Ryoji Okada Official Website

Diary

ご来店なしで(ZoomとE-mailを駆使して)ご注文いただいた「シャツワンピース」!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

 新色“♡ Camo” silkの既製品(ネクタイ・ボウタイ・ポケットスクウェア)完成しました!

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能でございます!!

 

 

(ほぼ)通常営業再開いたしました!

 

 

オーダーシャツのオプションフリーキャンペーン開催中です!

 

 

 

 

昨日はNPBの開幕について少し書きましたが、海の向こうではNBAのシーズン再開について具体的なアイディアが初めて発表されました🏀

再開時期は7月下旬(3月中旬から中断しているので実現すれば実に約4.5ヶ月振りの再開!?)が、場所はオーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが想定されているようですね。

ん?ディズニーで?と思う方もいらっしゃるかも分かりませんが、オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートはめちゃくちゃ広大(100.0km2超)な敷地を持つまるでひとつの都市のような世界最大のテーマパークらしく、その中に総合スポーツ施設(←これまたデッカそう!)があり、そこでの開催を目指して現在ウォルト・ディズニー・カンパニーと協議しているとの報道でした。

ちなみにですが、僕が生まれた町田市が71.55km2らしいのでそれを軽く超える広さであり、僕が現在住んでいる港区が20.37km2広らしいのでその5倍ほどの広さであり、東京ディズニー・リゾート(意外と狭くて2.01km2)の50倍の広さであります、すごいですね。。。

一応ちゃんと調べたので合っているとは思うのですが、ちょっと信じられない広さです。。。

何はともあれ、NBAファンとしてはなんとも嬉しい情報です!!

応援している2チーム(MILとDAL)の調子もよかったので、ぜひとも再開してなんとかシーズンを完走して欲しいものです!!

Go! NBA!

 

 

 

 

ところで。

「リゾート」といえば。

今日はゴールデンウィークにweb会議アプリZoomとE-mailを使ってご注文いただいたシャツワンピースをご紹介します😊

お得意様T様がお美しい奥様へのプレゼントとしてご注文下さった1枚です。

奥様は過去にシャツワンピース(とシャツ)をご注文なさったことがありましたので、(細かな採寸をすることなしに)素材とデザイン、仕様等を楽しく決めていただくだけのご注文でした、 とっても簡単ですね😉

Zoomでいろいろ素材をご提案する作業、とても新鮮で楽しかったです😊

そして、おとといピックアップにご来店、ご試着下さいましたがとっても可憐で素敵でした!

いよいよ今日にも緊急事態宣言が解けるよう(東京は昨日の新規感染者が14人と久し振りに2桁でしたが大丈夫かな?)ですし、日常使いはもちろんのこと、今夏あたりリゾート地でも大活躍させていただきたい1枚です🌴

では、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

イタリア最高峰&個性あふれるモノづくりに定評があるLeggiuno社によるとてもシックでエレガントなボタニカル柄のジャカード素材でお仕立てしました!

細番手ながらもハリのある素材ですのでシャツワンピースにぴったりです!!

絶妙な深みのネイヴィブルーも素敵ですよね😉

スキッパーカラーとミッドスリーヴ(七分袖)が醸し出す涼しげな「これから感」もとってもいい感じです😉😉

とにもかくにも、最高に可憐で素敵ですよね!

では、チャーミングなディテイルを「寄り画像」で見てみましょう😊

 

 

 

衿先には可憐なブルーローズの刺繍をお入れしました!

 

 

「ボタニカル柄の上に薔薇の花を咲かせる」というアイディアがとても女性らしくて美しいです🌹

「衿先に入れる」という凛とした大胆さもで素敵の一語です!

そして、刺繍のブルーとボタン&カフスのブルーの「親和性」が極めてオーダーメイドです😎

さすがはT様の奥様!としか申しようがありません‼️

 

 

 

カフスです!

 

 

サックスブルーの素材を使ったミッドスリーヴ専用の「短めカフス」がとってもチャーミングですよね!

このシャツワンピースが持つ「ネイヴィブルー × サックスブルーカフス」の法則に則り、カフスの(お名前の)刺繍糸とボタンはネイヴィブルーにしました😎

これまた「極めてオーダーメイド」!!

素晴らしい!!

 

 

 

 

以上です。

T様、いつも本当にありがとうございます!

次はエプロンのお見積もり等でご連絡いたします。

今後とも当店を何卒よろしくお願いいたします

 

 

 

最後にシャツワンピースの情報を簡単に!

 

—–

シャツワンピース(オーダー価格):¥22,000+tax~

*made in Japanです。
*素材はオーダーシャツ用のコレクションからセレクト(シャツ価格プラス¥12,000+税が基本価格になります)いただきます。
*上(シャツ分)下(スカート部分)のバイカラー仕様等のエキサイティングなオプションも多数ご用意しております!

—–

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

所有している全YNGWIE J. MALMSTEEN音源を時系列で聴き直すという「楽し過ぎる苦行(笑)」も無事に終わったので、そして、いよいよもって今日緊急事態宣言が解除されるらしいので、今日からはReturn To Nomalでいきましょう!

8月に待ちに待った新譜All RiseがリリースされるGREGORY PORTERの傑作Liquid Spirit(2013年作品)を。

21世紀に入ってから新しく出てきたミュージシャン/バンドの音源を聴くことが極めて少なくなった僕が、この人とAMOS LEEを知ることが出来たにはとても幸運でした。

AMOS LEEはどうして知ったんだったかな〜〜〜、失念していまいましたが、この人のことは覚えています。

イタリアの某ファクトリーブランドからデザイナー就任のオーファーを受け、彼らの招待でイタリア北西部トスカーナ州の小さな都市Arezzo/アレッツォに行く飛行機の中でたまたま聴いて「素晴らしい!」と思ったんですよね〜〜。

Arezzoに着いたその日にAmazonで購入したはずです😊

ちなみに、あのデザイナーの話は最後の最後で条件が折り合わずに契約には至らずで少々残念でしたがとてもいい経験だったなぁ。。。

素晴らしい滞在となったし!!

また行きたいな〜〜〜!!

それはともかく、いつ聴いても本作は最高です!!

 

 

 

 

では、新譜収録のRevivalのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

素晴らしい!

新譜の「期待大!」ですね😉

 

 

 

 

25th. May. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.