Ryoji Okada Official Website

Diary

Bespoke shoemaker Mr. Yasuhiro Koui @LOUD GARDEN today!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

1月と2月は「水曜日・木曜日定休」に戻して営業いたします。

 

 

<オーダーシャツ×2枚=¥16,000+tax~>キャンペーン絶賛開催中です!

 

 

 

 

今日からホームで2日連続ゲームがあるMIL。

昨日の@SAS戦でTORが敗れたので、今日のATL戦で勝っておけば明日のTOR戦を落としても首位のままですが、ここはやっぱりキッチリと2連勝をしてPOに向けて「今シーズンのMILは強いな!」という印象をつけておいて欲しいところです。

Go! BUCKS!

それにしても、昨日の因縁深いTOR@SAS戦は面白かったですね!

SASを裏切ってTORの新エースに就任したK.LeonardとTORに裏切られてSASの新エースに就任したD.DeRozanとの直接対決ですからね〜〜〜〜!!

実力的にも実績的にも人気的にもK.Leonardが一歩リードしている現状ながら、昨日はD.DeRozanがトリプルダブルと大奮起してチームに勝利をもたらしました。

素晴らしい!!

精神面で問題を抱えているというD.DeRozanにとって、昨日の勝利はとてつもなく大きいのではないでしょうか?

MILとDALを除けば、SASに一番頑張って欲しいかも!!

Go! SPURS!

 

 

 

 

ところで。

「今日」といえば。

今日は1月の第1土曜日ですので、ビスポークシューズ職人の厚井康宏氏がLOUD GARDENに終日(11:00-20:00)おります!!

彼は、毎月第1金曜日・土曜日に店頭に来て以下の活動/活躍をしております。

*2019年より、昨年までの第1・第3金曜日から変更になりました。

 

・ビスポークシューズの受注(木型から作るフルハンドメイドのビスポークシューズとしては破格の¥190,000 +tax~です!)
・仮縫いシューズのフィッティング
・本縫いシューズのフィッティング
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのカウンセリング・受注(ご相談はもちろん無料です!)
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのお渡し

 

という訳で、究極のビスポークシューズをオーダーしてみたいとお考えの紳士のみなさま、お手持ちのシューズ/パンプスで何かお困りのことがある紳士淑女の皆さま、ぜひとも本日はLOUD GARDENにお集まり下さいませ!

もちろん申すまでもなく、ビスポークシューズのお話を聞くだけでも、また、リペア/リメイクのご相談だけでも、あるいは、ベルト等レザーアイテムのリペア/リメイクのご相談だけでも大大大歓迎です!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!

リペア・リメイクに関しては、現物をお持ちいただいても、画像をお見せいただいても、口頭だけでご説明いただいても大丈夫です(^_-)

 

厚井さん、昨日に引き続き本日も何卒よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

「本日の画像」は、厚井さんが現在制作途中のビスポークシューズです。

 

 

この画像だと少し分かりにくいのですが、このシューズはかなり小さいです。

それもそのはず、実はWomen’sなのです!!

このようなクラシックなビスポークシューズを履いて颯爽と街を歩く淑女。。。

最高に素敵です!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日に引き続きVAN MORRISON音源、今日は収録15曲中12曲がカントリー&ウェスタンのカヴァー曲というまあまあ異色な作品Pay The Devil(2006年作品)です。

本人曰く「小さな頃からカントリー&ウェスタンに慣れ親しんできたのでこういったアルバムの制作は自然なこと」「Tupelo Honeyにもストレートなカントリーソングは何曲かあったでしょ」とのこと。

確かに昨日聴いたTupelo Honeyはカントリータッチの曲が複数収録されているんですよね。

という流れで、滅多に聴くことがない本作に辿り着きました😊

僕はあまり詳しくはないけれどカントリー&ウェスタンも好きなのですが、VAN MORRISON音源となるとねぇ、やっぱりまずは自作曲中心の作品に触手が伸びますからね抜けからねぇ、本作はどうしても聴く頻度が極めて低くなります。

でも、内容は極めて優れています。

御大がセレクトしただけに楽曲の良さは折り紙付き、バックバンドも変な色付けをしていないストレートなカントリーなのがいいですよね!!

ヘヴィローテーションするタイプの音源ではありませんが愛すべき音源です!!

しかし、Magic Time(2005年作品)とKeep It Simple(2008年作品)の間に本作ですもんねぇ、懐が深過ぎですよね!!

4年に一度のアルバムが本作ならちょっと期待外れに感じたと思うけれど、4年に3枚の内の1枚が本作ですからね〜〜〜〜、しかもその4年間にベストアルバムも複数リリースしているという。。。

文句なし、いや、その多作さに脱帽です!!

 

 

 

 

では、3曲だけ収録されている自作曲の1曲にして本作のハイライト、5曲目収録Playhouseをライヴ動画でどうぞ。

 

 

最高です!

ちなみにこの曲、最近のライヴでもしばしば披露される、そして、僕が観た生ライヴでも複数回披露されました!!

 

 

 

 

5th. Jan. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.