Ryoji Okada Official Website

Diary

Introducing “Seize The Day” family shirts!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日のD戦@マツダスタジアムは雨天中止となりました。

過密日程の中、「大瀬良投手(肘のクリーニング手術を受けたため今季は終了)とK.ジョンソン投手(おとといの二軍での登板もまったくよろしくない投球だったようで。。。)が登録抹消中」「遠藤投手が前回は足がつって途中降板」という苦しい先発投手陣です、ひとまずの「中5日回避」となる昨日の中止はまさに恵みの雨でした!

岡田投手は恐らくもう再起不能(前回の二軍での先発試合を見ましたが悲しいけれどあれでは無理ですね。。。)、アドゥワ投手は行方不明、山口投手は2.5軍調整中、高橋昴投手はTJ手術後のリハビリテーション明けでもう少し時間が掛かりそう等々、二軍に上がれそうな先発投手がいない(一番可能性があるのは中村祐投手ですが多分一軍だと打たれます。。。)中で、本当に恵みでしたね

今日からは最下位Sとの3連戦@神宮球場です⚾️

「CSもないし今季は勝ち負けはもうどうでもいい」とはいえ、どうせなら勝って欲しいですね!

今日の先発は床田投手です。

再昇格後初登板だった前回は悪いなりにもなんとか凌いで5回2失点でまとめたものの負け投手になっています。

今日は締まった投球をしてチームを勝利に導いて欲しいですね!

来季の完全復活のためにも今季が大事、「今を生きる!」であります!!

Go! TOKODA!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「今を生きる」といえば。

先日ご紹介した「キッズシャツ」と「親子シャツ/ファミリーシャツ」。

嬉しくありがたいことに、とても好意的なご感想をいただいています☺️

という訳で今日は、LOUD GARDENのモデルも兼ねていただいている(笑)、お得意様兼私のお友達のT様親子の「親子シャツ/ファミリーシャツ」をご紹介いたします👪

今春入荷した中で一番人気素材だったLibertyのAngelica Garlaでお作りした3枚です!

そして、いずれも 「Seize The Day(今を生きる)」という刺繍が入っております!!

T様ファミリーにぴったりの言葉ですね😉

では、早速ご紹介しましょう!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

 

最高に素敵ですよね

それぞれ微妙に変えてはいるのですが、基本的デザイン/ディテイルは「ラウンドカラー + ラウンドカフス + フレンチフロント(裏前立) + ワインレッドボタン」にしました

*デザイン/ディテイル/仕様は「お任せ」でした!

では、それぞれのシャツを「寄り画像」で見てみましょう!

 

 

 

パパ:T様/N君のシャツです!

 

 

クラシカルなラウンドカラーにしようとも思いましたが、元アスリートのN君には可愛過ぎると思ったので、ラージラウンドカッタウェイカラーにしました

とってもかっこいいですよね!

僕も同じシャツが欲しいです!!

もし作ったらお揃いのシャツでお揃いでお出掛けがしたいです!!!

いや、そうすると僕がお祖父ちゃんに見える可能性があるのでやめておこう(笑)。

 

 

 

ママ:Mさんのシャツです!

 

 

元女優でお美しいMさんですからなんでもお似合いですが、華やかで可憐なこのシャツはきっと格別にお似合いだと思います♡♡♡

 

 

 

キッド:Yくんのシャツです。

 

 

これはもうね、本当に可愛過ぎですよね!!!

*経験上、特に小さなお子さまは採寸を嫌がる/怖がる子が多いので、ご注文の際にはいつもお召しのお洋服(Tシャツで大丈夫です!)をご持参いただければとってもスムーズにサイズを決められます。

 

 

 

刺繍は右後ろ肩にお入れしました。

 

 

とっても彼らにお似合い、いい言葉ですよね!

 

以上です。

 

タイミングをみて親子3人の3ショットもご紹介出来たらと思います👪

N君、Mさん、そして、Yくん、いつも本当にありがとうございます!

また、みんなで遊びましょう😊

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日も間もなく新譜がリリースされるBRUCE SPRINGSTEENの過去音源、おととい聴いたWe Shall Overcome: The Seeger Sessions(2006年作品)の前作Devils & Dust(2004年作品)と思いましたが、そういえばここ数年行方不明なんですよね(買い直すか笑)、なので、その前作The Rising(2002年作品)を。

THE E STREET BANDをBorn In The U.S.A.(1984年作品)以来、18年振りに召集して作った作品ですね。

このDiaryでも何度か買いたと思いますが、9.11の世界同時多発テロを受けて方向性を変えて作られた作品です。

心に染み入る曲ばかり(といっても、恐らく今世紀最高のBOSS作品に仕上がっています。

個人的な思い入れはWorking On A Dream(2009年作品)の方が強いけれど、楽曲のクオリティはやっぱり本作の方が上だと思います!

好きな曲ばっかりなので、聴き始めると思わず入り込んでしまって73分弱集中出来ないのが難点ですね(笑)。

 

 

 

では、1. Lonesome Day、11. Mary’s Place、12. You’re Missing、13. The Rising、15. My City Of Ruinsとともに特に大好きな6曲のうちの1曲、6曲目収録のEmpty Skyをライヴ動画でどうぞ。

 

 

最高ですね!

 

 

 

 

18th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



We have cool and wild pythonidae fabric for shirt, jacket and trousers!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

やっぱりNBAもサイコーですね🏀

昨日行われた2ゲームはともに超熱かったです!

ECF Game 1: MIA-BOSは両チームともにタイトなDを披露、一歩もひかないタフなゲーム展開の中でOTに突入、最終的には優位に立っていた時間帯が多かったBOSがMIAに敗れました。

う〜〜〜ん、MIAは勢いがあるなあ。。。

WCSF Game 7: DEN-LACは「流石に力尽きるのでは?」と思えたDENが勝利しました。

Round 1でUTAとの死闘を演じた2日後に始まったシリーズで1-3からのカムバック、最高に素晴らしい!

こうなれば、LALも撃破して欲しいけれど、さすがにDEN-MIAのThe Finalsはちょっと地味かしら???

LAL-BOSの伝統&因縁あるチーム対決の方が、こういった特別なシーズンにはいいのかもしれません。

それはともかく今日のNBAはゲームなし、明日はECFのGame 2が8:00ティップオフ予定です!

MIAが連勝して一気に流れを手繰り寄せるか、BOSが形勢を逆転に向けて勝利をものにするか、注目です👀

ちなみに、明日は9:20キックオフでTNF: CIN@CLEもありますね🏈

「まずはNBAを見て、その内容次第(いいゲームなら最後まで見てから、ワンサイドゲームなら途中で)でNFLに移動」かな?

ちなみに今日は何もない。。。

いや、火曜日から行われてるDとの3連戦@マツダスタジアムの第3戦があるか⚾️

目下2連勝中で久し振りの同一カード3連勝のチャンス、しかも、ここ2試合は投打とにナイスゲーム!!

まあ正直今季はCSもないしもはや勝ち負けはどうでもいいのですが、今日は森下投手先発試合ですからね!

雨天中止でなければ。。。

絶対に勝つ、いや、絶対に勝て!

Go! MORISHITA!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「地味」といえば。

2020-2012 Autumn/WinterシーズンのLOUD GARDENは、通常のバンチブックに収録されていない/出来ない特殊素材の収集にもこれまでになく力を入れています💪

例えば、こんな地味な、いや、派手なが正解でした。。。クールでワイルドでセクシーでロックなパイソン柄プリント素材の見本も取り寄せています😊

 

 

 

 

↓こちら↓です!

 

 

かなりリアルなプリントですよね、すごくかっこいい🐍

とあるあアヴァンギャルドなお得意様E様が「最近パイソン柄に凝っていまして、シャツとイージーパンツのセットアップ作りたいんですよね。可能ですか?」というご依頼を下さって探した素材です😊

「はい、もちんです!では、すぐに探します!」とお答えしたのですが、セットアップということはシャツとボトムスで同じプリントでなければいけませんし、シャツとボトムスを同クオリティの素材でお作りする訳にもいきません(同じ素材でお仕立てすると「シャツが厚すぎる」か「ボトムスの堅牢度が低い」か、どちらかの問題が必ず生じます)、つまり、同プリントのシャツ用素材とボトムス用素材をそれぞれ見つける必要があったのですぐに叶うかどうか少しだけ不安がありました。

そもそも様々な素材展開をしている特殊柄プリントってそんなには多くないですし、仮にあっても「P下(プリントする素材)」のクオリティによってプリントの「顔」って変わってくることが多いですから。。。

でも、運良く、「こだわりの塊」であるE様もきっとご満足なさるであろうリアルな表現のパイソンプリント素材が見つかりました!

それが↑この2種↑です!

もうすぐシャツとイージーパンツのセットアップが仕上がる予定、僕もとっても楽しみです🐍

では、それぞれを「寄り画像」で見てみましょう!

 

 

 

シャツ地です。

 

 

かっこいいですよね!

プリントの一部がスカル風に見れるのもより一層ロックでいいですね💀

サテン組織なので、エレガントな光沢に恵まれているのもポイントです!

 

 

 

ボトムス用です。

 

 

シャツ用とまったく同じプリント!!

1週間ですぐに見つかるとは思いませんでした!!

さすがは、多様多彩なツテを持つLOUD GARDEN/RYOJI OKADAであります😎😎

こちらはPolyurethan混紡なのでストレッチ性に恵まれているのも嬉しい限りです!!

*シャツ用は100% Cottonです。

*シャツ用・ボトムス用も全5色展開、色違いもあります!

 

以上です。

 

E様、いつも本当にありがとうございます!

セットアップが仕上がりましたらまたご連絡申し上げます☺️

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

We Shall Overcome

BRUCE SPRINGSTEEN

 

今日は1週間振りのお休み!

なれど、9:00からトレーナーさんと約束があるので、いつものセルフトレーニングの時よりも早く出動しなければなりませぬ汗

トレーナーさんに見てもらってのウェイトトレーニングの後は有酸素運動で追い込みたいので、午前中はそれで終了かな?

その後ちょっと商談と食料の買い出しに出かけてから、(定休日だというのに)遅くとも夕方には戻って雑務をこなしたいです。

貧乏暇なしよ!笑

という感じで、今週も木曜日は店にほとんどいないので「一枚」ではなく「一曲」を。

 

We Shall Overcome!

イエス!!

新型コロナウィルスに勝つ!!!

弱い自分にも勝つ!!!!

カープも勝つ!!!!!

 

 

 

 

17th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Funky, elegant and exciting jacket and shirt!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

昨日のMNFはなかなか面白かったです🏈

B.Roethlisbergerの肘の状態が万全に近いところまで回復しているようなので、今シーズンのPITはそこそこ闘えるのではないでしょうか。

KC、BALにつぐAFCの3番手争いに喰い込むこともあり得るかもしれませんね。

まあ、まだ1ゲームしか終わっていないし、昨日の相手はNYGでしたけどね(笑)。

次は、日本時間金曜日午前中のTNF: CIN@CLEです!

注目はもちろんCINがドラフト全体1位指名したルーキーJ.Burrowですね🐅

昨シーズンだけで60TDを記録、ハイズマントロフィーを受賞、LSU(ルイジアナ州立大学)の全勝での全米制覇を牽引等々、あまりにも華やかな経歴を持ったドラフト1位QB、しかも男前という。。。

注目せざるを得ません!!

Week 1のLAC@CINは見れなかったのでかなり楽しみです!

でもその前に。。。

今日はNBAであります🏀

7:30ティップオフ予定のECF: MIA-BOSのGame 1と、10:00ティップオフ予定のWCSF: DEN-LACのGame 7が行われます!!

注目は遂に死闘に終止符が打たれる後者でしょう!

個人的には「スーパースターがいない&生え抜きの選手が多い&下馬評が低い」DENに肩入れしたくなりますけれどどうなるでしょうか🔥

Go! NUGGETS!

 

 

 

 

ところで。

「華やか」といえば。

今日は、素晴らしくダンディでスタイリッシュな建築家のS様がご注文下さったファンキーにしてエレガント、そしてとっても華やかなジャケットとシャツをご紹介します🌹

S様は2ヶ月ほど前にふらりとご来店下さったご新規のお客様なのですが、いきになりこのデザイン/ディテイルでオーダーを入れるとは相当の強者であります!

僕も少々緊張しました😎

という訳で、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

とっても凝った「2色使い&フラワーモチーフ」のカットジャカード素材、カッタウェイフロントやダブルエルボウパッチ(下で「寄り画像」でご紹介します!)といった大胆なデザイン、素材違いのアウトサイドチケットポケット(チェンジポケット)やバイカラーのボタン&ボタンホールといったオーダーメイドならではのディテイル等々、こだわりと遊び心に溢れた、そしてクリエイティビティに富んだ1着に仕上がりました!

Tシャツ&ダメージ加工のデニムパンツに合わせて「ワイルドなカジュアルスタイルをセクシーにグレードアップ」させてよし、ホワイトシャツに真っ赤なボウタイを合わせてパーティに列席してよし(その場合のボトムスはレッドあるいはブルーの無地がベストマッチでしょうか!?)、一緒に作っていただいたシャツ(最後にご紹介します!)を合わせてスマートカジュアルでキメてよし、広い振り幅を持つ逸品でもあります😉

いやはや本当にかっこいいですよね!!

僕もこの素材でロックなジャケットを作りたいです!!

では、こだわりと遊び心を「寄り画像」で見てみましょう。

 

 

 

ラペル&胸ポケットです。

 

 

フラワーホール(衿穴)はレッド糸を使用、それに合わせて「チーフ代わりに引っ張り出せる胸ポケットの袋地」は “♡ Camo” silk c/#redの残布を使用しました!

フラワーモチーフのレッドとの相性も抜群、完璧な三位一体ですよね😉

 

 

 

フロントボタンです。

 

 

第1ボタンホールはレッド糸、第2ボタンホールはネイヴィブルー糸を使用しました!

この「バイカラーボタンホール」は、最近僕も頻繁にやっているのですがとてもいいですよ😉

 

 

 

上述したアウトサイドチケットポケットです。

 

 

100% LinenのStrawberry Thief(Liberty素材)を使用しました!

ナイスアクセントになっていますよね😉

なだけでなく、この素材でシャツも作っていますから「ナイスストーリー」にもなっています😉😉

 

 

 

ダブルエルボウパッチです!

 

 

文字通りダブル(二重)になったエルボウパッチ、これまたナイスアクセントです!

しかも、下側のエルボウパッチはフランネルを使用しています!!

アウトサイドチケットポケットは春夏素材のリネン、(下側の)エルボウパッチは秋冬素材のフランネル、そして、ジャケット本体のカットジャカード素材はオールシーズンタイプ(日本では盛夏を除くオールシーズン)。。。

この絶妙にして反骨心たっぷりのハーモニーよ、う〜〜〜〜ん最高です😎

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– 20㍉ボタン

– バイカラー(ブラック&レッド)ナットボタン

– リアボタンホール(本開き切羽)

– スランテッドボタンホール

– レッドボタンホール

 

はい、いずれもアップチャージ不要のディテイルです😉

 

 

 

ライニングです!

 

 

美しいジャカードペイズリーです!

敢えて「完璧なブルーのグラデーション」や「コンセプチャルにヴィヴィットなレッド系」にしなかったのが「大人の余裕」を感じさせますよね😊

表素材とのコントラストがとっても上品で素敵です!!

 

 

 

最後にシャツをご紹介します。

 

 

アウトサイドチケットポケットとのストーリーが本当に素敵!!

でも、このシャツ1枚でお召しになっても本当に素敵!!

一粒で二度美味しいシャツであります😊

 

 

 

 

以上です。

S様、この度は当店をご利用下さいまして本当にありがとうございました。

心より御礼を申し上げます。

新たにご注文いただいたボトムスもカッコよく仕上げますのでどうぞご期待下さいませ!

そして、今週のご来店も心よりお待ち申し上げております😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日は予告通りにBRUCE SPRINGSTEENのWe Shall Overcome: The Seeger Sessions(2006年作品)です!

伝説的なフォークシンガーPETE SEEGERがレパートリーにしていた曲をフューチャーした「自作曲なし」の企画色が強い作品なのですが、これがまた最高なんですよね😊

フォークにはあまり詳しくない僕ですが、この音源を聴いたら思わずPETE SEEGERの音源を集めたくなってしまいますね。

なんだかとっても懐かしい感じがするし、なんともはやリラックス出来るんですよね。

「(僕がまったく信じていない)前世」がもし仮にあるとしても僕はアメリカ人ではないはずなのですが、なんだかすごく郷愁を覚えるんですよね。

なだけでなく、めちゃくちゃ楽しくなる/踊りたくなる楽曲も収録されているのもいい!

そして、BRUCE SPRINGSTEENのシンガーとしての魅力が満喫出来るのも、バンドの楽しげな空気が伝わってくるのもナイスな!!

時々思い出したように聴きたくなる良作です。

そして、タイトルトラックのWe Shall Overcome。。。

元々は賛美歌をルーツに持つ平等や平和を歌ったプロテストソングらしいですが、コロナ禍にある僕やあなたやみんな、そして、この地球が必要としている歌ですよね、きっと!

 

—–

We shall overcome
We shall overcome
We shall overcome some day
Here in my heart, I do believe
We shall overcome some day

We’ll walk hand in hand
We’ll walk hand in hand
We’ll walk hand in hand some day
Here in my heart, I do believe
We’ll walk hand in hand some day

*歌詞一部抜粋

—–

 

コロナに勝利しよう!

コロナに打ち克とう!!

 

 

 

 

では、数多くの音楽家に愛されカヴァーされてきた10曲目収録のShenandoahのミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

素晴らしい!!

 

 

 

 

16th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



Very cool and dandy shirts!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

The Loudest Voice vol.26 in store now!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

やっぱりNFLは最高にエキサイティングですね〜〜〜🏈

昨日(9.14 Mon)も深夜の2:00からはしごして見てしまいました(笑)。

おかげで若干の寝不足でした。。。

今日はMNFダブルヘッダー!!

ですが、PIT@NYGが8:10キックオフ予定、TEN@DENが11:20キックオフ予定と寝不足にならないですみそうな時間に行われます、ナイス!!

注目は昨シーズンは肘の故障で2ゲームのみの出場だったPITのB.Roethlisbergerでしょうか??

彼が万全ならばPITはAFC Northの2位にはなれそうですよね。

そして、明日はNBA🏀

ECF: MIA-BOSのGame 1が7:30ティップオフ予定、WCSF: DEN-LACのGame 7が10:00ティップオフ予定です!!

後者は恐らく激熱なゲームになるでしょうからね、見逃せません🔥

しかしまあ、NHLのPOも佳境(というか大佳境)を迎えている上にMLBもやっている(「4大スポーツ全てがやっている」というのは通常の年はありえない椿事であります!)だけではなく、テニスの全米オープンが終わったばかりでゴルフの全米オープンが間もなく開幕、MLSもシーズン中というUSA🇺🇸

スポーツラヴァーたちはめちゃくちゃ大変、寝る間もないんじゃないですかね???

まあ、USAほどではないものの、我が国もNPB、Jリーグ、大相撲が開催中、トップリーグも4月以来初めて練習が再開される等々かなり盛り沢山な訳ですが🇯🇵

という訳で僕も、仕事に影響が出ない程度にNBA、NFL、NPB、そして、大相撲を満喫する日々を過ごしたいと思います😊

 

 

 

 

ところで。

「4」といえば。

今日は最近お渡ししたばかりのとってもクール&ダンディな4枚のシャツをご紹介いたします😊

セクシーかつシックなOff用の2枚とクラシックかつエレガントなOn用の2枚です!

前者はLibertyで、後者はThomas Masonでお作りしました😊

お近くで会食をなさったお帰り(あるいはこれからお食事)だったのでしょうか、土曜日の晩にLibertyの1枚をお召しになってふらりとご来店下さったのですがとっても素敵にお似合いでした!!

「お作りした服が生活の中で確かに活躍している」ことを目の当たりにするのは本当に嬉しいものです😌

「これ、すごく気に入りました!ありがとう」というお言葉も大変に光栄でした!!

昨日も書きました通り、この土日はご来店にまったく恵まれなかったため少し悲しい思いをしていたのですが、諸々な意味で極めてありがたく最高に救われたご来店でした!!

では、そのありがたい気持ちを思い起こすためにも早速ご紹介しましょう。

 

 

 

↓こちら↓の4枚です。

 

 

 

いずれもとっても素敵ですですよね😉

では、それぞれを単体の「寄り画像」で見ていきましょう!

 

 

 

今春入荷したLibertyの人気素材 London Fieldsでお仕立てした1枚です!

 

 

土曜日にお召しになられていたのはこのシャツです🇬🇧

この素材、London Fieldsと理解して見るとなるほど「ロンドンの地図」なのですが、「予期せぬ状態(先の土曜日がまさにそうでした!)」で見ると上品なカモフラージュ風に見えたりもするんですよね!

とってもドラマのあるナイス素材です!!

合わせやすいカラーもとってもいいですよね。

 

 

 

同じくLiberty、Avaという素材でお仕立てした1枚です!

 

 

いかにもLibertyな色柄、上品かつ可憐なお花がとってもキレイですよね!

こちらのシャツもお披露目にいらして欲しいです!!

 

 

 

Thomas Masonの美しいサックスブルーのヘリンボンでお仕立てした1枚です!

 

 

経糸(タテイト)、緯糸(ヨコイト)ともに140番手双糸(ソウシ)を使用したスーパーファイン素材、極上シルクのような滑らかな肌触りと高貴な光沢が素晴らしい素材です!!

淡〜〜〜いサックスブルーもとってもエレガントですよね😉

 

 

 

同じくThomas Mason、高貴なパープルのストライプ素材でお仕立てした1枚です!

 

 

ワイドスプレッド系のカラー、フレンチフロント(ダブルカフス)、薄めの白蝶貝ボタン等々、ヴェリーイングリッシュな1枚に仕上がりました!

とってもカッコいいですよね😉

 

 

 

 

以上です。

いつもはそれこそ「クール&ダンディ」に淡々とご注文下さるお得意様なのですが、この4枚をご注文いただいた時は「デパートでも作るんだけれど、やっぱり岡田さんのお店で作るのが一番楽しいんだよね」「コロナ禍でアパレル産業も大変だと思うけれど頑張ってもらわないとね!特にこういう店はなくしてはいけないよね」「そういう訳でまた作りますよ」等々、本当に嬉しく心温まるお言葉をたくさんいただきました😌

T様、いつも本当にありがとうございます。

このような混迷のご時世でございますが、なんとか頑張って火を灯し続ける決意でおります!

どうか今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日はTOOTS HIBBERTを追悼(合掌🙏)したのでお休みしましたが、今日は再びBRUCE SPRINGSTEEN音源に戻りましょう。

おととい(Working On A Dreamの日)に あれこれ書いたMagic(2007年作品)です。

結論から書けば、僕はやっぱり(おととい長々と書いた思い入れがあるため)次作Working On A Dream(2009年作品)の方が好きですけれど、本作の分厚くタイトなBOSS流のロックスタイルもかっこいいですよね😊

全編に渡って熱気が漲るとってもフィジカルなアルバム(でも、リリックはもちろん深い)。

これは僕サイドの問題ですが、もしリリースが2007年でなければ僕も熱狂したに違いない良作ですね!

明日は前作にあたるWe Shall Overcome: The Seeger Sessions(2006年作品)を聴き直してみようかな?

 

 

 

 

1曲目に収録されたヒリヒリする感触が堪らない緊張感溢れるこの曲Radio Nowhereもすごくかっこいい!

 

 

ライヴで聴いてみたいですね!

 

 

 

 

15th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



The Loudest Voice vol.26 in store now!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada / The Loudest Voice

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!!

 

 

9月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

「サンデー毎日」9.20号でRYOJI OKADAがフューチャーされています!

 

 

「Abbey Roadシャツ(とマスクとバンダナ)」作りました!

 

 

キッズシャツ・親子シャツのオーダーも可能です!

 

 

 

 

NFL Week 1最大の注目カードTB@NO、というか、T.BradyとD.Breesの対決は地力の差で後者が勝利しました🏈

まあ、そうなりますよね😊

そして、現在は昨シーズンSBに駒を進めたSFがARIにリードを許しています。

ARIはHOUから獲得したWR、D.Hopkinsが素晴らしい活躍を見せていますね!

残り5分でどうなるか!?

そして、NBAではRound 1でUTAと死闘を演じたDENがまたしても素晴らしい戦いを披露、1-3に追い込まれた後に2連勝、Game 7に持ち込みました🏀

このシリーズはDENの疲労もあるでしょうしあっさりLACが勝利すると思ったのですが、分からないものです!

Game 7は明後日の10:00ティップオフです!

勢いのままいDENが勝利するのか、LACが巻き返すのか、要注目ですね!

どうせなら、スーパースターがいないDENに頑張って欲しいかな?

え、広島東洋カープですか?

昨日の試合前時点で「8.14 FriのT戦以来25試合11o打席連続」で適時打が出ておらず、打率も遂に.300を切り、OPSもかなり数字を落として(それでも.962)いる主砲鈴木誠選手がね、初回のチャンスで最高の結果を出せばそりゃあ勝利!!と思ったら、いきなり「谷間先発」の薮田投手が捕まる乱戦模様でスタートし3回裏には早くも逆転を許す展開という。。。

その後、一時的に再逆転をしたものの結局は力負け、やはりといかなんというか3連敗でした😊

う〜〜〜ん、しかし、なんでTの先発が「この3連戦で一番勝てそう」な藤浪投手という日に薮田投手なんですかね?

先発ローテーションで回っている遠藤投手を敢えて1日ずらし中5日にして2戦目で起用した意味が分かりません。

「ブルペンデイ」ということで、中継ぎ陣をフル動員するには「翌日がお休みのカード最終戦」が一番消耗が少ないという消極的な判断でしょうか。。。

昨日は2年目の大盛選手と久し振りに先発起用された「守備走塁の人」曽根選手が打撃で躍動したのが好材料でしょうか。

さあ明日から始まるDとの3連戦@マツダスタジアムは!

期待するのやめとこ(笑)。

 

 

 

 

ところで。

「要注目」といえば。

LOUD GARDENの季刊ニュースペーパーThe Loudest Voiceの最新号vol.26が昨日刷り上がりました!!

2020-2021 Autumn/Winterシーズンの要注目ネタが所狭しと網羅されています。

昨日の午後に才色兼備のYさんが真心込めて封入作業をしてくれたので、ご住所を伺っていて「ダイレクトメール送付NG」の意思表示をいただいていないほとんどすべてのお得意様に向けて今日から順次発送が出来そうです📮

F君と一緒にせっせと発送作業を頑張ります!

*お送りしたダイレクトメールが「移転」等の理由で戻ってきた方やこの数年以上ご来店・ご連絡がない方への発送は止めている場合がございます、ご了承下さいませ。

 

 

 

 

こういう感じに仕上がっています!

 

 

この画像は表紙(上)と裏表紙(下)、形式は従来と同じ「A3ふたつ折り」なので、この表紙&裏表の中面にも2ページ記事が存在します😊

かなり濃厚な内容ですので、到着したらぜひとも目を通してやって下さい!

もちろん店頭にもご用意しておりますので、ご来店の際にはもらってやって下さい!!

 

それにしても。。。

どうでしょうか、印刷以外のすべての作業を自分でやるようになって15号くらいでしょうか。

手前味噌ですが、毎号精度が上がってきています!

今回は、最新のスマートフォン(iPhone 11 Pro)に買い換えて以降に撮った写真が多いので、画像の鮮明度も改善していると思います📷

それから、今回はかなり何度も読み直したので文面もかなり洗練されていると思います👀

という自信作です!!

ぜひとも読んでやって下さいませ!!

 

そして、この1週間は9月の立ち上がりだというのにご来店がまったく増えてきません。。。

焦ります(汗)。。。

もしもThe Loudest Voice vol.26をご高覧いただいて「これ良さそうだな」とお思いの場合には、どうぞご注文をよろしくお願い申し上げます。

皆さまのご来店、皆さまからのご連絡をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております😌

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日は昨日からの流れでBOSSのMagic(2007年作品)をと思いましたけれど、それは明日にします!

といのも、昨日悲しいニュースが。。。

レゲエの生みの親ともいわれる「あの」TOOTS HIBBERTが亡くなったと。。。

新型コロナウィルスの合併症で生まれ故郷のジャマイカの病院にて息を引き取ったようです。。。

77歳だったようですね。

残念です。。。

という訳で今日は、極上ソウルのカヴァー集Toots In Menphis(1988年作品)を。

TOOTS & THE MAYTALSのFunky Kingston(1973年作品)とともに僕が最も好きなTOOTS関連音源です😊

本作は大学時代に「道標」のひとつとして愛読していたピターバラカンさんの本(他の「道標」は油井正一さんの本とBlues & Soul RecordsとBURRN!あたりだったかな?なんと幅広い笑)に教えてもらったんだっけなぁ?

確かその本には、当時既に僕も愛聴していたJOHN HIATTやDR. JOHN、NEVILLE BROTHERS、ROBERT PALMER、NUSRAT FATEH ALI KHANといったミュージシャン(多くのひとたちがもう既に故人だ。。。泣)がとっても好意的に紹介されていたので「この人とは好みが合いそうだな!」と思い、結構参考にさせてもらったんですよね。

あ、でも、ピーターバラカンさんはHR/HMが超お嫌いみたいですけど(笑)。

それはともかく、そんなきっかけがあって購入してみたらすごく気に入った記憶があります。

 

 

 

 

では、1曲目に収録されているOTIS REDDINGのカヴァー、I’ve Got Dreams to Rememberをライヴ動画でどうぞ。

 

 

最高😊

2009年のライヴだから66歳か〜〜。。。

めちゃくちゃゴキゲンな66歳ですよね!!

合掌。

 

 

 

 

14th. Sep. 2020

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.