Ryoji Okada Official Website

Diary

Introducing new colours of “♡ Camo” silk!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

“♡ Camo”シャツ素材の新色追加投入が決定しました!!*来春の予定です。

 

 

♡プロポーズをするならRYOJI OKADAのジャケットで♡

 

 

オーダーメイドのスーツやジャケットはスペシャルなギフトにも喜ばれております!

 

 

 

 

トレードデッドラインがAS前に終わっている今シーズンのNBAですが、ここ数日もかなりの選手が動いております。

もちろんトレードは出来ませんので「所属チームとの契約バイアウト合意→他チームとの契約」という移籍になります。

C.Brewer、T.Booker等々の中堅どころ(?)が続々と新天地に活躍の場を求めております。

ちなみに目下4連敗中(怒)のMILは、MINとバイアウト合意したS.Muhammadを獲得するようです。

シーズン途中で獲得したS.Kilpatrickをウェイヴしたので、SG/SFポジションのグレードアップが狙いですね。

というか順序が逆、S.Muhammadを獲得するためにS.Kilpatrickをウェイヴした訳ですよね。

いずれにしても、潜在能力の高い選手だけにうまくはまればかなりの戦力になる可能性がないこともないので楽しみです!

明日のPHI戦でデビューするのかな?

だとしたら、ひと暴れして欲しいものです!

いや、そんなことよりもPHIには絶対に負けられないし、ここで5連敗は許されない!!

Go! SHABAZZ!

Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

「新天地」といえば。

木曜日に会食した際にも元気一杯だった、新天地で大活躍しているLOUD GARDENの元看板娘大川 “Loud Girl” 知沙子プロデュースの “♡ Camo” silkに新色が登場します!

きちんと大川さんからアプルーヴァルもいただきましたよ!!

「どっちもとてもいい色じゃないですか!」とのお墨付きをいただきました ( ̄▽ ̄)

という訳で早速ご紹介しましょう!!!

 

 

 

 

この2色です!

 

 

ファンシーなカラーニングがとてもポップな新色です!

*今日ご紹介している画像は見本ですので本番はより美しい発色・光沢になります

 

 

 

そしてブルーのグラデーション。

 

 

ブルー系は以前にもリリースしましたけれど、今回はより爽やかな色使い&明るいトーンに仕上げました!

*今日ご紹介している画像は見本ですので本番はより美しい発色・光沢になります

 

いずれもナイス!!

ですよね?

新色は1色だけにして、もう1色は過去に人気のあったカラーの復刻も考えたのですが、いいアイディアが複数出たので今回も2色とも新色にしました!!

仕上がりは今月末予定、明日から丁寧なハンドプリント工程を職人さんに初めてもらいます。

スーツやジャケット等をご新調の際にはライニング(裏地)にぜひぜひ!

100% Silk故にアップチャージが¥15,000+taxかかりますが、極上シルク + ハンドプリントというクオリティと世界中でLOUD GARDENでしかセレクト出来ない完全エクスクルーシヴという希少性がありますですのでぜひぜひぜひぜひ!!

 

もちろん、ネクタイ、ボウタイ、ポケットスクウェア(チーフ)等の既製品の生産も考えております。

既製品は相も変わらず超少量しか作らないためすぐに完売するケースが多々ありますので、気になる方はお早めのご予約をお願いします!!!

 

*現反の仕上がりは3月末を予定しております。

*既製品の仕上がりは4月末を予定しております。

 

大川さん、退社後も色々と相談に乗ってくれてありがとう!

例の記事がアップされるのを楽しみにしています!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日もTHE WATERBOYSを聴く予定でしたが、急にPOPA CHUBBYを聴きたくなったので予定変更!

恐らく彼のベスト作品だと思われる3rdアルバム/メジャーデビューアルバムBooty & The Beastを。

基本的にガッツのあるブルースロックなのですが、時にソウルフルに時にジャジーにまるで自身の体型のように幅の広い音楽性を披露している、めちゃくちゃに楽しい音源です。

THE WATERBOYSでももちろん上がるのですが、気候も春らしくなって来たので気分が変化を求めていたのかも。

それにしても!

いつ聴いても、楽曲良し、POPA CHUBBYのギターを筆頭にした演奏良し、サウンドプロダクション良しの会心作ですね〜〜〜。

やや線が細めのヴォーカルは好き嫌いが分かれると思いますが、変に黒人を意識してがなり立てずに自身らしく歌っているところが僕はすごく好みです。

 

 

 

 

では、POPA CHUBBYの代表曲にして最高のホワイトブルース&ソウルソング、4曲目収録のSweet Goddess Of Love And Beerをライヴ動画で!

 

 

曲も最高なのですが、「ザ・ストラトキャスター」な音も最高ですよね!!

生ライヴでこの曲を聴けたら最高にビールが旨いでしょうねぇ!!

でもこれは1998年の動画、現在は太っちょなブルースマンの御多分に洩れずライヴ中は座っているようです。。。

 

 

 

 

4th. Mar. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.