Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection, Sep. 2021, vol.4: Liberty / Canclini

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

The Loudest Voice vol.29 in store now!

 

 

僕の最新作:Super cool polka dots shirt and mask!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

大谷選手が久し振りに本塁打を放ちましたね⚾️

50本塁打まで残り11試合で5本。。。

かなり厳しい数字ではありますが、少し前に打ちまくっていた鈴木誠選手や筒香選手のような「ゾーン」に入れば実現可能なのも事実。

ここ数試合は状態が上がってきた感じもしますしね!

という訳でここはひとつ、今日の試合で2発くらいスタンドに放り込んでグッと50本塁打を近づけて欲しいですね〜〜!!

ちなみに盗塁は現在23なのですが、本塁打をあと5本打って盗塁をあとふたつ記録すると前人未到の「50-25」達成となるようです。

こうなれば「50-20」。。。

だけでなく「50本塁打/25盗塁/100打点/10勝」を見たいです!!

Go! OHTANI!

 

 

 

 

ところで。

「今日」といえば。

オーダーシャツ用の新作素材がまたまた大量入荷しましたので今日から数日間に渡って全マークをご紹介します!

初日の今日はLibertyとCancliniの新作です。

いずれも個性あふれるナイスな素材ばかりが入荷しました!

ご来店の際にはぜひともじっくりチェックをなさって下さい😊

もちろん引き続きお電話/e-mail/SNS等でのご注文/ご予約/お問い合わせも心よりお待ち申し上げております。

違うアングル等の高解像度画像をお送りすることも可能ですのでご希望がありましたらどうぞお気軽にお申し付け下さいませ。

それではLibertyからご紹介します。

 

 

 

 

Libertyは↓こちら↓の4マークが入荷しました!

 

 

いずれもとても心惹かれる素敵な色柄ではないでしょうか😊

 

シャツ:¥19,800~

シャツワンピース/サファリジャケット:¥39,600~

シャツジャケット:¥47,300~

 

 

 

Liberty 4-1: Abbey Road

 

 

1970年代にプリントされたアーカイヴコレクションからインスピレーションを得た高密度できめ細かいペイズリー柄です。

波打つような動きを表現しているペイズリーが極めて優雅なとてもLibertyらしい素材です。

シャツはもちろんのことシャツワンピースにも最高だと思います😉

Abbey Roadという名前もいいですよね〜〜〜!

 

 

 

Liberty 4-2: Edenham

 

 

Libertyが1994年に購入したデザインをプリントしたベストセラー素材です。

素晴らしく綺麗で楽しいフラワーモチーフデザイン、ベストセラーも納得ではないでしょうか!

こちらは人気の定番コレクション:エターナルコレクションからのセレクト、過去に人気を博した素材の復活になります。

前回(多分数年前)の入荷時にも複数のお得意様がシャツを作って下さいましたがすごくナイスに仕上がっていました😊

 

 

 

Liberty 4-3: Strawberry Thief

 

 

Libertyを象徴する/代表するデザインのひとつ「いちご泥棒」です。

19世紀に生きたイギリスの詩人/デザイナーWilliam Morrisがデザインしたこのいちご泥棒は、彼が庭仕事をしていた時にやってくる小鳥がいちごをついばむことに着想を得たそうです。

初めて発表されたのは1883年。

実に140年余りの長きに渡って世界中から支持を集めている稀有なデザインです。

その特徴はなんといっても優美なデザインの中に組み込まれたいちごをついばむ愛らしい小鳥ではないでしょうか。

そして、濃い地色の影響でシック浮かび上がる繊細な花々も美しいの一語です!

今回は過去に一番人気だったネイヴィブルーが復活入荷いたしました。

以前に買いそびれてしまった方には朗報ではないでしょうか😉

 

 

 

Liberty 4-4: Queue Of The Zoo

 

 

2014年にリバティ百貨店の子供服売り場を表す柄として発表された動物園の前で行列する動物たちを手書きで描いた楽しいデザインの素材です!

リラックスシルエットのカジュアルシャツはもちろんのこと、クレリック仕様にするなど敢えてドレッシーなシャツを作っても素敵だと思います。

あ。。。

サファリジャケットもいいですね〜〜〜〜😎

 

 

 

Cancliniの新作は↓こちら↓の3マークです!

 

 

特徴的なストライプとともにこの素材の一番の「売り」は100% Recycled Cottonを使用していることです!

具体的には残綿(紡績段階で発生したヴァージンコットンの落ちわた/未利用繊維)を再生したリサイクルコットンです。

今の時代にぴったりな素材ですよね😉

 

シャツ:¥20,900~

シャツワンピース/サファリジャケット:¥40,700~

シャツジャケット:¥48,400~

 

 

 

Canclini 3-1

 

 

ベイジュ系です。

サファリジャケットにも合いそうなカラーリングです!

 

 

 

Canclini 3-2

 

 

ブルー系です。

味方によってはモッズっぽいストライプですよね。

ということはシャツジャケットを作っても良さそうですね!

 

 

 

Canclini 3-3

 

 

ブラウン系です。

カラーリングの妙で3マークの中で最もストライプが馴染んでいるのがこちらになります。

さりげないブロックストライプがスーパーナイスだと思います!

この100% Recycled Cottonストライプ。

3マークともすごくいいのですが、敢えてどれかを選ぶなら僕はこのブラウン系です!!

シャツとサファリジャケットとマスクを作って変則的なスリーピーススタイルを愉しみたいです😎

 

以上です。

明日はインポート素材の新作をご紹介します!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

EAGLES音源もいよいよ佳境、今日はメガヒットアルバムHotel California(1976年作品)です。

本作収録の楽曲も粒揃いですよね!

誰もが耳にしたことがあるに違いないマスターピース1. Hotel Californiaを筆頭に、DARYL HALL & JOHN OATESについて歌ったらしい&いかにもJ.D.SOUTHERらしいメロウさが魅力の全米No.1シングル2. New Kid In Town、しっとりとした美しいバラード4. Wasted Time、キャッチーで清々しいメロディを持つエモーショナルなポップチューン8.Try And Love Again、大作のエンディングに相応しい深淵で繊細な9. The Last Resort等々、素晴らしい楽曲がずらりと並んでいます。

ちなみに僕はハードでアーシーなロックチューン3. Life In The Fast Laneが特にお気に入りです。

注意深く聴くとギターも最高に素晴らしい作品ですよね!

呆れるほど売れたのも納得の仕上がりです。

 

 

 

 

では世紀の名曲Hotel Californiaをライヴ動画でどうぞ。

 

 

いつ聴いても素晴らしく郷愁を誘う名曲ですよね!

それからDON HENLEYさんが着ているホワイトシャツのカラーはダブルボタン/ドゥエボットーニスタイルですね。

サングラスといい、この人は相当な洒落者なのかもしれません。

それにしても。。。

この動画のライブは1998年らしいのですがダブルボタンスタイルって23年前には既に一般化していたんですね。

意外な気もしますけれどよくよく思い返してみたら確かに僕も1998年前後、具体的にはGIEVES & HAWKESに携わっていた最後の数年間はダブルボタンスタイルばかり着ていたような記憶があります。

23年前に一般化しているとなるともはや完全なるクラシックですね!

比較的最近流行したスタイルかと思っていたのですが。。。

僕も歳を取る訳だ(笑)。

 

 

 

 

23rd. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.