Ryoji Okada Official Website

Diary

「Go To トラベル 地域共通クーポン取扱店舗」やっております!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

10月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

Debut! Detachable collars for made-to-measure shirts!

 

 

オーダーシャツ用新ディテイル:本前立始動!

 

 

オーダーシャツの「後ろ身頃のニット素材切り替え」オプションスタート!

 

 

「売り切れごめん」: 1点限定のマスクが多数入荷しました

 

 

 

 

新型コロナウィルスの感染者が出たチームのゲームが延期を余儀なくされるなど混乱が生じる中でも着実にシーズンが進行しているNFL🏈

week 5は波乱、熱戦が相次ぎました。

まずは「こりゃ今シーズンも強い、パーフェクトシーズンもあるのでは?」と思われた王者KCがLVに敗れました。

観客がいないとはいえホームでしたからね、ちょっとした驚きでした。

また、怪我人が続出しているとはいえ、昨シーズンのNFC王者SFがMIAに大差で敗れたのも少々意外だったでしょうか。

そして、NYG@DALではDALのQB D.Prescottが右足首を負傷して退場(ほぼ横に直角に足が曲がってしまうほどの大怪我で今シーズンはアウトのようです)するというアクシデントもありました。。。

どんなスポーツでもそうですが、選手が大きな怪我を負うというのはなんともイヤなものですよね😞

来シーズンは万全の状態で戻ってきて欲しいものです。

という波乱と残念が続いたWeek 5ではありましたが、昨日行われたMNF: LAC@NOとおととい行われたSNF: MIN@SEAはともに最終盤までもつれる熱戦となりました🔥

前者はSEAのR.Wilsonが最後のドライヴで見事な/さすがのクオーターバッキングを披露して逆転劇を演じ、後者は終始あまり冴えがなかったNOのD.Bressがなんとか粘って勝利をモノにしました。

SEAは開幕5連勝と絶好調、今シーズンはKCやBALとのゲームはないのでかなりの好成績が予想されます!

今日は予定が組み替えられたBUF@TENがあります。

意外にも両チームともまだ無敗なんですよね!!

どちらが “Unbeaten team”として生き残るか、注目です!!

 

 

 

 

ところで。

「生き残る」といえば。

昨年の猛暑、消費増税、台風、暖冬等々をなんとか生き抜いた、そして、過去にはリーマンショックや東日本大震災による「業績大打撃」も経験している僕ですが、新型コロナウィルス感染拡大が招いた諸々には今までに感じたことがないほどの大きな危機感を抱いています。

超短期的には現在見舞われているご来店の激減があり、短中期的にはビジネスシーンにおける装いの劇的な変化があり、長期的にはテイラーおよびテイラードウェアを中心とするブランド/ショップの数が半減することによるスーツスタイルの「化石化」があります。

「かつてない危機的な時代に身を置いている」という自覚が文字通りに「日増し」に強くなっている日々です。

「休業」という形式を取る仕入先、実店舗を閉めてECだけ/アトリエ兼店舗だけでの商売に転換する衣料品店/同業者、閉店する/閉店したご近所の飲食店、そして、昨日別件で久し振りに話した同業の旧友から聞いた僕らと極めて似た(というか、ほぼ同じ)状況。。。

特にお盆明け以降は、ご来店数の激減/セールスの厳しさも相まって本当にいろいろなことを考えさせられています。

利益がかなり出ている状況で敢えて「雌伏」を選んだ先達もいますしね。

でも、僕が数ヶ月前に心したのは「現店舗で事業を継続する」こと、超短期的な大目標として掲げたのは「10周年を迎える」ことでしたので、とにかく足掻いて足掻いて足掻いて足掻く、そして、あらゆる出来ることをやる/出来るかもしれないことに取り組むつもりです。

新たなオーダーアイテムの生産背景構築、通常コレクションでは見つけられない素材の発掘、(やっと本気を出した)websiteのリニュアル、マニアックなwebメディアとのコラボレーション、リモートオーダーをしやすいような様々なアイディアの具現化等々。。。

お国の力を借りることも視野に入れて、先日「持続化補助金(持続化給付金とは別の助成制度です)の申請」もしました。

推奨されていた商工会の力は借りずに独力でばしっと5ページの経営計画書を作りました!!

申請が通るかは分かりませんが。。。

そして、その一環というかなんというか。。。

今、何かと話題となっている「Go To トラベル」事業ですが、ご旅行に際して発行される「地域共通クーポン」のご利用、実はLOUD GARDENでも可能です!

僕はこのクーポンが衣料品店でも利用出来ることを知らなかったのですが、同業者(?)の某友人から「うちも申請したよ!」と10日ほど前に教えてもらったので早速申請、5日ほど前に認可され、おとといキットが届きました。

南青山の外れにある零細テイラーでこのクーポンがどれだけ利用されるのかはまったく分かりませんが、まったく先が見えないこのようなご時世ですので「どんな小さなことでもやってみよう!」と思って申請しました。

藁をもすがる思いであります!!

 

 

 

LOUD GARDENのネオン下に届いたステッカーを早速貼ってみました😊

 

 

浅草のお土産店あたりでは、このクーポンの利用がすごく多いとか。。。

でもここは南青山、しかもLOUD GARDENの立地は少し外れ。。。

そして、周辺でこのステッカーを貼っている店舗は皆無です。。。

これをチャンスと捉えるべきかそれとも逆か。。。

いやいや、ここはポジティヴに捉えましょう!!

という訳で、機会がありましたらぜひともご利用下さいませ。

紙クーポンだけではなく、電子クーポンも使えます!!

Kさん、情報ありがとうございました!

ぜひともまた一献まいりましょう🍻

 

 

 

 

今日は最後にもうひとネタ!

先日ご紹介した「1点ものマスク」ですが、大変にありがたいことに好評な売れ行きです😊

現在残っているのは以下のマスクのみとなりました!!

 

 

 

1. Random Dots ありがとうございます、完売しました!

 

 

オーダーシャツ用のLoud Girlコレクションの人気素材だったランダムドットで作ったこのマスク、真っ先に売れると思ったのですがまだ残っております!

 

 

 

2. Python

 

 

僕も愛用しているパイソン柄も残っています😊

 

 

 

3. Ylang Ylang

 

 

前回はご紹介漏れをしたのですが(汗)、LibertyのYlang Ylangという素材で作成したこちらも1点あります😊

ラグジュアリーにしてエキゾティックなマスクですよね😉

 

 

 

4. “♡ Camo” c/# grey

 

 

少量ですが量産したこちらもまだ若干在庫が残っています!

 

テイラーメイドマスク(made in Japan):¥1,800+tax

 

ぜひともこちらもよろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

というようなことで。。。

今日のVAN HALEN音源は、一番上がるアルバムしかない!!

という訳で、1984(1984年作品)を。

以前にも書いた通り、僕はリアルタイムで聴いた5150(1986年作品)により強い思い入れを持っています。

が、でも、しかし、本作の素晴らしさも重々承知していて、聴いた回数も1984と5150では同じくらいだと思います。

全曲が聴きどころ/名曲のモンスターアルバムですよね!!

これを聴くととにかく上がるし元気が出ます。

 

 

 

 

では、Panamaを!

 

 

東京ドームのライヴでこの曲を聴けたのは本当に佳き思い出です!

 

 

 

 

14th. Oct. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.