Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection, Sep. 2018, vol.3 : Domestic Fabrics

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

9月・10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

 

 

少し気が早いですが、今年のNPBドラフト会議は10.25 Thuに行われます。

カープは即戦力投手、具体的には東洋大の甲斐野投手か梅津投手、あるいは日体大の松本投手を入札するっぽいですが、今年は高校生野手にロマンあふれる選手が多いため、2巡目最後(1巡目は入札ですが、カープは2巡目は最後で3巡目は最初という順番が決まっております)でも、早実の野村大選手(残らないかな?)や花咲徳栄の野村佑選手あたり、あるいは大卒ですが亜細亜大の頓宮選手が残っている可能性があるので楽しみです!!

木曜日。。。広島東洋カープ。。。楽しみ。。。

という訳で、昨日から募集が始まった観覧抽選に申し込んでしまいました(笑)。

まず当たらないと思うけれど、もし当たったら嬉しいな〜〜〜〜( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

ところで。

「当たり」といえば。

今月(正確には先月末に)入荷したオーダーシャツ用の新作素材はとっても「当たり」な内容、大充実のコレクションとなっております!!

百戦錬磨(笑)の僕も思わず「7〜8枚くらい作ってしまおうかな?」と悩んでしまうほどの充実度です(^_-)

(いい意味で)困ったものです(笑)

という訳で、昨日に引き続きオーダーシャツ用新作素材のご紹介を!

最終回となる今日は国産素材です。

いい具合に硬軟とり混ざった超優良コレクションに仕上がっておりますのでご来店の際にはぜひともじっくりとチェックしてみて下さい。

では、早速いきましょう!!

 

 

 

 

まずは、国産素材の最高峰The Royal Caribbean Cottonの新作です。

 

 

無地がGold line、チェックがSilver lineの新作になります。

 

 

 

The Royal Caribbean Cotton – Gold lineの新作は繊細かつシルキーな「タッチ」と豊かな光沢に恵まれた「顔」が最高にエレガントな無地3色です

 

 

なんという美しい素材。。。

ホワイト、サックブルー、ピンクの3色展開です。

全色揃えたいな〜〜〜〜〜( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

 

オーダー価格:¥16,000+tax~

 

 

 

The Royal Caribbean Cotton – Silver lineの新作は少し懐かしい感じがすると同時にとてもモダンなタッタソールチェックです。

 

 

ツイル組織ならではの光沢も素晴らしい逸品です!

タッタソールチェックのシャツ、久し振りに作りたくなりました

 

オーダー価格:¥14,000+tax~

 

 

 

続いて、ユニークな色柄を中心に構成されているBookⅡの新作を。

 

 

ドレスからカジュアルまで幅広い16マーク、いずれもとっても素敵ですよね

 

 

 

インディゴ風の「顔」が魅力の75% Cotton + 25% Polyester素材(記載がない素材はすべて100% Cotton)です。

 

 

「インディゴ風」の魅力はリアルなインディゴと違い色落ちがしないことです。

具体的には、永くこのカラーが楽しめるのとお洗濯時に色移りしないというメリットがあります

 

オーダーシャツ:¥14,000+tax~

 

 

 

大胆なカラーリングがなんとも素敵なタータンチェックです!

 

 

ベースカラーがレッドなのもいいですね!

ロング丈のシャツを作ってみたいなぁ。。。

あ、でも、この素材、シャツはもちろんシャツジャケットやシャツワンピースを作っても間違いなく素敵でしょうね〜〜〜〜

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~
オーダーシャツジャケット:¥38,000+tax~
オーダーシャツワンピース:¥25,000+tax~

 

 

 

上品なミルド加工(起毛加工)と繊細なグレイのマッチングが最高なコットンフランネルです!

 

 

一般的なコットンフランネルよりも滑らかで薄いのがいいですね!

この素材もシャツだけでなく、シャツジャケットやシャツワンピースにもよさそうです!!

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~
オーダーシャツジャケット:¥38,000+tax~
オーダーシャツワンピース:¥25,000+tax~

 

 

 

シャープなブラックベースのピンストライプ素材です。

 

 

「濃色シャツ人気」が再浮上中の昨今、この入荷は嬉しい限りです

色違いのネイヴィも最高にクールです!

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~

 

 

 

トレンドカラーであるブラウンのストライプ素材です。

 

 

ネイヴィ系のスーツにもグレイ系のスーツにもブラウン/ベイジュ系のスーツにもバッチリ合うモダンなシャツが仕上がること間違いなしの良素材ですね!

これに似たシャツ、10年くらい前によく着ていたな〜〜〜〜。

あれはもう処分したはずなので新たに作ろうかしら?

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~

 

 

 

シックかつモダンなワイドストライプ素材です。

 

 

優しいグリーンのストライプがとてもダンディですよね

このタイプは今までに作ったことがないので逆に作ってみたいです!

真面目なシャツを作りたいな!!

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~

 

 

 

最後に、国産のジャカード無地素材と100%リネン/リネン混紡素材が収録されているBook Ⅲの新作を。

 

 

今回はダークカラーのジャカード無地素材が4マーク、ダークカラーの無地はかなり手薄になっていたのでこの入荷は嬉しい限りです!

 

 

 

イチオシはこちら、立体感に富んだダイア柄です。

 

 

これはスタイリッシュですよね〜〜〜〜!!

この素材で仕立てたシャツは、ブラックスーツにももちろんバッチリですけれど、ラグジュアリーなカジュアルスタイル、例えばレザーブルゾンの下にタイドアップして着てもいいでしょうね〜〜〜〜!!

その場合、ボトムスはグレイフランネルの無地が鉄板ですね!!

 

オーダー価格:¥13,000+tax~

 

 

 

以上です。

最近いつも思うし、いつも書いている気がするけれど、国産素材のクオリティはかなり上がってきていますよね!!

日本男児としては嬉しく誇らしい限りです!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

NICK CAVE AND THE BAD SEEDSである。

不意打ちの様にある日突如としてどうしても聴きたくなる、そして、最新版「生きている内に生ライヴを観てみたい3大バンド/ミュージシャン」の一角をなすNICK CAVE & THE BAD SEEDSである。

 

昨夜も急に彼らの音を脳みそと肉体が欲したので今日は本作を。

2008年リリースの14thアルバムDig Lazarus Digです。

ピンと張り詰めた空気と哀しみが充満していた最新作Skeleton Tree、ジャケットのアートワーク同様に美しい内容に仕上がっていた前作Push The Sky Awayも大変によろしいのですが、昨夜はもう少しガツンとくるヤツを聴きたかったので、Push The Sky Awayの前作に当たる本作をセレクトしました。

心を鷲掴みにして魂を激しく揺さぶる超名曲が収録されているという訳ではないのですが、全体的に極めて高水準、猥雑な緊張感に満ちた快作ですね。

Gorden君もお気に入りの一枚です!

 

 

 

 

では、重厚ながらも隙間の空いたグルーヴが堪らないタイトルトラックのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

この人たちはいつも動画もクールですよね!

本当に色々な面で最高のバンド!!

しっかし。。。

NICK CAVEの服も作りたいの〜〜〜〜〜〜〜〜〜。。。

 

 

 

 

15th. Sep. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.