Ryoji Okada Official Website

Diary

オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン開催中です!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

 新色“♡ Camo” silkの既製品(ネクタイ・ボウタイ・ポケットスクウェア)完成しました!

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能でございます!!

 

 

(ほぼ)通常営業再開いたしました!

 

 

 

 

昨日の出勤前に偉大な先人から電話があり35分ほど話しました。

おかげで、遅刻しそうになりました(笑)。

それはともかく。。。

その先人から頂戴したお話を受けて、今回の新型コロナウィルス禍による「先の見えなさ」、具体的には「新たな生活様式の浸透」や「第2波・第3波の襲来」や「熱中症増加による病床の不足」や「北半球が夏場に入った頃の南半球での爆発的な感染拡大」といった予見し難くインパクトが強い諸々が、我々のような零細事業者に与える影響はあまりにも大き過ぎる、今までの経験や知見が無力になる(あるいはむしろ邪魔になる)局面が多々出てくるんだろうなと改めて感じました。

あのように聡明で、豊富な人脈を誇り、エネルギーに満ちた先人でさえ、ですから。。。

でも、彼が下した大きく重い決断とそれに至る経緯には、残念さや寂しさや悔しさを感じた一方で大きな共感を覚えたのも事実です😌

僕も「最近全然運動出来ていない初老の僕の身体」を含めた諸々がこの先がどうなるのかまったく分からないので、不意に不安の底に落ちることが毎日のようにありますが、何かの時には彼のように潔い決断をクールに(いや、ホットにが正解か、僕の場合!)下したいと思います。

先輩、どこかのタイミングで何らかのコラボレーションいたしましょう‼️

 

 

 

 

ところで。

「インパクト」といえば。

現在、インパクトあふれる個性派から、シックでクラシカルなディテイルを搭載した正統派まで、こだわりや遊び心に満ちたシャツを少しお得にご注文いただける「オプションフリーキャンペーン」を開催しております!

先日「先行開催敢行!」のお知らせをしましたが、先週金曜日(5.15 Fri)から正式に開催スタートとなりました!!

具体的には↓↓このようなキャンペーン↓↓です!!!

 

—–

オーダーシャツの有料オプションが「シャツ1枚につき合計3つまで無料になる」スペシャルキャンペーンを5.15 Friから6.9 Tueの期間限定で開催いたします。ぜひともこのお得な機会に、こだわりや遊び心を満載にした「世界で一枚だけの楽しいシャツ」をオーダー下さいませ!

 

オーダーシャツ ▶︎▶︎▶︎ ¥10,000 ~(Women’sシャツは¥13,000+tax~です)

 

*「緊急事態宣言」の延長を受けて、通常より会期を少し後ろにずらしました!
*お電話、e-mail、SNS、web会議アプリZoom等でのご注文・お問い合わせも承っております!
2枚以上ご注文いただいた方には無料オプションを更にもうひとつプレゼントいたします!
*新デザインカプリシャツ(アップチャージ:¥2,000)も対象になります!
*Women’sシャツも対象となります(下記オプションは一部Men’s専用になります)
*一部キャンペーン対象外素材がございます
*シャツワンピース・シャツジャケット・サファリジャケットは対象外となります

 

News! 5.29 FriにLibertyの新柄を筆頭 にした新作素材16マークが入荷いたします。

News! カラー&カフス専用のファンシー素材も今春大量入荷済みです。

 

<キャンペーン対象シャツオプション一覧>

- ピンタック:¥4,000
- ハンドステッチ(カラー&カフ):¥2,500
- ビッグ/トールサイズ:¥2,000
- エポーレット:¥1,500
- シャツ地/ゴムカフリンクス:¥1,200
- ファンシーライニング:¥1,000~
- シャツ地チーフ:¥1,000    and more!

——

 

LOUD GARDENの5月の「生命線」は当キャンペーンになります!

つきましては、このようなご時世ですが、いや、このようなご時世だからこそ世界で1枚だけの「エキサイティングシャツ」をご注文なさっていはいかがでしょうか?

皆さまからのご注文を心よりお待ち申し上げております!!

もちろん引き続き、お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom等を利用しての「リモートオーダー」もお待ちいたしております☺️

気になる素材等がありましたら、e-mail等で鮮明な画像をお送りすることも可能ですのでどうぞお気軽にお知らせ下さいませ!!

 

 

 

 

今回作ったフライヤー(A4サイズ・両面カラー)の表面です!

 

 

中下段左LibertyのGlimmer(魚柄)は残り在庫僅少になっております!!

「いいじゃん!」とお思いの方はぜひともお急ぎ下さい!!

 

 

 

先月末に受注開始になったばかりの最新スタイルのCapriシャツのオプションアップチャージ(¥2,000+tax)も無料になります!

 

 

太っ腹😎

 

 

 

大好評の犬足刺繍も無料になります🐾

 

 

この場合は、刺繍が2個になります(¥1,000+tax × 2個 = ¥2,000+tax無料!)ので、もう1つオプションを無料でセレクト可能です😉

 

 

 

カラー&カフスの別素材使用オプション(¥1,000+tax ~ ¥2,000+tax)も無料になります!

 

 

このオプションはカラーとカフスがセット(カラーのみ、カフスのみも可能です)なので、オプション1個の計算になります!

 

 

 

 

以上です。

皆さま、ぜひともお願いいたします!!!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日のYNGWIE J. MALMSTEEN音源は、かつて一世を風靡したプロレスラー高田延彦選手の入場曲Power And Gloryが収録されている5曲入り&日本限定発売シングルI Can’t Wait(1994年作品)です。

1994年ですからUWFインターナショナル時代、僕もかなり熱狂した時代の入場曲ですね😊

なので、珍しくEPも購入した。。。んだと思います、確か。。。

内容は新曲2曲、ライヴ音源2曲、Power And Gloryの計5曲なのですが、ライヴ音源、特にRising Forceがいいですね😊

僕が知る限りではメンバーにMIKE VESCERAがいた時代のライヴ音源ってDVD以外にはこれしかない、ですよね?

新曲2曲はまあ、それなりかな?

Power And Gloryは久し振りに聴くとやっぱり懐かしい感じがしますね〜〜〜!!

正直そこまでこの曲の印象は残っていないのですが、UWFインターナショナルは結構観に行っていたので脳内のどこかに保存されていたのかもしれません。

でも、僕ら「U派」の熱狂と焦燥がピークに達した新日本プロレスとの交流戦における頂上決戦「対武藤敬司戦」の時の入場曲はこの曲ではないんですよね。

あの日は最初から最後まで現地にいたけれど、東京ドームの隅から隅、地面から天井にいたるまで、極めて殺伐とした荒涼感と緊張感あふれる空気が張り詰めていたせいか、試合内容が強烈過ぎたせいか、加齢のせいかでほとんど思い出せませんが確か違う曲だったはずです!

 

 

 

 

では、そのDVDよりRising Forceを!

 

 

素晴らしい!!

本作収録Ver.もこの時の音源を使っているようですね😊

 

 

 

 

19th. May. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.