Ryoji Okada Official Website

Diary

「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000~」キャンペーンの「おすすめ着分」ご紹介!その⑦ 国産チェック第2回

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

1月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!

 

 

New camouflage “tailored masks” in store now!

 

 

「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000~」キャンペーンのスワッチコレクション全マークご紹介!

 

 

 

 

Never Surrender🔥

不公平、不条理、理不尽、エトセトラ。

12月の不調と新規感染者拡大が織り成して産んだ巨大な不安とともに迎えた2021年、15年くらい前に東京に戻ってきて以来初めて実家での集まりがなかった&感染防止のため完全に引きこもった異例のお正月、そして、今回の緊急事態宣言とそれにまつわる飲食店限定の巨額な税金投入(この3ヶ月ほどの間で①「Go To イート」事業で少なからず潤い②他業種にはない「真水の326万円(売上換算したら800万円くらい?)」もの補償がなされ③時短とはいえ営業も許される)。

昨日は久し振りにご来店が「0(ゼロ)」で、セールスもSNS経由でいただいたシャツ2枚だけだった。。。

悔しく、情けなく、強い憤りを感じるまったくもって冴えない1週間だったけれど、昨夜あたりからやっと己を取り戻せそうになっている。

同じように理不尽と闘う友人/知人たちの言葉、敬愛する音楽家の魂、愛すべき人の存在、そして、応援して下さるお得意様のお気持ちが僕をいつもの居場所に引き戻してくれたようだ。

さあ、もう一度「試練は乗り越えられる者にしか訪れない」という至言を胸に刻みつけて更なる努力と新しい挑戦を始めよう!

Never Surrender!!!!!

ですよね🔥

アルコールレスでしたけれど、昨夜はそうなりました(笑)。

 

 

 

 

ところで。

「更なる」といえば。

昨日に引き続いて、更なる『「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000~」キャンペーンの「おすすめ着分」ご紹介』を!

①国産無地系ブルー ②国産ストライプvol.1 ③国産チェック ④インポート ⑤国産無地 ⑥国産ストライプvol.2」に続く第7回目の今日は、国産チェックの第二弾、前回ご紹介した国産チェックとはまた異なるアプローチでセレクトしたおすすめ着分をご紹介します!

前回の国産チェックご紹介時にも書いた通り、今回は無地系ブルーとストライプを特に充実させましたので、チェックの着分は数量が少なめです。。。

が、しかし、内容は秀逸ですので、既に結構売れているのにまだまだご紹介したい着分が残っています😎

今日ご紹介する9マーク(← 今までの7回で最も少ないご紹介数ですけれど笑)も素晴らしくナイスだと自負しております😎😎

つきましては、もしご来店いただいた際にはぜひともじっくり見てやって下さい!!

もちろんこのようなご時世・事態ですから、お電話・e-mail・SNS等々を使ってのリモートでのご注文・お問い合わせも引き続き絶賛承っておりますし、より素材感やカラーが分かりやすり単独画像をe-mail等でお送りすることも可能です。

もし「これ、いいかも」「このギンガムチェックで作りたいかも?」「このハウンズトゥース、もうちょっと分かりやすい画像で見たいかな?」といった素材がありましたらどうぞ遠慮なくお申し付け下さいませ😌

すぐに画像をお送りいたします!

では、早速いきましょう!!

 

と、その前に、いつものように、再度当キャンペーンの概要を以下にお知らせします。

 

—–

オーダーシャツ2枚キャンペーン>

 

⑴工場の閑散期利用 ⑵国内有力生地商社の協力 ⑶ご注文を一定量集めてからの一斉裁断といった条件が整って初めて実現する「オーダーシャツ2枚 = ¥16,000+tax~」キャンペーンを1.18 Monまでの期間限定で開催いたします。

 

*3枚目以降は奇数でのご注文も承ります。

*お出来上がりはご注文の2ヶ月後から2.5ヶ月後を予定しております。

*インポート素材は2枚で¥26,000+tax~ となります。

*今回からWomen’sの¥1,000値下げに成功、Men’sと同価格となります!

*ご来店が難しい方・遠方の方からのお電話やe-mailでのご注文も承っております。

—–

 

ではでは、いきましょう!!!!

 

 

 

 

まずはタッタソール風の小さめオーヴァーチェックです。

 

 

広義で考えれば特に下の2マークはタッタソールと表現してしまって問題なさそうですけれど、タッタソールは2色使いが基本ですからね、あくまで「風」で😉

1番上:きれいなブルーのグラデーションがとても素敵なミニチェックです。爽やかで洗練されたシャツが仕上がること間違いなしの素材です!ネイヴィブルーあるいはサックスブルーのソリッドネクタイとの相性がパーフェクトなのでドレッシーなシャツを作ってネイヴィブルー系のスーツやジャケットに合わせたいですよね。と提案しつつも、ひねりが効いたカジュアルシャツを作ってもとっても良さそうですね!

真ん中:ネイヴィブルーとレッドのチェックが極めてモダンクラシックな素材です。主役は間違いなくその2色なのですが、実はグレイで入れた細いチェックがポイントだったりもします!いずれにしても永く使えそうなナイスシャツが仕上がりそうですよね。僕もですね、もしこの素材で1枚作るとしたら、奇策・ギミック・遊びはほとんど使わない/入れないと思います。久し振りにBDカラーのシャツを作るとしたらこの素材でしょうか?いや、ラウンドカラーだな!!

1番下:真ん中のカラー違いです。力強いグリーンがとてもかっこいいですよね!!このカラーなら確実にBDカラーですね!!

 

 

 

続いて、洗練された小さめギンガムチェックです。

 

 

1番上:ピンオックスフォード組織のミニギンガムチェック、レッドです。

真ん中:ブロード/ポプリン組織のギンガムチェック、ラヴェンダーです。

1番下:ブロード/ポプリン組織のギンガムチェック、ネイヴィブルーです。

いずれもとってもいいカラーですよね!

そして、いずれも通常コレクションに収録されていないタイプのギンガムチェックですので「狙い目」です😉

そしてそして、レッドとラヴェンダーは1着分だけの入荷ですので「早い者勝ち」状態です!!

 

 

 

最後にピンクのチェックです。

 

 

1番下はピンクではなく完全にレッドではありますが。。。一応ピンクも入っているのでご紹介させて下さい!

1番上:ピンクのミニハウンズトゥースです!キリっとしたハンサムなピンクが素晴らしくクールですよね。ラウンドタブカラー&フレンチカフス(ダブルカフス)でクラシックなシャツを作ってよし、カラー&カフスをピンクの無地素材にしてポップなシャツを作ってよし、バンドカラー&ゆったりサイズ&長め丈にしてリラックス感あふれるシャツを作ってよしな素材です。完全なカラー違いではありませんが、すごく似たブラック&ホワイトのハウンズトゥースもあります!

真ん中:太めのミニウィンドウペーンです。ツイル組織ゆえの優雅さがとてもいい具合ですよね。1番上のハウンズトゥースよりも優しいピンクなのもポイントです!これ、結構僕も作りたいです。

1番下:この「トラディショナルとモダンが高次元で融合した」チェック、最高にいいですよね!超おすすめです。カプリシャツなどのカジュアルシャツを作ってみてはいかがでしょうか。

 

以上です。

定休日ではありますけれど、今日から完全に切り替えて更に前進をしていきます!

新型コロナウィルスにも、緊急事態宣言にも、重いプレッシャーにもなんとか打ち克って、半年後、1年後に「あの時は苦労したね〜〜〜!」と晴れやかに思い返したいですね。

昨日のような日(ご来店「0」・ご注文シャツ2枚)が続けば立ち行かなくなるけれど。。。Never Surrender!!!

つきましては、どうか引き続きのご愛顧と応援を何卒よろしくお願い申し上げます😌

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Never Surrender

COREY HART

 

そういう訳で、そして、今日は自宅と店とGGとスーパーマケットだけだけれどあちこち移動する予定なので「一枚」ではなく「一曲」を!

中学生の時に出会って以来、何度も僕を奮い立たせてくれたCOREY HART名曲です。

 

—–

So if you’re lost and on your own
You can never surrender
And if your path won’t lead you home
You can never surrender
And when the night is cold and dark
You can see, you can see light
Cause no one can take away your right
To fight and never surrender

—–

 

そうですね、その通りですね!

 

 

 

 

7th. Jan. 2021

Ryoji oKada



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.