Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new bunch books for 2021 Spring/Summer, Extra edition 2:Additional collection for ViralOff

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

申し訳ございません、LOUD GARDEN official websiteはリニュアル中のため現在見ることが出来ません。

 

 

6月の水曜日は14:00-20:00で通常営業いたします(ご予約は不要です!)。

 

 

オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン開催中です。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

9周年Tシャツの既製品が入荷しました!「個別オーダー」も引き続き承っております。

 

 

<新作バンチブック詳細ご紹介記事>

  vol.1:ViralOff

  vol.2:Jersey & Super Stretch,

  vol.3:VBC

  vol.4:Sea Shell

  vol.5-1:Tallia Di Delfino’s jacketing

  vol.5-2:Collezioni Biellesi’s jacketing

  vol.6-1:Frontier 2-1

  vol.6-2:Frontier 2-2

  vol.7:Blasone Ⅱ

  vol.8:The Album vol.13

  Extra edition:Domestic fancy clothes!

 

 

 

 

昨日行われた3ゲームですが、僕の勝敗予想は2勝1敗でした🏀

具体的には「MIL勝利・LAL勝利・DEN勝利」でした。

どうやら僕はDENの底力を侮っていたようですね〜〜。

それはともかく、僕が応援しているMILはGame 2に続いてMIAをブローアウト、シリーズ突破へ王手となりました!

昨POで敗れた相手に圧勝するのはなんともいい気分であります!!

ただ、次の相手はKD、K.Irving、J.Harden(とB.Griffin)が揃い踏みしているBKNですからね、簡単ではないと思います。

が、もしBKNに勝利するようなら一気に頂点に昇り詰めても不思議ではありません。

頑張って欲しいな〜〜〜!

今日は自信がないのですが一応予想を書いておきましょう。

「ATL勝利・BKN勝利・DAL勝利」と予想します!!

DALにはぜひとも3連勝を記録して欲しいな〜〜〜!

Go! MAVS!

 

そして、昨日も「飛車角金銀落ち」くらいの戦力で臨んだカープ。

矢崎投手は想定した最悪よりはかなりましな出来で、4回2/3・103球・3被安打・3奪三振・5与四球・5失点でした。

う〜〜ん、やっぱり四球がねえ。

もう少しファームでの修行が必要かもしれませんね。

でも、試合には勝利しました!

期待の宇草選手がプロ入り初の猛打賞+2盗塁、「二軍の帝王」メヒア選手が4打数4安打の大アタリ、松山選手が2安打+4打点、田中広選手と中村奨選手がマルチ安打と打線が機能したのと、Mのマズい守備が複数あったので10点を取ったのであります!!

こんなこともあるんですね〜〜〜。

バスケットボールやアメリカンフットボールでこれだけ主力が抜けたら絶対に勝てないと思いますが、野球はやっぱりちょっと特殊なのかもしれませんね。

しかし、マリンスタジアムの試合って久し振りに見ましたけれど、すんごい風ですよね〜〜〜。

そりゃ守備も乱れるわ。。。

あの風の中で常時試合をしているMの投手と野手は本当に大変そうですよね。。。

さあ、今日はカープ期待の左腕玉村投手が先発です。

今季は一軍初昇格&2回の先発登板があったものの「まだまだ一軍は早いかな?」という若鯉投手ですが、この事態ですから仕方がありませんよね!

野手陣がきっちりと援護してあげて欲しいものです!

いくら風が強くても「ポロリ」は絶対にダメよ!!!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「戦力」といえば、

この時期にスーツ/ジャケット用の新作素材が入荷することは極めて稀なのですが、昨日嬉しい新戦力投入がありましたのでご紹介します!

今春デビューしたバンチブックViralOffの追加6マークです。

こういったご時世ということもあり、ViralOffはは多くのお得意様が興味を抱いて下さるのですがかなりクラシカルなコレクション構成のため最終的には候補から外れるというパターンが何度かありました。

が、昨日入荷した6マークは遊び心のある色柄、まさに「ピンズド」な補強ではないでしょうか!

カープもこのようなピンズド補強をして欲しいものですね(笑)。

それはともかくとして、ViralOffとはこんな加工/素材です。

—–

ViralOffはスウェーデンのPolygiene/ポリジン社が開発した「2時間で99%のウイルスを減少させる繊維への抗ウイルス加工技術」です。

詳細はこちらにあるのですが、とっても画期的な加工技術です。

今春デビューしたViralOffコレクションは、その最新加工を施したTallia Di DelfinoやMarlane、Sondrioといった名門ミルの優良素材ばかりをコンパイルした、この困難な時代にこそ相応しいバンチブックです。

—–

では早速、入荷ホヤホヤの新戦力をご紹介しましょう!!!

 

 

 

 

昨日入荷したのは↓こちら↓の6マークです!

 

 

今回入荷した6マークはいずれも4大イタリアンミルの一角を成すTallia Di Delfinoの新作、いずれも「らしい」ヒネリの効いたナイス素材ばかりです!

Tallia Di DelfinoのViralOff素材はコレクション中のトップクオリティであるだけでなく、ViralOff加工に加えてナチュラルストレッチ機能と撥水機能を持ち合わせているのも特徴的です!

それでいて見た目はとてもエレガントでスタイリッシュ。

この時代に最高のスーツ素材かもしれません!

という訳で、ご来店の際にはぜひともじっくりチェックしてみて下さい。

もちろん、お電話/e-mail/SNS等でのご注文/お問い合わせも大歓迎です。

気になる素材がありましたらぜひともご連絡下さいませ。

e-mail等で該当素材の高解像度画像をすぐにお送りいたします!

では、より分かりやすい画像でも見てみましょう。

 

 

 

まずはメランジの無地2マークです。

 

 

ヴィンテージタッチの「顔」がとても素敵な素材ですよね!

また、2マークともカラーが最高にきれいです。

スーツはもちろんのこと、上のブルーでジャケットを下のグレイでボトムスを作ってセットアップにしてもいいかもしれません!!

このセットアップ、僕も作りたいかも!!

 

 

 

続いてストライプ2マークです。

 

 

どちらも素敵ですけれど、ブラウンが絶妙にブレンドされている下のグレイが特に素敵ですよね〜!

シャークスキンで構築したヘリンボンもとってもユニークだと思います。

 

 

 

最後にチェック2マークです。

 

 

僕はブルーのウィンドウペーンが効いている上の方が好きですけれど下もすごくいいですよね。

そして、どちらもクラシカルデザインのダブルブレステッドスーツを作ったらめちゃくちゃカッコ良さそうです!

あ、これくらいのチェックなら単品のジャケットあるいはボトムスを作ってもいいかもいしれません。

 

 

 

念のため、堂々たる「機能表記(上)」「生地マーク(中)」「リリース(下)」もご紹介ましょう!

 

 

 

 

“Defender” という名称もクールですよね!

そうそう、それから、Tallia Dei DelfinoのViralOffコレクションはFour Seasons(ヨーロッパでいうオールシーズン/日本では盛夏を除く3シーズン)というのも嬉しい限りです!

ViralOff、ナチュラルストレッチ、撥水に加えてFour Seasons。。。

本当に素晴らしい素材です!

もちろん、ブラック、ネイヴィブルー、チャーコールグレイといったカラーの無地を筆頭にしたクラシックレンジのご用意もあります!

 

以上です。

 

ViralOff、とっても良い素材ですのでぜひともご記憶下さい!

そして、6マークとはいえ、このご時世に果敢にも追加素材を投入してきたM社さんの心意気やあっぱれですね!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日もDirty Jeans And Mudslide Hymns(2011年作品)を聴き直しましょう。

昨日も書きました通りナイス楽曲が詰まった好作品です。

昨日は少し辛辣に評したオープニングトラックDamn This Townもね、何度も聴いてみたらなんだか馴染んできて思わずサビになったら一緒にDamn This Town~~~♪と口ずさんでいました(笑)。

 

 

 

 

では、そのDamn This Townのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

うん、こうして聴くとやっぱり良曲ですね。

動画もとてもナイスです!

 

 

 

 

29th. May. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.