Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection, Nov. 2020.

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

12月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

<ご予約受付中です!>カモフラージュ(迷彩)プリントコットンでテイラードマスクを作っています!

 

 

 

 

第3波なるものに悩まされている我が国ですが、海の向こうのアメリカでは未だ新型コロナウィルスが日本とは比べ物にならないくらいの強烈な猛威を奮っているようです。

その猛威は、僕にとってこの時期の最大の楽しみであるNFLにも大きな影響を与えています。

新型コロナウィルス関連で日本時間の今日3:15キックオフに延期が発表されていた先週のTNF: BAL@PITは再延期、日本時間の水曜日10:00キックオフとなりました。

昨シーズンMVPに輝いたQB L.Jacksonを筆頭にBALにCovid 19リスト入り選手が続出となったことを受けての措置だそうです。

ちなみに、対戦相手のPITのRBも陽性となったようですね。

目下負けなしのPITのチーム内に蔓延してしまい、主力を欠いた状態でゲームに臨み負ける。。。といった超バッドストーリーだけは回避して欲しいですね!

そして、DENでも感染者が出始めていて、練習では大学時代にポジション経験のあるアシスタントコーチがQBを努めていて、今日はK.HintonというバックアップWRがQBとして先発出場しているようです。

ちなみに、現在ハーフタイムでDENは無得点です0️⃣

SFも深刻で、報道によれば『現地28日(土)、49ersが拠点とするリーバイス・スタジアムのあるサンタクララ郡が新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため、新たな命令を発表した。その中には「同一世帯以外の人物とフィジカルコンタクト、あるいは近接近するレクリエーション活動のすべて」を3週間にわたって禁ずる項目がある。これを受けて、49ersはホームゲームに新たなスタジアムを見いだす必要があることに加え練習場所も確保しなければならない。チームのトレーニング施設もサンタクララにある。』とのことです。

SFが属するNFC Westは「死のDiv.」化が激しいので、そして、現状はNFC Westで唯一黒星が先行しているチームなので、これを機会に来シーズンに向けてチームを整える体制に移行するかもしれませんね。

いずれにしても、なんとかこの難局を乗り越えて最後まで熱い闘いを見せて欲しいものです🔥

そして、今日は10:20キックオフのSNF:CHI@GBを楽しもう🏈

Go! NFL!

 

 

 

ところで。

「時期」といえば。

今日は昨日入荷したばかりのオーダーシャツ用の新作素材をご紹介します。

Autumn/Winterシーズンも深まったこの時期の入荷です、マーク数こそ少ないのですが、内容は充実しています😊

ご来店の際にはぜひともチェックして下さいませ!

では、早速ご紹介しましょう!

 

 

 

 

入荷したのは↓こちら↓の5マークです✋

 

 

「たったの5マーク」ではありますが、それぞれが濃厚な個性を持った素材なので見応え十分です!!

という訳で、全5マークを「寄り画像」で見ていきましょう👀

*お電話やe-mailでのご注文、お問い合わせの時は写真左上に記した「FMで始まる品番」をお申し付け下さい。

 

 

 

FM76380

 

 

イタリアを代表するミルCaclini/カンクリーニ社のメランジストライプです🇮🇹

Woolタッチのシャリ感がとてもユニークな100% Cotton素材です。

メランジゆえのほのかなヴィンテージ感もかっこいいですよね!!

ゆったり目サイズのシャツを作ってみたいですね😊

あるいは、オーヴァーシャツを作ってもいいかもしれません!!

オーダーシャツ:¥16,000+tax~

 

 

 

FM89633

 

 

スイスが世界に誇るトップミルAlumo/アルモのストライプです🇨🇭

記憶によれば、A WORKROOM時代を含めてAlumoはコレクション初登場になります!

Alumoというだけで作りたくなりますね〜〜〜!!

シックなカラーリング&とっても細いピンストライプとスーパーファイン(超細番手)クオリティが織りなす優雅さが見事な逸品です!!

知的なシャツが仕上がるでしょうね〜〜!!

 

オーダーシャツ:¥16,000+tax~

 

 

 

FM89634

 

 

こちらもAlumoのストライプです。

極めて上品なオルタネイトストライプがなんとも素敵ですよね😉

FM89633がブロード/ポプリン(平織)組織だったのに対して、こちらはマイクロツイル(綾織)組織、よりエレガントです!

具体的にはツイル組織ならではのラグジュアリーな光沢が素晴らしいです!!

 

オーダーシャツ:¥16,000+tax~

 

 

 

FM12712

 

 

主に国産素材の「柄物コレクション」が収録されているBook Ⅱの新作です。

ネイヴィブルーとブラウンのカラーリングがとてもモダンクラシックなチェックです!

チェックの大きさも絶妙にスタイリッシュですよね。

品のあるカジュアルシャツを作ってよし、少しくだけたドレスシャツを作ってよしなナイスチェックではないでしょうか?

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~

 

 

 

FM12713

 

 

こちらもBook Ⅱの新作、クラシカルなタータンチェックです!

Thomas Masonの似たチェックが完売となってしまったのでちょうどちょうどいいタイミングの入荷ですね!!

シャツはもちろんシャツワンピースにもおすすめの素材です😊

間違いなく素敵なシャツワンピースが出来ますよね💕

カラーとカフスを例えばイエローやホワイト、ネイヴィブルーといった無地素材にしても素敵だと思います。

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~
オーダーシャツワンピース:¥25,000+tax~

 

以上です。

いかがでしたでしょうか。

たったの5マークではありますが、なかなかの充実度ですよね😉

もちろん、先月、先々月に入荷した新作素材の多くもまだ在庫が残っております!

ぜひとも機会を作ってチェックをしにいらして下さいませ。

もちろん、高解像度の画像をe-mailでお送りすることも可能です。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

DAVE EDMUNDS、NICK LOWEときたので、やはり今日はそのふたりが結成したバンドROCKPILEが唯一残したアルバムSecond Of Pleasure(1980年作品)を聴きましょう!

HUEY LEWIS AND THE NEWSは明日以降にします!!

本作はDAVE EDMUNDSとNICK LOWEのソロアーティストとしての契約が影響してなかなかバンド作品をリリース出来なかった中でやっとリリース出来た最初で最後のアルバムです。

とはいえ、本作以前のふたりの作品もほとんどがROCKPILEのメンバーで録音されているので実質的にはROCKPILEの作品といってもいいかもしれません。

そういった意味ではNICK LOWE名義のJesus Of Cool(1978年作品)こそROCKPILEの最高傑作といえるかもしれませんが、本作もとってもよく出来た作品です。

記憶によれば僕が大学生の頃は「幻のアルバム」という扱いで、なかなか音源が入手出来なかったような???

なので、本作のCDを入手出来た時はとても嬉しかったです。

「両雄並び立たず」で、フロントマンふたりの関係が悪化してしまい本作リリース後程なくして1981年に解散してしまうのですが、そういった意味でも本作は貴重ですよね!

 

 

 

 

では、NICK LOWEがリードヴォーカルをとるオープニングチューンTeacher Teacherのミュージックヴィデオをそうぞ。

 

 

楽しい動画ですよね!

そして、とっても良曲です!!

 

 

 

 

30th. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.