Ryoji Okada Official Website

Diary

4.19 Monまで開催中!:オーダーシャツ¥3,300 off!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

申し訳ございません、LOUD GARDEN official websiteはリニュアル中のため現在見ることが出来ません。

 

 

4月/5月/6月の水曜日は14:00-20:00で通常営業いたします(ご予約は不要です!)。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

個性的なDポケットが極めてクールなレザーのライダースジャケットを作りました!

 

 

MUUSEOに “LOUD GARDEN Museum” を開館しました!

 

 

New colours of our exclusive “♡ Camo” silk are coming soon!

 

 

<新作バンチブック詳細ご紹介記事>

  vol.1:ViralOff

  vol.2:Jersey & Super Stretch,

  vol.3:VBC

  vol.4:Sea Shell

  vol.5-1:Tallia Di Delfino’s jacketing

  vol.5-2:Collezioni Biellesi’s jacketing

  vol.6-1:Frontier 2-1

  vol.6-2:Frontier 2-2

  vol.7:Blasone Ⅱ

  vol.8:The Album vol.13

  Extra edition:Domestic fancy clothes!

 

 

 

 

 

3連敗、3試合連続完封負け、先発ローテーションから3人目の離脱者発生翌日という極めて悪いチーム状態の中で迎えたDとの3連戦@バンテリンドーム⚾️

この3連戦、願わくば1試合か2試合は雨天中止になるのが望ましいのですが、ドーム球場ですからそれも叶いませんね(笑)。

そんな3連戦の初戦はおとといの練習中に足を痛めて抹消となったエース大瀬良投手に変わって二軍でもあまり良くない投球をしている遠藤投手が先発でした。

立ち上がりの不安定さが大きな課題の遠藤投手ですが、昨日も案の定ボール先行の投球。。。

なだけでなく、球速も全然出ない状態でした。

結果、3回2/3・80珠・7被安打・6奪三振・1与四球・1与死球・3失点で降板、来週の登板(他に候補がいない現状なので恐らく中6日でもう一度先発登板があると思います)に不安を残して降板しました。

う〜〜〜ん、厳しい!

そして、あの状態の遠藤投手から連打が出ないD打線も状態はかなりよくないようですね。。。

今日は九里投手が先発です。

森下投手がKO、床田投手がピリッとしない状態、大瀬良投手が故障離脱、野村投手と中村祐投手が不調離脱という状況の先発投手陣の中で、開幕以降エース級の活躍を披露している九里選手に対する期待は大きいものがあります!

ぜひとも今日も快投を披露して自身初の開幕4連勝を記録して欲しいですね😊

2番左翼手で先発した中村奨打線の躍動もありましたし、鈴木誠選手に強烈な一発が飛び出しましたし、二軍で故障から回復したクロン選手が暴れているようですし、打線にも復調の気配が見えてきたようです。

なんとか勝利してまた上昇気流に乗りたいところです!

Go! KURI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「3」といえば。

「オーダーシャツ ¥3,300 off!」を筆頭に、お得意様とこのDiary(およびLOUD GARDENのFacebookページ)読者様限定で以下のスペシャルキャンペーンを4.19 Monまで開催しております!

 

 

「密」になる可能性を極力排除したいと考えて今日まではこのDiaryでの告知はしていなかったのですが、残り開催期間が3日となりましたので敢えて告知します!!

政府分科会会長が「接触機会の削減を!」と、都知事が「東京には来ないでいただきたい。スーパーや商店街でのセールや催し物も中止・延期などの対応でご協力いただきたい」と宣っているようですが、そして、その意図自体は理解出来ますが、これってその他の「お願い」とひっくるめて「小売店はセールスを諦めて下さい。我慢しましょう!でも、補償はビタ一文しませんよ」と同義ですからね、納得は到底出来ません。

もちろん、感染力が強い変異株の脅威等々も理解しているつもりですので、今まで以上に諸々気をつけたいとは思いますし、やたらめったら政府や地方自治体への反発を強めたい訳でもありません。

ですが、国や都のお願いを受けて「そうだよね!キャンペーンなんかは中止・延期。ご来店促進もやめよう」なんてことはとっても出来ません。

小売店側だっても生きるか死ぬかの状態です!

そして、飲食店さんはいまだに協力金をもらっているのに、我々は「0」ですからね!!

つきましてはこのキャンペーン!!!

なんとか残り会期も頑張って、1着/1枚/1本でも多くのご注文をいただけるようにしたいと思っております💪

つきましては、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 

前置きが長くなりましたが、以下の内容で開催中です!!

 

—–

– オーダーシャツ:¥3,300 off
*Wrinkle Free Collection等一部対象外素材がございます。

– オーダーカジュアルラインパンツ:¥3,300 off

– オーダーネクタイ:¥2,200 off

– オーダーベルト:¥2,200 off

—–

 

ぜひともこのとてもお得な機会をご利用下さいませ。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

もちろん引き続き、お電話/e-mail/SNS等でのご注文/お問い合わせも絶賛受け付けております😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

引き続きのTHE WALLFLOWERS音源!

今日は、5thアルバムRebel, Sweetheart(2005年作品)です。

当時(今もかな?)最も「売れっ子」だったプロデューサーBRENDAN O’BRIENがプロデュース、ギタリストとしても参加した作品ですね。

BRENDAN O’BRIENらしく、手掛けたミュージシャン/バンドが持つ魅力をダイナミックに伝えようというヴィジョンが明確な作風に仕上がっています。

具体的には、いつになくフィジカルかつ明るめなバンドサウンドと楽曲が愉しめる作風に仕上がっています。

あまり「あれこれ考える」ことをせずに、いいヴァイブに包まれた状態で一気に作り上げた成果ではないでしょうか。

JAKOB DYLANのインテレクチュアルな側面こそを愛しているファンにとってはイマイチな作品かもしれませんね。

僕は必ずしもそういうファンではないのですが、そして、本作が好きではないという訳ではないのですが、ややBRENDAN O’BRIEN色が強過ぎる気がするというか、ウェットさやセクシーさといったTHE WALLFLOWERSらしさに乏しい気がするというか、「ハッ」とさせられる曲が少ないというか、似た楽曲が多いというか。。。本作はTHE WALLFLOWERSの作品中1stアルバムとともに最も聴く機会が少ないです。

なんでしょうね、ヘルシーなヴェテランアメリカンロック然とした佇まい(これ、決して悪いことではないのですけれど!)がちょっと引っかかるのか深く入っていけない感じがするし心の底に沁みてこない感じがするんですよね、ひねくれ者の僕としては(笑)。

もしも本作が大ヒットを記録、この路線を推し進めた次作をすぐにリリースという流れがあればまた違った感想を抱いたかもしれません。

しかしながら、実際にはそうはならず、2008年と2010年にJAKOB DYLANはしっとりとしたソロアルバムをリリースすることになります。

そして、そのソロアルバムはいずれも本作を凌ぐ素晴らしい内容の作品に仕上がっているんですよね。

JAKOB DYLAN自身もその辺はよく理解しているのではないのでしょうか、過去10年間のセットリストを調べてみると本作収録曲が披露されたことはほとんどないようです。

といった記憶、印象、事実とともに久し振りに聴き直した本作ですが、なんともよく出来ていますね!

静謐な楽曲がひとつふたつ入っていても良いような印象は変わりませんしキラーチューン不足は記憶通りですが、収録された楽曲がここまで良曲/佳曲揃いとは意外でした。

特に冒頭の4曲は秀逸ですね!

力強い7. Back To California、近年のライヴで本作から唯一披露されている10. Nearly Belovedあたりの出来も極上です。

JAKOB DYLANが描いたというジャケットのアートワークもまったくもって悪くないですね。

 

 

 

 

では、本作からの1stシングル、3曲目収録のBeautiful Side Of Somewhereのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

少し既聴感のありますが極めて良曲ですよね!

しかし、JAKOB DYLANは男前ですね!!

この人のスーツを作る機会にも恵まれたいですね〜〜〜〜!!!

どなたか親しい方がいらっしゃいましたらご紹介お願いしますっ!!!!

 

 

 

 

17th. Apr. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.