Ryoji Okada Official Website

Diary

The list of the [ Loud Garden ] category.

Pop and glamorous black shirts!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

いよいよもってWeek 15に入ったNFLですが、この前のTNFを見た限りMVPはL.Jacksonで決まりっぽいですね🏈

でも、NFLでは「MVPを獲得した選手がいるチームはSBに進めない」というジンクスがあるんでしたっけ?

もしもそれを肯定するとすれば、AFCでSBに進出するのはKCかな?

ちなみに明日の明け方から午前中にかけて行われるWeek 15のゲームは、先週と異なり割と上位チームと下位チームの対戦が多くそこまで熱くないですね(笑)。

注目はHOU@TEN、BUF@PITあたりでしょうか。

でも、やっぱり、Week 16の方が楽しみかな〜〜〜〜。。。

 

でもでも、15より16より17!!

はい、昨日の@MEM戦でも完勝したMILがフランチャイズ史上2番目に長い17連勝を記録しました🏀

これにて23勝3敗、2位以下のチームとの差がじわりじわりと広がっていくこの快感、素晴らしい!!

こうなれば、日本時間の12.20 Fri 10:00ティップオフ予定の「なかなか負けない&同じ23勝3敗で西の首位をひた走るLAL」との直接対決にも勝利して年内の残り9戦を全勝して欲しいですね!!

ただ少し心配なのは、昨日のゲームでE.Bledsoeが負傷した模様なこと。。。

昨日は見れなかったのでどんな状態だったのかは不明ですが、もしかしたら少なくとも数ゲームは出場出来ないかもしれないようです。

今シーズンはよりチームにフィットしているように見えるので、遅くともLAL戦までには戦列復帰して欲しいですけれどどうでしょうか。。。

いや、LAL戦の前に予定されているDAL戦にもE.Bledsoeのデイフェンス力が必要ではなかろうか???

いずれも早めのカムバックを願うのみです!!

Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

「快感」といえば。

金曜日にあったDennisの写真展のレセプションパーティで友人のOZ君とJoji君がともにブラックシャツを着ていたことは昨日このDiaryでも書いた通りです。

おふたりが元来から持っている「大人の男ならではの深みと渋み溢れるセクシーさ」をより一層際立たせていたのは記憶に新しいです!!

僕も「ブラックシャツ扱い」でピストル柄のシャツなんて作っていないで、ちゃんと無地シャツを作らないと!ですわ(笑)。

あ、SEX PISTOLSの写真展なんだからあのピストル柄のシャツを着ていけばよかったかな???

それはともかくとして、ブラックシャツは適切に使えばスタイリングをとってもセクシーに仕上げてくれるナイスアイテムですよね😉

メンズフレグランスやPopなソックスと似た効果があると思います😊

うまくはまるととっても快感であります😎

という訳で今日は、昨日お渡ししたばかりの「エキサイティングなひとひねり」が効きまくっているブラックシャツをご紹介します!!

アイディア自体は至極シンプルなのですが最高に効果的な「ひとひねり」です!!

F君が承って僕にきちんと報告をしてくれていたので、オーダーの内容自体は把握していたのですが、実際に仕上がったシャツを見てみたら「ハッ」とさせられました!!

手前味噌かもしれませんが、最高に素晴らしいブックシャツです!!

では、早速ご紹介します😊

 

 

 

 

こちらの2枚です!

 

 

 

ホワイトやグレイ、あるいはブラック&ホワイトの柄物といった無彩色の素材をカラー&カフスに使うパターンのブラックシャツはこれまでもたくさん作ってきました。

が、しかし、有彩色、しかもエクリュやベイジュといった馴染みやすいカラーではなく、ラヴェンダーとネイヴィブルーといった存在感のあるカラーの無地素材をカラー&カフスに持ってくるとは。。。

超新鮮ですし超個性的で超スタイリッシュ!!!

完全に一本取られました!!!

いや、本当にポップかつグラマラスでかっちょいい!!!

これはですね、僕もちょっと(カラー&カフスの)カラーを変えて真似したいですね〜〜〜😎

グリーンかな?????

あるいは、ブラウン?????

グリーンの方がいいだろうな〜〜〜〜!

しばらく楽しく悩めそうです!

あ、その前にOZ君とJoji君を見習って完全な無地を作らなきゃ汗。

 

 

 

上の2枚と一緒に↓こちら↓もお作りいただきました😊

 

 

うん、とってもダンディ!!

 

 

 

 

以上です。

人気が再燃しているブラックシャツ、お持ちでない方はぜひともこの機会にオーダーしてみてはいかがでしょうか?

1枚あるとスタイリングの幅が格段に広がりますよ😊

無彩色のアウターを着ない!という方には、似た効果が得られるダークネイヴィをおすすめします!!

 

 

Y様、いつも本当にありがとうございます😊

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日ももう1日だけ、昨日から始まった大切な友人Dennis Morrisの写真展<THE BOLLOCKS – An exhibition of iconic Sex Pistols photographs by Dennis Morris –> @BOOKMARCに敬意を評してSEX PISTOLSのNever Mind The Bollocks, Here’s The Sex Pistolsを!

こんなに聴き込んだのは久し振り(もしかしたら初めて?)なのですが、本作はかちっと作り込まれていますよね、とってもよく出来たアルバムです!

 

 

 

 

では、代表曲Anarchy In The U.K.のミュージックヴィデオをどうぞ。

 

 

このシーンのど真ん中にいたDennis、凄過ぎるわやっぱり!

 

 

 

 

15th. Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



Very cute and elegant shirting-dress!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

昨日お知らせした通り、今夜は僕の大切な友人にしてレジェンダリーなフォトグラファーDennis Morrisの写真展の前夜祭:レセプションパーティがあります!

時間は19:00-21:00です!!

僕は店の状況にもよりますが、19:00過ぎには参上予定です!!!

パンクとは真逆のエレガントにキメて行く予定です!!!!

お時間がある方はぜひとも一緒にデニスが撮った極上のSEX PISTOLSの写真を見ながら乾杯しましょう🍾

 

 

 

 

ところで。

「エレガント」といえば。

今日は先週末にお渡ししたばかりのとてもキュートでエレガントなシャツワンピースをご紹介します😊

一見まったくの無地に見えて、「上半身」はベイジュの “♡ Camo”ジャカードで、「下半身」はネイヴィブルーのカモフラージュでお作りしました!

 

 

 

 

↓こちら↓です!

 

 

とっても素敵ですよね😉

胸元がすっきり美しいスキッパーカラー、袖捲りするとフラワーモチーフ素材が「チラ見え」する別布オプション等々こだわりもいっぱいです!

 

 

 

更なるこだわり!

 

 

カフス(表側)には乙女座の刺繍をお入れしました ♍︎

 

 

 

 

以上です。

O様、いつも本当にありがとうございます!

今後とも当店を何卒よろしくお願い申し上げます!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

デニスのパーティがあるけれど、SEX PISTOLSは1週間ほど前に聴いたので。。。

おとといの続き、今日はLED ZEPPELINの4枚組ベスト盤のDisc 3を。

主に5thから7thまでの代表曲が収録されている音源です。

一曲目が大名曲Kashmirなのが大変によろしいです!!

 

 

 

 

では、そにKashmirのライヴ動画をどうぞ。

 

 

最高ですよね!

 

 

 

 

13th. Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



THE BOLLOCKS – An exhibition of iconic Sex Pistols photographs by Dennis Morris –

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

昨夜は久し振りに渋谷で会食。

数少ない同業界の仲間たち・友人たちとの情報交換会という名の忘年会でした。

いろいろと勉強になりました!

また来年もやりましょう🍻

 

 

 

 

ところで。

「仲間」「友人」といえば。

僕が心底から大切に感じている仲間・友人であり、お得意様であり、レジェンダリーなフォトグラファーのDennis Morrisが昨日来日しました。

今回は、THE BOLLOCKSという「彼が撮りためたSEX PISTOLSの貴重な写真の数々から厳選されたコレクションを展示する写真展」開催のための来日です。

詳細はこちらのプレスリリースをご覧いただくとして、僕は概要をご紹介します!

会期は12.14 Sat ~ 12.22 Sunの2週間、場所は神宮前(表参道/原宿)のBOOKMARCさん(の地下にあるイヴェントスペース)です。

会期初日の前日にあたる明日(12.13 Fri)の19:00-21:00には、レセプションパーティ&サイン会が会場にて行われます!

13日の金曜日にレセプションパーティとはSEX PISTOLSらしいしデニスらしい(笑)、かな???

デニスがその辺を意図しているのかどうかは不明ですけれど🙄

僕ももちろん「友達誘って来てよね〜〜〜!」と声を掛けてもらっているので行きます!!

基本的には今までBOOKMARCさんでやった写真展と同じで誰でも入れるはずなのですが、「お、行きたい!けど、入れるかな?」と不安に思う方がいらっしゃいましたら僕を見つけて下されば、あるいはご連絡下さればスムースにご案内します!!

既に複数の方をアテンド予定なのでお気軽にどうぞ😊

レセプションパーティ中、デニスはもちろんずっといるのでタイミングが合えば音楽や写真の話もいろいろ出来ると思いますよ!!

年末に突入する前にパンクなシャンパンレセプションを一緒に愉しみませんか。

 

 

 

 

今回のフライヤーです!

 

 

楽しみ〜〜〜!!

ちなみに、BOOKMARCさんは表参道のRALPH LAURENさんのフラッグシップストアの裏くらいにあります😊

 

 

 

 

 

◆本日の一曲◆

 

 

Holiday In The Sun

SEX PISTOLS

 

明日はレセプションパーティがあるので、そして、久し振りに大切な友人に会えるので少し羽目を外して気晴らしが出来ることでしょう。

が、基本的には12月に入ってからずっと最高に(いや、最低にが正しいかな?)冴えない日々を送っている(LOUD GARDEN創業以来最も冴えないです!泣)ので、昨日の宴席もどこか気もそぞろ気味でした(皆さん、ごめんなさい)。。。

なので今日の過ごし方は、「定休日ながら店にて溜まっている仕事を片付けることに没頭する」か「仕事を忘れてどこかに運をつけに行く」かの二択(あるいは両方の良いところどり)を考えています。

仮に前者を選択するとしても今日は音楽はいらないかなぁ。。。

という訳で、今日は「一枚」ではなく「一曲」にしました!

歌詞も今日の気分にぴったりかな!!

 

 

 

 

12th Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



Very smart and handsome denim shirts!

Loud Garden / NBA / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

昨日のORL戦にも問題なく勝利したMILは15連勝!

昨日はほぼすべてのプレイヤーがそれぞれの役割を果たし切っての勝利でした🏀

2位以下のチームは相変わらず勝ったり負けたりしている(G.Haywardが戦列復帰してフルメンバーが揃いつつある2位のBOSは怖い存在ですが)ので、ここ数日でじわりとゲーム差が開いたのも喜ばしいです!!

今日はMILもDALもゲームなしで、明日はMILのNOP戦があり、あさってはDALの@DET戦があります!

MILはまず問題ないと思いますが、DALは@DET戦のあとに強豪との対戦が続くのでなんとかあさっては勝っておきたいところです。

幸いにもあさってはDETのホームゲーム扱いながらメキシコでの開催のためホームもロードもない状態になるはずです🇲🇽

前のゲームを取りこぼしていますしね、ここはひとつバシッと勝利して欲しいです!

Go! MAVS!

Go! BUCKS!

 

 

 

 

ところで。

「昨日」「今日」といえば。

今日は、昨日ご紹介したとってもスマートでハンサムなジャケットとボトムスをご注文して下さったM様のこれまたスマートでハンサムなデニムシャツをご紹介します😊

 

 

 

 

この2枚です!

 

 

 

カジュアル素材のデニムでありながらもどこか上品、とってもスタイリッシュですよね!

このDiaryでも何度かご説明していますが、このデニムシャツはいずれもガーメントウォッシュ/ブリーチ加工(シャツが仕上がった後での洗い/ブリーチ加工=製品加工)を施しております。

具体的には、上のドット柄にはバイオブリーチ加工を、下の無地にはバイオウォッシュ加工を施しております。

いずれのシャツの素材も元々(加工前)のカラーはもっと濃いインディゴブルーです。

加工を施すことによって、ご覧の通り「①素材のカラーと風合いがいい具合いにユーズドっぽく変化して仕上がる」のと「②縫い目等にこれまたいい具合に”あたり”が出る」のがこのシャツの魅力です😉

 

②の現象は、ウォッシュ/ブリーチ加工によって「100% Cottonの表素材が縮む」のに対して「100 % Polyesterの縫い糸は縮まない」という「素材と糸の相反する特性」から生まれます。

そして、縫製前の素材にだけウォッシュ/ブリーチ加工をしても①の現象を生むことが可能な一方で、②の現象は製品加工でないと実現が不可能です。

つまり、①の現象と②の現象を共有させるために製品加工を行っているのです。

 

ただ、ここで「とある問題」が出てきます。

いくつも存在する「オーダーメイドの大事さ/良さ」は筆頭に「ジャストサイズ」があるのは申すまでもありません。

しかしながら、ウォッシュ/ブリーチ加工を施すとご家庭でのお洗濯やクリーニングと比べてはるかに大きな縮みが発生する。。。だけでなく、縮率は素材によって異なります。

「ウォッシュ/ブリーチの製品加工」=「寸法が安定しない」というのが我々の業界の常識です。

購入前に試着してサイズを確認出来る既製品の場合には「寸法が安定しない」ことがエンドユーザーの問題になることはほぼありませんが、オーダーメイドにおいて「寸法が安定しない」ことは致命傷になりかねません。。。

要するに、「製品加工を施すオーダーメイド品」というのはかなりの「矛盾」をはらんでいるのです。

しかしながら、RYOJI OKADAのデニムシャツは「素材個々の縮率」から逆算、ウォッシュ/ブリーチ加工前のシャツの寸法を少し大きく仕上げることでその「矛盾」を解決しています!

つまり、ウォッシュ/ブリーチ加工(で縮んだ)後にジャストサイズに仕上がるようにしているのであります😊

つまりつまり、素材個々によってウォッシュ/ブリーチ加工前の大きさを微妙に変えているのであります😊😊

つまりつまりつまり、「製品加工」と「オーダーメイド」がはらむ矛盾を解決、高次元で融合させたのがこのデニムシャツなのです😊😊😊

もちろん、ウォッシュ/ブリーチ加工なしの通常素材のシャツに比べて「誤差の範囲」は少し大きく取らせていただいておりますが、僅かな差です。

 

かようにナイスなこのデニムシャツ!

カラー、カフス、ポケット、前立等々のディテイルは通常のシャツと同じ選択肢があります!!

ドレッシーに「フライフロント&フレンチカフ(ダブルカフ)等」で仕上げる(僕のだ!笑)も良し、カジュアルに「両ポケット&エポーレット付き等」で仕上げるも良し、たくさんのエキサイティングなデザイン/スタイルが考えられます!

僕が敬愛してやまない音楽家のHYさんを筆頭に「リピートオーダー」をご希望するお得意様が続出するのも納得なナイスアイテムなのであります!!

ということで、まだ試していらっしゃらない皆さま、ぜひともこれを機会にオーダーをお願いいたします!!!

僕もそろそろ3代目を作ろうと思っています😉

 

デニムシャツ:¥16,000+tax~

 

M様、いつも本当にありがとうございます。

ぜひとも次回は他の濃度のデニムシャツをお願いいたします!!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

今日もまったくもって、「超」がつくほどに冴えない12月上旬の自分に喝を入れるためにLED ZEPPELINを!

昨日と同じく20年以上前にロンドンのHMVにて超格安で入手した4枚組のベスト音源、今日はDisc 1にします。

*ちょっと調べてみたら本作は1990年のベスト盤でした!?

Disc 1は1stと2ndの代表曲を中心に3rdからも数曲収録(3rdの曲は昨日聴いたDisc 2にも収録されています)されています。

冒頭は、Whole Lotta Love → Heartbreaker → Communication Breakdownという並びなのですが強烈ですよね(笑)。

中高生の頃はLED ZEPPELINのすごさって全然分からなかった(中学生時代に通っていた塾の先生に4thのLPをいただいたのですが「なんじゃ?このペンペンしたギターは??」と思いしばらく放置しました笑)のですが、今こうして聴いてみると本当に最高ですよね!!!

中期以降のより懐の深い音楽性も極上ですけれど、この3曲が持つロックンロールの初期衝動、爆発力はやっぱり格別です!

 

 

 

 

では、僕もとっても大好きなCommunication Breakdownをライヴ動画でどうぞ。

 

 

最高過ぎる!!!!

 

 

 

 

11th. Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



Very smart and handsome jacket and trousers!

Loud Garden / Ryoji Okada

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

新サーヴィス:Special Coating for Your Special Clothes!

 

 

私の今季1着目:Simple Twist of Fateなブルーグラデーションスリーピース!

 

 

私の今季2着目! “I’m on fire” &「ちょいアヴァンギャルド」なスリーピーススーツ!

 

 

LOUD GARDENも「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗です!

 

 

100% 最上級モンゴリアンカシミアのマフラー、今年も取り扱います!

 

 

 

 

昨日のNFLはかなり熱かったです🏈

KCにホームで敗れた王者NE。

そこそこ調子が良いBUFを寄せ付けなかった絶好調BAL。

NOとの点の取り合いを制して(SEAが敗れたこともあり)NFC首位に再浮上したSF。

PO進出にあとがなかったLARに圧倒されたSEA。

気づいたら10勝3敗とNFCの2位グループに食い込んできたGB。

各チーム残り3〜4ゲームとなって、かなりPO Pictureが、そして、POの行方が鮮明になってきましたね。

SB進出チームはAFCが本命BAL・対抗KCに絞られてきたっぽいですが、どうでしょうか。

もしBALとKCの直接対決があった場合には、個性がまったく異なる若手トップQBの勝負が楽しみ過ぎます!!

ちなみに、ここ2ゲームを見た限りでは今シーズンのNEは難しそうかな?

NFCは「SEAの強さが抜けているのかな〜〜〜?」と思っていましたが、昨日はオフェンスがほとんど機能しませんでした。

大事な大事なゲームで劇的な勝利をものにしたSFがいくかもしれませんね!

いずれにしてもRSで一番面白い時期に入っているNFL、ますます目が離せません👀

 

 

 

 

ところで。

「一番」といえば。

今日は、2019年に最もたくさんのご注文を下さったお得意様M様の最新作(といっても現在作成中のスーツもあるのですが)をご紹介します😊

とてもスマートでハンサムなジャケットとボトムスです!

では、早速ご紹介しましょう。

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

イタリアの名門ミルE.THOMAS社の77% Wool + 23% Silk(340/360g/m)素材でお仕立てしました!

シルク混紡素材特有の美しい光沢、細番手素材特有の滑らかな質感、イタリアンミルらしい繊細な角度によっては少〜〜〜〜しパープルがかったように見えるブルー。。。

素晴らしい!

ドレッシーなスタイリングにもカジュアルなスタイリングにも大活躍してくれる1着ですよね😉

僕もこのタイプのジャケットは超欲しいです!!

では、遊び心溢れるディテイルを「寄り画像」で見てみましょう!!

 

 

 

カラークロス(上衿裏の生地)はパープル(というかヴァイオレット?)にしました!

 

 

普通ならネイヴィブルーをお付けするのですがなんともさりげなくも粋な遊び心ですよね😊

 

 

 

よりソフトな着心地が楽しめるアンコンストラクテッドテイラード&大身返しにしました。

 

 

より軽快で羽織るような着心地が楽しめます!

 

 

 

スリーヴボタンです。

 

 

– ウッドボタン

– 5個ボタン

– リアルボタンホール(本開き切羽)

– 色違いボタンホール

 

はい、いずれもアップチャージ不要のディテイルです😎

 

 

 

ボトムスは↓この2本↓をご注文いただきました!

 

 

 

僕の写真の撮り方がまずいせいで、少し(特に下のボトムスの)カラーが分かりにくいですが。。。

美しい光沢に恵まれたウールシルクのシルヴァーグレイと微起毛ソフトフランネルのネイヴィブルー、いずれもマイクロパターンです。

2本とも今回お作りいただいたジャケットにはもちろん、今までにたくさんお作りいただいたジャケットの多くにもバッチリ合いますっっ!!

裾はドレッシーなシルヴァーグレイはシングルに、少しだけカジュアルなソフトフランネルはダブルに仕上げました。

腰にベルトループもサイドアジャスターもないのは、(今回からの)M様のこだわりです!!

 

 

 

 

以上です。

M様、いつも本当にありがとうございます。

Cerrutiのスーパーユニークな素材でお仕立てしているスーツが仕上がりましたらまたご連絡いたします!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

師走に入ってからバイオリズムがよろしくないっぽい。。。

なんだかしょーもないトラブルが多いし、自身の凡ミスを情けなく思うことも少なくないし、肩透かしを何度も喰らっている。。。

ので、今日も上がる音源を!!

という訳で、LED ZEPPELINじゃ!!

20年くらい前に、ロンドンのHMVのセールで確か驚きの£10で購入した4枚組のベスト盤のDisc 2じゃ!!

主に3rdから5thの代表曲が網羅された内容なのですが、やっぱり最高ですね〜〜〜〜!!

 

 

 

 

では、13曲目に収録されているRock And Rollのライヴ動画をどうぞ!

 

 

これは!?

めちゃくちゃかっこいい!!

朝から上がりました〜〜〜!!

 

 

 

 

10th. Dec. 2019

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.