Ryoji Okada Official Website

Diary

My paisley velvet jacket is coming very soon!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

12月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

 

 

今日は忘備録を兼ねて記します、お目汚しすみません。

また飲食店だけ!!!!!!!

Go To Eatで少しは潤っているはずの飲食店に時短営業要請と(わずかかもしれないけれど)協力金。

我々衣料品店にはGo Toのような国を上げての救済事業などないし、緊急事態宣言下において臨時休業をしても東京都からは協力金をいただけなかった。

飲食店がしんどいのは分かります。

経営している友人もたくさんいますからね、お互いになんとかサヴァイヴしたいとも強く思います。

が、しかし、我々だってしんどい。

昨日のWBSで表示された「新型コロナ関連の経営破綻(2月=11月25日までの累計)」という表によればアパレル関連の倒産数はホテル・旅館を上回る3位でしたし、青山さんやAOKIさんといったスーツが主力の大手企業の決算情報や某ラグジュアリーセレクトショップを運営している企業の民事再生法申請の報道を見れば低価格から高価格まですべからくこの業界も至極厳しいことが分かるはずです。

Go To Travelもそうだ!!!!!!

旅行業者や宿泊業者の方が「Go To Travelが一時停止となるのは苦しい」と報道番組でよく嘆いていますけれど、そして、せっかく追い風が吹いてきている中でのブレーキが辛いのはよく分かるけれど、偏狭な僕は「あんたたち、数ヶ月間でもGo To Travelで潤ったじゃね〜か!」「俺の店は9月・10月とめちゃくちゃにしんどかったぞ!そして、これからまたしんどくなるぞ!!」と思ってしまうのです。。。

我々は、そういった業界のために税金を投入した事業が原因と思われる「第三波到来」「新たな不要不急の外出は控えよう運動」の煽りを受けてきっとまたセールスを停滞させることでしょう。

LOUD GARDENも11月は昨日まで、Go To事業とはまったく無関係に3ヶ月ぶりのグッドセールスに恵まれていたんですけれどね😢

それから、旅行業者も宿泊業者も飲食店も新型コロナウィルスが完全収束した後にはまたインバウンド等々で急速に盛り返せる確率が高いでしょう?

一時停止となったGo To事業も再開されるでしょう?

一方で我々の業界といえば、新型コロナウィルス完全収束後の回復速度は旅行業界/飲食業界に比べてはるかに遅いことでしょう。

好きで入った業界ですし、進んでやっているインディペンデントな小売店です、後悔も不満もありません。

しかしながら、「税金を投入して救済されている業界だけを更に助けようとする動き」にはいい加減もううんざりです。

Go To事業には感染再拡大のリスクがあるのは自明だったはず、そのリスクを背負ってしばしの間かもしれませんが特定の業界は少なからぬリターンを享受した訳です。

一方の我々は、もしGo To事業がなければ、スローペースだとしても新規感染者を減らしつつ普段の生活が出来ていたとすれば、少しずつ商売が上向いたはずです。

でもね、いろいろな人たちが知恵を絞って決めた国の事業だからそれ自体には反対はしません。

僕もGo To Eatを一度だけですが利用した経験がありますし、Go To Travelも2月頃に利用しようかな?とも思っています。

「経済を回す」ことは大事ですもんね、まったくもって悪い政策/事業ではないとも思います。

ですが、大きな被害を受けている他の業界をまたしても完全無視して、既にある程度のメリットを享受しているはずの業界に税金を再度投入するというのはなんだかとっても理不尽に感じます。

しかも、東京で出された時短営業要請は22:00までの営業は出来る訳ですもんね。

仮に23:00ラストオーダー、23:30クローズの店舗なら、1.5時間の時短営業ですもんね。。。

なにはともあれ「職業に貴賤なし」。

僕の希望は「どの業界も平等に扱って欲しい!」ということです。

つまりそれは、我々のような業界にも協力金/見舞金を!ということではなく、一旦税金由来のメリットの享受を受けた業界に更に税金を投入することにはもう少し慎重であるべきでは?ということです。

具体的にはこうした方がいいのでは?という僕なりの考えはあるのですがまたそれは別の機会に!

いずれにしても、LOUD GARDEN/RYOJI OKADAはこんなご時世ですが、そして、うだうだとこんなことを書きましたが、今こそこれまで以上に元気に、ポジティヴに、熱い情熱とともにより一層エキサイティングな作品を作り続けることに傾注するのみ!!という決意であります。

スタッフ一同頑張りますので、どうぞ引き続き温かいご愛顧と熱い応援を何卒よろしくお願い申し上げます😌

最後に、報道番組では「お気の毒な」飲食店や宿泊業者や旅行業業者や医療従事者の方々の話ばっかり、たまにはめちゃくちゃに苦しんでいる他業界にもスポットを当てて欲しいと思います。

もちろん全報道番組をチェックしている訳ではないのでもしかしたら既にたくさんスポットが当たっているかもしれませんが。。。

ちなみに僕のところに取材に来たら。。。

 

 

 

 

もうすぐ仕上がってくる、このヴェルヴェットのジャケットで出て「Sex & Drugs & Rock & Roll!」と叫んでやるぞ(笑)!!!!!

 

 

これ、めちゃくちゃかっこいいはず😁

楽しみです!!

やっぱりファッションはいいですね!!!

そして、思いの丈を(全部じゃないけれど)だいぶとオフィシャルな場に記してすっきりしました。

明日からも頑張ろう💪

Go! RYOJI!

お目汚し失礼しました!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Sweet Gene Vincent

IAN DURY

 

というなんとも理不尽な憤りを感じるので今日は仕事はしない!

そして、うだうだ家でクダを巻いて飲み続けるか、思い切って不要不急の外出を愉しもうと思います!!

そんな訳で「一枚」ではなく「一曲」を。

Sweet Gene Vincent、やっぱり超名曲ですよね!!!

そして、この日のIAN DURYの装いも最高にかっこいい!!!

 

 

 

 

26th. Nov. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.