Ryoji Okada Official Website

Diary

The list of the [ Ryoji Okada ] category.

Brand new shirting collection, Apr 2018, vol.4

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年Tシャツのデザイン決定!

 

 

“ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS”
@BOOKMARC TOKYO, from 21st to 30th of Apr!

 

 

 

 

昨日の午前中もデニスモリスと朝から打ち合わせで会っていました。

具体的には、6:30に起床し朝食後に事務仕事をして、9:00に骨董通りのカフェで落ち合いそのままミーティング、その後一緒に某企業のショウルームにお邪魔しました。

エージェントでもマネージャーでも通訳でもないただの友達なのですが、縁あって(というか僕がつなぐきっかけを作ったので)同行することになったのであります。

とても夢のあるオファーなので、僕はつないだだけとはいえね、もし実現したら嬉しい限りです!!

ミーティングもとてもいい経験になりました!

クリエイター/アーティストはオファーを受けた時にああいう風に立ち居振る舞えばいいんだ!とかね(笑)。

そして何より、連日Positive Vibesをもらえるのは幸せです!!

でも、明日帰国だからデニスとイザベルの滞在も残すところ実質今日のみ。。。

寂しい限りです!!

今年はLAの彼らの家に遊びに行くかな〜〜〜〜〜。。。

ちなみに、スターバックスにて。

いつも大変にお世話になっている&しばらくお会いしていなかったお得意様が隣の席にいらっしゃったのでご挨拶が出来ました。

しかもその方曰く「ちょうどまたお客さんを紹介したところだったんですよね!」「このスターバックスには滅多にくることはないんですよね!」とのこと!!

すごい偶然、いや必然!!

久し振りに眩しい笑顔と優しいオーラに触れられて感激でした!!

早起き最高!!

そして、8回3/1・123球・5安打・5三振・4四球・2死球・2失点で連敗を止めた中村祐投手も最高!!

これにて再奪首!!

今日は岡田投手が先発です!!

ここはひとつ完封よろしく!!

Go! OKADA!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「連日」といえば。

連日続けてきた新作オーダーシャツ地のご紹介もいよいよ今日が最終日となりました!

今回も入荷も大変に盛りだくさん、コレクションが一段と充実したものとなりました!!

ということで早速ご紹介しましょう!!!

 

 

 

 

こちらです。

 

 

定番素材のニューカラーがドドンと一気に10マーク追加となりました!

いずれもファンシーながらも上品、そして、定番なので基本的には品切れることがありません!!

探したらなかなか出てこない色ばかりですから、これらの定番化は嬉しい限りです

ちなみに左側がピンオックスで右側がツイルになります。

個人的にはツイルで全色作りたいです!!

 

品質は100% Cotton、番手は100/2 × 50/1(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥11,000 +tax~

 

 

 

また、カラーとカフス専用、我々がいう「別布」の新柄も先月に続いて4マークが追加となりました!

 

 

開催が迫ってきたオプションフリーキャンペーン(詳細はまた後日!)に向けて、これまた嬉しい限りです

 

別布オプション価格:¥1,000~

 

 

 

 

以上です。

これにて、今月のオーダーシャツ関連の新作ネタ紹介も終了です!

まったく手前味噌ですが、昨今のオーダーシャツの充実はすごいものがあります!!

その充実度をぜひぜひ店頭でチェックしてやって下さい!!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

デニス関連音源最終日はロゴ作成やアートディレクションや写真撮影等をデニスが手がけたPILの1stアルバムPublic Image: First Issueを。

1978年のリリース当時7歳だった僕は本作を知る由もありませんでしたし、ガキの頃はパンクロックよりHR/HMに魅了されたのでSEX PISTOLSやTHE CLASHやJOHNNY THUNDERSをきちんと聴いたのは高校になってからでしたし、ソリッド&骨太なギターサウンドを持ったロックが好きでしたし。。。

そんな訳で、もちろん認知はしていたし、少しは聴いたことがあったけれど、デニスと出会うまではこのバンドのことはあまりよく知りませんでした。

が、色々なエピソードをデニスから聴いていたら気になってきて、今ではなかなかお気に入りです!

いいアルバムですよね!

リアルタイムで聴いたらかなりぶっ飛んだのではないでしょうか?

あるいは、極度に失望したか。。。

まあ、そのどちらかでしょうね!

それくらいにインパクトのある作品です!!

 

 

 

 

ではタイトルチューンPublic Imageのミュージックヴィデオを。

 

 

スタイリッシュですよね!

この動画にもデニスは関わっているのかな?

今度聞いてみよう!!

 

 

 

 

25th. Apr. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Apr 2018, vol.3

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年Tシャツのデザイン決定!

 

 

“ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS”
@BOOKMARC TOKYO, from 21st to 30th of Apr!

 

 

 

 

昨日の午前中はLVMHが運営している動画メディアNOWNESSのシューティング with DENNIS MORRISうまくいきました!

実際に新たなスーツをオーダーしてもらえた(嬉しいサプライズ!)し、シューティング中に「彼は日本で一番大事な友達」「日本に来たら絶対にLOUD GARDENに来るよ」「テイラー/デザイナーではなくアーティスト」等々の光栄過ぎる言葉を連発してくれたし、THE WATERBOYSのMIKE SCOTTやOZZY OSBOURNE(!?)についての話も出来たし、Positive Vibesもたくさんもらったし、そして、シューティング自体も恐らくすごくいい感じだったと思うし最高でした!!

編集でほぼカットされる可能性もなきにしもあらずですが楽しみです!!!

NOWNESSって日本ではマイナーですが欧米のクリエイティヴな人々はまあまあ見ているんですよね!!!!

なんらかの反響、香港で話をする時のネタになればいいな。

またお知らせしますね(^_-)

 

ちなみに昨日のNBAは波乱の連続でした。

まずは、我がMILがBOSに辛勝、シリーズを2-2のタイに持ち込みました。

ロードのGame 1もOTに持ち込む接戦でしたからね、力はやはり拮抗しているようです。

まあ、BOSはK.IrvingもG.HaywardもM.Smartもおらずな一方でMILはフルメンバーなんですけどね(笑)。

いや、でも、だからこそ、ここは1st Roundは突破して欲しいものです!!

Go! BUCKS!

 

そして、王者GSWもSASに土を付けられシリーズが3-1となりました。

恐らく次でGSWが勝ち抜けるのですが、今シーズンのGSWの脆さが垣間見えたゲームでした。

S.Curryの状態次第でしょうけれど、もしかしたらThe Finalsまで進めない可能性もありますね〜〜〜。

しかし、M.Ginobiliおじさん、すごかったですね(笑)。

もしかしたら来シーズンも現役かな???

 

RSでは圧倒的な強さを誇ってきたTORも2連敗でシリーズが2-2となりました。

う〜〜〜ん、もしかしたら久し振りの1位対8位のシリーズで大アップセットが。。。

起きないだろうな。

でも、Game 7までもつれる可能性はありますね!

でもでも、もしGame 7までいったら、J.WallとB.Bealのリーグ随一(と少なくとも僕は思っている)のバックコートコンビが大爆発して勝利するかも。。。

とにかくTORは、次のGame 5を獲ることですね!

 

大注目だったCLE@INDはCLEが薄氷の勝利!

シリーズを2-2のタイに戻しました。

どちらともに昨日のゲームは大きかったでしょうね〜〜〜〜。

次のGame 5で勝ったチームがそのままシリーズを制しそうです。

現状では少し落ち着きを取り戻したであろうCLEが少し有利っぽいかな?

しかし、INDってM.Turner以外はほぼ全員が他のチームで「イマイチ」の烙印を押されたプレイヤーの集まりなんですよね。

開幕前の下馬評も低かったし。。。

応援したくなるチームですね!

 

 

ちなみに今日は、HOU@MINとOKC@UTAのゲームがあります。

僕の予測はHOUとUTAの勝利かな??

いずれにしても楽しみです!

 

 

 

ところで。

「昨日」「今日」といえば。

今日も昨日に引き続き、新作オーダーシャツ地のご紹介を!

今日はイタリアLeggiunoの無地コレクションと国産のドットコレクションです。

いずれもひとひねりあるユニークな素材ばかりなのが嬉しい限りです!

では、早速ご紹介しましょう!!

 

 

 

 

Leggiunoの新作です。

 

 

向かって左側の4マークがコットン&リネン、向かって右側の3マークが100%コットンです。

個性が香る無地シャツをワードローブに組み入れたい方に絶対のオススメです!

では、その左右から1マークずつ「これがイチオシ」と僕が思った素材を「寄り画像」でご紹介します。

 

 

 

美しいブルーが最高に爽やかかつエレガントな1枚です。

 

 

極めて上質な原料を使っているためコットン&リネンながらまるでシルクのような美しい光沢となめらかなタッチを誇ります😊

また、麻混紡素材ならではの横に走るスラブヤーンの出方も極めて繊細ですよね!

うん、極上なコットン&リネン素材だ!!

 

品質は67% Cotton + 33% Linen、番手は70/1 × 50/1(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥20,000+tax~

 

 

 

立体的な織りで表現したふくらみのあるチェックがなんとも新鮮かつ個性的なホワイト無地素材です。

 

 

なんだかとても「新しい顔」ですよね!!

作ってみたいけれど、どんなシャツにしたらいいでしょうか?

ルーズフィットのプルオーヴァーシャツなんかを作ってもスタイリッシュかなぁ??

 

品質は100% Cotton、番手は100/2 × 80/2(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥17,000+tax~

 

 

 

国産のドット/ドット風素材です。

 

 

左側の2マークが100%コットンで右側の2マークが100%リネンです😊

どちらもいい感じですよね!

という訳で「寄り画像」を!!

 

 

 

カジュアルになり過ぎない、程よい大きさのピンドットがとても素敵な素材です。

 

 

このドット素材はカラー&カフス使用も可能ですので、身頃をこのネイヴィにしてカラー&カフスを色違いのホワイトにしたシャツを作りたいです!

品質は100% Cotton、番手は100/2 × 100/2(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥13,000+tax~

 

 

 

見ているだけで楽しい気分になるポップなプリントがナイスな麻素材です。

 

 

カジュアルデザインが合うのは間違いないのですが、私は敢えてドレッシーなデザインで仕立てたいです😎

もちろん、シャツジャケットやシャツワンピースにもいいですよね!

あ、ちょっとピンボケしてますね、お恥ずかしい限り。。。

 

品質は100% Linen、番手は1/60 × 1/60(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥14,000+tax~
シャツジャケット:¥39,000+tax~
シャツワンピース:¥26,000+tax~

 

 

 

色違いです。

 

 

明る過ぎも暗過ぎもしない、絶妙なトーンのネイヴィが最高に素敵です!

最近濃色、特に、ネイヴィの素材は人気なので、これも意外とすぐに完売となってしまうかもしれません!!

 

品質は100% Linen、番手は1/60 × 1/60(前の数字が経糸の番手で後の数字が緯糸の番手になります)です。

 

オーダーシャツ:¥14,000+tax~
シャツジャケット:¥39,000+tax~
シャツワンピース:¥26,000+tax~

 

 

 

 

以上です。

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい😉

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

 

実は今朝もデニスと会います!

という訳で、今日もデニス関連の音源を。

2006年、BOB MARLEY没後25年を記念して行われた「ICON ~素顔のBOB MARLEY~」という写真展に紐付けされたベスト盤CDです。

有名曲がずらりと並んだ、Legendのようなベスト盤もいいですけれど、こういう選曲もいいですよね!

さすがデニス!

 

 

 

 

では、本作の2曲目にも収録されている名曲Lively Up Yourselfをライヴ動画で。

 

 

めちゃくちゃカッコいいですよね〜〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

24th. Apr. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Apr 2018, vol.2

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年Tシャツのデザイン決定!

 

 

“ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS”
@BOOKMARC TOKYO, from 21st to 30th of Apr!

 

 

 

 

PORとNOPのシリーズはNOPがスウィープで下克上達成、王者GSWとの対決に駒を進めました。

NOPって、特に好きでも嫌いでもないけれど「D.Cousinsが怪我をしていなければ、GSWも苦戦しただろうなぁ」と思わざるを得ません。

でも、もしGSWに負けたとしても大健闘ですね!

そして、UTAもOKCに連勝しシリーズを2-1でリード、ここも下克上が充分ありえますね!!

そしてそして、昨日はHOUがMINに敗れるという波乱もありました。

J.Butlerは本当にいい選手ですね〜〜〜!

でも、このシリーズは4-2くらいでHOUでしょうね。

今日の注目はやっぱりCLE@INDでしょうか。

もしまたINDが勝つようなことがあればCLEは相当厳しい局面に陥ることになります。

ここはやっぱり、INDを応援しましょう!!

Go! PACERS!

 

 

 

 

ところで。

「やっぱり」といえば。

やっぱりThomas Masonの素材はいいですよね〜〜〜!

という訳で、昨日に引き続いての「新作オーダーシャツ地のご紹介」、今日はThoma MasonとCancliniの新作です。

いずれもマーク数は少ないのですがその品質と色柄は抜群の素晴らしさです!

では、早速ご紹介しましょう(^_-)

 

 

 

Thomas Masonはこの6マークが入荷しました。

 

 

左に見えている繊細で爽やかなドレス素材もとても素敵ですが、ひときわ目を惹くのは右2枚のサッカー素材です!!

美しいカラーがとにかく素晴らしいです!

よね?

それではそのサッカー素材を早速「寄り画像」で!

 

 

 

淡いピンクとサックスとホワイトで構成されたシアサッカー素材です。

 

 

美しい絵画のようなカラーリングとシアサッカーならではの涼感が堪りません!!

ちなみにですが、この写真ではこの素材の見事なカラーリングが実際の半分くらいしか表現出来ておりません(泣)。

僕の腕のせいで何度撮ってもこうですので、ぜひともご来店の際に現物をチェックしてみて下さい!!

 

オーダーシャツ:¥17,000+tax~

 

 

 

こちらのシアサッカーはチェック、そして典型的なトリコロールカラーです!

 

 

このフレッシュなカラーリングといい絶妙な大きさのチェックといい最高ですよね!

そして、シャツにはもちろんのことシャツジャケットやシャツワンピースにもいいでしょうね😉

 

オーダーシャツ:¥17,000+tax~
オーダーシャツジャケット:¥42,000+tax~
オーダーシャツワンピース:¥29,000+tax~

 

 

 

Cancliniの新作はこちらの4マーク。

 

 

いずれも57% Cotton + 43% Linenです。

麻混紡材ならではの横に走るスラブヤーンと微光沢、美しい発色が特徴的なオックスフォード素材です。

これはドレス/カジュアルに最高の素材ですね!

久し振りにホワイト無地のシャツが作りたいのですが、これがいいかも?と思っております!!

では、「寄り画像」を。

 

 

 

美しいライムグリーンです!

 

 

このグリーン、超キレイ!

クレリック仕様にして作りたいですね!!

そして、ダークグリーンのネクタイを合わせたいです(^_-)

そのネクタイがコットンのニットタイだったら更に申し分なし(^_-)(^_-)

 

 

 

以上です。

入荷ホヤホヤの極上インポート素材、ぜひともご来店の際にはチェックしてやって下さい!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

今日は10:30から、デニスが企画してくれた某webメディアのシューティングが入るのでこちらを。

LINTON KWESI JOHNSONの3rdアルバムBass Culture(1980年作品)です。

というのも、このクールなジャケット、デニスがデザインしたんですよね!

かっこいい!!

もちろん、内容も極上です。

 

 

 

では、フルライヴ動画を。

 

 

おお、これはじっくり見なきゃ!

 

 

 

23rd. Apr. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



Brand new shirting collection, Apr 2018, vol.1

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年Tシャツのデザイン決定!

 

 

“ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS”
@BOOKMARC TOKYO, from 21st to 30th of Apr!

 

 

 

 

M.BrogdonのSG先発起用でやっとベスト布陣が組めた昨日のMILはBOSとのGame 3に快勝しました。

ホームだし、BOSはK.Irving、G.Hayward、M.Smartというコア選手3人が欠けているし、まあ1勝くらいはね!!

出来れば明日のGame 4も獲ってシリーズ成績をタイに戻したいところです!

ホームだし、BOSはK.Irving、G.Hayward、M.Smartというコア選手3人が欠けているし、まあ2勝くらいはしたいよね!!

それはともかく、CLEが昨日また敗れたのでINDとのシリーズが1-2と黒星先行となりました。

明日のGame 4にも敗れたらいよいよ1st Round敗退が現実味を帯びてきます。

L.Jamesが1st Roundで敗退するって何シーズン振りだろうか?

そして、L.Jamesが下克上を喰らうって初めてじゃなかろうか?

あるいはここからCLEが盛り返すのでしょうか!?

とにもかくにもこのシリーズのGame 4は要注目、熱くなりそうですね!

 

 

 

 

ところで。

「熱くなる」といえば。

金曜日のこと。

「今日はデニスのオープニングレセプション行くぜ〜〜〜!」と上がっていたら、オーダーシャツ用の新作素材が入荷したのでますますヒートアップしました!!

という訳で、今日から数日間に分けて入荷した全マークをご紹介します!!

「全マークご紹介!」と大見得を切りましたが、今月は先月の130マークには遠く及ばない35マークなんですけどね(笑)。

でもね、先月は「量と質で勝負」でしたが、今月は「量ではなく濃厚な質で勝負」しているので、見所満点であります!!!

では、今日はLiberty Fabricの新作をご紹介しま〜〜〜す!

 

 

 

 

この4マークです。

 

 

いずれも最高にナイスなので全マーク作りたくなりました!!

そういえば、先月入荷の4マークもとても素敵でしたけれど、個人的には今月の4マークの方が更に好きかも

では、全4マークを「寄り画像」でご紹介します!

 

 

 

Heidi Meadowです。

 

 

美しいカラーリングと上品なデザインがなんともエレガントな逸品です!!

 

 

 

Doe A Deerです。

 

 

今回のイチオシ素材はこちらでしょうか!

シャツも素敵だし、シャツワンピース(Liberty Fabrics使用:¥29,000+tax~)を作ってもとってもチャーミングでしょうね😉

 

 

 

Wolf Parkです。

 

 

この柄も最高にいいですよね!!

2色とも作りたいです😊

あるいは、上のネイヴィを身頃に使用して、下のグレイをカラーとカフスに使用してもいいかな???

 

 

 

 

以上です。

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい!

 

オーダーシャツ(Liberty Fabric使用):¥17,000+tax~

 

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

久々にリクオさんの優しい音楽に触れたいな〜〜〜、と思ってから1週間。。。

HOTHOUSE FLOWERSがどうしたとか、デニスが来た!とかあったので汗。。。

という訳で、今日は2014年リリースのHobo Houseを。

極めてレイドバックした音が極上過ぎる快作です!!

心の疲れが癒えていきますよね〜〜〜〜〜!

 

 

 

 

では、オープニングチューン「光」のミュージックヴィデオを。

 

 

いい曲です!

そして、ピアノはもちろんギターもドラムも音が最高!!

 

 

 

 

22nd. Apr. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



“ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS” @BOOKMARC TOKYO, from 21st to 30th of Apr!

Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

4月の水曜日は13:00-20:00で営業致します。

 

 

ROCKなロック(6)周年Tシャツのデザイン決定!

 

 

 

 

昨日のオープニングレセプションも最高に盛り上がった、日本で久しぶりに開催されるDENNIS MORRISの写真展”ROCK’N’ ROLL STAR ~ LIAM GALLAGHER by DENNIS MORRIS”は今日から本開催です!

場所はBOOKMARC TOKYO(表参道のRALPH LAURENさんの巨艦店の裏あたりです)のB1にあるイヴェントスペース、会期は4.30 Monまでです。

もちろん無料ですので、ぜひともお時間を作って見に行ってみて下さい!

そして、その帰りあるいは往きにはぜひともLOUD GARDENにもお立ち寄り下さいませ!!

徒歩でも15分〜20分くらい、今日みたいなお天気なら最高の散策になると思います(^_-)

明日からご紹介しようと考えている「大充実の新作オーダーシャツ素材コレクション」も昨日入荷しております!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

では、昨日撮った写真を!

 

 

 

開場時間の19:00よりちょっと早く着いたら、誰よりも早くまだお客さんが入っていない会場に入れてくれました!

大切な友人の特権だな〜〜〜〜、ありがとう!!

 

 

 

エントランスです。

 

 

関連のアパレル等も売っています。

*グッズに僕は関与しておりません(笑)。

 

 

 

どんな話?

 

 

なるほど!

写真の上に書かれたリアムの言葉/ビッグマウスも最高にシビれます!!

 

 

 

僕も10人ほど、具体的には大切な女性Y、お得意様、友達等々をご招待したのですが、ピーク時はすごい人でした!

 

 

デニスの写真を愛する人、リアムのファンが入り乱れていた感じでしたね!

面白い取り組みが出来そうな人とも知り合えたし、やっぱりたまには外に出ないとダメですね(笑)。

 

 

 

水曜日の晩に僕が紹介したことがきっかけで急遽演奏が出来るチャンスをつかんだ若人2人。

 

 

とても盛り上がりました!

ライヴが入るとイヴェントにメリハリがつくのでいいですね!!

ちなみに1曲目の時はデニスがいなくてね、「あらあら」と思ったのですが、2曲目だったかな、会場に降りてきて見入ってスマートフォンで写真を撮っていました。

後で話したらデニスもとても喜んでいました(^_-)

良かった、良かった!

 

 

 

 

以上です。

この後サイン会終わりで、デニス夫妻、僕らカップル、厚井さん、友達のフォトグラファーJoji君を含めた9人でディナーをしました。

場所はJoji君が見つけて飛び込みで入った中華でしたけれどとても美味しかったな!

Joji君の英語の使い方がとてもカッコ良かったのも印象的!!

その後、デニスは中目黒の某所に移動したのですが僕らは退散しました。

この土日はいつも以上に頑張りたいのと、その中目黒某所はタバコの煙がモックモクなんですよね〜〜〜〜。。。

僕らは非喫煙者なので。。。

という訳で、近所のniceさんで一杯だけ飲んで帰りました。

とてもいい晩でした!!

デニス、ありがとう!!!

月曜日のシューティング以外にもまた会いましょう!!!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

どこをどう探してもOASISの1stと2ndが見つからなかったので、今日もまた3rd アルバムBe Here Nowを。

聴き込んでみるととてもいいアルバムですね!

こうなってくると1stと2ndがどうしても聴きたいので見つけ出そうと思います(笑)。

 

 

 

それでは、本作収録のStand By Meを。

 

 

この曲、やっぱり名曲ですね!

 

 

 

21st. Apr. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.