Ryoji Okada Official Website

Diary

オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分 vol.8: Imported fabrics – others –

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

7月の水曜日は「15:00-20:00」で営業いたします

 

 

Don’t Look Back: 私の今シーズン一着目!自信作です!

 

 

The Loudest Voice vol.31 in store now!

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

“♡ Camo” silk bracelets are back!

 

 

“♡ Camo” cotton canvasの原反が仕上がりました!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

<オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分>

 vol.1 Imported fabrics  – plain – 

 vol.2 Imported fabrics  – 100% linen –

 vol.3 Imported fabrics  – stripe –

 vol.4 Imported fabrics  – plaid –

 vol.5 Imported fabrics  – flower print –

 vol.6 Imported fabrics  – white –

 vol.7 Imported fabrics  – S.I.C. Tess –

 

 

 

 

① 大混戦となっているセ・リーグのAクラス争いから半歩、いや「4分の一歩」でも抜け出せるか?

② Gとの対戦成績を5分に出来るか?

③ 勝率5割まであと1勝まで迫れるか?

④ カープとしては31年振りとなる3試合連続の満塁本塁打は出るか?

⑤ 中継ぎ待機に回った九里投手の登板はあるのか?

等々の注目要素があった昨日の試合@東京ドームでした⚾️

結果は、①から⑤の全部が「イエス」でした!?

まあ、勝てば①②③は自動的に「イエス」になる訳ですけれどね(笑)。

が、but、しかし、④と⑤までも「イエス」とはびっくりでした。

特に④ですよね〜〜〜。

同一カード3連戦で3試合連続満塁本塁打は72年振りの快挙だとか!?

その快挙達成弾をぶち込んだのは代打で登場した堂林選手でした!

ちなみに昨日カープが放った本塁打は3本、逆転の満塁本塁打を打った堂林選手、貴重な中押しソロ弾を右中間に叩き込んだ中村健選手、初戦の劇的な満塁本塁打と同じ菊地投手を返り討ちにして試合を決めた磯村選手ともに中京大中京高校出身です!

中京大中京高のOBさんや生徒さんたちも盛り上がったのではないでしょうか😊

堂林選手と磯村選手は甲子園優勝時のバッテリーで、昨日が初めての本塁打競演だったようですからねぇ。

と思ったら、昨日行われた県大会3回戦でコールド負けをしてしまったようです。。。残念!

とにもかくにもです、午前中に2軍の選手18人とスタッフ4人が新型コロナウィルス陽性という報道もあったのは少し心配ですが、チーム状態は最高潮まで上がってきました!!

あ、でもね〜〜、先発して3回61球7被安打1奪三振4失点だった野村投手にはちょっとがっかり。

力が落ちているとはいえかつてのエースですからね、もう少しピリッとして欲しかったかな?

でもまあ、昨日の立ち上がりのまずさを見た首脳陣が「今度の日曜日の先発は祐輔だと厳しいか。。。」と思ってくれたら幸いかもしれませんけれど。。。

なにせ、7.24 Sunは僕がコロナ禍以降初めて観戦にいく日ですからね、そしてオールスター前の最後の試合ですからね、超豪華リレーの必勝体制で臨んで欲しいのであります!!

今日から9連戦最後の3連戦@マツダスタジアムが始まります。

相手は順位的にも指標的にもかなり状態が上がっているTです。

先発は薮田投手です。

9連戦の7戦目かつ天気予報もよろしくないし「恵みの雨」でもいいのかな?

もしやるからには今日も勝つ!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「昨日」といえば

今日も8.1 Monまで絶賛開催している「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーンのオススメ着分をご紹介します!

昨日も書いたように「そろそろ国産素材のご紹介を始めよう」と思っているのですが、もう1日だけインポート着分を。

というのも。。。

これまた昨日も書いた通りなのですが、今回は(入荷数量が少なめな)インポート着分の人気がいつもの3倍近くも高いので急遽インポート着分の追加投入を敢行しました!

その際に「LOUD GARDENのお得意様が大好きなThomas Masonがあれば多めに!力強い色柄があれば入れて下さい!さすがにAlumoはないかもしれないけれど超掘り出し物があればそれも!」といった具合にワガママな要望を伝えたところ、Thomas Masonがかなり多め、僕も思わず欲しくなるブラック&ホワイトのパワーストライプやエレガント極まりないチャコールグレイの無地等が入荷、そして、なんとS.I.C. Tess/シクテスの着分も2マークだけですが混ざっておりました!

そんなこんなで昨日はS.I.C. Tessの2マークをご紹介しました。

すると、大変ありがたいことに昨日のお昼くらいからS.I.C. Tessのホワイト無地に複数のお問合せがありました。

*最初にお問い合わせいただいたお得意様の手に渡りました(僕は紹介した初日にして断念せざるをえなくなりました笑)!

そして、別途「ブラック&ホワイトのパワーストライプってどんなの?」といったご質問もいただきました。

そしてそして、追加投入分の中に入っていた&僕も「これ、いいな〜〜!」と思っていた、美しいピンクが印象的なCancliniのビッグヘリンボンが早くも昨日売れました。

という訳で今日は、追加投入した中で特に僕が「おっ!」と思った着分をご紹介して「インポート着分のオススメ紹介」最終回にしようと思います!

では、早速!!

と、その前に今回のキャンペーン概要を再度以下にお記しします!

 

  1. *素材はキャンペーン専用着分(国産400着分/インポート100着分をご用意しました)・専用スワッチ見本の中からお選びいただけます。
  2. *縫製は通常のオーダーメイドシャツと同じファクトリーが通常のオーダーメイドシャツと同じ工程で行います。
  3. *当キャンペーンに限り納期を2ヶ月から2.5ヶ月いただいております。
  4. *インポート素材は2枚で¥29,700~となります。
  5. 1枚でのご注文は承れません。
  6. *3枚以上から奇数でのご注文も承ります。
  7. *別途オプション料金がかかる場合がございます。
  8. *シャツワンピース、シャツジャケット、サファリジャケットは対象外となります。
  9. *お電話/e-mail/SNS等でのご注文も承っております(詳細はお問い合わせ下さい)。

ぜひともこのとてもお得な機会をご利用下さいませ😌

 

 

 

 

今日ご紹介するオススメは ↓こちら↓ の4マークです。

 

 

追加投入分にはピンクやサックスブルーの無地もありますしエレガントなストライプもあるのですが、今日はご覧の通りモノトーンでまとめました!

モノトーン系の素材は通常コレクションでも手薄ですし、いずれも極めてキリッとクール&シャープなカッコいい色柄ですので😉

「次回からは絶対に国産素材のご紹介を始める!」と決めましたので、他の追加投入分(例えば、上述のピンクやサックスブルーの無地、エレガントなストライプなど)はぜひとも店頭でご覧下さい。

また、これは毎回書いていますけれど。。。

インポート素材は2枚で¥29,700~なので、1枚換算すると¥14,850になります。

通常コレクションに収録されているインポート素材の平均単価は¥22,000前後になりますが、今後は為替の関係等々で高騰が予想されます。

という訳で、「¥15,000以下のインポート素材シャツ」はかな〜〜りリーズナブルだと思います。

また、今日ご紹介する4マークはいずれも1点モノです。

つきましては、もしピン!ときたらぜひともお早めのご来店あるいはご注文/お取り置きのご連絡をお願いいたします。

*お取り置きは1週間程度でお願いいたします。

*お電話等でのご注文/お取り置きご希望の際には「個別画像」左上に記した品番でご指示下さいませ。

では、左上から時計回りにそれぞれを「個別画像」で見ていきましょう。

 

 

 

左上:SF96013

 

 

 

100年以上の歴史を誇るハイエンドなイタリアンシャツテキスタイルメーカーTestaのチャコールグレイ無地(シャツ素材はこの濃度でもチャコールグレイと区分します)です。

細番手糸を使用したツイル(綾織)組織ならではの優雅な光沢が見事な逸品、極めてエレガントなシャツが仕上がる素材だと思います!

この「シルヴァーグレイとも表現出来る美しいグレイ」はですね、なかなかその全貌を写真ではお伝えできません。。。

何度も撮り直したのですがなかなか難しいです。。。

つきましては、ぜひともご来店の際にチェックなさって下さい。

いかにも「高級そうだな〜」と思えるシャツが仕上がるに違いない逸品だと一目瞭然でお分かりになると思います。

僕はやや長めのレギュラーカラーかクラシカルなワイドスプレッドカラー、フレンチカフス(ダブルカフス)、フライフロント(比翼仕立)で作ってみたいです。

ありがとうございます。

こちらは完売いたしました。

 

 

 

右上:SF91475

 

 

追加投入分をチェックした時に僕が最初に「わお!」と大興奮したMontiのパワーストライプです!

力強いブラックのストライプが最高にクールではないでしょうか??

ドレッシーにキメてよし、カラー&カフスをブラック&ホワイトのドット素材にするなどしてロックな1枚に仕上げてよし、敢えてレイドバックしたルーズフィッティングのプルオーヴァーシャツを作ってよしな素材だと思います!

絶対にスーパーカッコいいシャツに仕上がると思います!!

今日のイチオシです。

 

 

 

右下:SF97226

 

 

「みんな大好きThomas Mason」のグラフチェックです。

グラフチェックとしてはやや太めのチェック、ホワイト&ブラックのカラーリング、細番手糸を使用したマイクロツイル組織といった特徴を持つとても素晴らしい素材です。

エレガントなデザインでお作りすることをオススメします!

優雅で知的なチェック素材なので淑女の皆さまにもぜひオススメしたいです。

 

 

 

左下:SF97205

 

 

こちらもThomas Mason。

とっても「らしい」、グレイベースのタータンチェックです。

ブルーのウィンドウペーンが素晴らしく効いていますよね!

上品なカジュアルシャツが「本命」な素材だとは思いますが、敢えてクレリック仕様にしてドレッシーに仕上げてもかっこいいと思います。

カラーとカフスをブラック無地あるいはグレイ無地にしてバンドカラーシャツを作るのも「アリ」でしょうか?

その場合はエポレットをつけてもいいかも!

かなりロックな1枚になるのではないでしょうか!?

 

以上です。

 

次回からは必ず国産着分のご紹介に移行します!

乞うご期待下さい😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

予告通り今日でMOTOHARU SANO & THE COYOTE BANDの新譜「今、何処 Where Are You Now」は一旦終了!

という訳で今日も徹底的に堪能しようと思います!!

ここ最近の「超貧乏暇なし状態」も本作が傍らにあったからこそスーパーポジティヴに頑張れているという気がします。

音楽の力ってやっぱりすごいですよね。

皆さまもぜひとも佳き3連休最終日を!!

 

 

 

 

では、瑞々しくイノセントなポップソング 4. クロエのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

この曲も素晴らしい仕上がりだと思います!

 

 

 

 

18th. Jul. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.