の新作素材をご紹介します!

初日の今日はインポート素材を。

今回のインポートコレクションは「ヴィンテージタッチ」がキーワードになっています。

なので、個人的には「どストライク」がいっぱいです😊

しばらくネクタイは作っていないし、今月中に10本くらい処分するつもりなので何本か作ってみようと思います!

というナイスコレクション!

早速ご紹介していきましょう。

 

 

 

 

まずはストライプです!

 

 

個性は異なれどどれもすごくナイスですよね!

皆さまはどのストライプがお好きですか?

 

 

 

僕の「イチオシ」は ↓こちら↓ です。

 

 

 

 

熟慮に熟慮を重ねたのですがひとつには絞れませんでした汗。

でも、どれも甲乙つけ難いほどナイスなストライプなので仕方がなりませんね😉

一番下のグレイとブルーのストライプはセヴンホールド仕様で作ってみたいですね!

 

 

 

続いて無地です。

 

 

無地の新作はいずれもAutumn/Winterシーズンに相応しいシルクブレンドウール(79% Wool + 21% Silk)です!

 

 

 

僕の「イチオシ」は ↓こちら↓ です!!

 

 

 

ブルー、グレイともにライトトーンをセレクトしました!

いずれにも洗練されたトーンが最高に素敵だと思います。

 

以上です。

 

LOUD GARDENのオーダーメイドネクタイは「長さ・大剣巾・シルエット・芯地の厚み」を決められるだけではなく、「裏地/カンヌキどめのカラー指定」や「エッヂの手三つ巻き仕上げ/セッデピエゲ(セヴンホールド)仕様/バイカラー仕様/両大剣仕様/イニシャル刺繍入れ」といった多彩なオプションもご用意しております。

「新たな生活様式」の拡大とともにますます身につける機会が少なくなっているネクタイ。

だからこそ、身につける際にはご自身のこだわりや遊び心が満載にされた One of a kind な1本をお選びになられてはいかがでしょうか。

 

オーダーメイドネクタイ(made in Japan):¥14,300~

*今日ご紹介したインポート素材は¥18,700~になります。

 

今日の1日で入荷したインポート全マークをご紹介する予定でしたが「ザ・貧乏暇なし」でかなりバタバタしていますので今日はここまでとします。

明日はジャカードの小紋柄やプリントものをご紹介します。

実は、それらもすご〜くナイスです!!

乞うご期待下さい。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日に引き続いてDAVE MATTHEWS BAND(以下DMB)のDMB Live Trax vol.3(2005年作品)を!

今日はDisc 2です。

個人的には好きな楽曲がより多く収録されているDisc 2の方が好きかな〜〜?

 

 

 

 

例えばこの名曲、7曲目に収録されているAnts Marchingとかサイコー以外の何物でもありません!

 

 

素晴らしい!

ますます生ライヴが観たくなってきます。

しかし。。。

入っていますね〜〜!

 

 

 

 

29th. Aug. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.