Ryoji Okada Official Website

Diary

「ゆっくりでいいんだ」と思ったのは束の間、やっぱり走る!

Ryoji Okada / Ryoji's Collection

 

 

 

 

 

 

オーダーシャツの有料オプションが合計5つまで無料になるSpecial Campaignを敢行します! 

 

 

 

 

 

昨日は素晴らしい1日を過ごしたのです。

ありがとう!!

 

まずは、午前中に部屋の雑務をやって、GGへ。

軽く筋トレだけやって街に出ようと思ったその時、悪夢が。。。

「俺、今日、なんて格好してるんだ!!!」ってね〜(笑)。

猿も木から落ちる、弘法も筆の誤り。。。

ちょっと行きたい場所があったんだけれど、そこはまたにして、普段着でもOKなルートでお出掛けすることにしたのです。

 

 

 

まず、代々木公園を横切って代々木上原に。

ファイヤーキングカフェで遅めのランチをとっていると、やたらとスタイリッシュなコートを着た若者が。。。

かたやさ、俺の装いときたら。。。

悪夢再来。。。

やっぱり、ファッション屋が手抜きしたらダメだ、手抜きしたらスーパー以上の所に行ってはいけない(笑)。

でも、創造力を高めてくれる場所に行きたかったので、覚悟を決めてルートを先に進めたのです。

 

 

 

まず目指したのは東京ジャーミイ。

 

537146_560115454009173_1889778757_n

 

自由に見学が出来るイスラム教の施設。

ここの上の階に上がって目を閉じると感性が研ぎ澄まされる、気がする。。。

無神論者なのにね(笑)。

あ、でも、最近、とあることがあって、朝晩、厄払いの時の札に手を合わせてるわ!!

 

 

 

その後、「話題」の下北沢駅に。

開かずの踏切、本当に無くなってるんだね!

でも、まだ、再開発は途上。

モダンな街に生まれ変わったら、嫌だな。。。

などとパトロールがてら、自転車を置いて駅付近をうろついていたら友達とばったり。

こういう偶然は嬉しい!

 

 

 

そして、駅近くにBIGMAMAの特大ポスターを発見!!

 

61488_560120300675355_417207481_n

 

しかも、メンバーの方の内の三人がRYOJI OKADAの服を着ているではありませんか!!

嬉しい!

皆さん、いつも有り難うございます!

そして、さっき会った友達に「見て見て〜!多分、君も好きだと思うよ、BIGMAMA!!」と言おうと思ったら、友達はもう街の中に消えていた。。。

去る者は追わず、なんだそりゃ(笑)。

 

 

 

そして、お気に入りの古着屋さんを何軒かはしご。

もちろんレコード店も。

 

537053_560156644005054_1787760116_n

 

ヴィンテージシューズを買った。

このね、Vampの短さが醸し出す「ダサい佇まい」がグイグイ僕の惹き付けてきたんですよね〜!

しかも、英国靴ではなくて、アメリカブランドCOLE HAANのイタリア製というのがいいでしょ??

とにもかくにも、気に入った!

そして、CDも30枚程購入。

 

嬉しくなって、珍しくひとりで軽く飲んだ。

水タバコの店に行きたかったんだけれど、フルハウスだったので近くにあるゴキゲンなUK Rockを流す(と友達が教えてくれた)バーみたいな店に行ったのであります。

あいつに会うかも?とか思って。

でも、いなかった。

そういえば恵比寿のRock bar、久しく行ってないな、久し振りに行きたい!!

 

 

 

その後、ヴィンテージギターショップの店長をしている友達を訪ねて外苑前に帰還。

ヤツはいなかった。

けれど、その方が良かったかも。

だって、もしいたらさ、ギターを買っていたかも。。。しれないじゃん。

そういうスウィッチの日だった。

帰還後、ちょっと創作をして、イタリアの友達と話をして、大阪の友達から嬉しい知らせをもらって、スウィートな夢を見て寝た。

 

 

 

そして、今日。

目覚めが良かったので、読書をしてからGGに行った。

ビート・ジェネレーション <ジャック・ケルアックと旅するニューヨーク>

という本を読み始めている。

どう考えても、出来るだけ早くNYCに行きたいんでね。

 

 

 

GGで思いっ切り身体を動かした後(何だか最近、ガチでいい身体になりつつある!けれど、見てくれる女性がいない笑)、代々木公園に行った。

昨日横切った時に、「ああ、天気がいい休日にジムの後に来たら最高だろうな!」と思ったから。

 

3620_560457500641635_1885489288_n

 

ブルーのグラデーションでキメた(今日は手抜きしなかった!)中年一人。

真っ昼間からビールを飲みながら横になる。

ぜんぜん虚しくなんてなかったよ(笑)。

いい音楽を聴きながらだったしね。

でも、読みかけの本も持ってくればよかった、とは思った。

 

 

 

そして、広い公園で横になって、大きな青い空を見つめて、美しい音楽に耳を傾け、ハードなトレーニングで倦怠感のある身体をビールで潤しながら、いろいろなことに思いを馳せてみた。

久しくこんなことはしていない。

 

この1年、6F(住居)と1F(店)の上下移動が僕の生活の主で、従として、スーパーへの買物や六本木での定例パーティなんかがあり、非日常として欧州遠征を筆頭にした出張があった。

もちろん、充実したプライヴェートもないことはないんだけれど、基本的にはこんな感じだ。

本当に忙しない1年だった。

もちろんね、得たものもたくさん、いや数え切れないほどあるけれど、大切なものを失ったりもした。

 

そんな風にぼんやりとこの1年を反芻していたら「ゆっくりでいいんだ」と先輩がかけてくれた言葉を思い出した。

「そうかもしれないなぁ」と思った。

やたらめったら、上下左右、東西南北に手足を伸ばしてバタバタしていてもさ、前に進むのは却って遅くなるかもしれないしね。

そんな時に大切な友達から嬉しいメールが届いた。

何だか幸せな気分になって、店に戻ってきた。

優しさって、本当にいいよね。

ありがとう!

 

 

 

ゆっくり、でも、しっかりと創作に取り組もう!

そう思って、椅子に座った。

 

 

 

ところが、である。

北朝鮮以上に無慈悲な、佐川さんとヤマトさんが、待ってましたとばかりに、昨日と今日の荷物をどっかりと落としていってくれた。

そして、仕入先の電話と訪問。

そしてそして、創作ならぬ捜索も強いられた。

そしてそしてそして。。。

ええい!もう云うまい。。。

 

 

 

ゆっくりするのはNYCでええわ!!!

 

 

 

Born To Run!!!!!!!!

 

 

 

何が言いたいかといえば、そういうことです。

「ゆっくり」はしばらくお預けします!

 

 

 

 

最後に、最近、本当の日記みたいになってきているような気がして自分でも少々気持ちが悪いので、一応、店の情報も!

先行受注はしていたとはいえ、明日からとってもお得なキャンペーンが正式にスタートとなります!!!!

 

ぜひいらして下さいね!!!

 

 

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

51h557AtaPL._SL500_AA300_

 

 

Live At The 55 Arts Club Berlin

by LUCKY PETERSON

 

 

 

今日はやっとこさAmazonさんから届いたLUCKY PETERSONの最新作を。

なんと、3DVDs + 2CDsのライヴ盤。

 

LUCKY PETERSON。

Bluesに興味を持ち始めていた大学時代、クアトロだったかな?彼のライヴを観てとんでもない衝撃を受けて以来、世界で一番好きなBlues man。

終演後、彼と話す機会に恵まれて、当時は音源を持っていなかったので着ていたヴェストの背表にサインをしてもらった記憶があるんだけれど、そのヴェストはとうの昔に行方不明。

まぁ、それはいいとして、とにもかくにも、ライヴ一発で、彼のどす黒い野卑なグルーヴに僕はすっかり魅了されてしまったのです!

 

もちろん、ライヴだけでなく、コンスタントに発表しているスタジオアルバムも秀逸な作品ばかり。

スタジオ音源でも多いに魅了されます。

特にね、Move(1998年作品)からの名盤三連発の頃はね〜、他を寄せ付けない凄みがあったんですよ!

「Bluesの未来」はLPに託すしか無い!みたいな。

その後、ちょっと停滞したものの、2009年のOrgan Soul Seesionsあたりからかな〜、凄みが戻ってきて今日に至る訳ですね。

 

で、満を持して(?)のライヴアルバムの登場です。

これがまた、とにかく熱い!!

まだ、Disc 1しか聴いていないけれど、最高だわ〜。

この人の場合、ライヴはエンターテイメントと考えているから、素晴らしくサーヴィス精神溢れるライヴを披露してくれるんですね。

濃厚な音、ど派手は演奏から、パフォーマンスを見ずとも彼のエンターテイナー振りがビシバシと伝わってきます。

さすがだ!!!!

 

でも、後でDVD見よ〜っと!

 

 

そして、生ライヴをまた観たいのであります!!!!!!!

 

 

 

 

では、このライヴ盤でも披露されているこの曲を。

 

 

 

 

 

 

ギターもめちゃくちゃかっこいが、オルガンも超ゴキゲンなLPなのです!!!!

 

 

 

11th. Apr. 2013

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.