Ryoji Okada Official Website

Diary

Bespoke shoemaker Mr. Yasuhiro Koui @LOUD GARDEN today and tomorrow!

Loud Garden / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

2月は「水曜・木曜定休」に戻して営業いたします!

 

 

 

 

昨日はシャツファクトリーさんの展示会にお邪魔してきました。

2020 Spring/Summerシーズンの新ネタを多数仕入れてきました😊

なかなかどうしていいネタが充実しておりますのでまた明日以降、このDiaryでもご紹介しますね😉

 

 

 

 

ところで。

「新ネタ」といえば。

今日(2.7 Fri)・明日(2.8 Sat)はビスポークシューズ職人の厚井康宏氏がLOUD GARDENに終日おります!!

厚井さんもとても勉強/研究熱心な方で、先日も「靴木型設計のための解剖学」の講義を受けるなど新ネタ収集に余念がない日々を過ごされているようです😊

素晴らしいですよね!

その素晴らしく勉強/研究熱心な厚井さんは、毎月第1金曜日・土曜日に店頭に来て以下の活動/活躍をしております。

*以前にも告知いたしました通り今月は諸般の事情で第2週になりました☺️

 

・ビスポークシューズの受注(木型から作るフルハンドメイドのビスポークシューズとしては破格の¥190,000 +tax~です!)
・仮縫いシューズのフィッティング
・本縫いシューズのフィッティング
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのカウンセリング・受注(ご相談はもちろん無料です!)
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのお渡し

 

という訳で、究極のビスポークシューズをオーダーしてみたいとお考えの紳士淑女のみなさま、お手持ちのシューズ/パンプスで何かお困りのことがある紳士淑女のみなさま、ぜひとも本日はLOUD GARDENにお集まり下さいませ!

もちろん、ビスポークシューズのお話を聞くだけでも、また、リペア/リメイクのご相談だけでも、あるいは、ベルト等レザーアイテムのリペア/リメイクのご相談だけでも大歓迎です!!

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております😊

リペア・リメイクに関しては、現物をお持ちいただいても、画像をお見せいただいても、口頭だけでご説明いただいても大丈夫です!

 

厚井さん、今月も何卒よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

「本日の画像」は、「靴木型設計のための解剖学」の冊子です。

 

 

僕も、たくさん所有している洋服やデザインの資料をもう一度読み直して再勉強してみようかな?

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

火曜日にBack In Black(1980年作品)を聴いたので。。。

今日は「次作か?あるいはAC/DCの作品中最も好きな前作か?」と悩んだ結果、次作となるFor Those About To Rock (We Salute You)(1981年作品)をセレクトしました!

僕が一番初めに入手(買ったのか?塾の先生からいただいたのか?記憶が定かではありません。。。)したAC/DCの作品ですね〜〜〜!!

懐かしい😊

ライヴでも「名物」となっているタイトルトラックはもちろんナイスですが、3. Let’s Get It Up、4. Inject The Venom、6. Evil Walks、7. C.O.D.、9. Night Of The Long Knivesといった僕好みの曲がずらりと並んでいるのが大変に好ましい快作です!!

よく聴いたな〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

では、シングルカットもされたLet’s Get It Upのミュージックヴィデオを!

 

 

最高ですね〜〜〜〜!!!

僕が観に行ったライヴでは。。。

披露しなかったよね、確か???

どんなセットリストだったのかを完全に忘れてしまいました。。。加齢だ(笑)。

 

 

 

 

7th. Feb. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.