Ryoji Okada Official Website

Diary

New camouflage “tailored masks” in store now!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

12月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

昨日のMNF: BAL@CLEはフットボールのゲームとしてもエンターテインメントとしてもかなり熱かったです🏈

最終的にはBALが劇的な勝利を成し遂げて、PO進出へ希望を残しました。

というか、残り3ゲームは”Win or go home”状態が続くものの、3連勝濃厚な組み合わせなのでむしろCLEが苦しくなったのかな??

とはいえ、そのCLEも未だDiv王者になる可能性を残しているんですよね。

AFC Northの三つ巴の闘いからはまだまだ目が離せませんね!!

あのような素晴らしいゲームでしたが、実は1Qは見ることが出来ませんでした。

というのも、昨日は10:00から広島東洋カープの新入団選手が広島に集結して入団会見(を行なったのです。

集結といっても新型コロナウィルス感染防止対策のため、ひとりずつ登壇しての会見でしたが。。。

それはともかく、ドラフト1位の栗林投手を筆頭に皆さん、清々しくもしっかりした会見をしていましたね!!

栗林投手、森浦投手、大道投手は開幕一軍も狙える実力者なので、1年目からの躍動に期待したいものです。

若鯉の皆さん、頑張って下さいね⚾️

 

 

 

 

ところで。

「新入団」といえば。

今日は昨日仕上がったばかりの新入団アイテムをご紹介します!

3週間ほど前だったかな?

このDiaryでも告知をしたLOUD GARDEN/RYOJI OKADAオリジナルカモフラージュプリントのテイラードマスクです!!

これがまた。。。

とってもカッコよく仕上がりました✌️

という訳で、早速ご紹介します!!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

 

ますます勢いを増している新型コロナウィルス、政治的な力関係の影響かある特定の業界へ考えられない優遇を続けようとしている政府(まったくもってアンフェアだよ!)、「病床が大変だ!Go Toを止めろ!止めろ!」の次は「旅行業者が大変!大変!」と不安を煽るメディア。。。

様々な見えない敵との市街戦を強いられている我々にはぴったりなマスクではないでしょうか!!

結構目立つので狙い撃ちされそうですが(笑)。

それはともかくとして、カジュアルスタイルにはもちろん、モノトーンでまとめたドレススタイルの「遊び」にもぴったりなナイスマスクだと思います😎

事前にご予約をいただいていた分と早速1枚購入した僕の分を引いた現時点の在庫はわずかに8枚(Women’s想定のMサイズ2枚とMen’s想定のLサイズ6枚)です。

そして、この迷彩素材自体がこの世に端切れしか存在しませんので、増産不可能です!!

という訳で、気になる方はぜひともお早めにご来店、あるいは、お取り置きのご連絡をお願い申し上げます。

現物は写真以上にクールです😉

ちなみに、縫製や仕様は従来のテイラードマスクと同じでもちろん信頼のmade in Japanです

価格も以前からの据え置きの¥1,800+taxです!!

素晴らしい!!

 

 

 

ゴムは着脱が可能です!

 

 

お洗濯時にゴムを外したり、例えばブラックのゴムに取り替える時のために、両脇は「本開きボタン」仕様になっています!

立体裁断とともに「これぞテイラードマスク!」なディテイルですね

 

 

 

裏面は清潔感あふれるコットンガーゼを使用しています。

 

 

やっぱりこの面はね、ホワイトの方がいいですよね

はい、この仕様も従来通りです。

 

以上です。

例年、12月の前半はご来店が少なくなるので不安に陥ることが多いのですが、今年はその頻度が例年以上になっています(汗)。

が、こんな時こそより元気に、よりポジティヴに頑張っていく決意です!!

という訳で、ぜひともこのテイラードマスクのご購入、どうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日、僕の音楽面における運命を大きく変えた1988年リリースの3枚について触れました。

そして、その1枚であるHOTHOUSE FLOWERSのPeopleを聴きました。

やっぱり素晴らしかったです!

という訳で今日は、残り2枚の1枚、THE WATERBOYSのFisherman’s Bluesを聴きましょう!

問答無用の極上トラッドR&Rあるアルバムですよね。

代表曲中の代表曲にして超名曲The Whole Of The Moonが収録されている前作This Is The Sea(1985年作品)も最高ですが、僕はやっぱり初めてリアルタイムで聴いた本作により強い思い入れがあります。

エモーショナルで、楽しくて、切なくて、熱い情熱が溢れ出ていて、若々しいのに懐深くて、豊かでなR&R、最高のアルバムです!!

今年は予定されていたスペシャルなライヴが中止になってしまったんですよね。

来年こそは日本公演、実現して欲しいな。

 

 

 

 

では、1曲目に収録されているタイトルトラックFisherman’s Bluesをライヴ動画でどうぞ!

 

 

ライヴでも盛り上がるんですよね〜〜〜、この曲!!

最前列で踊りまくったWrest Parkでのライヴは本当に幸せでした。

 

 

 

 

16th. Dec. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.