Ryoji Okada Official Website

Diary

残り3日間です!<Made-to-measure shirt 3,300yen off キャンペーン>

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)でのご注文も可能です!

 

 

10月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

「 “♡ Camo” cotton canvasとOkayama denimのリヴァーシブルトートバッグ」試作品完成!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

渾身のSafari Jacket作りました!

 

 

The Loudest Voice vol.32 in store now!

 

 

< 10.5 Wedまで開催中! >

  Made-to-measure shirt 3,300yen off キャンペーン

  Made-to-order necktie 2,200yen off キャンペーン

 

 

< Introducing new bunch books! >

  vol.1: Bash Ⅱ by HFW 2-1

  vol.2: Bash Ⅱ by HFW 2-2

  vol.3: Harris Tweed

  vol.4: Drago

  vol.5: Fratelli Tallia Di Delfino

  vol.6: Lassiere Mills / Kynoch / Marling & Evans

  vol.7: Dormeuil / John Cavendish / Marling & Evans etc.

  vol.8: Overcoat

  vol.9: Loro Piana

  vol.10: Ferla / Piacenza / Drago /Emmetex etc.

  vol.11: Cashmere Collection

 

 

 

 

昨日でカープは全試合を終了。

色々ありましたけれど、そして最後はなんともしらけましたけれど、最終盤まで3位/CS進出争いを楽しめたのだけはヨシとしたいですね。

今後は「監督とヘッドコーチ(昨日河田ヘッドコーチも辞任しました)を含めた来季の首脳陣をどうするのか?」「約2週間後に迫ったドラフトをどうするのか?」「助っ人外国人選手との再契約をどうするのか?」「戦力外をどうするのか?」等々が焦点になりますね。

その後は、今期から1回目となる現役ドラフトと新助っ人獲得が焦点になります。

その助っ人ですが、マクブルーム選手との契約延長は既定路線だとして、アンダーソン投手はコンディション面の問題がないと判断できれば残すべきだと個人的には思います。

難しいのは、今季の完全終戦を決定づけた逆転弾がかなり印象が悪いターリー投手かもしれません。

彼とは「保険的」に再契約して、新たに野手1人と投手1人を獲得するのが最善策のようにも思えますがどうでしょうか。

フランスワ投手とコルニエル投手はねぇ。。。

状態次第でしょうか。

とにもかくにも、助っ人は常時一軍に野手2人+投手3人がいられる編成にして欲しいですね。

そして、肝心の監督人事ですが。

今朝になって、新井氏の招聘、高二軍監督の昇格、東出一軍野手総合コーチの昇格、緒方前監督の再登板といったワードがネットニュースにあがっていました。

緒方前監督の再登板は大歓迎ですが、3連覇時のようなチーム作りは難しいですから、前回のように野村元監督の後でもいいような気がします。

どうでしょう、普通に考えれば恐らく数日内に確定するはずですよね。

「おお!」と驚く人事に期待したいです。

 

 

 

 

ところで。

「終了」といえば。

現在絶賛開催中の「オーダーメイドシャツ¥3,300 offキャンペーン」のいよいよ残り会期が少なくなってきました。

具体的には10.5 Wedで会期終了、今日(10.3 Mon)を含めて残り3営業日となります。

ぜひともこの機会にLOUD GARDEN/RYOJI OKADAが最も得意とするアイテムのひとつオーダーメイドシャツを少しお得にご注文下さいませ。

—–

キャンペーン価格一例:

The Royal Caribbean Cotton¥16,500~ ▷▷▷ ¥13,200~

Thomas Mason¥18,700~ ▷▷▷ ¥15,400~

Liberty¥20,900~ ▷▷▷ ¥17,600~

—–

入荷したばかりの新作もいきなり対象となります!

シャツワンピースも対象となります!!

そして、もちろん初めてお客様を含むすべてのお客様が対象となります!!!

 

 

 

 

今回作ったフライヤー/POPです。

 

 

↑このフライヤー/POP↑ にあるLiberyの新作ももちろん対象になります!

具体的には以下のバンチブック収録素材が対象となります。

—–

Thomas Mason(1冊)

Canclini(2冊)

Imported Fabrics(2冊)

Liberty Fabrics(1冊)

Loud Girl(1冊)

The Royal Caribbean Cotton(2冊)

—–

以上の合計9冊です。

*諸般の事情で今回からBook ⅠとBook Ⅲは対象外となりました。

*Basics・Book Ⅲ・Wrinkle Freeは以前から対象外です。

*「通常コレクション」ではないインポート素材のバンチブック:Ringhart・HFW・Alumo・Monti・Albiniなどは対象外です。

*「通常コレクション」ではない国産素材:ポルカドットプリントコレクションなどは対象外です。

*詳細はお問い合わせ下さい。

 

「生き残りと存亡をかけた絶対に負けられない半年間の2月目」である2022年10月は目標が1番大きな月です。

なんとか10月も目標を達成して生き残りへ一歩前進したいと思います。

つきましてはぜひとも、どうか何卒ご注文をお願いいたします!

皆さまからのご注文を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

引き続きTHE NEVILLE BROTHERSの極上ライヴアルバムAuthorized Bootleg: Warfield Theatre, San Francisco, CA, February 27, 1989 (2010年作品)のDisc 2を

とっても気分が上がるし、この音源にしてから店も絶好調なので!!

連日書いている通りBrother John/Iko Iko やBig Chiefもサイコーなのですが、My Blood → Sister Rosa → Shake Your Tambourineの流れも素晴らしいの一語です。

そして、Johnny B. GoodeでスタートするR&Rメドレーも見事です。

締めのAmazing GraceからOne Loveの流れも「最強の予定調和」ですしね、とにかくナイスなライヴアルバムです。

先週身を委ねたLive On Planet Earth(1994年作品)もいいけれど、選曲を考えたらやっぱり本作の方が上かなぁ?

Live On Planet Earthの「当時未発表だった楽曲を多く収録しようという意図」が反映された選曲も悪くないんですけれどね。

1枚なので一気に楽しめるというメリットもありますし。

でも、1980年中盤から1990年代中盤あたりまで「世界最強のライヴバンド」と称された彼らのライヴの真髄を堪能するには本作が最適かな?

とにもかくにも傑作です!

 

 

 

 

では、Shake Your Tambourineのライヴ動画をどうぞ。

 

 

ウキウキワクワクした気分になる名曲ですよね!

 

 

 

 

3rd. Oct. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.