Ryoji Okada Official Website

Diary

オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分 vol.12: Domestic fabrics – blue 2-1 –

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

7月の水曜日は「15:00-20:00」で営業いたします

 

 

Don’t Look Back: 私の今シーズン一着目!自信作です!

 

 

The Loudest Voice vol.31 in store now!

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

“♡ Camo” silk bracelets are back!

 

 

“♡ Camo” cotton canvasの原反が仕上がりました!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

<オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分>

 vol.1 Imported fabrics  – plain – 

 vol.2 Imported fabrics  – 100% linen 2-1 –

 vol.3 Imported fabrics  – stripe –

 vol.4 Imported fabrics  – plaid –

 vol.5 Imported fabrics  – flower print –

 vol.6 Imported fabrics  – white –

 vol.7 Imported fabrics  – S.I.C. Tess –

 vol.8 Imported fabrics  – others –

 vol.9 Domestic fabrics  – gingham –

 vol.10 Domestic fabrics  – bold stripe –

 vol.11 Imported fabrics  – 100% linen 2-2 –

 

 

 

 

やっぱりというかなんというか。。。カープはもちろん球界全体に広がっている感染の波。。。

日に日に増えていたカープと違いGは1日で一気に50人以上が陽性判定、昨日時点でその数は67人まで拡大、今日から予定されていたDとの3連戦は中止となりました。

う〜〜ん、無症状の感染者を炙り出すような検査をし続けたらこうなりますよね、やっぱり。。。

もちろん検査に次ぐ検査が悪いということではありませんけれど。

それから、え〜〜っと。。。

このDiaryでも少し前に書きましたが。。。

僕は日曜日に神宮球場で行われるカープ戦のチケットを、しかもバックネット裏の前から4列目のチケットを持っております。。。

が、この状態です。

果たして試合自体が行われるのか?と不安になる日々でしたが、昨日行ったPCR検査では全員が陰性だったようですね。

ひとまずはよかったです😊

しかしながら、「4番打者:マクブルーム選手」と「(相性によっては先発もする)代打の切り札:堂林選手」と「勝ちパターンの一角を担うリリーヴァー:ターリー投手」を欠くだけでなく陽性者が多い二軍からは最低限の戦力補充しか出来ない現状のカープが、万全の状態に戻りつつある&今季1勝しかしていない王者S相手に簡単に勝てるとは思えませんね。。。

月間MVPも狙えるくらいの状態だったマクブルーム選手と要所での村上選手斬りを期待出来る左腕ターリー投手の離脱は特に痛いなぁ。。。

これは、またしても3タテ濃厚でしょうか。。。

いやいや、こうなれば、当たり前のことかもしれないですけれど、残ったメンバーでいつも以上に全力でぶつかって欲しいです!

少なくとも。。。

日曜日は勝って欲しいな!

いや、その前に更なる陽性者が出ないことを祈ります!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「全力」といえば。

引き続き全力で8.1 Monまで絶賛開催している「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーンのオススメ着分をご紹介します!

(昨日の番外編的な2マーク紹介を11回目と数えて)12回目となる今日は国産着分のブルー無地/無地系です!

前回はイエローやブラウン、ベイジュといった「カラードの無地」を充実させたのですが、今回はブルーを充実させました。

その心は。。。

個人的にブルーの無地系シャツが欲しいなぁ!と最近強く思っているからです!!

公私混同すみません(笑)。

ただ、通常コレクションでもこの1年を見るとブルーの人気がホワイトを上回る月も3回あったんですよね。

なので、間違った作戦ではなかったと思います!

実際今回もブルーはまあまあ人気です!!

先日も書いた通りに予想以上にインポート着分人気が高いので、ブルー人気はあくまで「まあまあ」ですけれど(笑)。

いずれにしても、かくかくしかじかで今回はブルー無地/無地系を大充実させております!

ご来店の際にはぜひともじっくりご覧下さいませ。

では早速ご紹介を!

と、その前に今一度今回のキャンペーン概要を再度以下にお記しします!

 

  1. *素材はキャンペーン専用着分(国産400着分/インポート100着分をご用意しました)・専用スワッチ見本の中からお選びいただけます。
  2. *縫製は通常のオーダーメイドシャツと同じファクトリーが通常のオーダーメイドシャツと同じ工程で行います。
  3. *当キャンペーンに限り納期を2ヶ月から2.5ヶ月いただいております。
  4. *インポート素材は2枚で¥29,700~となります。
  5. 1枚でのご注文は承れません。
  6. *3枚以上から奇数でのご注文も承ります。
  7. *別途オプション料金がかかる場合がございます。
  8. *シャツワンピース、シャツジャケット、サファリジャケットは対象外となります。
  9. *お電話/e-mail/SNS等でのご注文も承っております(詳細はお問い合わせ下さい)。

ぜひともこのとてもお得な機会をご利用下さいませ😌

 

 

 

 

今日ご紹介するオススメは ↓こちら↓ の4マークです。

 

 

どれも一見無地に見える織柄です!

最近はホワイトシャツもそうなのですが、「ノータイがメインでタイドアップしてもキマるシャツ」をお探しの方が多いのでかような織柄はとっても人気があります!

コロナ禍前まではその逆で「タイドアップスタイルはもちろんのことノータイでもキマるシャツ(つまりタイドアップがメイン)」をお探しの方が多かったので、ツイルやオックスフォードといった組織変化の人気が高かったんですけれどね😊

時代とともに求められるモノが変わるのは世の常であります。

という訳で今日はクールな織柄をセレクトしました。

どれもとってもスタイリッシュですよね!

ご来店の際にはぜひともじっくりとチェックをしてみて下さい😊

いつも書いておりますが、国産素材は2枚で¥19,800~なので、1枚換算すると¥9,900になります。

何でもかんでも値段が上がるこの時代に「1枚¥10,000以下で作れるmade in Japanの&こだわりのオーダーメイドシャツ」ってとってもリーズナブルだと思います。

この価格だっていつまでキープ出来るかはまったくもって不透明です!

また、今日ご紹介する4マークの左上と右下はいずれも1点モノです。

つきましては、もしピン!ときたらぜひともお早めのご来店あるいはご注文/お取り置きのご連絡をお願いいたします。

*お取り置きは1週間程度でお願いいたします。

*お電話等でのご注文/お取り置きご希望の際には「個別画像」左上に記した品番でご指示下さいませ。

では、左上から時計回りにそれぞれを「個別画像」で見ていきましょう。

 

 

 

左上:SF05723

 

 

ツイル(綾織)組織ゆえの優雅な光沢も見事な洗練されたマイクロチェックです。

シックなドレス/カジュアル兼用シャツにオススメです!

間違いなく上品な1枚に仕上がると思います!

 

 

 

右上:SF05686

 

 

とても珍しいミニダイヤ柄です。

ダイヤ柄はチェックよりシャープな面持ちになりますよね!

すごくカッコいいシャツに仕上がると思います!!

今日の「僕のイチオシ」です😎

僕はこの素材でシャープ&セクシーな1枚を作りたいですね。

例えば、ユーロクラシックワイド + カーブドトリプルボタンあたりの組み合わせがいいかな?

いや、カラーは久し振りに長めのレギュラーカラーにしてもいいかもしれませんね!

 

 

 

右下:SF05724

 

 

「トの字」のような「城跡の地図記号」のようななんともユニークな織柄です。

「何柄ですか?そのシャツ?」とちょっとした話題が作れるシャツに仕上がりそうですよね😉

優しいブルーもすごくいい感じだと思います!

優しいブルーな上にユニークでありながらもどこか知的な織柄ですので知性あふれる淑女にも大オススメしたい素材です!

 

 

 

左下:SF05653

 

 

ストライプにも見える細かなドットの織柄です。

他の3マークよりも少し濃いブルーと相まって、今日ご紹介した4マークの中では最も個性が強いシャツに仕上がる素材だと思います。

それを逆手にとって敢えてエレガントなデザインで作ってよし、ユニークなアイディア満載のカジュアルシャツを作ってよし、リラックス&オーガニックテイストのプルオーヴァーシャツを作ってよし、想像力が駆り立てられる素材ですね!

縦糸(タテイト)・緯糸(ヨコイト)ともに100番手双糸(ソウシ)使いという品質も◎だと思います。

これも今日の「僕のイチオシ」としたいな。

とっても作ってみたいです!

 

以上です。

 

次回はブルーの続きをお届けします!

1回では紹介しきれない充実度ですので2回に分けることにしました。

具体的にはよりシックなブルー無地/無地系をご初回予定です。

乞うご期待下さい。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日も今年4月に配信のみでリリースされたMOTOHARU SANO & THE COYOTE BANDのEntertainment!を。

*本作のフィジカル音源は今のところ今月リリースされた最新作今、何処のDeluxe editionを買う以外に入手方法がない(と思う)ので、上画像はそちらを貼りました。

それにしても素晴らしい作品です!

くつろいだ親しみやしさでは、MOTOHARU SANO & THE COYOTE BANDの作品中No.1かもしれませんね。

なので、初めて彼らを聴くという方には本作こそがイチオシかもしれません。

永遠に聴いていられるくらい心地良い作品です。

 

 

 

 

では、3曲目に収録されているレゲエ風ポップチューン「この道」のミュージックヴィデオをどうぞ!

 

 

良曲ですよね〜〜〜!!

 

 

 

 

22nd. Jul. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.