Ryoji Okada Official Website

Diary

6周年Tシャツのデザイン完成。皆さまよろしくお願いいたします!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年がもうすぐやってくる!

 

 

“♡ Camo” シルクの新色が間も無く完成します!

 

 

“♡ Camo” シャツ地の新色が間も無く完成します!

 

 

 

 

ROCKなロック(6)周年までまだ3ヶ月弱ありますが、今年は何事も早めに動いております!

なにせ、記念すべきロック周年ですからね!!

ちなみに決して暇な訳ではありません(笑)。

2018年に入ってますます公私ともに慌ただしくなっている中での早めの動きであります!!

46歳になって、やっと時間の使い方が少しだけ上手になってきたのかもしれません。。。

それはともかく、そういう訳で、今年は早くも「周年Tシャツ」のデザインを完成させました。

 

 

 

こちらです!

 

ふふふっ!

まったくもって手前味噌ですが、今年はいいんじゃないでしょうか???

「超スムーズに決まったデザイン(例:1周年と3周年)は売れる」「考えに考えた(≒ 悩みに悩んだ)デザイン(例:2周年)は売れない」というのが周年Tシャツの経験則でしたが、ほどほどに考えた4周年と5周年でその常識?定説?が覆りつつありました。

が、今回はもしかしたらですけれどそれが完全に覆るのでは?、つまり、今までで一番売れるのでは???などと妄想しております。

ポイントはもちろん数日前にこのDiaryでもお知らせした「ROCK」ロゴなのですが、それと同じくらい、いや、下手をしたらそれ以上にバックのギターヘッドがナイス!!ではありませんか?

バックはですね、5周年が5 Starsだったこともあって、そして、ROCKのOで使っていることもあって、今年は6 Guitar Picksを考えていたのですが、デザインに落としてみたらなにかしっくりこなくて、というか全然ダメで変えることにしました。

そして、5分くらい瞑想したところ、ギターヘッドのアイディアが浮かんできたので即採用となりました!

文句なしにROCKだし単純にかっこいいし、そして何より、ギターは6 Stringsですからね!!!

トップに入れたLOUD GARDENのロゴ、ボトムに配置した6th Anniversaryの文字、このバランスも良く出来ているなぁと自負しております。

このロゴが胸にあってもいいくらい!とも思いました!!

 

という自信満々の6周年Tシャツ!!

まずはブラックとホワイトを1ヶ月後くらいに仕上げます。

その後、5月末までに第二弾、具体的にはカラー展開とブラックおよびホワイトの追加生産分を仕上げます。

 

6周年TシャツでぜひともROCKなロック周年をお祝いして下さい!!!!!

Blues中毒者も、Soul信者も、Jazz愛好家も、Hip-hop世代の若者(?)も、皆々さま!!!!!

どうぞよろしくお願い申し上げます!!!!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Forever Young

SWELL SEASON ft. LIAM Ó MAONLAí

 

今日は木曜日、定休日を使ってあちこち移動します。

「自宅での事務仕事 → GGでのトレーニング → 某所でのちょっとだけリッチなひとりランチ → 店頭での写真撮影少々と荷物出荷 → 鶴川の病院での父親との面会」とここまではいつも通りですが、今日の締めはいつもと違って橋本まで遠征!

先週はチェコ料理に舌鼓を打ったのですが、今日はチェコ人ファミリーに会いに行きます。

鶴川も橋本も実家がある玉川学園から遠くない(鶴川は隣駅)けれど、小さな頃からほとんど行った記憶がない。。。ので、楽しみです!

結構遠いし、終電をちゃんとチェックしとかなきゃ〜〜〜〜(笑)。

 

という感じで、あちこち移動するので「一枚」ではなく「一曲」を。

SWELL SEASONとLIAMの共演でForever Young!

素晴らしいパフォーマンスですね!!

今まで聴いた/見たカヴァーで一番かも!!!

 

 

 

 

15th. Mar. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.