Ryoji Okada Official Website

Diary

オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ着分 vol.25: Domestic fabrics – blue plaid –

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

8月は水曜日・木曜日定休に戻して営業いたします

 

 

Don’t Look Back: 私の今シーズン一着目!自信作です!

 

 

The Loudest Voice vol.31 in store now!

 

 

“♡ Camo” silkの新作2カラー完成しました!

 

 

“♡ Camo” silk bracelets are back!

 

 

“♡ Camo” cotton canvasの原反が仕上がりました!

 

 

Arnys/アルニスの銘ジャケット:Forestière/フォレスティエールをRYOJI OKADA流に再現しました! vol.2

 

 

<オーダーシャツ2枚=¥19,800~ キャンペーンのオススメ>

 vol.1 Imported fabrics  – plain 2-1 – 

 vol.2 Imported fabrics  – 100% linen 2-1 –

 vol.3 Imported fabrics  – stripe –

 vol.4 Imported fabrics  – plaid 2-1 –

 vol.5 Imported fabrics  – flower print –

 vol.6 Imported fabrics  – white –

 vol.7 Imported fabrics  – S.I.C. Tess –

 vol.8 Imported fabrics  – others –

 vol.9 Domestic fabrics  – gingham –

 vol.10 Domestic fabrics  – bold stripe –

 vol.11 Imported fabrics  – 100% linen 2-1 –

 vol.12 Domestic fabrics  – blue 2-1 –

 vol.13 Domestic fabrics  – blue 2-2 –

 vol.14 Domestic fabrics  – tartan –

 vol.15 Domestic fabrics  – white –

 vol.16 Imported fabrics  – Thomas Mason –

 vol.17 Imported fabrics  – blue stripe –

 vol.18 Domestic fabrics  – yellow –

 vol.19 Domestic fabrics  – red stripe –

 vol.20 Domestic fabrics  – cotton flannel –

 vol.21 Imported fabrics  – plain 2-2 –

 vol.22 Domestic fabrics  – colourful stripe –

 vol.23 Imported fabrics  – plaid 2-2 –

 vol.24 Domestic fabrics  – classic collection –

 

 

 

 

久し振りの週休2日生活!

満喫しました。

ただ、今週はやんごとなき事由があって4時間弱だけ店舗で仕事をしてしまいましたので来週以降の水曜日・木曜日は完全休養に充てたいと思います!!

週休2日生活は残り3週の予定だけれどしっかり満喫しようと思います。

皆さんもどうぞ佳き1日を、そして佳き週末をお過ごし下さい😌

 

 

 

 

ところで。

「残り」といえば。

8.9 Tueまで会期延長した「オーダーメイドシャツ×2枚=¥19,800~(税込価格)」キャンペーンも残り会期がいよいよ5日間となりました。

という訳で、引き続き魂を込めてオススメ着分をご紹介します!

25回目となる今日は国産着分から優しいブルーのチェック4マークをセレクトしました。

そろそろ4マークでくくる「ネタ」も尽き始めつつあるので明日からは2マークのご紹介にするかもしれません。

25回目。。。ということは概ね100マーク近いおすすめをご紹介している訳ですからね、そりゃネタも尽きますよね(笑)。

それでも今日はビシッととてもナイスな4マークを揃えることができました!

ご来店の際にぜひともじっくりご覧になってみて下さい。

では早速ご紹介を!

と、その前に毎度のことながら今回のキャンペーン概要を再度以下にお記しします!

 

  1. *素材はキャンペーン専用着分(国産400着分/インポート100着分をご用意しました)・専用スワッチ見本の中からお選びいただけます。
  2. *縫製は通常のオーダーメイドシャツと同じファクトリーが通常のオーダーメイドシャツと同じ工程で行います。
  3. *当キャンペーンに限り納期を2ヶ月から2.5ヶ月いただいております。
  4. *インポート素材は2枚で¥29,700~となります。
  5. 1枚でのご注文は承れません。
  6. *3枚以上から奇数でのご注文も承ります。
  7. *別途オプション料金がかかる場合がございます。
  8. *シャツワンピース、シャツジャケット、サファリジャケットは対象外となります。
  9. *お電話/e-mail/SNS等でのご注文も承っております(詳細はお問い合わせ下さい)。

ぜひともこのとてもお得な機会をご利用下さいませ😌

 

 

 

 

今日ご紹介するオススメは ↓こちら↓ の4マークです。

 

 

いずれも爽やかで優しいブルーが印象的なクラシックチェック、素敵なシャツが仕上がること間違いなしのナイス素材ですよね!

皆さんはどのチェックがお好きですか?

また、これは毎回書いておりますが国産素材は2枚で¥19,800~なので、1枚換算すると¥9,900になります。

何でもかんでも値段が上がるこの時代に「1枚¥10,000以下で作れるmade in Japanの&こだわりのオーダーメイドシャツ」ってとってもリーズナブルだと思います。

この価格だっていつまでキープ出来るかはまったくもって不透明(←これは事実です!)です!

加えて、今日ご紹介する4マークはすべて1点モノです。

つきましては、もしピン!ときたらぜひともお早めのご来店あるいはご注文/お取り置きのご連絡をお願いいたします。

*お電話等でのご注文/お取り置きご希望の際には「個別画像」左上に記した品番でご指示下さい。

では、左上から時計回りにそれぞれを「個別画像」で見ていきましょう。

 

 

 

左上:SF73743

 

 

遠目には無地っぽくも見えるチェッカーズパターン(市松模様)です。

約1.0cm四方と大き過ぎも小さ過ぎもしない絶妙な大きさのチェックがとてもナイスですよね。

大き過ぎたら少しカジュアルっぽくなってしまいますし、小さ過ぎたら物足りないに違いありません!

クラシックなドレスシャツがオススメですが上品なカジュアルシャツを作っても素敵だと思います。

 

 

 

右上:SF73749

 

 

Thomas Mason風(😎)のクラシカルなグレンチェックです。

これは間違いなく「正しくイングリッシュスタイルなドレスシャツ」を作るべき素材。。。

に見えますが、敢えてスタンドカラーのプルオーヴァーシャツ/本前立シャツを作ってもいいと思います!

その場合はカラーとカフスはホワイト無地にしたいですね。

今日の「僕のイチオシ」です!!

 

 

 

右下:SF73250

 

 

これまたThomas Masonのコレクションにありそうなピンポイントオックスフォードのオーヴァーチェックです。

優しいブルーと優しいパープル、そしてホワイトというカラーリングが最高にシックだと思います。

クレリック仕様のドレスシャツ、オックスフォード組織を活かしてのボタンダウンシャツ、よりカジュアルなゆったりシルエット&長め丈シャツ等々、想像力を掻き立てられる素材ではないでしょうか。

僕ならどうかなぁ、ピンポイントオックスフォードのホワイト無地素材を使用したクレリック仕様でエレガントなドレスシャツを作るかなぁ?

皆さんならどうしますか?

 

 

 

左下:SF73670

 

 

ブルーとピンクのカラーリングがとても瑞々しいウインドウペーンです。

少しぼやかしたような切り方をしたウインドウペーンがなんとも洗練されていると思います!

縦糸(タテイト)・緯糸(ヨコイト)ともに100番手双糸(ソウシ)使いという高い品質も◎です。

 

以上です。

 

明日のオススメ着分にもご期待下さい!

まだまだいきます💪

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

2日連続でI’m On Fireの名カヴァーを愉しんだのならば。。。

やっぱり本家を聴きたくなるのが人情というものです!

という訳で、今日はBRUCE SPRINGSTEENのマスターピースBorn In The U.S.A.(1984年作品)を!

超名曲/超有名曲ずらりの大傑作アルバムですが、LPでいうA面ラスト(6曲目)に静かに収まっているI’m On Fireは極めて重要な楽曲ですよね。

A面を締めくくるという意味でも、エネルギーに満ち溢れたNo Surrenderから始まるB面へ繋がる序章としても意義深い楽曲だと思います。

意外とこの曲が収録されているのといないのとではアルバムの印象がかなり違ったものになっていたかもしれません。

それはともかくとして。

何度も繰り返し聴いたアルバムですがいつ聴いてもサイコーですね!

 

 

 

 

では、本家のI’m Of Fireを比較的最近のライヴ動画でどうぞ!

 

 

う〜〜〜ん、やっぱり素晴らしい曲だなぁ!

 

 

 

 

5th. Aug. 2022

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.