Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection, Sep. 2018, vol.4 : Fancy cloth for collar and cuffs

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

9月・10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

 

 

ケガから復活した後好投を続けている2年目左腕床田投手が5回を零封、厳しいプロ生活を送っているドラ1ルーキーの中村奨選手が本塁打を打ち盗塁も刺す。

二軍の試合はいいニュースが多かった昨日ですが、一軍はなかなかどうして「なんだかな〜〜〜〜。。。」というまったく冴えない試合でした。。。

6失点したとはいえ、そこまでは悪くなかったように見えた大瀬良投手。

しかし、やっぱり最多勝争い(←昨日菅野投手が勝てなかったのでこれはほぼ確定)&最優秀防御率争いをしている中での不用意な投球はいただけませんでした。

特に、味方が同点に追いついた直後、「このままいけば勝利投手もあり得るか?」という局面で平田選手に打たれた一発はね〜〜〜〜、なんとも残念でした。

昨日で完全に沢村賞は消えてしまいました。。。

あ、あと、毎度の送りバント失敗もまったくいただけませんでしたねぇ。

でも昨日は大瀬良投手以上に打線ですよね〜〜〜〜(嘆息)。。。

そこそは打ったとはいえ、4つも決定的な失策をしてもらって、7つも四球をもらって5点とは。。。

「ここで打てば流れがくる」という場面でことごとく凡退した主砲鈴木選手、「花道」とはいえチャンスで凡退を続けた新井選手、やっと巡ってきた出番であえなく三振した堂林選手には猛省を促したいですね。

あ、それからジャクソン投手にも「喝」、いや、「大喝」ですね!

怠慢守備で失点&負傷してはどうしようもない!!

あそこで失点しなければ1点差のままで9回裏、分からなかったのに。。。

ジャクソン投手は負傷の具合を問わず即刻抹消して、いよいよもって秋ドレッドことエルドレッド選手を上げて欲しいですね!!!

と思ったら、昨夜のうちにジャクソン投手抹消、ヘルウェグ投手初昇格がアナウンスされていました。

豪腕&ノーコンのヘルウェグ投手が見られるのは楽しみですがエルドレッド選手も見たいなぁ。。。

でもまあ、打者で助っ人を上げるにしても、エルドレッド選手よりも先月二軍で月間MVPを獲得したメヒア選手が先か。。。

さあ!

今日は神宮球場でマジック対象チームSとの試合です!

先発は木曜日のローテーションを飛ばして臨む岡田投手です。

休養十分&勝負の登板ですね!!

CSでの活躍のためにも、ここはぜひとも今季最高の投球を披露してチームを勝利に導いて欲しいものです!!

Go! OKADA!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「喝」といえば。

昨日のDiaryで「オーダーシャツ用新作素材のご紹介最終回」と書いた僕ですが、嘘でした。。。

もちろん故意に嘘をつくつもりはなく、失念していただけなのですがいけません!!!

という訳で、自分に「喝!」

 

 

 

ちなみに、危うくご紹介するのを忘れてしまうところだった新作は↓こちら↓です。

 

 

僕らが「別布」と呼ぶ「カラー&カフス用のファンシー素材」の新柄、5マークが入荷しました。

フラワーモチーフは人気で、入荷してもすぐに完売してしまうので今回の入荷は嬉しい限りです

右のストライプベースのフラワーモチーフの2マークは、ストライプ素材を身頃使用したシャツのカラー&カフスに使用したいですね!

とにもかくにも、オーダーシャツをより個性的に演出してくれる「別布」の新柄、ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい

 

「別布」オプションアップチャージ:¥1,000+tax~

 

 

 

あ、ちなみに、復習になりますが、「別布」は↓このシャツ↓のようにカラー&カフスに使用することが可能です!

 

 

クラシカルなシャツを仕上げることも可能なストライプ素材ですが、「別布」をカラー&カフスに使用するだけでこんなにも個性溢れるエキサイティングな1枚になります

 

 

 

また、このシャツの様にカラーとカフスの内側(裏側)に使用することも可能です!

 

 

画像では確認出来ませんが、もちろんカラーの羽根の裏側にも「別布」を使用しております

皆さん、ご存知だとは思いますが、念のために再度お知らせしました!

 

 

 

 

以上です。

今秋もゴギゲンなシャツを作りましょう!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

もう1日、あるいは2日、NICK CAVE & THE BAD SEEDSの音源を。

1992年リリースの7thアルバムHenry’s Dreamです。

NICK CAVE & THE BAD SEEDSのことは音楽雑誌や一部の友人からの情報で知ってはいたし、本作の前作にあたるThe Good Son(1990年作品)もレコードレンタルかなにかで聴いていたはずです。

が、しかし、「ガツン!」とやられたのは本作でした。

いきなり音源を買って「やられた」のか、まずはラジオかなにかから流れてきた情念の塊のようなオープニングトラックPapa Won’t Leave You, Henryに「やられた」のかは失念しましたけれど、危険なほどに緊張感と情念が張り巡らされた、そして、濃厚&猥雑にして甘美な本作には強烈な衝撃を受けたものです!

今でも、冒頭の2曲は不意に口ずさんでしまいます(笑)。

ジャケットのアートワークもいいですよね!!

という、Henry’s Dream。

恐らくは2年振りくらいに聴いたのですがやっぱり素晴らしい作品ですね。

最近は加齢のせいか、頻繁に聴くならば別のもう少ししっとりとした感触のアルバムを選びがちですが、やっぱり本作の力強さは格別です。

若返りました!!!

あ、もちろん押しばっかりではなく引き気味の曲もありますよ。

 

 

 

では、そのPapa Won’t Leave You, Henryをライヴ動画でどうぞ。

 

 

この人たちの生ライヴ、本当に観たい!!!

来日して欲しいけどね〜〜〜〜。。。

 

 

 

16th. Sep. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.