Ryoji Okada Official Website

Diary

Tweed, Tweeder and The Tweedest!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

コロナ禍も考えて、「2020-2021 Autumn/Winterシーズンの真の立ち上がり」と位置付け、諸々と準備をして迎えたこの4連休。

その初日の土曜日は、9:00からGordenさんと早出作業をするため「5:30~ 起床&朝食&雑務 → 7:00~ GGでのウェイトトレーニング → 8:30~ 出社&清掃 → 9:00~ 仕事」というスケジュールを組んで、実際に5:30前に起床しました。

そして、予定通り6:50に駐輪場に降りた時に「あれ?」となりました。

昨年、大切な友人からBDギフトとしていただいた自転車のチェーンが外れていたのです。。。

今まで一度も外れたことがなかったのに。。。

しかも、後輪のチェーンまで。。。

あまり自転車を使用しない方はイメージしにくいかと思いますが、後輪のチェーンってホイールを車体から外さないと外れないんですよね。。。

これって相当におかしい、普通には起こりえない事態です。。。

原因究明云々以前にせっかくの爽快な気分が思いっ切り損なわれたので「くっそー、面倒くさい。。。今日はジムサボろうかな?」とも考えましたが、大切な4連休初日の朝でしたしね、「決めたこと」をやり抜かないと運気を逃しそうに思えたのでとりあえずチェーンを直してGGに向かうことにしました。

結局いいトレーニングが出来たのでかなり満足して帰ろうとした時に「あれ?タイヤが傷んでいるな(空気は抜けていないのですが釘を刺したような傷がありました)。そういえば乗っている時にちょっと違和感があったもんね」と気がつきました。

「くっそ〜〜〜、いつの間に。。。これは早急にタイヤ交換をしなくちゃ。。。」「ついでにいろいろ見てもらうかぁ」などと思い帰宅、駐輪場でもう一度タイヤの傷をチェックした時に今度は「あれ?溝がほとんどないな、この前空気を入れた時に前輪は大丈夫だったはずだけれど。。。いや、後輪も大丈夫だったんじゃ?」と気がつきました。

そして、「ねえ、前輪のタイヤはね、まだ溝がね、あるのにね」と思って、前輪を見たら更なる気づきがありました。

「え!!!!?溝どころか、前輪と後輪のホイールが違うじゃん!!!!!?」。

はい、つまり、どこの誰だか知らないけれどふざけた輩が「①僕の自転車の後輪を盗み」「②自分の自転車の後輪を僕の自転車につけ直した」のであります!!

水曜日に空気を入れた時にもタイヤの状態は確認していますし、金曜日の朝にトレーニングに行った時にはまったく問題/違和感はなかったので、金曜日のお昼から土曜日の6:50までにやられましたことは確実です😤

しかしですよ、①はともかく②は意味不明だし、②をするくらいならちゃんとチェーンもしておけ!と思うのですがどうでしょうか???

それはともかく、僕が何を申したいかといえば「チェーンは前輪と後輪と車体をぐるりとかけること!」であります。

本当に腹が立ちますけれど、その一方で、せっかくプレゼントしてもらった自転車ですからもっと大切に扱う(具体的にはチェーンを上記のようにかける)べきだったと自戒しています。

そんな冴えないスタートだった4連休ですが、商況もまったく冴えませんでした。。。

「後輪盗難事件」があった土曜日は暑かったこともあり、ジャケット+パンツスタイルでしたが、日曜日から火曜日はビシッとスリーピーススーツでキメて、たくさんのお客様と会えることを楽しみにしていたのですが。。。

e-mailやお電話でのご注文、SNSでのご注文とお問い合わせはあったのですが、店舗へのご来店は本当に少なかったです。

最近は断酒までして、この4連休に備えていたのに。。。悲し過ぎます(泣)。

気候的な問題もなかったのに「4連休を4連敗」って、A WORKROOM時代まで遡っても記憶にないです。。。

しかも「真の立ち上がり」と位置付けて意気込んでいた4連休だったので、意気消沈&失望落胆はかなりのものです。。。

明日は定休日なので今夜は自分の力不足を呪いながらの焼け酒かなぁ🍶

いや、やれることをやるために残業を頑張ろう!!

つきましては。。。

このような困難な時代ですが、なんとか頑張ってエキサイティングなご提案を続けてまいります。

ぜひとも温かいご愛顧と応援を引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

Go! RYOJI OKADA!

Go! LOUD GARDEN!

 

 

 

 

ところで。

「スリーピーススーツ」といえば。

今日は仕上がったばかりのとってもかっこいいツイードのスリーピーススーツをご紹介します!

惚れ惚れするかっこよさのスリーピーススーツです!!

秋らしさが増してきた今日この頃です、そろそろ&徐々にツイードが恋しくなってきますよね!!

実は僕もつい数日前にツイードジャケットを仕込んだばっかりです😎

という訳で、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

このクラシック&ダンディな佇まい、これは文句なしにかっこいいですよね!

ツイードのネップの入り方もすごくいいですし、英国スタイルのデザイン/ディテイルもナイス🇬🇧

最高に素敵です!!

では、ディテイルを「寄り画像」で見ていきましょう。

 

 

 

ライニングは深みのあるバーガンディにしました。

 

 

抜群の相性ですよね!

ネップにライニングと同じバーガンディも入っているので「ストーリー」もバッチリです✌︎

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– made in Englandのリアルホーン(本水牛ボタン)

– リアルボタンホール(本開き切羽)

 

はい、アップチャージ不要のディテイルです!

 

 

 

ヴェストです。

 

 

ヴェスト単品、ジャケットとヴェストのセット、ヴェストとボトムスとのセットという使い方も愉しめそうですね😉

背表(後ろ身頃の表面)も表素材を使っているのもとってもいい感じです😌

 

以上です。

 

H様、いつも本当にありがとうございます。

諸々仕上がり次第、順次またご連絡申し上ます。

このようなご時世ですが頑張ってまいります、ぜひとも引き続き当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

僕のツイードジャケットも早く仕上がらないかな???

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

BOSSの音楽で気合とエネルギーを注入してもらった4連休でしたが痛恨の4連敗を喫してしまいました。。。

僕がやっているのはスポーツではなく小売業なので、広島東洋カープの緒方前監督のように「いい野球が出来なかった。また切り替えて明日から自分たちの野球をやるだけです」という訳にも、佐々岡現監督のように「残念な投球。やってもらわなくてはいけない選手」という訳にもいかないので、なんとかいろいろ考えていこう!

という訳で、もう少しBOSSに奮い立たせてもらいましょう!!

今日は1986年リリースのCD3枚組(当時はLP5枚組)のライヴアルバムLive/1975-85(1986年作品)のDisc 1を。

 

 

 

 

では、1曲目に収録されている名曲Thunder Roadを!

 

 

少し元気が出ました!

今日も頑張らねば!!

 

 

 

 

23rd. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.