Ryoji Okada Official Website

Diary

The list of the [ Ryoji Okada ] category.

Albini fairの専用素材20マークをご紹介します。

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーメイドSafari Jacket始めました!

 

 

オーダーメイドデニムジャケット始めました!

 

 

最上級モンゴルカシミア100%のマフラーあります!

 

 

 

 

C.Anthonyが遂にウェイヴされましたね。

OKCでうまくいかずにすったもんだの挙句に落ち着いたHOUにまでも追われるとは。。。

ドアマットチームはお断りだったり、ベンチスタートを嫌がったり、4Qの最終盤でフロアにいることを要求したり、Dに手抜きが多いどころか走らかったり、FG%が低かったり、完全にオーヴァーウェイトだったり。。。

そりゃ、打倒GSWを目指すHOUとしても扱いに困りますよね。。。

特に好きな選手ではありませんけれど、DEN時代の輝きを考えると何だか残念ですね。

で、今シーズンの残りはどのチームで過ごすのでしょうか。

なかなか拾うチームは出て来なそうですが。。。

仲良しのC.PaulがいるHOUの次は、仲良しのL.Jamesがいる名門LALかな?

それはそれで面白いですけれど、現実的ではないのかな〜〜〜〜?

C.Anthonyの去就には色々な意味で注目ですね!

 

 

 

 

ところで。

「名門」といえば。

いよいよ今日から本開催となります「イタリアが誇る超名門シャツ地メーカーAlbini/アルビニ社の極上素材をフューチャーしたスペシャルフェア “Albini fair”」!

という訳で今日は、フェア限定素材20マークを先日の告知記事の時よりもより分かりやすい画像にてご紹介します!

では、早速いきましょう!!

 

 

 

こちらです!

 

 

 

いずれもナイス素材ばかりですよね!

毎度のことですが、期間中のご来店が難しいお得意様からのお電話やe-mail、SNSでのご注文も承っておりますので、もしご「これは!」という素材がありましたら各素材の左下に貼ってあるシールの一番上、FM以下の「5桁の品番」でご指示下さい。

もちろん、「FM86813が気になるんだけれど大きな画像を撮ってe-mailで送ってもらえる?」というようなリクエストも大歓迎です!!

2018-2019 Autumn/Winterシーズンはオーダーシャツの各種フェア/キャンペーンが少〜〜〜しだけ不調なので、このAlbini fairは是が非で頑張りたいと決意しておりますのでぜひともよろしくお願い申し上げます!!

 

改めてフェア特典を。

 

– 厳選されたAlbiniの素材(フライヤー表面で紹介している20マークです)を使用したオーダーシャツが一律¥16,000+tax~

– Albiniの刻印入り白蝶貝ボタンが標準装備(通常「刻印なしの同クオリティボタン」は¥1,000のアップチャージをいただいております)

– Albiniのリネンポケットスクウェア(チーフ)プレゼント

 

ぜひともこの機会に、エレガントかつ品格溢れるAlbiniの極上素材でスペシャルなシャツをお仕立てになって下さいませ!

 

 

 

特典の刻印入り白蝶貝ボタンも最高です!

 

 

通常は、同クオリティの刻印なしボタンが¥1,000のアップチャージですからね、刻印入りのこのボタンが無料で付いてくるのはとても嬉しい限りではないでしょうか!

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日聴いたNAT ADDERLEYのWork Song、良かったです!

特にGのWES MONTGOMERYが!!

という訳で今日はそのWES MONTGOMERYがJIMMY SMITHと組んだVerveレーベルを代表する名盤The Dynamic Duoを!

 

 

 

では、WES MONTGOMERYが主役のすごいライヴ動画をどうぞ!

 

 

この動画、初めて見たけれど強烈に最高ですね!

ほんとヤバい!!!

 

 

 

 

17th. Nov. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



Bespoke shoemaker Mr. Yasuhiro Koui @LOUD GARDEN today!

Loud Garden / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーメイドSafari Jacket始めました!

 

 

オーダーメイドデニムジャケット始めました!

 

 

最上級モンゴルカシミア100%のマフラーあります!

 

 

 

 

昨日で日米野球も終わってしまったので、今日から野球は完全にオフシーズンに突入。。。

寂しい。。。

けれど、僕にはNFLとNBAがあるので、これからはその2競技とNPBのオフシーズンの諸々を楽しもうと思います!

そのオフシーズンですが、報道によれば、エルドレッド選手はNPBでの現役続行を望んでいるようですね。

守備はそんなに悪くないのですが、現状ではもうレフトは無理だと思う、つまり、ファーストしか出来ないと思うので、DHがあるパ・リーグのチームが獲得に動くのに期待したいですね。

ファンとしては、例え着るユニフォームが変わったとしても出来るだけ長く、そして、たくさんの打席に立って欲しいですからね。

ちなみにカープは外国人枠の関係で、基本的に外国人野手は1人しか一軍に置けない/置かないので、今回の退団は仕方がないと思うんですよねぇ。。。

今季も二軍生活が長かったですもんね。。。

いずれにしても、出来ればもう少し現役姿を見たいです!

Go! BRAD!

 

 

 

 

ところで。

「今日」といえば。

今日は11月の第3金曜日ですので、ビスポークシューズ職人の厚井康宏氏がLOUD GARDENに終日(12:00-20:00)おります!!

彼は、毎月第1・第3金曜日の12:00-20:00に店頭に来て以下の活動/活躍をしております。

 

・ビスポークシューズの受注(木型から作るフルハンドメイドのビスポークシューズとしては破格の¥190,000 +tax~です!)
・仮縫いシューズのフィッティング
・本縫いシューズのフィッティング
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのカウンセリング・受注(ご相談はもちろん無料です!)
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのお渡し

 

という訳で、究極のビスポークシューズをオーダーしてみたいとお考えの紳士のみなさま、お手持ちのシューズ/パンプスで何かお困りのことがある紳士淑女の皆さま、ぜひとも本日はLOUD GARDENにお集まり下さいませ!

もちろん申すまでもなく、ビスポークシューズのお話を聞くだけでも、また、リペア/リメイクのご相談だけでも、あるいは、ベルト等レザーアイテムのリペア/リメイクのご相談だけでも大大大歓迎です!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!

リペア・リメイクに関しては、現物をお持ちいただいても、画像をお見せいただいても、口頭だけでご説明いただいても大丈夫です(^_-)

 

厚井さん、本日も何卒よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

「本日の画像」は厚井さんが最新に仕上げたビスポークシューズのサンプルです。

 

 

美しいですよね〜〜〜〜〜〜!!

僕も自分のシューズのデザイン、早く決めないと汗。。。

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日もラッパ吹き(といってもコルネットですが。。。)音源を。

NAT ADDERLEYの代表作Work Song(1960年作品)です。

CMにも使われるなど、日本でも超有名なタイトルソングもナイスですが全体的によく仕上がった快作ですよね。

主役のNAT AFFERLEYはもちろんのこと、バックのメンバー、特にGのWES MONTGOMERYがいいです!

 

 

 

 

では、兄貴CANNONBALL ADDERLEYのクインテットに参加してのWork Songをライヴ動画でどうぞ。

 

 

いいですよね〜〜〜〜〜!

 

 

 

 

16th. Nov. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



12.15 Sat- 12.24 Mon: DENNIS MORRIS photography exhibition “PATTI – Free Money Free Money -“

Hiroshima Carp / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーメイドSafari Jacket始めました!

 

 

オーダーメイドデニムジャケット始めました!

 

 

最上級モンゴルカシミア100%のマフラーあります!

 

 

 

 

昨日エルドレッド選手、ジャクソン投手、カンポス投手の退団が発表されました。

カンポス投手はほぼほぼ一軍での出番がなかったですし、日本のマウンドが合ってなさそうでしたので仕方がないですね、ブレイシア投手のようにメジャーでブレイクすることを祈りましょう!

ジャクソン投手はね〜〜〜〜、今年は数字もあまり良くなかったですがそれ以上に内容が悪かったのでこれもまた仕方がないですね、NPBでどこか拾う球団があるかもしれませんがその場合にはパ・リーグに行って欲しいな。

カープの野手はジャクソン投手の球を見慣れていないはずなのでまったく打てない可能性があることと今季は交流戦だけは完璧だったので活躍の可能性があるかな?と思いました。

そしてエルドレッド選手!

そこそこに衰えが目立っていたとはいえ、今季もBの絶対的守護神山崎投手から劇的な本塁打を放つなど「無限のパワー」はまだまだ健在でしたので「もう1年!」との期待もしていたのですが、まあ今季までが妥当かなぁ。。。

でも、寂しいですね〜〜〜〜〜。

かなりの功労者ですからね、駐米スカウト等でカープ関連の仕事を続けてくれたらファンとしても嬉しいのですが。。。

現役続行を望んでいるとすれば別ですけれど。。。

とにもかくにも、助っ人3人には「ありがとう!」しかありませんね。

どんなかたちであれ退団後も一層の活躍をして欲しいものです!

 

 

 

 

ところで。

「米」といえば。

現在はアメリカのLAに住んでいるレジェンダリーフォトグラファーDENNIS MORRISが今年2度目の来日を果たします!!

今回はPATTI SMITHの写真展開催での来日です!!

素晴らしい!!

場所は前回と同じ原宿にあるBook Marc B1のイヴェントスペースです。

12.14 Friにはレセプションパーティもあり、僕ももちろん顔を出す予定です!

皆さんもぜひ!!

 

 

 

ポスターもかっこいいです!!!

 

 

さすがデニス!!

というか、PATTI SMITHの装いがまずもってかっこいいな(笑)!!

とにもかくにも楽しみであります!!

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Free Money

PATTI SMITH

 

今日は木曜日、定休日を利用してあちこち移動します。

仕入先で特殊生地を探したり、別の仕入先で打ち合わせをしたり、更新したパスポートを受け取ったり。。。

どうしても日中に動かなければいけないので、今日は父親の病院には行けそうにありません、すみません。。。

という感じであちこち移動するので「一枚」ではなく「一曲」を。

はい、そりゃもちろんね、デニスの個展のタイトルにもなっているこの曲しかありませんよね!

超名盤&デビューアルバムHosesの4曲目収録Free Moneyです。

この曲、リリックも最高ですよね!

 

 

 

 

15th. Nov. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



Cool and modern bi-colour necktie!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーメイドSafari Jacket始めました!

 

 

オーダーメイドデニムジャケット始めました!

 

 

最上級モンゴルカシミア100%のマフラーあります!

 

 

 

 

大谷選手がROYに選出されましたね。

競合した2選手は打撃成績こそ大谷選手より上でしたが野手専業。

大谷選手はやっぱり二刀流、10試合で4勝という投手での好成績も含めての評価でしたね。

何れにしても素晴らしいことです!

来シーズンは打者専念でどこまで出来るか。。。

MVP級の活躍を期待しましょう!!!

 

 

 

 

ところで。

「二刀流」といえば。

今日は超ナイスなバイカラーのネクタイをご紹介します!

「両カラーともメイン使用出来る」という完全な二刀流ではありませんが、大剣のストライプだけを見せてクラシックに、「ちょいズラし」でダークカラーな小剣をちらりと見せて少々セクシーにという2通りの装いを愉しめる遊び心満載のスグレモノです(^_-)

という訳で早速ご紹介しましょう!

 

 

 

こちらです。

 

 

 

レジメンタルストライプと小紋柄、意外性のある組み合わせがとてもナイスですよね!

こういう場合、僕はどちらかといえば「同じ柄の色違い」という組み合わせをセレクトしがちなので、この「色も柄も全然違う」という組み合わせはとっても新鮮でした!!

F君が対応したご新規の方のご注文品で、2週間ほど前に仕上がるまで僕はこの組み合わせで承ったことを知らなかったのですが、見た瞬間に「おおっ!どなたのオーダー、これ!?」とポジティヴな方向感でびっくりしたことを覚えています( ̄▽ ̄)

バイカラーネクタイの場合は、上記の通り「色が違うことを見せる」にしてもちょい見せになるので、そして、色が違うことを見せずに締めることも出来るので、これぐらい攻めてもいいのかもしれませんね( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

勉強になりました!!!

それから、イニシャル刺繍とライニングのレッドもいい感じですよね〜〜〜〜〜!!!

 

M様、この度は当店をご利用下さいまして本当にありがとうございました。

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

オーダーメイドネクタイ:¥13,000 +tax~

*バイカラーオプションのアップチャージは¥2,000 +taxになります。

*イニシャル刺繍オプションのアップチャージは¥1,000+taxになります。

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日久し振りに聴いたDONALD BYRDのFuego、やっぱりすごく良かったな〜〜〜〜!

という訳で今日は、そのFuegoでゴキゲンなアルトサックを吹いていたJACKIE McLEANのJackie’s bag(1960年作品)を。

もちろんROY HARGROVE追悼「ラッパ吹き音源」特集は続いているので、本作もワンホーンではなくてトランペッターも参加しております。

1~3曲目は2ホーンのクインテット、4~6曲目は3ホーンのセクステット編成でそれぞれ違う時期に録音されています。

前者は1959年1月録音でDONALD BYRD: tp、SONNY CLARK: p、PAUL CHAMBERS: b、PHILLY JOE JONES: d。

後者は1960年9月録音でBLUE MITCHELL: tp、TINE BROOKS: ts、KENNY DREW: p、PAUL CHAMBERS: b、ART TAYLOR: d。

新たなジャズの潮流が勃興していた時期、JACKIE McLEANも既にリーダーアルバムを何枚も出し脂が乗り切った時期、豪華メンバー、そして、Blue Note。。。

悪かろうはずがありません!

アップテンポでスリリング、フリーキーな展開から始まるオープニングチューンQuadrangleからして最高に心地よいです!!

以降もハードバップから脱そうとするチャレンジに満ちた好演が光ります!!

4曲目収録の歴史的名演Appointment In Ghanaに辿り着く前にテンションはマックスまで上がってしまいます(笑)。

やっぱり僕はJACKIE McLEAN、好きだな〜〜〜〜!!

録音作品が少ないTINA BROOKSのプレイを堪能出来るのも嬉しい限りの名盤です!!

 

 

 

 

では、ラッパ吹きはいない編成ですが、JACKIE McKLEN QUINTETのライヴ動画をどうぞ。

 

 

これは冒頭からシビれますね〜〜〜〜!

息子もブロウもナイスです!!

 

 

 

 

14th. Nov. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



“Albini Fair” coming soon!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーメイドSafari Jacket始めました!

 

 

オーダーメイドデニムジャケット始めました!

 

 

最上級モンゴルカシミア100%のマフラーあります!

 

 

 

 

昨日がロード4連戦の最終戦だったMILですが、好調DEN相手に快勝、早くも10勝目を挙げました!

TORが12-1と走っているので東の2位ですが上出来ではないでしょうか。

ロード4ゲームで敗れた@POR戦も@LAC戦も悪くない内容でしたしね。

今日明日とお休みで明後日からホームゲームが6つ続きます。

格下のMEM、CHI、昨日勝利したDEN、リヴェンジの機会となるPOR、PHX、SASと勝てる相手ばかりです。

ここはぜひとも6戦全勝を達成して欲しいものです!!

Go! BUCKS!

 

そして、まあまあな盛り上がりを見せている日米野球ですが、今日はマツダスタジアムで試合があります。

先発はMLBがマエケンこと前田投手、日本代表が大瀬良投手です。

始球式は元広島東洋カープの黒田博樹氏だとか。。。

きっと田中選手、菊池選手、會澤選手も先発でしょうしね!!!

がっつり頭から見たい!といった感じですね〜〜〜〜。

みんな、頑張れ!!!

 

 

 

 

ところで。

「上出来」といえば。

11.17 Satから12.9 Sunまでの期間限定で「イタリア最高峰のシャツ地メーカーAlbini/アルビニ社」のスペシャルキャンペーンを行うのですが、そのフライヤー兼ダイレクトメールの仕上がりがなかなか上出来でした!!

今回はですね、いつもと少々テイストが違う感じで作ったので「おっ」と思って下さる方もいるかもしれません!!

フェアの成否とともにこのフライヤーの反応も楽しみです(^_-)

 

 

 

こちらです!

 

 

 

裏面(文字が多い面)は従来通りなのですが、表面はかなりさっぱり&エレガントにしてみました!

悪くないな!と思うのですがどうでしょうか?

それはともかくAlbini fair!!

「名門メーカーの極上素材をお得に!」という趣旨で始まった、一昨年のCanclini fair、昨年のThomas Mason fairに続く第3弾、いよいよ「本命現る!」であります!!

 

– 厳選されたAlbiniの素材(フライヤー表面で紹介している20マークです)を使用したオーダーシャツが一律¥16,000+tax~

– Albiniの刻印入り白蝶貝ボタンが標準装備(通常「刻印なしの同クオリティボタン」は¥1,000のアップチャージをいただいております)

– Albiniのリネンポケットスクウェア(チーフ)プレゼント

 

上記がその特典です!!

素晴らしい!!

 

既にフェア専用素材は店頭に到着しておりますので、今日から先行受注を開始いたしております。

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

ROY HARGROVE追悼のラッパ吹き音源もそろそろ終わりかな?

という訳で、僕も大好きなハードバップの名盤DONALD BYRDのFuego(1959)を。

全曲オリジナル曲、お気に入りの楽曲をきちんと練り上げて録音したらしく、なんとも「聴かせる」内容に仕上がっています。

「ファンキー」の代名詞的な本作ですが、この時代ですからいわゆるドス黒い&泥臭いファンクネスではなくって、軽快にして少し上品な残り香も漂うファンキーサウンドです。

当時のジャズ喫茶の大人気盤だったのも納得の1枚、JACKIE McLEANのアルトサック、DUKE PEASONの端正かつブルージーなピアノも快調な極めて心地よい名盤です。

 

 

 

 

では、あまり本作に関連づけられる動画が落ちていなかったので、本作録音の1年前、そして、今から60年前(!?)のライヴ動画をどうぞ。

 

 

なかなかいいですね〜〜〜〜!!!

DONALD BYRDもいいけれどBOBBY JASPARのフルートが最高過ぎですね!!!

しかし、たったの60年で時代は変わりましたよね。。。

同じ60年でも「1899年と1959年の違い」と「1959年と2019年の違い」ってまったくもって次元が異なるんでしょうね。

あ、もちろん後者の方が10倍くらい進歩のスピードが早いのではないでしょうか。

なぜかそんなことを思ってしまいました(笑)。

 

 

 

13th. Nov. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.