Ryoji Okada Official Website

Diary

リペア&リメイクの承りを一時的に停止いたしました

Loud Garden / Repair & Remake / Ryoji Okada

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)でのご注文も可能です!

 

 

< News! >

  ☑︎ 12月の水曜日は「14:00-20:00」で営業いたします

  ☑︎ リペア&リメイクの年内承りは終了しました

  ☑︎ Made-to-order “Skull Hat/スカルハット”

  ☑︎ 俺の新作:残布パッチワークブルゾン

  ☑︎ 俺の新作:残布パッチワークブルゾン vol.2

  ☑︎ 俺の新作:Reversible “♡ Camo” cotton canvas coat

  ☑︎ ¥2,200 off for “Wrinkle Free Shirt” campaign

  ☑︎ 舞台Out Of Orderの衣装を作りしました

 

< Introducing brand new bunch books! >

  ☑︎ vol.1: Drago

  ☑︎ vol.2: Fratelli Tallia Di Delfino

  ☑︎ vol.3: Dormeuil / William Halstead etc.

  ☑︎ vol.4: Lassiere Mills / Marling & Evans etc.

  ☑︎ vol.5: Ferla / Novara / Drago etc.

 

 

 

 

今日は主演おふたり:中村倫也様とユースケサンタマリア様の衣装をお作りした舞台Out Of Orderの東京公演初日です。

なんともありがたいことに関係者として拝見できる機会を得ました。

舞台を見るのはすごく久し振りなので楽しみです。

しかも場所が三軒茶屋にある世田谷パブリックシアター!

大阪から舞い戻って南青山に引っ越してくる前は10年以上世田谷区民、下北沢のはずれに住んでいて三軒茶屋には頻繁に出没してましたからね〜!

とっても懐かしいです。

上演後は久し振りに昔よく通ったあのビストロにでも行こうかな?

でも、その前に!

昨日遂に漏水の最終工事が終了、夜を徹して天井の原状回復をしてもらったので今朝は9:00から床と一部壁面クリーニングの立ち会いです。

*何度も顔を合わせている業者さんなのでさすがに深夜は立ち会いませんでした

*昨日で3系統あった漏水の2系統が完全に止まり、現在一時的な処置で「完封」している残す1系統も間もなく完治すると思います

 

 

 

 

ところで。

「10年」といえば。

気に入ったウェアやアイテムをリペアやリメイクをしながら10年、あるいはそれ以上着続けるのってすごくロマンがありますよね。

ひときわ愛着が増す上質なウェアやアイテムなら尚更です。

そんなロマンのお手伝いをしたくて、LOUD GARDENでは本業の小売業以外にもサーヴィスの一環としてリペア/リメイクを承っています。

「諸般の事情でしばらく承りができなくなっていたのですがこの10月に一部再開しました!」とアナウンスしたことが記憶に新しい方もいらっしゃるかもしれません。

が、しかし。。。

再開して2ヶ月とちょっと。。。

早くもパンクしてしまいましたので数日前にも書いた通り年内の受付は終了としました。

リペア/リメイクは、主に「①リペア工房・②スペシャルなリペア/リメイクを受けてもらっている職人・③Gordenさん」がやるのですが、いずれも「現状仕事がパンパンで仮に今承っても年内はまったく手をつけられません」という状況だからです。

また、LOUD GARDENもビッグセールをスタートさせる予定の12.11 Mon以降はバタバタっと忙しくなる予定です。

*忙しくならないと困ります汗

そして、実際にそうなるとリペア/リメイクのご相談・受付に使える時間が少なくなってきます。

僕があれこれご意向を伺って、諸々検証をして、指図書と伝票等を作って工房/職人に出荷する。

場合によってはシャツのオーダーよりも時間がかかります。

上述の通りリペア/リメイクは確かにロマンがあるけれどあくまでやっぱり「サーヴィス兼(利益の少ない)副業」ですから、そちらを懸命に承るばっかりに「本業(小売業)」が疎かになるようでは本末転倒です。

また、仮に承っても(内容にもよりますが)仕上がりが2ヶ月前後先となるのもまったくよろしくないです。

つきましては、誠に勝手ながら緊急的なリペア/リメイク以外は昨日:12.6 Wedで受付を終了しました。

受付再開時期は1月中旬を目標としておりますが、上記した②と③はそれこそ現状でも1月中旬まではパンパンですので「未定」とさせてください。

再会の際にはまた告知します。

あ、現状でも、ボタン付け、ボトムスの裾上げ/ウエストサイズ調整、かけつぎ(虫喰いの穴塞ぎ)くらいなら承り可能です。

でも、裾上げなら街の修理屋さんの方がリーズナブルかもしれません。

以上、ご理解いただければ大変ありがたいです。

力不足面目ありません!

「勝負の年」「正念場」の2023年も残り20営業日ほど。

本業に全身全霊を傾けさせてください!!

 

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

7th. Dec. 2023

Ryoji Okada

 

 

 

 



Category

Recent Entry

Archive

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.