Ryoji Okada Official Website

Diary

The Loudest Voice vol.29 in store now!

Loud Garden / Ryoji Okada / The Loudest Voice

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

8月末からの踏ん張りで少しが楽になるはずがトラブルがふたつ、難しい(けれど楽しいけれど時間を要する)ご依頼がひとつ、急を要する作業がふたつドーンと発生したので昨日は猛烈にバタバタでした。。。

ご来店は少なかったけれど(泣)。

という訳で今週末も「早起き&残業」継続ですね!

頑張れ俺!!

Go! RYOJI!

 

 

 

 

ところで。

「俺」といえば。

俺こと私が印刷以外の全工程をこなしているLOUD GARDENの季刊ニュースペーパーThe Loudest Voiceの最新号が刷り上がりました!

今回は店舗がある東京の新規感染者数が減少傾向に入るのを待って印刷をしたので例年より2週間以上遅めの仕上がりになりました。

これは「極めて重要な秋冬シーズンの立ち上がり月(Men’sのテイラードウェアだと9月)前半戦に我々の大きな武器であるThe Loudest Voiceを用意出来ない」ということを意味するのですが、様々なことを考えて遅らせることがベターだと考えました。

結果、9月の前半戦は極めて厳しい商況を余儀なくされましたがそれも覚悟の上です!

これから巻き返せるように頑張ってまいります!!

ぜひとも引き続きの温かい応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

では、早速ご紹介しましょう😊

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

今回もA3サイズの二つ折り両面カラー印刷で仕上げております!

(毎回書いている気もしますけれど)今回は渾身の出来、新たな工夫を重ねるなどしたので精度がより高まっていると自負しております!!

もちろん記事のネタ自体もなかなかどうして、正に “Exciting Tailoring” な素晴らしい充実っぷりだと胸を張っております!!!

↑この写真↑ は表紙と裏表紙オンリーなのですが、「LOUD GARDENらしい超個性的なコート特集」と「選りすぐりのオススメ素材特集」を展開している内面2ページも超濃厚です。

①ご住所をいただいていて②ダイレクトメールご送付OKの意思表示をいただいていて③ここ数年の間にご来店やご来店なしでのご注文/お問い合わせを下さったお得意様全員に昨日からコツコツと発送を始めております😊

発送の際にはA4のペラ等も同封しております。

届きましたら「即ゴミ箱行き!」ではなく、ぜひともお時間がおありの時にじっくりとご高覧下さいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

もちろん店頭にもストックがありますのでご来店の際にはぜひとももらってやって下さい。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日ご紹介したLOS LOBOSヴァージョンのJamaica Say You Willがあまりにも素晴らしかったので今日はJACKSON BROWNEを!

こういう場合は当然収録作品を聴くべきなのですが、そして確か所有していたと思いましたがどこを探して見つかりませんでした。。。

実はこの辺の音楽にかなり疎い僕です。

持っていないのも納得かな?

EAGLESもほとんど深掘りしていないし、J.D. SOUTHERも2枚しか音源を持っていませんしね。

あ、でも、BONNIE RAITTだけはほぼ全アルバム持っていますね。

やっぱり僕は泥臭い音楽の方が好きなんだろうな〜〜〜。

にしても、1stは持っていたと思ったんですけどね。

が、しかし、見つからないということは、遠い昔にレコード店で借りたか友人にテープを焼いてもらったかで聴いたことはあるもののCDを購入してはいなかったのでしょう。。。

この辺の名盤はちゃんと抑えておかないとダメですよね!

という訳で今日は5thアルバムRunning On Empty(1977年作品)を。

こちらも負けず劣らずの名盤ですよね!

タイトルトラックがめちゃくちゃ印象に残りますけれど、以降の曲も名曲ばっかりなんですよね。

「3. Roise → 4 You Love The Thunder → 5. Cocaine → 6. Shaky Town」の流れは珠玉ですよね!

もちろん以降の4曲も良曲ばかり!

バンドの演奏も最高ですよね!

かなり久し振りに聴いたけれど素晴らしかったです。

JACKSON BROWNE。

少し掘り下げてみようかしら。

今年新譜も出しているようですしね!

 

 

 

 

では、名曲Running On Emptyをライヴ動画でどうぞ。

 

 

いつ聴いてもかっこいい名曲ですよね!

 

 

 

 

18th. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Sep. 2021, vol.3: Basics / Book Ⅰ / Book Ⅱ

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

日本時間の今日(9.17 Fri)9:15キックオフ予定のTNF:NYG@WASで始まるNFLのWeek 2🏈

WASは暫定的に正QBを任される予定だったR.FitzpatrickがWeek 1のゲーム中に負傷、長期欠場を余儀なくされました。

なので今日はT.Heinickeが先発予定です。

昨ポストシーズンでの躍動が実力だったのかフロックだったのか真価が問われることになります。

ちょっと楽しみですね〜!

NYGもポイントはQBでしょうか。

3年目のD.Jonesが飛躍的な成長を見せれば今シーズンはそこそこ戦えるかもしれません。

いずれにしてもやや地味目なチーム同士の闘いです!

僕はきっと1ゲーム限定開催のTNFかMNFでしか見ることはないでしょう😎

そういった意味でも楽しみです!!

という訳で今からGGに出動して有酸素運動を頑張りながら観戦します。

 

 

 

 

ところで。

「今日」といえば

火曜日・水曜日に引き続きオーダーシャツ用の新作素材をご紹介します。

3日目の今日も水曜日と同様に国産素材です。

具体的には「定番素材のBasics」と「機能性素材&ニット素材のBook Ⅰ」と「いろいろな素材が収録されているBook Ⅱ」の新作です。

「いろいろな素材」というのは、「Basics」「Book Ⅰ」「ジャカード素材&リネン系素材のBook Ⅲ」「国産素材の最高峰コレクションThe Royal Caribbean Cotton」「形態安定素材コレクションWrinkle Free」以外の国産素材という意味です。

つまり!

Book Ⅱは「枠にはめにくい素材」が収録されているが故に破天荒な魅力が花ひらいたバンチブックなのであります!

今回もそんな破天荒なコレクションに相応しい超ナイスな新作が入荷しました!!

BasicsとBook Ⅰの新作にも心惹かれるのですが、今日の目玉はBook Ⅱでしょうか。

という訳で今日はBook Ⅱからご紹介していきます✌️

 

 

 

 

↓こちら↓です!

 

 

はい、Book Ⅱらしい幅広いテイストの新作が入荷しました。

そうですね、Book Ⅱはあれこれ収録されているためある意味で1番面白いバンチブックかもしれませんね、うん😊

更に国産素材故にお値段が控えめなのが嬉しい限りです!

では、個別に見ていきましょう。

 

 

 

Book Ⅱ 5-1

 

 

強い打ち込みを誇る高密度のピンポイントオックスフォードです。

なかなかの新感覚、オーダーシャツ用の全コレクション中最もハリコシのある素材だと思います!

エポーレット付きや両ポケット等々、ワークテイストの強いシャツを作ったらすごく良さそうですし、サファリジャケットやシャツジャケットを作っても間違いない素材だと思います。

実は月曜日にこちらのネイヴィブルー無地(中)でシャツジャケットのご注文をいただきました。

そして、火曜日にはこちらのベイジュ無地で両ポケットシャツのご注文をいただきました。

S様、N様、ありがとうございました。

この素材にピンとくるとはさすがです😎

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

 

 

Bool Ⅱ 5-2

 

 

細畝のコーデュロイです。

今シーズンはグリーンやワインレッドを加えた6カラー展開です!

温もりのある素材感とキレイなカラーが魅力です。

こちらもシャツのみならずサファリジャケットやシャツジャケットにもオススメです。

シャツワンピースもきっと素敵ですよね💗

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

 

 

Book Ⅱ 5-3

 

 

スレーキ調のクラシカルなツイル(綾織)ストライプです。

ヴィンテージウェアにありそうな色柄が堪らなくかっこいい素材ですよね!

シャツとシャツジャケットをセットで作っても良さそうです!

実はこちらのベイジュベース(上)でも月曜日にS様からシャツジャケットをご注文いただきました。

絶対にクールな逸品に仕上がると思います!

S様、ありがとうございました😌

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

 

 

Book Ⅱ 5-4

 

 

中番手オックスフォードのストライプコレクションです。

具体的な糸番手は経糸(タテイト)が40番手単糸(タンシ)で緯糸(ヨコイト)が20番手双糸(ソウシ)、打ち込みもしっかりしているのでかなりドライでハードめな肌触りが楽しめます!

絶妙なストライプ巾と爽やかなカラーリングも魅力です!

僕も久し振りにこれだけしっかりしたオックスフォードで作ってみたいですね〜〜!

BDカラーはあまり着ないので作るとすればラウンドカラーかな?

敢えてのピンホールカラーとか、ドレッシーに作っても良さそうですよね😊

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

 

 

Book Ⅱ 5-5

 

 

 

ひとつの素材に様々なストライプを織り込んだ「クレイジーストライプ」です。

作ると下の画像のような感じに仕上がってきます。

とても素敵ですよね!

*ストライプ位置の指定は出来ません。

ちなみにクレイジーストライプは毎シーズン数マークが入荷しますがいずれも早期に完売する密かな人気柄です!

今シーズンは1マークのみの入荷ですので早期完売必至気になる方はぜひともお早めにお願いします!

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

 

 

続いてBasicsとBook Ⅰの「集合写真」を!

 

 

左のデニム2マークがBasics用の新作、右の3マークがBook Ⅰ用の新作です。

いずれも一味違う無地素材です!

では、こちらも個別の画像を見ていきましょう。

 

 

 

Basics 1-1

 

 

インディゴ染めのダンガリーです。

どちらも「元の素材」は同じですが「製品加工シリーズ」のため色が変わっています。

具体的には左がバイオブリーチ加工で右がバイオウォッシュ加工です。

「製品加工シリーズ」とは、シャツ完成後にバイオ加工を施すことで色落ちやアタリといったヴィンテージタッチの味わいを出すインディゴ素材シリーズのことです。

『「指定寸法で仕上がることが重要なオーダーメイド」と「素材によって異なる縮みが発生する製品加工」は相性がよくない』というのがファッション業界内の常識でしたが、このシリーズは「素材各々の縮率から逆算した少し大きめの寸法でシャツを仕上げた上で加工を施す」という手法をとって相反する異なる要素を両立させております。

シャツファクトリーがデニムの聖地岡山県に所在するからこそ実現したマジカルなシリーズです😉

また、ダンガリーはデニムの一種なのですが「経糸(タテイト)が白糸・緯糸(ヨコイト)が色糸」とデニムとは経緯の糸使いが逆(デニムは経糸が色糸で緯糸が白糸です)になります。

一般的な織物は経糸が表面に強く出てくるのでダンガリーはデニムより「白糸勝ち」になる、つまり軽快な印象になるのが特徴です。

こちらのダンガリーはポプリン(平織)組織なのでツイル組織に比べて更に軽快な印象です。

 

シャツ:¥18,700~

 

 

 

「製品加工シリーズ」のラインナップです!

 

 

上2マーク:ツイルデニムです。

その下2マーク:ポプリンデニムです。

その下2マーク:今回入荷したダンガリーです。

下2マーク:ドットジャカードのデニムです。

いずれも上がバイオウォッシュ、下がバイオブリーチです。

従来の6マークをコンプリートなさっているK様とT様とY様、ぜひとも次はダンガリーをお願いいたします😉

 

 

 

Book Ⅰ 1-1

 

 

オーガニックコットンを使用したナチュラルストレッチ素材です。

オーガニックコットンならではのナチュラルな風合いと文字通りにナチュラルなストレッチ!

相性抜群だと思います。

そして、珍しいコンビネーションだと思います!

ツイル組織ならではの上品な佇まいも素敵ですよね。

ホワイト(左)とブルー(右)も魅力ですが、最もオーガニックコットンらしいアイヴォリー(中)がイチオシです!

シャツはもちろん、シャツワンピースやサファリジャケットにオススメしたい素材です!

 

シャツ:¥14,300~

サファリジャケット・シャツワンピース:¥34,100~

シャツジャケット:¥41,800~

 

以上、ご覧の通りに超素晴らしい国産素材のご紹介でした!

ご来店の際にはぜひともじっくりとご覧下さいませ。

もちろん引き続きお電話/e-mail/SNS等でのご注文/お問い合わせも心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

おとといはまたまた脱線しましたけれど今日はまたLOS LOBOSの新譜Native Sonsに戻ります!

聴けば聴くほど心に染み入る快作です!!

 

 

 

 

では、5曲目に収録されているJACKSON BROWNEのJamaica Say You Willをオフィシャルオーディオでどうぞ。

 

 

素晴らしい曲、素晴らしい演奏。

めちゃくちゃ沁みますよね〜!

 

 

 

 

17th. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



もうすぐ。

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

先週に続いて今週も早起き&残業の連打、仕事をかなり頑張っております!

加えて、今週はGGでのワークアウトもしっかりやっております。

更にNFL開幕🏈

なかなかどうして睡眠不足です。。。

という訳で今日は定休日を利用してじっくり休養しようかな?と考えております。

先週の木曜日は久し振りに吉祥寺まで遠征したり、その後御成門に移動したりして楽しかったけれどゆっくりとはいかなかったので。

来週の木曜日は祝日(秋分の日)なので営業しようとも考えていますしね。

幸いなことに3週間連続の早起き&残業で雑務の山はだいぶと低くなってきていますし!

そういう訳で今日の午前中はだらっとしようと思います。

でも大谷選手の試合は見なければ⚾️

そして、午後は数時間だけでも頑張らなければ!

というRush Lifeのおかげもあって「もうすぐ」な案件がいくつか。

 

—–

  •    – 長きに渡って「リニュアル作業中」状態だったLOUD GARDENのwebsiteが遂に完成間近です!
  •    – 先週末の早起き&残業のほとんどの時間を使って作成していたThe Loudest Voice vol.29が明日仕上がる予定です!
  •    – “♡ Camo” umbrellasの原反が仕上がったので現在雨傘用防水加工中、間もなく製作工程に入ります。
  •    – 諸々の準備に手間取っていた “East meet West” シャツが今週末からオーダー可能になります!

—–

 

他にも依頼していた印刷物が週明けには仕上がる予定ですし、新たなオーダーシャツ用の新作素材も週末に納品予定です。

喜ばしい!

今週もう一度ブーストを入れればちょっと落ち着くかな?

Go! RYOJI!

 

 

 

 

ところで。

「もうすぐ」といえば。

そういえば、先週購入した新居用の新たなチェア2脚ももうすぐ届くんじゃないかな?

今メインで使っているHerman Miller製のヴィンテージEamesも悪くないのですが、いや愛してやまないのですが、せっかくテーブルを豪華一枚板の逸品にしたので同じメーカーのチェアも買い足すことにしました。

20年くらい前に購入した時点でヴィンテージだったのでいつ壊れてもおかしくないですしね!

ちなみにテーブルはCarlo Walnut、同時に購入したTV台はWalnutだったのでチェアもWalnutにしました。

TV台とチェアもCarlo Walnutが理想かもしれませんが、そもそもなかったので😊

 

 

 

 

↓こいつ↓です。

 

 

試しに座らせてもらったのですがナイスな座り心地でした!

 

 

 

先に購入した↓この人たち↓との相性も抜群にいいと確認しております😎

 

 

 

必ずしも同じメーカーのチェアにしたかったわけではないのですが、色々見て回った結果同じメーカーになりました😊

まあまあな散財となりましたが洋服と一緒で気持ちが豊かになりますのでヘッチャラですね!!

でも頑張って働かないとです!!

頑張ります!!!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Low Rider

WAR

 

今日は休養重視でゆっくりする予定なので「一枚」ではなく「一曲」を。

昨日聴いたWARはやっぱりカッコよかったですね〜!

彼らの全盛期は僕が音楽に傾倒を始める少し前なので深掘りは出来ていないけれどいいものはいい!!

という訳で今日はWARで僕が最も好きなのはこの曲を。

サイコーですよね!

曲はもちろん動画もサイコー!!

なんだか今日は素晴らしい日になりそうです。

皆さまもどうぞ佳き1日を!!

 

 

 

 

16th. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Sep. 2021, vol.2: The Royal Caribbean Cotton / Wrinkle Free

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

昨日のMNF:BAL@LVはなかなかどうして劇的な幕切れでLVが勝利しました🏈

LVは昨シーズンから本拠地をLas Vegasに移転したのですが、コロナ禍の影響で昨シーズンは全ゲームが無観客だったんですよね。

なので、昨日は初めて新スタジアムに観客を入れてのゲームでした。

しかも、NFLでは当たり前のことですが超満員でしたしめちゃくちゃに盛り上がっていました。

というゲームをあそこまで劇的に締めるとはチームにとってもファンにとっても幸先のいいスタートでしたね😊

途中までは「LVはやっぱり攻めも守りも詰めが甘いよね」「D.Carrは悪いPBじゃないんだけどな〜〜」「やっぱりL.Jacksonの方が一枚上手だよね」などと思っていたのですがまったくの節穴でした(笑)。

いずれにしても楽しみました!!

次は日本時間の金曜日9:20キックオフ予定のTNF:NYG@WASですね!

少々地味なチーム同士の対戦ですがしっかり観戦したいと思います。

 

 

 

 

ところで。

「昨日」といえば。

昨日に引き続きオーダーシャツ用の新作素材をご紹介します。

2日目の今日は国産素材のドレスシャツ素材です。

具体的には最高峰コレクションThe Royal Caribbean Cottonと形態安定素材コレクションWrinkle Freeの新作です。

早速前者からご紹介しましょう。

 

 

 

 

he Royal Caribbean Cottonは↓こちら↓の6マークが入荷しました!

 

 

いずれも「さすが」の肌触り、ぜひとも実際に触っていただきたい高品質素材です!

The Royal Caribbean Cottonがいかに素晴らしいか、いかにこだわった素材かを以下に再度ご紹介しますね😉

 

—-
まずは原材料です。
良質の綿花のみを手摘みで収穫、38㎜以上の超長繊維綿のみを選りすぐっています。
これが上品な光沢としなやかさを持ち自然な肌触りを感じ取ることが出来る素材の「土壌」となります。
続いてThe Royal Caribbean Cottonの最重要ポイントともいえる「ガス焼き」です。
「ガス焼き」とは、紡績の段階で「糸の1本1本を2回に分けてガス管に通して焼くことで余計な毛羽を除去する工程」のことです。
この工程により、素材の表面が均一化し染色性が向上、繊細な色合いを表現する事が可能になります。
また、糸ムラが抑えられるため素材表面が一層美しく仕上がります。
某俳優さんを筆頭にした数々のファッション上級者をも魅了してきた滑らかな肌触りと上品な光沢は、原材料の品質の高さとこのガス焼き工程に由来します。
最後に製織です。
昔ながらの低速のシャトル織機を用いて丁寧に織られていることと、製織段階での糊付けを行っていないことから素材本来の豊かな風合いを失うことなく仕上がります。
かように原材料、紡績工程、製織工程の3段階、すべてにおいてこだわりを凝縮した素材がThe Royal Caribbean Cottonなのです!
—–

 

以上です。

こだわりの手間隙が産む圧倒的クオリティ、素晴らしいですよね!

では、個別に見ていきましょう!

 

 

 

The Royal Caribbean Cotton 2-1

 

 

100番手双子(ソウシ)ベースのSilver Lineの新作はドビーストライプの無地3マークです。

左からホワイト、サックスブルー、ペールグレイになります。

きれいなカラーと優雅な光沢が魅力です。

いずれも上品なドレスシャツが出来ること間違いなしのシックな素材ですよね!

 

オーダーシャツ:¥15,400~

 

 

 

The Royal Caribbean Cotton 2-2

 

 

120番手双糸ベースのGold Lineの新作はダークカラーのストライプ3マークです。

左からブラウン、ネイヴィブルー、ブラックです。

僕の拙い写真でも端正で知的な素材というのが伝わるのではないでしょうか!

ダークカラーなのでそれでいて少しセクシーというのも素晴らしくいいですよね。

これは作りたいです。

僕なら。。。

ブラウンとネイヴィブルーかなぁ?

クラシカルなドレスシャツ仕様で作りたいですね。

デタッチャブルカラーにしてもいいかも!!

といった僕のことはともかく(笑)、今までThe Royal Caribbean Cottonはライトカラーベースの「優等生」素材だけで構成されるコレクションでしたが、今季からダークカラー素材が仲間入りします!

今後はダークカラーの無地も入荷する予定です。

そちらもとっても楽しみです😊

 

オーダーシャツ:¥17,600~

 

 

 

Wrinkle Freeコレクションの新作は↓こちら↓の5マークです!

 

 

従来のWrinkle Freeコレクションは無地と定番柄のみの展開でしたが今季からこのようなひとひねり効いた色柄の素材が仲間入りします!

これは嬉しい限りです!!

というのも、The Royal Caribbean Cottonと同様にWrinkle Freeファンのお得意様もたくさんいらっしゃるからです😊

中にはほとんどすべての色柄を作ってしまった猛者もいらっしゃるんですよね!

その方にとっても今回の新作は際立って新鮮なのではないでしょうか。

ちなみにWrinkle Freeはお洗濯後のシワがほとんどつかない形態安定素材です。

LOUD GARDENのWrinkle Freeコレクションは100% Cottonが基本、加工も(素材になってからではなく)糸時点で行うため素材の風合いがほとんど損なわない「従来の形態安定素材とは一線を画す逸品」であります!

僕も2枚だけ(だったかな?)持っていますけれどお洗濯後のラクチンさは素晴らしいものがありますよ。

価格が抑え気味なのも嬉しいですよね!

では、こちらも個別に見ていきましょう。

 

 

 

Wrinkle Free 3-1

 

 

キレイなカラーのダブルストライプです。

左がブラウン×サックスブルー、右がブルー×オレンジです。

どちらもとてもナイスなカラーコンビネーションですよね!

これはですね、通常コレクションに入っていも「ん?これいいじゃん!」と思うに違いないナイス色柄だと思います。

ツイル(綾織)組織ならではの上品な光沢も魅力ですよね。

 

オーダーシャツ:¥13,200~

 

 

 

Wrinkle Free 3-2

 

 

とってもハンサムなストライプです。

この巾のストライプはWrinkle Freeコレクションに欠けていましたので嬉しい入荷です!

しかもツイルというのがまた嬉しい!!

何せ今回の入荷以前のWrinkle Freeコレクションの柄物にツイルはなかったですから😊

 

オーダーシャツ:¥13,200~

 

 

 

Wrinkle Free 3-3

 

 

人気再燃の兆すがあるタッタソールです!

これまた嬉しい入荷です😊

やや都会的な品のあるカラーリングもいいですよね。

こちらもツイル組織です。

 

オーダーシャツ:¥13,200~

 

以上、ご覧の通りにと〜〜〜っても充実した素材が入荷いたしました!

ご来店の際にはぜひともじっくりとご覧下さいませ。

もちろん引き続きお電話/e-mail/SNS等でのご注文/お問い合わせも心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日動画を貼ったLOS LOBOSのThe World Is A Ghettoが素晴らしかったので今日はそのオリジナル曲が収録されているWARのThe World Is A Ghetto(1972年作品)を。

WARというどストレートなバンド名と元THE ANIMALSのERIC BURDONが結成という背景が引っ掛かってか、あるいは僕が物心ついた時には活動をしていなかった(と思います)せいか、あまり熱心に聴いたことはないのですが、めちゃくちゃかっこいいファンク/ファンクロックバンドということは知っています!

それが証拠に複数の音源を持っております、はい。

滅多に聴かないけれど。。。

でも、時々Low Riderなんかは思い出したように歌いたくなりますよね。

本作は代表曲The Cisco Kidも収録された超良作ですよね。

ジャケットのアートワークもスーパークールではないでしょうか!

 

 

 

 

では、タイトルトラックのナイス動画がなかったのでオープニングトラックCisco Kidをどうぞ!

 

 

 

めちゃくちゃかっこいいグルーヴですよね!

この辺の音楽ももっともっと掘り下げないとダメですね!!

サブスクリプションをやればそういったことも簡単に出来るんだとは思いますけれど僕は頑なにYouTubeとかで見つけてソフトを購入します、きっと死ぬまで(笑)。

 

 

 

 

14th. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Sep. 2021, vol.1: Thomas Mason / Albini

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話(03-6438-9563)、e-mail(info@loudgarden.com)、SNS(FacebookInstagramのメッセージやコメント等)、web会議アプリZoom(←こちらをご希望の方はまずe-mail等でご連絡下さい!)等でのご注文も可能です!

 

 

9月・10月・11月の水曜日は14:00-20:00で営業いたします。

 

 

Benedict Cumberbatchの「Sherlock coat / シャーロックコート」を(ほぼ)完全再現しました!その2

 

 

ミリタリーコートの傑作:Motorcycle Coat作りました!

 

 

“♡ Camo” silk 新色の既製品ネクタイ入荷しました!

 

 

“♡ Camo” silkの新色2カラーで小粋&洒脱な新アイテムCravattino/クラヴァッティーノを作りました!

 

 

ご予約受付中!”♡ Camo” の傘(既製品)作ります!

 

 

Brand new bunch book collection

 ① Classic Shetland by W.Bill, vol.1

 ② Classic Shetland by W.Bill, vol.2

 ③ Darrow Dale

 ④ Maurizio / Strona

 ⑤ The Gentleman’s Choice

 ⑥ Italian jacketings and overcaotings

 ⑦ Trabaldo Togna / Drago / Tollegno

 ⑧ Marling & Evans / Kynoch / Savile Clifford / John Foster / Woodhead

 ⑨ Tallia Di Delfino / Loro Piana

 

 

 

 

今日はWeek 1最後のゲームMNF:BAL@LVが9:15キックオフ予定で行われます🏈

どちらもすごく応援しているチームではありませんが、今シーズンのL.Jacksonがどうやって巻き返しを図るのかは注目したいので楽しみです。

昨日はいつも行っている表参道店が月に一度の定休日だったのを思い出したので結局GGには出動せず自宅でトレーニングをしながら観戦しましたが今日はしっかりとGGで有酸素運動を頑張りながら観戦しようと思います💪

時々行く原宿店に行ってやることも考えたのですが表参道店よりちょっと遠いのでやめました。

ちなみに昨日行われた9ゲームの中でびっくりしたのはGBが惨敗したことでしょうか。

開幕前にリーグを代表する/昨シーズンMVPのQBとチームが揉めたけれどとりあえず元の鞘に収まって迎えたWeek 1でしたが、レジェンドQBが引退しただけでなくサラリーキャップの問題もあり補強がほとんどままならなかったNOに叩きのめされる展開には少なからずショックも受けましたね。

気持ちの問題もありますからね、もしかしたら今シーズンのGBは低迷するかもしれませんね。

あ、でも、Week 2はホームでのDET戦だし大丈夫かな?

ということでいよいよ待ちに待った開幕を迎えたNFL!!

今シーズンも最後までしっかり堪能したいと思います。

 

 

 

 

ところで。

「やめました」といえば。

再び新作バンチブックのご紹介をしようと思ったのでどうしても時間が取れなかったのでやめました。。。

バンチブックのご紹介は相当に魂を込める必要があるので3時間前後を要するんですよね。。。

という訳で今日はやめました。

そして多分明日も時間は取れなそう(汗)。

そんなこんなで今日から数日間はオーダーシャツ用の新作素材をご紹介します!

こちらの方がすごく簡単という訳ではないのですが、バンチブックと違って「1冊単位」でご紹介しなくていいので少し時間的負担が軽いんですよね。

では始めます!

初日はThomas MasonとAlbiniの新作です。

早速見ていきましょう!

 

 

 

 

Thomas Masonはこちらの10マークが入荷しました。

 

 

ドレスからカジュアルまで幅の広いセレクションがとってもナイスではないでしょうか!

右2マーク:微起毛のコットンフランネルタータンチェックは僕もすご〜〜〜く気になっております😎

それならば!!

そのチェックから「寄り画像」を見ていきましょう!

 

 

 

Thomas Mason 6-1

 

 

美しいカラーリングのタータンチェックが目を惹くコットンフランネルです。

品のあるカジュアルシャツを作ってよし、左右両ポケット仕様にするなどワークテイストのシャツを作ってよし、ゆったりシルエットのロングシャツを作ってよしな素材です😊

もちろんワンピースにもおすすめです!

あ、シャツジャケットにも間違いなくいいですよね!!

僕は最近身長したゆったりシルエットシャツが相当にいい具合なのでこの素材でゆったりシルエットシャツ第2弾をいきたいですね!!

 

オーダーシャツ:¥22,000~

オーダーシャツワンピース:¥41,800~

オーダーシャツジャケット:¥49,500~

 

 

 

Thomas Mason 6-2

 

 

クールなカラーリングのタータンチェックがとてもスタイリッシュなコットンフランネルです。

フランネルとしては比較的細番手使いの素材ですので滑らかな肌触りも楽しめる逸品です!

具体的には経糸(タテイト)が80番手双糸(ソウシ)・緯糸(ヨコイト)が40番手単糸(タンシ)です。

僕はこの素材でカウボーイシャツを作りたいですね。

きっとアーバンな香りが漂うナイス過ぎるカウボーイシャツになると思います!!

ノーカラーシャツを作っても良さそうですね😊

 

オーダーシャツ:¥22,000~

オーダーシャツワンピース:¥41,800~

オーダーシャツジャケット:¥49,500~

 

 

 

Thomas Mason 6-3

 

 

経糸に120番手双糸・緯糸に70番手単糸を使用することでシルキーな肌触りを実現したポプリン/ブロード(平織)組織のボールドストライプです。

自慢の肌触りに加えてきめ細かな表面と美しいネイヴィブルーも魅力です!

端正なドレスシャツを作りたいですね😊

 

オーダーシャツ:¥19,800~

 

 

 

Thomas Mason 6-4

 

 

大胆なワイド巾が魅力のストライプ素材です。

「白場」が少し多めになるようにストライプを構築しているので大胆な中にも優雅さが垣間見えるのが魅力です!

こちらは経糸・緯糸ともに100番手双糸使い、典型的な高級ドレスシャツ品質になります。

カラーは上がブラウンで下がブラックです。

モダンクラシックなドレスシャツがオススメです!

 

オーダーシャツ:¥20,900~

 

 

 

Thomas Mason 6-5

 

 

お洗濯後のシワを軽減するEasy care機能が付加されたサックスブルーのストライプ素材です。

特徴的なダブルストライプがとてもクールではないでしょうか。

ツイル(綾織)組織故の上品な光沢も魅力です!

 

オーダーシャツ:¥22,000~

 

 

 

Thomas Mason 6-6

 

 

ホワイト無地4マークです。

Thomas Masonコレクションにはホワイトコレクションが膨大に収録されているのですが今回の入荷で更なる充実に成功しました!

上:お洗濯後のシワを軽減するEasy care機能が付加されたピンヘッド素材です。

オーダーシャツ:¥22,000~

下3マーク:経糸・緯糸ともに140番手双糸を使用したラグジュアリーなホワイト素材です!「シャツは直接肌に触れるからとにかくいい素材が嬉しい!」という方に自信を持っておすすめした逸品です!

オーダーシャツ:¥26,400~

 

 

 

Albiniはこちらの5マークが入荷しました。

 

 

いずれもストレッチ等の高機能を誇る素材です!

 

 

 

Albini 2-1

 

 

ホワイト無地はこちらの3マークが入荷しました。

上2マーク:Virofomulaと名付けられた抗ウイルス加工を施した素材です。上がポプリン/ブロードで下(画像真ん中)がツイルです。経糸・緯糸ともに100番手双糸です。

下:経糸に120番手双糸・緯糸に205番手単糸(⇦すごい細番手!僕も初めて目にした糸番手です!)を使用したストレッチ素材です。品質は78% Cotton + Nylon 17% + Polyurethane 5%です。Polyurethane使用素材ですのでかなりのストレッチ性を誇ります!エレガントにして超快適な1枚が仕上がること間違いなしです😎

 

オーダーシャツ:¥22,000~

 

 

 

Albini 2-2

 

 

ホワイトの下と同じ経糸に120番手双糸・緯糸に205番手単糸を使用したストレッチ素材です。

エレガントにして知的、そして超快適な1枚が仕上がること間違いなしの逸品です!

このストレッチ性ならきっとウェイトトレーニングも出来ますね😎

 

オーダーシャツ:¥22,000~

 

以上、ご覧の通りにとても充実したオーダーシャツ用の新作素材でした!

ご来店の際にはぜひともじっくりとご覧下さいませ。

もちろん引き続きお電話/e-mail/SNS等でのご注文/お問い合わせも心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日は脱線しましたけれど今日はまたLOS LOBOSの新譜Native Sonsに戻ります!

おとといまで数日間がっつり聴いていたので既に懐かしい感じがします。

それだけ心と身体に染み渡っていたんでしょうね。

自作曲でまとめたアルバムも聴きたいけれどカヴァー集の第二弾にも期待したいですね。

本当にいいアルバムです!

 

 

 

 

では、11曲目に収録されているWARのカヴァーThe World Is A Ghettoをオフィシャルオーディオでどうぞ。

 

 

これ、WARのヴァージョンもしびれますけれどこのヴァージョンもめちゃくちゃカッコいいですよね〜〜〜!

WARが聴きたくなってきた(笑)。

ちなみにこの曲にはレジェンドLITTLE WILLIE G.と彼の息子JACOBもゲスト参加しています。

 

 

 

 

14th. Sep. 2021

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.