Ryoji Okada Official Website

Diary

Perfect collaboration of black knit and black camouflage: “The Best Fellow” jacket!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

極上マフラーをマークダウンしました!

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

遂に始まったNBA All Star Weekend 2020🏀

昨日は1年目と2年目のスターの卵(一部は既に大スターですが。。。)がTeam WORLDとTeam USAに分かれて闘うRising Star Challengeが行われました!!

R.HachimuraもTeam WORLDで先発(すごっ!)、躍動したようです!

ちなみに、本戦にもファン投票(つまり、先発)で出場するL.DončićもTeam WORLDで先発出場しました。

ということは、将来NBAを背負うことになるかもしれない逸材と日本の英雄R.Hachimuraが共演を果たしたということですよね〜〜〜!!

ますますすごい!!

まだじっくり見ていないのですが、今週どこかで時間を作って見てみたいと思います😊

今日はSkill Challenge、3-Point Contest、Slam Dunk Contestが行われます!

Skill ChallengeにはMILのK.Middletonが、Slam Dunk ContestにはこれまたMILのP.Connaughtonが参加するので例年以上に楽しみですね!!

アンダードッグ的な役回り(といったら失礼か!)のP.Connaughtonにはぜひとも期待したいですね〜〜〜!

というか、出来ればK.MiddletonとP.Connaughtonがともに華麗&卓越したプレイを披露してW優勝をして欲しいですね〜〜〜😊😊

Go! KHRIS!

Go! PAT!

 

 

 

 

ところで。

「共演」といえば。

今日は、ブラック無地のニット素材とブラック無地のジャカードカモフラージュ素材が見事な共演を果たしたジャケットをご紹介します😊

お得意様Y様(というか、Hさん😉)のお友達(というか、ベストフェロー😉)のK様が、Hさんへのサプライズお誕生日プレゼントに!と昨年の10月くらいにご相談いただいて、あれこれ試行錯誤しながら承り、お仕立てし、おとといお渡ししたばかりの1着です😊😊

ニット素材とジャカード素材を組み合わせるのはやったことがなかったので、少々の不安もありましたけれど、最高にスタイリッシュに仕上がりました😊😊😊

嬉しいことにHさんもK様も大々満足で、お渡ししたおとといの夜23:00頃に召集が掛かり、六本木某所で祝杯に交わりました🍾

Hさん、改めましてお誕生日おめでとうございます!

K様、この度は本当にありがとうございました!!

では、早速ご紹介しましょう!!!

 

 

 

 

こちらです。

 

 

 

 

ご覧のように、前身頃と上衿をニット素材、後ろ身頃と左右の袖をジャカード素材でお作りしました!

最高にカッコイイですよね😉

2素材使いはもちろんのこと、復権の兆しが見えているS3Bにしたのも◎ですし、敢えてフラワーホール(衿穴)や胸ポケットをつけなかったのもクールです!!

これは!!!!!!!!!

僕も欲しい😎

では、遊び心とこだわり溢れるディテイルを「寄り画像」で見てみましょう!

 

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)はジャカード素材にしました!

 

 

仮に、痛飲して衿が立ってしまっていてもかっこいいという(笑)。

まあ、Hさんが痛飲しているところはまったく見たことがありませんけれど!

 

 

 

K様からHさんへの美しくもクールなメッセージ!

 

 

①HさんとK様

②ニット素材とジャカード素材

③ブラックの表地とシャンパンゴールドのライニング(後述します)

エトセトラ。

The Best Fellowには様々な意味が込められています!!

刺繍糸のカラーが明るめのブラウンというのもとってもいいですよね😉

実はこのカラー、シャンパンゴールドのライニングと連動させています🍾

 

 

 

こちらのライニングです!

 

 

深みある光沢がなんとも美しいサテン織のシャンパンゴールドライニングです!

ブラックのジャケットに敢えてブラウン系のライニングを使ってみよう!というK様の発想が最高にクールです!!

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– シルヴァー縁取りボタン

– リアルボタンホール(本開き切羽)

– スランテッドボタンホール

 

はい、もちろんアップチャージ不要のディテイルです😎

 

 

 

 

以上です。

Hさん、K様、おとといの晩は召集いただきありがとうございました!

最高に楽しい席でした!!

昨日の午前中は少し辛かったですが(笑)、お邪魔して良かったです!!!

また、一献まいりましょう!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

ベイエリアスラッシュメタルの雄、TESTAMENTが新譜をリリースするようですね!

僕はさほど熱心には聴いていませんでした(「TESTAMENTまで追いかけるお金がなかった」という方が正しいかな?笑)し、Low(1994年作品)くらいまでしか知らないけれど、とてもかっこいいバンドですよね!!

ちらっと新曲をYouTubeで見た/聴いたのですが、相変わらず切れ味鋭いナイスなスラッシュメタルでした😊

という訳で今日は、初期の超名曲がほぼ網羅されているベスト盤Song Of Chaos: The Best Of Testament(1997年作品)を。

超久し振りに聴いたけれど、やっぱりかっこいいわ!!

店で流すには過激過ぎるのでかなりヴォリュームは抑えていますけれど(笑)。

 

 

 

 

では、(もちろん本作にも収録されている)デビューアルバムThe Legacy(1987年作品)のオープニングを飾るファストチューンOver The Wallのミュージックヴィデオをどうぞ!

 

 

超名曲!

動画もかなり名作(= キテます)よね〜〜〜!!

この曲とか、ANTHRAXのMadhouseのミュージックヴィデオは好きだったな〜〜〜!!!

 

 

 

 

16th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.