Ryoji Okada Official Website

Diary

“♡ Camo” silk c/# blueの大判スカーフ作りました!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

7月の水曜日は15:00-20:00で通常営業いたします(ご予約は不要です!)。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

No Surrender:僕の最新スーツ&ボトムス

 

 

“A lot of T-shirts on a shirt”:僕の最新シャツ&マスク

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

現在発売中のLightning 8月号にRYOJI OKADAが大フューチャーされています!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

<オーダーシャツ2枚=¥17,600~キャンペーンおすすめ着分ご紹介記事>

  vol.1:国産無地

  vol.2:Thomas Mason

  vol.3:Albini

  vol.4:Canclini, Monti and Somelos

  vol.5: Domestic big stripes

  vol.6: Domestic plaid

  vol.7: Domestic solid # 2

  Extra edition:国産スワッチ全マーク

 

 

 

 

昨日行われた2021 NBA Finals Game 6は緊迫感と緊張感に満ちた展開の末MILが勝利しました🏀

ということはつまり僕が生まれた1971年以来50年振り二度目の優勝、新たな歴史を作りましたね〜!

チーム関係者の皆さんとミルウォーキーの皆さん、ほんとーにおめでとーーーー!ですよね😊

ここ7年くらいかな?DALとともに応援しているチームですからね、僕も最高に嬉しいです!!

まずもって、L.JamesやKD、K.Leonardといった多くのスーパースターたちのように移籍をしないで頂点に上り詰めた、そして、モンスター級の活躍をしてFMVPの獲得したエースG.Antetokounmpoが素晴らしかった、本当に素晴らしかったです!

今回の優勝で名実ともに現代NBA最高のプレイヤーに君臨し、All Time PFランキングでもトップクラス(3位くらいかな?)に躍り出たのではないでしょうか。

そして、「2ndエースとしては物足りない」「彼ではG.Antetokounmpoのリング獲得をサポート出来ない」「サラリーを払い過ぎ」等々の過小評価を受け続けていたK.Middletonも素晴らしい!!

彼こそがG.Antetokounmpoのベストな相棒ですし、メンタルも含めたら現在のNBAで彼がベストに近いSFであることは疑いようがありません。

そしてそして、もし今シーズンも敗退していたら「ほら、やっぱりJ.Holidayではダメでしょ。E.Bredsoeとあまり変わらないもん」という評価を受けて移籍したに違いないJ.Holidayも素晴らしい!!!

彼のDとハートの強さと冷静さがなければ頂点まで辿り着くのはもっと困難だったことでしょう。

そしてそしてそして、チームとゲームに熱いエナジーを注入し続けたP.J.TuckerとB.Portisも素晴らしい!!!!

正直獲得した時には「?」とも思いましたが、彼らが注入した熱さはチームに足りなかったものでしたしね、結果論かもしれませんがシーズン前に獲得を模索して失敗したB.Bogdanovicよりも断然に正解でしたね。

そしてそしてそしてそして、自らのロールに徹してチームに貢献したB.LopezとP.Connaughtonも素晴らしい!!!!!

彼らの献身さと戦術理解度の高さはコーチ陣を助けたに違いありません。

そしてそしてそしてそしてそして、CSF中に「ここで敗れたら首」という報道まで出ていたにも関わらず見事に巻き返したHCのM.Budenholzerも素晴らしい!!!!!!

ぜひとも更に戦術面で進化を遂げてチームを連覇に導いて欲しいですね。

そしてそしてそしてそしてそしてそして、6万人?7万人?もスタジアム近くのPVに結集したミルウォーキーの人々も素晴らしい!!!!!!!

あの中の一員になりたかったです。

最後に、残念ながら怪我で出場できなかったD.DiVincenzoや来シーズンはチームに戻れるか分からないJ.TeagueやB.Forbesもそれぞれが素晴らしかったですね。

特にD.DiVincenzoは「Donteがいればね〜〜」と思える瞬間が何度もありました!

来シーズンは進化を遂げてカムバックして欲しいですね。

という、僕にとっては素晴らしい幕切れのNBA  2020-2021シーズンでした。

来シーズンはぜひともDALとMILのFinalsに期待したいですね。

Go! MAVS!

Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

「作った」といえば。

今日は最近お作りした “♡ Camo” silkの大判スカーフをご紹介します!

具体的には1㍍四方のスカーフです。

正方形なので、色々と工夫してカタチを作って愉しめますよね。

では、早速ご紹介しましょう。

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

素敵ですよね〜〜〜!!!

女性のお得意様からいただいたご注文品なのですが、男性でもクール&セクシーに使えそうですよね。

僕ならこの画像みたいに使うことが多いかな?

いずれにしても極めて素敵です。

もちろんご注文可能ですので、「あ、これは欲しい!」という方がいらっしゃいましたらぜひともお申し付け下さいませ。

 

以上です。

 

I様、いつも本当にありがとうございます。

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

また、マスクにつきましては誠に失礼いたしました!

深くお詫び申し上げます。

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

The Writing On The Wall

IRON MAIDEN

 

今日は祝日なので営業しようかな?とも思ったのですが、しっかり休養を取ることにしました。

休養を取る日の方がアルコール摂取量が増えるので肉体的には披露するという話もあるのですが(笑)。

2021 NBA Finalsも終わってしまったし、NPBも中断中ですし、いろいろと曰くがつきまくっている東京オリンピックも明日が開会式ですからね、MLBでも見るかな???

そして、引越し/新居の片付けはなんとか落ち着いたので「詰め」作業に勤しもうかな???

もちろんGGにも行きたい。

という感じであれこれやって過ごすことになると思いますので「一枚」ではなく「一曲」、IRON MAIDENの新曲を。

なかなかの良曲ですね!

未だに現役かつそれなりの頻度できっちり新譜をリリース、しかもリードトラックがこれだけの良曲というのは素晴らしいですよね。

更にいえば、この動画です!

時代にアジャストしているのかどうかは分かりませんが、この人たちの柔軟さやサーヴィス精神やお茶目さが垣間見えるようでなんだかほっこりしました。

2000年代にリリースされた作品はほとんど聴いていないので今度出る新譜は久々に聴いてみようかな?

あ、その前に今日は過去の名盤を愉しもうかな〜??

怒られるからやめておこう(笑)。

では、皆さま、佳き1日を!

 

 

 

 

22nd. Jul. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.