Ryoji Okada Official Website

Diary

Brand new shirting collection, Dec. 2019.

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

昨日はNBAもNFLもなかなか熱かったです!

NBAではリーグ首位を快走していたLALをDALが撃破、「もしかすると3連敗もあるかな〜〜〜?」と思われた3ゲームを2勝1敗で乗り切り貯金を7に増やしました、素晴らしい。

またしても27P/9R/10AとTD級の大活躍をしたエースL.Dončićだけでなく、ベンチスタートの若手D.WrightとJustin Jacksonが躍動したのは好材料ですね!

しかし、こうなってくるとS.CurryとJ.Brunsonのどちらかの不要論に拍車が掛かるのもやむなしですねぇ。

ただ、噂に上がっているA.IguodalaをJ.Brunsonと2巡目指名権あたり交換するのはどうなんでしょうね。。。

リングを獲りにいくシーズンではありませんし、KPの完全復調と若手の成長こそが最高の補強のような気がします。

明日からB2Bが2回続くのですが、「@NOP戦→MIN戦」「NOP戦→SAC戦」と下位チームとの対戦&ホームゲームが多いので、うまく(特にKPの)PTをコントロールしつつ、3勝1敗くらいで乗り切って欲しいですね🏀

Go! MAVS!

 

そして、いよいよRSも佳境に入っているNFLですが、昨日はリーグで唯一「0勝」だったCINが勝利したり、王者NEがHOUに敗れるなどの盛り上がりがありました🏈

NE@HOUがSNFだったので観戦しましたが、NEは怪我人も多いですし、ここ最近の状態のままだと今シーズンはSB進出が出来なそうですね。

絶好調のBALか昨日も大勝したKCあたりの方が可能性が高そうです。

日本時間の今日午前中にキックオフのMNFはMIN@SEAです。

どちらのチームも好調なので好ゲームが期待出来そうです!!

楽しみです😊

 

 

 

 

ところで。

「いよいよ」といえば。

8月末から始まり、毎月行われた「2019-2020 Autumn/Winterシーズン向けのオーダーシャツ用新作生地投入」ですが、いよいよ今月が最終月となりました!

今月投入の新作はマーク数こそ「10」と少ないですが、内容はとっても充実しております

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい!

ちなみに、「2020 Spring/Summerシーズン向けのオーダーシャツ用新作素材投入」は2月末より始まります。

*○○シーズン向けとなっておりますが、ほとんどすべてがオールシーズンお召しいただける素材になります!

では、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

専用バンチブックがあるThomas Masonはこの3マークが入荷しました!

 

 

英国ルーツのブランド(現在はAlbiniの傘下に入っているためmade in Italyです)らしい、そこはかとなく英国風味が香るデザインが魅力です🇬🇧

特にオススメしたい2マークを「寄り画像」でご紹介します!

 

 

 

キレのある(?)ブルーとレッドのピンストライプがとても洗練された素材です!

 

 

ハリのあるツイル(綾織)組織ベースです。

 

オーダーシャツ:¥16,000+tax~

 

 

 

色気のあるワインレッドのギンガムチェック素材です。

 

 

色気ある一方で、深みがあって上品でとても綺麗なカラー、これは僕も作りたい!!

細番手のツイル(綾織)組織ならではの豊かなハリと光沢も魅力です!!

 

オーダーシャツ:¥19,000+tax~

 

 

 

続いて、「イタリアの両雄」Albini社とMonti社の新作です🇮🇹

 

 

どれもスマートでハンサム、そして、すこ〜しセクシーな色柄ばかりです!

では、特にオススメしたい素材を「寄り画像」でご紹介します!

 

 

 

Monti その①

 

 

繊細なマイクロツイル(綾織)ベースにトレンドのキャメルカラーをメイン使いしたストライプ素材です。

キャメルカラーはコレクションにほとんど存在しておりませんのでヒットの予感がしますっ!!

僕も作りたいです!!

 

オーダーシャツ:¥19,000+tax~

 

 

 

Monti その②

 

 

細番手ツイル(綾織)による「シルクのような贅沢な滑らかさと光沢」が特徴的なストライプ素材です。

なんともいえない大人の色気を感じさせる「深みのあるブラック」との相性が抜群の品質です!

パーティシーンが増える年末年始用にイチオシです!

 

オーダーシャツ:¥19,000+tax~

 

 

 

Monti その③

 

 

「その②」の柄違い、具体的には「よりクラシカルなカラー配分」のストライプ素材です。

こちらも素敵ですよね。

まあ、僕はその②の方が好きなのですが(笑)。

 

オーダーシャツ:¥19,000+tax~

 

 

 

Monti その④

 

 

人気再燃中のダークカラーの無地素材です!

左がネイヴィブルー、右が(ダークグレイに見えますが)ブラックです。

先染めならではの深みのある繊細なカラーがとてもエレガントでラグジュアリーな素材です。

これも作りたい!!!

 

オーダーシャツ:¥19,000+tax~

 

 

 

Albini その①

 

 

“Red, white and blue”のトリコロールストライプがとても素敵な素材です!

クレリック仕様にして英国紳士風に、スキッパーカラー仕様にしてイタリアンダンディ風に、いろいろなスタイルのシャツが楽しめそうな素材ですね!!

これもいいな〜〜〜〜〜。。。。。。。。。。。

 

オーダーシャツ:¥18,000+tax~

 

 

 

 

以上です。

イチオシ素材が多くて困るのです(笑)が、これもそれも今回入荷した10マークの新作が魅力的な証左であります!

ぜひともチェックをしにいらして下さいませ!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日もまだ届かないNICK CAVE AND THE BAD SEEDSの新譜Ghosteen。。。

予約していたのに「在庫切れでいつ届くか分からない」ということなので予約キャンセル&新たにオーダーし直したところ、今度は「出荷済」&「12.1 Sunまでにお届け」なれどまだ届かず。。。

しまいにゃ怒るで、しかし。。。

縁がないのかしら???

まあ、仕方がない。。。

という訳で、気を取り直して今日も怒りに燃えてパンクな1枚を!

問答無用の傑作、THE CLASHのLondon Calling(1979年作品)じゃ!!

SEX PISTOLSもかっこいいけれど、やっぱりTHE CLASHの方が好きですね〜〜〜!!!

特に本作の懐の深さは最高過ぎますよね〜〜〜。

いつ聴いてもシビれます!!

 

 

 

 

では、タイトルトラックのミュージックヴィデオを。

 

 

この動画も本当にクール!!

 

 

 

 

3rd. Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.