Ryoji Okada Official Website

Diary

The Loudest Voice vol.22 in store now!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

9月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

レイクALSAのTVCMにRYOJI OKADAのアイテムが登場しております!

 

 

日曜限定の「大型助っ人」現る!

 

 

 

 

NPBはもういいんだ!

今でも一応カープの試合は見るようにしているけれど、お盆明けくらいには完全に無理だと悟ったので、そして、CS制度にはそこまで興味がない(もちろん見るし、下克上が出来たら応援するけれど)ので勝ち負けと順位に一喜一憂は全然しないし、僕の中では既にドラフト、来季の首脳陣の顔ぶれ、ポスティングでのメジャー挑戦を目指している菊地選手と今オフFAの會澤選手と野村投手(一応今村投手もかな?)の去就に興味が移っています。

じゃあ、NBAが始まるまで暇でしょ?って、そんことはありません!

R.Hachimura効果で話題沸騰中のFIBAワールドカップが始まりました(DAZNで全試合ライヴ配信してくくれるのはありがたい!)し、9.6 TueにはいよいよNFLが開幕しますからね🏀🏈

そして、そうこうしている内に上述のドラフト等があるし、NBAは開幕するし!

楽しみは尽きませんよ〜〜〜😊

 

 

 

 

ところで。

「開幕」「楽しみが尽きない」といえば。

いよいよ本格的に開幕した2019-2020 Autumn/Winterシーズンですが、LOUD GARDENもますます「楽しみが尽きないエキサイティングテイラー」として全力で熱く頑張る決意でおります!!

その決意表明と申しますか、用意している「弾(タマ)」のご紹介と申しますか…

LOUD GARDENの既刊ニュースペーパーThe Loudest Voiceの最新号が先週末に完成しました!!

今回がvol.22。。。

印刷以外の作業をほぼ自分だけでやるようになって(正確には封入作業はスタッフ全員の作業ですが。。。)、10号目くらいでしょうか。。。

毎度書いていますけれど、回を重ねるごとに精度が上がっていると自負しております!!

が、次回はもっと良くなることを確信しています!!

なぜならば、スマートフォンを新しくするのでカメラの精度が上がるでしょ??

だとすると単純に写真がより良くなるのでは?と思うのです😊

それはともかくとして、現時点での渾身の作品です!!

ご来店の際にはぜひともご覧になってやって下さい。

「ご住所をいただいていてダイレクトメールご送付OK」のほとんどのお得意様には昨日ヤマト運輸さんのDM便にてご送付しました!!

ので、遅くとも金曜日くらいにはお手元に届くと思います😊😊

 

 

 

こちらです!!

 

 

サイズはいつもと同じA3サイズの二つ折りです。

今回も内容は盛りだくさんです!!

今から誤字脱字が発見されませんように(笑)。

 

 

 

こちらは見開きの内側面です。

 

 

「コート特集」、いい具合に出来ました!!

そして、左にチラ見えしているA4ペラ2枚も同封してご送付しました!!

上が挨拶文です。

vol.19からだったかな?入れ始めたのは。。。

初めは真心を込めた御礼と今後のご愛顧のお願いだったのですが、段々とですね、入稿後に出現した新ネタや紙面上どうしても入れ込めなかった商材を紹介するようになっています。。。

長々と書いてしまいました(笑)。

下のA4ペラは今日からスタートする「スペシャルコーティング」の説明チラシです。

これはですね〜〜〜、僕は監修だけをしたのでちょっと僕っぽくない、LOUD GARDENっぽくないところもあるんですよね。。。

でも、当初案よりはかなりシャープにこのサーヴィスの素晴らしさが伝わるようになったと思います😊

 

以上です。

昨日は封入作業等でバタバタだったのであっという間に時間は過ぎたけれど、ご来店には恵まれず。。。でした。。。

今日からは忙しくなりますように!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日DR. JOHN(改めまして、合掌🙏)のFacebookページがシェアした動画で知ったのですが、8.31 WedはVAN MORRISONの74歳のお誕生日だったんですね〜〜〜。

74歳かぁ、僕の父親の享年より若いんだなぁ、なんだか少し不思議です。

VAN MORRISON、僕がまた生ライヴを観に行けるように永く活躍して欲しいな!!

という訳で今日はVAN MORRISON作品、名盤の誉れ高い8thアルバムVeedon Fleece(1974年作品)を。

ソロになってから初めて北アイルランドに長期滞在して書き溜めた曲で構成(録音はアメリカ)された、最高傑作に挙げる人も少なからずいるのも納得の、そして、とても29歳の男が作ったとは思えない極めて深遠で内省的で美しい作品です。

なぜか頻繁に聴くことがない作品(いわゆるライヴで頻繁に披露される「代表曲」的な曲が収録されていないからだろうか?あるいはVAN MORRISON作品の中では比較的最近入手したアルバムだからだろうか)なのですが大好きです。

ジャケットのアートワークも温かみがあっていいですよね!

 

 

 

 

では、4曲目収録のStreets Of Arklowをライヴ動画でどうぞ!

 

 

素晴らしい!

 

 

 

 

3rd. Sep. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.