Ryoji Okada Official Website

Diary

私の今季1着目! “Simple Twist of Fate”なブルーグラデーションのスリーピース!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

9月~12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

レイクALSAのTVCMにRYOJI OKADAのアイテムが登場しております!

 

 

The Loudest Voice vol.22 in store now!

 

 

日曜限定の「大型助っ人」現る!

 

 

 

 

昨日のPHI@ATLはなかなかいいゲームでしたね。

最後の2分間でPHIが逆転勝利を収めるストーリーかな?と思いましたが、ATLがなんとか逃げ切りました。

最後の2分間はあそこでああだったら勝てていたのにというシーンが何度かありました、まさに紙一重の接戦でした。

Simple Twist of Fateってやつでしょうか。

それはともかく、やっぱりNFLは面白いですね🏈

日本時間の今朝行われるMonday Night Football、CLE@NYJも楽しみであります!

ちなみに、今季のカープは紙一重ならぬ紙百重くらいでしたね〜〜〜〜(笑)。

来季は巻き返しを期待したいです!!

あ、その前にCSか。。。

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「Simple Twist of Fate」といえば。

今日ご紹介する「僕の今季1発目」のスリーピースにはですね、Simple Twist of Fateという刺繍を入れました😊

はい、「本日の一枚」でもご紹介するBOB DYLANの名盤収録曲のタイトルであります!

やっぱり新作が仕上がると心踊りますよね〜〜〜〜!!

気温はそこまでではなくとも湿度が高かった日曜日に思わずちょっと着てしまいました(笑)。

さてさて、LOUD GARDENの主人(あるじ)RYOJI OKADAが今季1発目に作ったのは。。。???

 

 

 

 

↓こちら↓、「ブルーのグラデーション」のスリーピースです!

 

 

 

—-

– ジャケット:Loro Piana謹製のブルーのフランネル
– ヴェスト:ジャカードカモフラージュの国産ブルーデニム
– ボトムス:Loro Piana謹製のライトブルーのフランネル

—-

 

以上、上から段々と濃度が低くなるグラデーションで作りました。

この美しいカラーリングを活かすため、撮影した時はサックスブルーのストライプシャツ、ソリッドのネイヴィブルーネクタイ、ブルーグラデーションの “♡ Camo”ソックス、ブルーのオーストリッチシューズと全身ブルーのアイテムのみを身につけました!!

眉間のシワと冴えない表情がいただけませんが、なかなかどうして、、、カッコ良いですよね???

それはともかくとして。。。

Fox Brothersのフランネルも最高だけれど、やっぱりLoro Pianaもよろしいですね〜〜〜!!

発色といい肌さわりといい極上以外の何物でもありません!!

デザイン等について軽く触れますと。。。

ハイゴージ&ワイド巾のピークトラペルとS1B(拝みボタン式)がとてもエレガントなジャケット、クラシカルで上品なダブルブレステッドのヴェスト、モダンクラシックな1プリーツ入り&テイパードシルエットのボトムスの組み合わせです。

人気再燃確実なS3Bで作ることも考えましたが、それは次回のスリーピーススーツに譲り、今回は今までの人生で最もたくさん作ってきた、つまり、「得意の」S1Bにしました😎

また、今回はフロントボタンをいつもより少し高く、着丈をいつもよりすこし長くしたのもポイントでしょうか。

着用したところ、ちょっと変えただけにも関わらずかなり印象が変わりました!!

これだからオーダーメイドは面白いですよね😉

あ、それから今回は裾巾を「過去最細」にしました!!

脱ぎ履きが少し大変でした(笑)。

そして。。。

もちろんこのスリーピース、それぞれの素材を異なるアイテムのパーツに使用する等のオーダーメイドならではの「ワザ」もふんだんに使っております!!

例えばジャケット。

ウェストポケットのフラップはヴェストの表素材と同じカモフラージュデニムを、くるみボタンはボトムスの表素材と同じライトブルーのフランネルを使用しました!

例えばヴェスト。

サイドアジャスターの引っ張りはヴェストの表素材と同じカモフラージュデニムを、ヒップポケットの両玉縁はジャケットの表素材と同じブルーのフランネルを使用しました

いずれもナイスアクセントになっていると思います😊

もちろんそれ以外にも色々と遊んでいます!!

という訳で、オーダーメイドならではのワザや遊び心を「寄り画像」で見ていきましょう!!

 

 

 

今回のアクセントカラーは「レッド」、そこここに「情熱の赤」を散りばめました🔥

 

 

ナイスなレッド!

思わず衿を立てて歩きたくなります!!

 

 

 

いつもの場所(上前のラペル裏)にSimple Twist of Fateと刺繍を入れました。

 

 

なんともいい言葉!

「運命のひとひねり」という邦題も素敵な名曲ですよね🎶

刺繍糸ももちろん「情熱の赤」です🔥

 

 

 

ライニングは7周年記念に復刻した “♡Camo” Silk c/# redを使用しました!

 

 

表素材のブルーとの相性も抜群ですよね😉

このカラーは復刻色のせいか(= 以前にご使用下さったお得意様が少なくないせいか)、7周年で作ったもう一色、c/# Silverより在庫がまだ多く残っております!

「今回のスーツ、ライニングは派手にキメよう!」とお思いの方はぜひともこちらをお願い申し上げます!!

 

 

 

ヴェストの表素材カモフラージュデニムを使用したウェストポケット。

 

 

そのウェストポケットと2.0cm重ねて、2.0cm前に出したアウトサイドチケットポケット(チェンジポケット)。

いずれもオーダーメイドならではのウィットに富んだディテイルです!

 

 

 

ウェストポケットの下にはヒドゥンポケット(隠しポケット)を装備!

 

 

RYOJI OKADAのアイコン的なディテイルのひとつです😉

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– (ボトムスの表素材ライトブルーフランネルを使用した)くるみボタン
– 「ロック(6)な」6個ボタン
– 大きさ違いボタン
– リアルボタンホール(本開き切羽)
– スランテッドボタンホール
– 色違いボタンホール
– ターンナップカフス

 

はい、いずれもアップチャージなしのディテイルです😎

 

 

 

ヴェストはエレガントなダブルブレステッドにしました!

 

 

個人的にはこのボタン数(8Bの4掛け)が一番好きです!

ウェストポケットのハコはボトムスの表素材と同じライトブルーフランネルを、くるみボタンはジャケットの表素材と同じブルーのフランネルを使用しました!!

このヴェストは色々なスーツのオッドヴェストとしても活躍しそうです!!!

 

 

 

ヴェストのバック(背表)も “♡Camo” Silk c/# redを使用しました😊

 

 

外出先等でジャケットを脱ぐタイミングが愉しみです!!

ふふふ😎

 

 

 

 

以上です!

昨日ご紹介したスペシャルコーティングに今日出すのでしばらく「留守」にしますが、約1週間後には「帰宅」、その後はしばらく店頭に陳列する予定です!

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい😊

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

Simple Twist of Fateということで、今日はBOB DYLANの15thアルバムBlood On The Tracks(1974年作品)を。

久し振りに聴いたけれど本当にいいアルバムですよね!

Simple Twist Of Fateももちろん名曲だけれど、個人的にはIdiot Windがフェイヴァリットソングかな〜〜〜?

最高の名曲!!

もちろん他の楽曲も粒ぞろい、バックの演奏も極上、1970年代にリリースされた全作品中でもベスト5に入るのではないでしょうか?

 

 

 

 

では、今日の主役Simple Twist Of Fateを、BOB DYLANのカヴァーアルバムもリリースしているBRYAN FERRYのヴァージョンでどうぞ。

 

 

秀逸ですね〜〜〜〜!!

そして、やっぱりこの人は色男ですね!!

ちゃんと(?)フレンチカフスのシャツを着てるしね〜〜〜〜

 

 

 

 

17th. Sep. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.