Ryoji Okada Official Website

Diary

1.25 Monまで延長中の「<オーダーシャツ×2枚=¥16,000+tax~>キャンペーン」:最新おすすめ着分③ ミニチェック

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

1月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

1.25 Monまで延長中の「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000~」キャンペーン専用スワッチコレクション全マークご紹介!

 

 

MUUSEOに “LOUD GARDEN Museum” を開館しました!

 

 

 

 

D.Breesに続いてP. Riversも引退を表明しました。

複数の偉大なQBが同時代に全盛期を迎えていたためリングには縁がありませんでしたが、いいQBでしたよね🏈

まあ、D.Breesですらリングはひとつ、SBにもその時の1回のみの出場ですからねぇ。。。

彼らが生きた時代はT.BradyとManning兄弟の存在が大き過ぎました。。。

T.Bradyはまだ現役ですが(笑)。

そう考えると、キャリアで3度のSB出場、2回のSB制覇を誇るB.Roethlisbergerも偉大ですね!!

今シーズンの結果は残念に終わりました(特にWCRは無残な負けでした。。。)が、そして、確かまだ正式な去就が発表されていません(引退も噂れているとか)が、最後にもう一花咲かせて欲しいですね!

さて、まだ続いている/いよいよ残り3ゲームとなったNFLですが、CLEとのDivisional Round中に脳震盪で退場したKCのP.Mahomesが練習を再開したという報道がありました。

ブラフの可能性もありますが、無事の回復出場OKとなればいいですね。

いずれにしても、泣いても笑っても、遂に今年も!!!

日本時間の月曜日にSB出場チームが決まります🏈

TB@GBはGBを、BUF@KCはKCを応援するつもりですが果たしてどうなるか???

まだ3日もありますが今から興奮しています🔥

Go! PACKERS!

Go! CHIEFS!

 

 

 

 

ところで。

「いよいよ」といえば。

1.25 Monまで延長開催中の「オーダーシャツ×2枚=¥16,000+tax~」キャンペーンですが、いよいよ残り会期が4日のみとなりました!

つきましては、今日もまた魂を込めて、そして、「ご来店なしでのご注文の良きガイドになれば!」と思い最新のおすすめ素材をご紹介します😊

①クラシカルなスワッチコレクション②きれいなカラーリングのストライプ③サックスブルーの織柄無地に続く4日目はグラフチェックや小さめウィンドウペーン等の「ミニチェック」です!

このDiaryでも何度かご紹介した通りに、今回は「濃い目ブルーの無地」と「ストライプ」を特に充実させたのでチェックは手薄なのが正直なところですが、そして、当初入荷した着分の約半数が売れてしまっているのですが、それでもまだナイスなブツが複数残っています!!

という訳で今日は「チェックの中でも特に使いやすいミニチェック」のおすすめ着分をご紹介します。

ご覧の通りに、いずれもドレス/カジュアル兼用のナイスシャツが仕上がること間違いなしの素材です

そして、いずれも1着分しかございませんので完売の際にはご容赦下さい。

LOUD GARDENにサイズがあるお客様でしたらお電話/e-mail/SNS等で簡単にご注文いただけますので、もし気に入った着分/気になる着分がありましたらご連絡下さいませ😌

また、「サイズがない方がご来店なしでご注文いただける方法」もありますのでご希望の方はぜひともお気軽にお問い合わせ下さいませ。

もちろん店頭にいらしていただいて、ご自身の目でチェックいただくのも大々歓迎です!!

会期は残り4日間です、どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。

では、早速いきましょう!!

 

とその前に、いつものように当キャンペーンの概要を以下に記します!

 

—–

オーダーシャツ2枚キャンペーン>

 

⑴工場の閑散期利用 ⑵国内有力生地商社の協力 ⑶ご注文を一定量集めてからの一斉裁断といった条件が整って初めて実現する「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000+tax~」キャンペーン1.18 Monまでの期間限定で1.25 Monまで会期延長して開催いたします。

 

*3枚目以降は奇数でのご注文も承ります。

*お出来上がりはご注文の2ヶ月後から2.5ヶ月後を予定しております。

*インポート素材は2枚で¥26,000+tax~ となります。

*今回からWomen’sの¥1,000値下げに成功、Men’sと同価格となります!

*ご来店が難しい方・遠方の方からのお電話やe-mailでのご注文も承っております。

—–

 

では、さっそくいきましょう!!

 

 

 

 

まずは国産素材から!

 

 

サックスブルーやペールピンクといった比較的よくあるタイプのグラフチェックではなく、個性的なカラーをセレクトするのはLOUD GARDEN/RYOJI OKADAらしいですよね😎

でも、そこまで主張が強くないミニチェックだからこそ、こういったカラーを取り入れてみるのもいいのではないでしょうか??と思いました😊

では、今日もそれぞれの「個別&寄り画像」を見ていきましょう!

 

 

 

上:レモンイエローのグラフチェックです。

 

 

とってもきれいなイエローですよね!

ベースのスポーティなオックスフォード組織との相性も抜群です。

きっと清々しく爽やかなシャツが仕上がることでしょう😊

BDカラーやラウンドカラーといった柔らかな印象を与えてくれるカラーがおすすめでしょうか。

 

 

 

真ん中:深みあるパープルのミニウィンドウペーンです。

 

 

深みのあるパープル。。。

DEEP PURPLEが久し振りに聴きたくなりました(笑)。

それはともかく、高貴なパープルとスポーティなミニウィンドウペーン&オックスフォードの化学反応が見事な素材です!

「第一候補」はカジュアルタッチのドレスシャツだと思うのですが、クレリック仕様にしてドレッシーなスタイルで作ってもいいかもしれません。

ドレッシーといっても、もしクレリック仕様にするならばクレリック部分は「よりオーダーメイド感が高まる」ブロード/ポプリンではなくオックスフォードのホワイト無地素材がいいですね😊

 

 

 

下:フレッシュグリーンのミニウインドウペーンです。

 

 

上品なグリーンがとても素敵な素材です!

ツイル(綾織)組織ゆえの優雅な光沢も魅力です。

素材の上品さ、優雅さを活かしたシャツを作りたいですね😉

僕ならピンホールカラー&フレンチカフス(ダブルカフス)のシャツを作ると思います!!

スーツスタイルに適度なリラックス感を与えてくれるシャツとして重宝するんじゃないかな??

 

 

 

続いてインポート素材です。

 

 

左がオーストリアの名門Getzner/ゲツナー社の素材、右がイタリアの雄Canclini/カンクリーニ社の素材です。

こちらも「個別&寄り画像」で見てみましょう!!

 

 

 

左:凛としたネイヴィブルーのグラフチェックです。

 

 

端正で知的なシャツが仕上がること間違いなしの素材ですね!

定番的に見えて意外と通常コレクションに少ない、時として品切れしている色柄ですので、「いいな!」と思ったらぜひともこの機会にご注文下さい😊

 

 

 

右:ポップなカラーリングのグラフチェックです。

 

 

モダンなカラーリングが楽しい素材ですね!

さすがはCanclini🇮🇹

上品なカジュアルシャツが欲しいという方にイチオシの素材です!!

 

以上です。

ご覧の通り、まだまだたくさんナイスな着分が店頭には残っております!!

ご来店の際にはぜひともじっくりチェックしてみて下さいませ😌

そして、ご来店なしでのご注文をお考えの方で、他のチェックが見てみたいという方がいらっしゃいましたら個別にe-mail等でご提案いたしますのでぜひともお気軽にお申し付け下さいませ😌

残り4営業日、ぜひともよろしくお願い申し上げます!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日の「本日の一曲」、DUMPSTAPHUNKの新曲Where Do We Go From Hearが素晴らしかったので今日明日と彼らの骨太重厚ファンクに身を委ねようと思います!

初日の今日は、2003年に活動を開始したものの「ライヴバンド」ということであまりスタジオアルバムを残していない彼らの貴重な1stミニアルバムListen Hear(2007年作品)です。

THE NEVILLE BROTHERSを愛した男としては次世代の彼らが音源をリリースするというニュースは最高に嬉しかった記憶があります!!

そして、内容自体も秀逸だったのでしばらくヘヴィローテーションさせて、仕事中も腰を動かしていた記憶があります!!

そんな彼らの新譜がいよいよリリースされる、楽しみです。

 

 

 

では、本作収録曲にいい動画がなかったので最近のライヴ動画をどうぞ。

 

 

サイコーですね!!!

いつか彼らの生ライヴも堪能したいものです。

 

 

 

 

22nd. Jan. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.