Ryoji Okada Official Website

Diary

Loro Piana謹製の100% Cottonも初登場!パターンオーダーカジュアルパンツライン!オーダー価格:¥25,000+tax~

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

1月と2月は「水曜日・木曜日定休」に戻して営業いたします。

 

 

 

 

昨日はG.Antetokounmpoが休養で欠場、一昨日休養したK.Middletonが不発、チーム全体の3Pシュートも壊滅的。。。

上記のマイナス要素が揃ったMILは、東11位のORLにホームゲームで大敗しました。

「まあ、こういう日もあるよね〜〜〜」というゲームでしたが、「K.MiddletonとM.Brogdonあたりがもう少しやってくれれば頂点も見えてくるんだけれど。。。」という、ゲームを見ながら普段ぼんやりと思っていたことが浮き彫りにされたようなゲームでもありました。

昨日はまだ出場しなかった新加入のN.Miroticは爆発力を持ったオフェンシヴプレイヤーなので、G.Antetokounmpoがベンチに座っている時や昨日のゲームのような劣勢時の起爆剤として機能してくれることに期待したいですね!

というか、MILの首脳陣も当然そういう期待を持って獲得していますわね。

初お目見えは明日の@CHI戦かな???

色々あった古巣への強烈な恩返しとして、ひと暴れして欲しいものです!!

Go! NIKOLA!

Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

「初お目見え」といえば。

今日は、「パターンオーダーカジュアルパンツ」用の新作素材をご紹介します!

パターンオーダーカジュアルパンツとは「通常のテイラードラインとは異なる完全な工場生産ライン」で、主にコットン等のカジュアル素材を中心に展開しております。

基本的に専用コレクションからのセレクトになりますので選択肢は狭めですし、デザインやサイズ補正の自由度はテイラードラインと比べるとかなり低いですが、それでも色々調整は出来ますし、「どうしても!」というご希望があれば「後加工」で更なるこだわりを付加させることも可能です!!

そして、何よりお値段がそこそこお安い(というか値頃感があるという方が正確でしょうか。。。)のが魅力です(^_-)

「パンツは①好きな色柄の素材②ジャストサイズ③綺麗なシルエットの3点セットが揃っていれば十分!」という方にオススメです(^_-)(^_-)

あ、もちろん縫製も手抜きなし、パンツ専業&国内の某名ファクトリーで縫っておりますので安心品質です(^_-)(^_-)(^_-)

さてさて、2019 Spring/Summerシーズンは、そのパターンオーダーカジュアルパンツ専用コレクションに何と「あの」Loro Piana謹製コットンが初お目見えしました!!!!!!!!!

これは。。。

ちょっとしたニュースです!!!!!!!!

入荷するものはだいたいすべてを把握している僕ですが、これだけはつい最近まで知りませんでした(汗)。

なので、びっくり&やったー!であります( ̄▽ ̄)

という訳で、早速ご紹介しましょう!

 

 

 

今回入荷したmade by Loro Pianaの100% Cottonはこちらの6マークです。

 

 

Loro Pianaと聞くとですね。。。

「優しく上品でなんとも綺麗なカラーリング、さすが!」と思ってしまいますね(笑)。

そう思わせてしまうブランド力があるのも事実ですが、実際にとても素敵で上質なコットンであるのも事実です!

2色、3色とご注文なさる方がいらっしゃってもなんの不思議もありません!!

実際に僕も一番上のサックブルーと下から二番目のブラウンで作ろうと思っております!!!

僕はどちらかといえば肉厚な素材の方が好きなのですが、より涼しさを!という方でしたらサックスブルーは一番下がいいと思います。

いずれにしても、素晴らしきLoro Piana謹製の100% Cotton!

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい!!

 

気になるお値段は!!!!

 

パターンオーダーカジュアルパンツ(Loro Piana素材使用):¥25,000+tax~

 

このお値段。。。

恐らく同素材で作った既製品よりもお安いのではないでしょうか???

カジュアルスタイルに、ゴルフに、クールビズ用に。

Loro Piana謹製の100% Cottonパンツをよろしくお願いいたします!!!

とってもオススメです(^_-)

 

 

 

仕上がるとこういう感じになります。

 

 

ワードローブに揃えておくととっても便利なこと間違いない!ですよね。

*こちらは仕上がり後にワンウオッシュ掛けておりますので実際の仕上がりはもう少しカチッとしております。

 

 

Loro Piana謹製ではない新作素材も入荷しました。

 

 

いずれもイタリア製の素材です。

一番上のストライプと一番下のブラック無地は100% Woolです。

ストライプはイージーパンツ仕様(このラインでも可能です!)にしても良さそうですね〜〜〜〜!!

 

 

 

 

以上です。

もちろん今日ご紹介した新作以外にも既存のコレクションからセレクトいただくことも可能です!

ちなみに、何故にここまで値段を抑えられるかなのですが、このラインの素材はすべてファクトリーさんが在庫を抱えているんですよね。

なので、都度都度カットしてイタリアから送ってもらう手間が掛からないという背景が大きいです!

とはいえ、かな〜〜〜りお安い感覚ですので、Loro Pianaの素材は早期に完売する可能性がままあります。

「コットンパンツ新調したいな」とお思いの方がいらっしゃいましたらぜひともお早めにご覧になりにいらして下さい。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

ROBERT PALMERをもう一発!

1985年に放ったキャリア最大のヒット作Riptideを!!

THE POWER STATIONのブレイクで一躍時の人となったROBERT PALMERが余勢を駆って作った快作ですよね!!!

ヒットシングルAddicted To Loveのダンディ&セクシーなミュージックヴィデオも印象的でした。

1985年、いや、1986年かな?

最も頻繁に目にしたミュージックヴィデオって、多分Addicted To LoveとJOHN MELLENCAMPのSmall TownとBRUCE SPRINGSTEEN & THE E STREET BANDのWarじゃないかな???

嫌というほどMTVや音楽番組で流されていました、全部好きな曲だけど(笑)。

それはともかくとして、トレンディな音楽をセンスよくやった!という印象の本作ですが、さりげなく4曲目にEARL KINGのカヴァーTrick Bagが入っているなど、僕好みの「らしさ」も光っているんですよね〜〜〜!!

うん、いいアルバムだ!!

 

 

 

 

では、嫌というほど見たAddicted To Loveのミュージックヴィデオを。

 

 

お金が掛かっていないし、単純な動画なのですが、コンセプトの時点で既に勝利していますよね、このミュージックヴィデオ!

女性のスカートの丈がまちまちだったりするのもいいですよね〜〜〜( ̄▽ ̄)

どの女性がタイプかな???と喰い入るように見たこともあったっけ(笑)。

 

 

 

 

11th. Feb. 2019

Ryoji Okada

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.