Ryoji Okada Official Website

Diary

The list of the [ 厚井康宏 ] category.

Bespoke shoemaker Mr. Yasuhiro Koui @LOUD GARDEN today!

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

10.20 Sat-11.12 Mon : オーダーシャツの「オプションフリーキャンペーン開催」!

 

 

早い者勝ちです!Loro Piana謹製極上100% Camel Hair発掘!

 

 

オーダーSafari Jacket始めました!

 

 

 

 

昨日は一昨日と違って投手戦になりました。

得てしてこういう時はミスが致命傷になるものです。

メヒア選手と小窪選手先発と聞いて嫌な予感がしたんですよねぇ。。。

案の定、メヒア選手はどんな球でも振りにいっての3打数0安打2三振 + 失点の遠因となる凡ミス、小窪選手は守りは安定していたもののやっぱり打撃ではいいところなく3凡退。。。

左投手苦手の安部選手と小久保選手のチェンジは分かりますけれど、なんでメヒア選手を先発で使うかな〜〜〜〜〜〜。。。。

それと、やっぱり一昨日の第一打席で「まだベストではないのかな?」と感じた丸選手、鈴木選手はペナントレースの最終盤の悪い状態を引きずっているようです。

特に丸選手の状態はよろしくないかな〜〜〜〜。

などと、ウダウダ、モヤモヤして見ていましたが8回裏でした!

簡単に二死を奪われた後の見事な逆転劇!!

代打で出て四球を選んだ松山選手、代走で出て盗塁をキメた上本選手、代打で出て同点タイムリーを放った新井選手、CSに入り全然打てていない状態ながらも四球を選んで塁を埋めた田中選手、そして、勝ち越しのスリーラン本塁打を放った菊池選手。。。

正に「カープらしい」畳み掛けで逆転勝利をもぎ取りました!

涙腺決壊、感動しました!!

もちろん、8回113球2被安打5奪三振2与四球1失点のジョンソン投手も見事でした!!!

ジョンソン投手は恐らく今日で抹消、ヘルウェグ投手を上げると思いますが、きっと日本シリーズでも好投してくれるでしょう😉

9回表を投げた中崎投手はかなり不安の残る投球内容でしたが。。。零封したのでまあOKとしましょう。。。

さあ、一気に3連勝して日本シリーズ進出を決めるぞ〜〜〜〜〜!!!!

今日は野村投手、ではなく九里投手が先発です。

そしてGは各メディアが「中4日で菅野投手」と書いていましたが、ノーノー男の菅野投手ではなく今村投手が先発です。

出来れば現時点でのNPB最高の先発投手であろう菅野投手を打ち砕いて日本シリーズ進出を決めたかったですが、スウィープの方が価値があるのでぜひとも今日決めてもらいたい!

そんな今日のマウンドは、3連覇を決めた試合でも気迫のこもった投球でチームを大勝利に導いてくれた九里投手こそが最適でしょう!!

Go! KURI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「今日」といえば。

今日は9月の第3金曜日ですので、ビスポークシューズ職人の厚井康宏氏がLOUD GARDENに終日(12:00-20:00)おります!!

彼は、毎月第1・第3金曜日の12:00-20:00に店頭に来て以下の活動/活躍をしております。

 

・ビスポークシューズの受注(木型から作るフルハンドメイドのビスポークシューズとしては破格の¥190,000 +tax~です!)
・仮縫いシューズのフィッティング
・本縫いシューズのフィッティング
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのカウンセリング・受注(ご相談はもちろん無料です!)
・シューズ/パンプスのリペア&リメイクのお渡し

 

という訳で、究極のビスポークシューズをオーダーしてみたいとお考えの紳士のみなさま、お手持ちのシューズ/パンプスで何かお困りのことがある紳士淑女の皆さま、ぜひとも本日はLOUD GARDENにお集まり下さいませ!

もちろん申すまでもなく、ビスポークシューズのお話を聞くだけでも、また、リペア/リメイクのご相談だけでも、あるいは、ベルト等レザーアイテムのリペア/リメイクのご相談だけでも大大大歓迎です!!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!!

リペア・リメイクに関しては、現物をお持ちいただいても、画像をお見せいただいても、口頭だけでご説明いただいても大丈夫です(^_-)

 

厚井さん、本日も何卒よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

「本日の画像」は現在作成中のビスポークシューズのアッパーです!

 

 

極めて端正なフォルムですよね!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

昨日も届かなかったJOHN HIATTの新譜The Eclipse Sessions。。。

今日で出荷後10日なので、もし今日も届かなかったら連絡しよう!

という訳で、引き続き過去音源の復習を。

今日は一昨日とは別のライヴ盤を聴こう!

唯一リアルタイムのツアーを録音してリリースしたHiatt Comes Alive at Budokan?(1994年作品)です。

JOHN HIATT史上最もハードなロックバンドThe Guilty Dogsとのライヴなので、かなり硬質なサウンドプロダクションで僕はその辺はあまり好きではないのですが、選曲についてはおとといのPaper Thinよりも「上」、ベストに近いと思います😉

という訳で、自分自身に対してガツンといきたい時にしばしば聴くライヴ盤です!

 

 

 

 

では、3曲目収録(Bring The Familyの1曲目収録)のMemphis In The Meantimeをライヴ動画でどうぞ。

 

 

本作収録メンバーではありませんが、感触は近いです。

それはともかくとして、ほんと名曲!!!

 

 

 

 

19th. Oct. 2018

Ryoji Okada

 

 

 



本日(10.7 Mon)最終日です!<ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ>

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

残り2日間です!オーダーシャツ¥3,000 off/オーダーネクタイ¥2,000 offキャンペーン開催中!

 

 

本日(10.8 Mon)最終日です!ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ開催します!

 

 

 

 

嬉しいことにMEM所属のY.Watanabe選手がなかなかの活躍をしたようです!

ハイライトしか見ておりませんが攻守ともにとてもいい動きをしていました!!

開幕ベンチ入り、そして、途中出場に期待大ですね!!!

 

そして、昨日ペナントレース最終戦を闘った広島東洋カープ⚾︎

自力でのCS進出の可能性が断たれたBは、1番筒香選手、2番ソト選手というタイトル狙いの超変則的な打線を組んできました。

一方の我が軍は通常モードの打線、対左投手成績が悪い選手&最近5試合の打率が1割台の選手も外しませんでした。

で、案の定、湿っているクリンナップが火を吹くことはなく惜敗。。。

大瀬良投手に白星をつけることが出来ませんでした。

だけでなく、ソト選手に本塁打王を献上してしました。

う〜〜〜ん、いちいちこんなことを書きたくないけれど、昨日の戦犯は鈴木選手でしたねぇ。。。

良くないなりに踏ん張っていた大瀬良投手を見殺しにするとは、4番として情けなさ過ぎますね!

そして、左投手を苦にしない西川選手と松山選手を先発で使った欲しかったです!!

あ、それから、代走守備固めで出た上本選手もお笑いでした!!!

しかし、大瀬良投手の最多勝がかかっていたとはいえ消化試合、あんなにガチガチでCS/日本シリーズは大丈夫なんだろうか。。。

ここ2週間?3週間くらいの締まらない試合を見続けている身としてはまったくもって不安です。。。

ここは何としてもCSまでにうまくアジャストして欲しいものです!

いや、絶対アジャストしろ!!

Go! CARP!

 

 

 

ところで。

「最終」といえば。

10.5 Friから4日間に渡って開催しております<ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ>ですが、いよいよ本日(10.8 Mon)が最終日となりました!!

昨日までの3日間を自己評価すると。。。

「1勝1敗1分」であります!

でも、「1分」は金曜日がかなり悪天候だったことも含んでの評価(小売店のセールスマネジャーがセールスを天候のせいにするのは絶対にNGなのですが。。。この際は仕方がない)なので、実際には1勝2敗に近い状態です。。。

という訳で、今日は僕も厚井さんも気合が入りまくっております!

昨晩も閉店後約1時間ほどミーティングをしました!!!

つきましては。。。

「行こうかな〜〜〜?」「興味はあるんだけど」「ビスポークのシューズ、いつかは作ってみたい!」と思っている皆々さま、ぜひとも本日足を運んで下さいませ!

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に改めて、今回のトランクショウの概要をお知らせいたします!

 

—–

「第1・第3金曜日には行けない!」という多くのお声にお応えして、上記の4日間限定で「ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ」を開催いたします。

ぜひともこの機会に世界で一足だけの「30年は履ける極上ビスポークシューズ(ハンドソーンウェルテッド製法・フルハンドメイド・仮縫い付き」をお作りになってみてはいかがでしょうか。

 

– デザイン:今回のトランクショウ用に作成した新作を含む複数のサンプルと40型を超える絵姿等をご覧いただきながら基本デザインをお決めいただきます。
– ディテイル:お客様と厚井氏が「対話」を重ねて「オリジナル度」を高めてまいります。
– レザー:常時ご用意しているアノネイ社などヨーロッパのトップタンナーのレザーおよび、今回のトランクショウで初めてご用意するスペシャルレザーの中からお選びいただきます。
– 仮縫靴:採寸後、約4~6ヶ月で完成いたします。フィッティングも厚井氏が行います。
– 本縫靴:仮縫靴フィッティング後、約3~6ヶ月で完成いたします。
– オーダー価格:¥190,000 +tax~ (フルハンドメイド&仮縫い付きビスポークシューズとしては破格です!)

 

*ローファータイプの短靴・ブーツは2度目のご注文より承ります(詳細はお問い合わせ下さいませ)。
*予約制ではありませんので、どうぞお気軽にご都合のよろしいタイミングでご来店下さいませ。
*より正確な採寸のためいつもドレスシューズをお履きの際にご着用のソックスをご持参下さいませ。

—–

 

どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

本日のJOHN HIATT音源は決定的な傑作とされている(もちろん僕もそう思っています!)8thアルバムBring The Family(1987年作品)です。

RY COODERがG、NICK LOWEがB、JIM KELTNERがDという極上の布陣は、今までの7作品にはない豊かな演奏とサウンドプロダクションを産み出しました。

楽曲ももちろん最高です!

1980年代最高のアメリカンロックアルバムと評する識者が少なくないのも納得の傑作です!

僕がJOHN HIATTに出会ったのもこの作品でした。

 

 

 

 

では、オープニングチューンMemphis In The Meantimeをライヴ動画でどうぞ。

 

 

JOHN HIATTの名曲群の中で、私的「最も好きな5曲」に入る一曲です!

ちなみに、レコーディングメンバーではなく、次作Slow Turning(これまた超名盤!)で招集するTHE GONERSを従えて、つまりスライドギターの名手SONNY LANDRETHを従えてのライヴですね。

最高ですね!!

 

 

 

 

7th. Oct. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



ビスポークシューズの仮縫い靴/フィッティングについてご説明します。

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

9.22 Sat -10.9 Tue:オーダーシャツ¥3,000 off/オーダーネクタイ¥2,000 offキャンペーン開催中!

 

 

10.5 Fri / 10.6 Sat / 10.7 Sun / 10.8 Mon:ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ開催します!

 

 

 

 

いよいよ今日がカープのペントレース最終戦です!

先発はもちろん大瀬良投手!!

ここ何試合か打線が沈黙したり、クローザーが打たれたりして勝ちを消してしまっています。

そして、最多勝争いではあと1試合投げる可能性がある菅野投手と並んでいます。

つまり、絶対に負けられない、いや、絶対に大瀬良投手に勝ちをつけなければいけない試合なのであります!!

Bの先発は石田投手なので、そして、自力CS出場がなくなったBも死ぬ気でくるでしょうから、緒方監督も「お試し」ではなく左投手用のベストメンバーを起用することでしょう。

いや、そうしてくれないと困る!!!

という訳で、チーム一丸となって何としても大瀬良投手に16勝目をプレゼントしてあげて欲しいです!!

Go! DAICHI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「いよいよ」といえば。

現在絶賛開催中の “Bespoke Shoes Trunk Show by Yasuhiro Koui” も残すところ2日間のみとなりました!!

という訳で(?)、今日はビスポークシューズの仮縫いについて簡単にご説明/ご紹介いたします。

仮縫い/フィッテイングは以下の様なフローで行います。

 

– 仮縫い靴完成

– 仮縫い靴を延べ時間で「丸3日」ほど履いていただく

– フィッテイング:履いていただいた感じを伺いながら調整箇所を決める

– ラスト(木型)に修正を加える

– 本縫い靴を作成する

 

以上です。

この前後に最初の採寸、仮縫い靴の作成、最後のフィッティング等々もあるのですが、仮縫い/フィッティングだけを「抜き出す」とかような感じです。

パーフェクトフィットを発見するのは手間が掛かりますね!

 

 

 

 

では、フィッティング後の仮縫い靴がどうなっているのかをご紹介しましょう!

 

 

 

 

これ、一昨日にフィッティングを終えた直後の仮縫い靴です。

細かなメモと大胆なカット!!

初めて見た時にはビックリしましたが、確かにレザーは服地と違ってソフトではありませんから、かように切り開いてみないと「フィット感がどうなのか?」とか「中がどうなっているのか?」といったことが分かりませんもんね、納得です。

にしても大胆ですよね!!

そして、この状態も何だかとてもアーティスティックでかっこいいです( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

ちなみに、フィッティング前はこんなでした。

 

 

 

当たり前ですがまだキレイです(笑)。

仮縫い靴も本縫い靴と同じレザーを使用して作ります。

*ベストな箇所は本縫い靴用に取っておきます。

ソールは仮縫い靴専用のラバー(厳密には「専用」ではないのかな?)を使用して作ります。

 

 

 

 

一昨日も仮縫い靴のフィッティングがあったのですが、スーツと違ってちょきちょき切っていく工程はいつ見ても新鮮です

 

 

タイミングが合えばフィッティングしているシーンも見ることも可能ですよ

ではでは、みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております!

 

 

 

 

概要は以下に再掲します!

 

—–

– デザイン:今回のトランクショウ用に作成した新作を含む複数のサンプルと40型を超える絵姿等をご覧いただきながら基本デザインをお決めいただきます。

– ディテイル:お客様と厚井氏が「対話」を重ねて「オリジナル度」を高めてまいります。
– レザー:常時ご用意しているアノネイ社などヨーロッパのトップタンナーのレザーおよび、今回のトランクショウで初めてご用意するスペシャルレザーの中からお選びいただきます。
– 仮縫靴:採寸後、約4~6ヶ月で完成いたします。フィッティングも厚井氏が行います。
– 本縫靴:仮縫靴フィッティング後、約3~6ヶ月で完成いたします。
– オーダー価格:¥190,000 +tax~ (フルハンドメイド&仮縫い付きビスポークシューズとしては破格です!クーズー/クードゥーレザーでも同価格です!)

*ローファータイプの短靴・ブーツは2度目のご注文より承ります(詳細はお問い合わせ下さいませ)。
*予約制ではありませんので、どうぞお気軽にご都合のよろしいタイミングでご来店下さいませ。
*より正確な採寸のためいつもドレスシューズをお履きの際にご着用のソックスをご持参下さいませ。

—–

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

 

昨日、聴きたかったSame Old Manに辿り着いたので、今日のJOHN HIATT音源は遡って1983年リリースの6thアルバムRiding With The Kingを。

NICK LOWEプロデュースなのでかなりポップ、金字塔Bring The Family作成前なので大いに迷いも感じますが楽曲が粒揃い、初期の代表作品ですね。

なにせ、タイトルトラックは後々B.B. KINGとERIC CLAPTONの共演作(2000年作品)のタイトルに引用された。。。だけではなくオープニングトラックとしてカヴァーされているくらいですからね!

しかも、かなり原曲に忠実に!!

もちろん上記したとおりこの曲以外だけではありません。

1. I Don’t Even Fly、2. Death By Misadventure、5. She Loves the Jerk、9. Love Like Blood、12. Falling Upあたりはかなりの良曲ですもんね!

特にLove Like Bloodは超名曲!!

サウンドプロダクションに時代を感じさせますが、本当にいい作品です!!!

 

 

 

 

では、そのタイトルトラックをRY COODERを招いてのライヴ動画でどうぞ。

 

 

あはは、最高過ぎる!!!!!

生で聴きたいです!!!!!

 

 

 

 

7th. Oct. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



厚井康宏氏のトランクショウ:「Kudu: クーズー/クードゥーのレザー」もシューズ一足分ご用意しております!

Hiroshima Carp / Loud Garden / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

9.22 Sat -10.9 Tue:オーダーシャツ¥3,000 off/オーダーネクタイ¥2,000 offキャンペーン開催中!

 

 

10.5 Fri / 10.6 Sat / 10.7 Sun / 10.8 Mon:ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ開催します!

 

 

 

 

今夏の甲子園の”主役”だった金足農業の吉田投手がプロ志望届を提出するようですね!

進学が既定路線だったようなので色々と難しい決断だったとは思いますが、あれだけのスター性ですし、1位指名確実ですし、プロ入りは正解ではないでしょうか?

吉田投手への入札が増えれば、吉田投手にはいかないであろうカープのドラフトが少し有利になり得ますしね、そういった面でも大歓迎です( ̄▽ ̄)

入札するのはGがほぼ確定で、場合によってはEも濃厚、FやBあたりも可能性あり、最大で4球団くらいでしょうか?

原監督復帰、FA選手強奪、吉田投手獲得と三拍子揃ったらいきなりブーストがかかりそうなので、Gにはぜひとも入札してくじを外して欲しいものです(笑)。

などと妄想していたら、Gは根尾選手に一本化したという報道も出ましたね!!

Eも石井GMは「野手中心のドラフト」と明言しているようですし、意外やどこかが一本釣りなんてこともあるのかもしれません!?

カープはぜひとも甲斐野投手を獲得して欲しいなぁ〜〜〜〜!!

吉田選手の登場で入札がばらける可能性が出てきたとはいえ流石に単独指名は無理でしょう(Lあたりも入札?)から、くじを外したら、松本投手(←もしBが吉田投手に入札すれば「外れ1位」で残っているかも!)か梅津投手でしょうか。。。

カープのスカウト陣は梅津投手を高く評価しているようなので初めから梅津投手もありえそうですが。。。

そして、2位で早実か花咲徳栄の野村選手あるいは亜大の頓宮選手が獲得出来たら最高!!

まあ、1位で根尾選手か小園選手といった高卒野手にいく可能性も捨て切れないので、その場合は2位と3位で投手を指名して欲しいですね!

とにもかくにも、根尾選手に次ぐ「目玉」選手のプロ入り表明でドラフト会議がますます面白くなりました!!

 

 

 

 

ところで。

「目玉」といえば。

今回のトランクショウは厚井さんが「4日間いる」という以外にも、新作サンプルが仕上がっているのと珍しいレザーの大きな見本(シューズ一足分)をご用意しているという「目玉」があります!

という訳で、今日は後者、Kudu:クーズー/クードゥーという動物のレザーをご紹介いたします!!

 

 

 

 

↓こちら↓です。

 

 

シューズになるとレザーに元から入っているワイルドなキズが何とも言えない「いい味」を出してくれるそうです!

また、見た目と異なりとても柔らかなレザーという特徴も嬉しい限りです😉

 

 

 

↓裏面↓も使えるそうです。

 

 

とても滑らかでキメの細かなスウェードなんだとか。

厚井さん曰く「表面がワイルドで裏面がこれだけキメが細かいレザーはとても珍しいし何ともユニークです」とのこと。

し、し、しまった、もっとキレイにしてから写真を撮るんだった汗。。。

という訳で、ぜひとも店頭で現物をご確認下さい汗。。。

それはともかく、僕なら「表裏の違いを際立たせるため」に、表面と裏面を「コンビネーション使い」にした一足が作りたいです😎

そして、左右で表面と裏面が出るパーツを逆にしてアシンメトリーに仕上げたいです!

いや、本当にこのレザーで作ろうかしら???

 

 

 

↓こちら↓がクーズー/クードゥーという動物だそうです。

 

 

日本では動物園で飼育されていることもないようなので馴染みが少ない(もちろん僕もまったく知りませんでした!)ですが、アフリカ大陸に広く分布しているそうです。

勉強になりました!!

ちなみに、レザーはブラック以外にもベイジュ/ブラウン、ワインレッド、チャコールグレイが入手可能だそうです。

ワインレッドで作ろっか!!

 

 

 

 

以上です。

ご来店の際にはぜひともチェックしてみて下さい!

 

 

 

 

何度も貼りますが、↓こちら↓がトランクショウの概要になります。

 

—–

– デザイン:今回のトランクショウ用に作成した新作を含む複数のサンプルと40型を超える絵姿等をご覧いただきながら基本デザインをお決めいただきます。
– ディテイル:お客様と厚井氏が「対話」を重ねて「オリジナル度」を高めてまいります。
– レザー:常時ご用意しているアノネイ社などヨーロッパのトップタンナーのレザーおよび、今回のトランクショウで初めてご用意するスペシャルレザーの中からお選びいただきます。
– 仮縫靴:採寸後、約4~6ヶ月で完成いたします。フィッティングも厚井氏が行います。
– 本縫靴:仮縫靴フィッティング後、約3~6ヶ月で完成いたします。
– オーダー価格:¥190,000 +tax~ (フルハンドメイド&仮縫い付きビスポークシューズとしては破格です!クーズー/クードゥーレザーでも同価格です!)

*ローファータイプの短靴・ブーツは2度目のご注文より承ります(詳細はお問い合わせ下さいませ)。
*予約制ではありませんので、どうぞお気軽にご都合のよろしいタイミングでご来店下さいませ。
*より正確な採寸のためいつもドレスシューズをお履きの際にご着用のソックスをご持参下さいませ。

—–

 

どうぞ何卒よろしくお願いいたします。

そして、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

本日のJOHN HIATT音源は僕が大好きな2008年作品Same Old Manです!

わ〜〜〜い、久し振りに聴ける!!

とにかく冒頭のOld DaysとLove You Againがいい!!!

この2曲の繰り返しだけでビールが10杯は飲めるね(笑)。

 

 

 

 

 

では、2曲目収録の決定的な名曲Love You Againをスタジオライヴ動画でどうぞ。

 

 

う〜〜〜〜ん、名曲!!

 

 

 

 

6th. Oct. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



本日(10.5 Fri)より4日間です!<ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ>

Hiroshima Carp / Loud Garden / NBA / Ryoji Okada / 厚井康宏

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の水曜日は13:00-20:00で営業いたします。

 

 

9.22 Sat -10.9 Tue:オーダーシャツ¥3,000 off/オーダーネクタイ¥2,000 offキャンペーン開催中!

 

 

10.5 Fri / 10.6 Sat / 10.7 Sun / 10.8 Mon:ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ開催します!

 

 

 

 

昨日のNBAプレシーズンゲームはMILの初陣ゲームがありました。

相手は昨シーズンオフにMILからFA移籍したJ.Parkerを擁するCHI。

プレシーズンですしね、勝敗にはこだわりませんが快勝でした!

MILはHCに大物を招聘した以外には昨シーズンから大きな変化をせずに今シーズンに臨むのですが、その方向性が吉と出るか凶と出るか。

HCの戦術は現状のロスターとマッチしそうですし、大きな怪我人が出ずにシーズンを過ごせれば、そして、ルーキーのD.DiVincenzoあたりがそこそこやれればいいところまでいきそうな気もするのですが。。。

DALは明日がプレシーズン第2戦です。

相手はタレント揃いのPHIです。

ぜひとも勝利して開幕までに最高のチーム状態に仕上げて欲しいものです!!

Go! BUCKS!

Go! MAVS!

 

そして、天谷選手の引退試合&大瀬良投手の最多勝サポート必至だった昨日のカープは。。。

爽やか天野選手には「お疲れ様です!」としか言いようがないのですが、打線が。。。

本塁打王狙いなのか分かりませんが、自分勝手な振り回し打席を続けている丸選手はここ2週間くらい本当に深刻ですね。

昨日だけはもうちょっとチーム、いや、大瀬良投手のことを考えたバッティングをして欲しかったなあぁ。。。

そして、今季ずっとチームバッティングが出来ていない菊池選手もやっぱりダメでした。。。

ポテンヒットこそありましたが、昨日も「曽根選手お試し」を続けた方がまだマシだったような。。。

うん、まあ、消化試合だから負けてもいいんですけどね、そして、菅野投手がすごかった(10完投8完封って化物ですよね!)というのも事実ですけどね、やっぱり、それでも、大瀬良投手との関係だけでなく、CSで対戦する可能性もある訳ですからね、昨日の工夫のない、粘りのない、情けないバッティングにはガッカリでした。。。

また、あそこで2連発を喰らう今村投手もCSは落第でしょうね、まったくよ〜〜〜〜。。。

見極めが出来たという意味ではよかったのかもしれませんけれど。。。

まあ、仕方がない。。。

ペナントレースも残るところ1試合、日曜日は大瀬良投手に自力で最多勝を勝ち取ってもらいましょう!

Go! DAICHI!

Go! CARP!

 

 

 

 

ところで。

「開幕」といえば。

いよいよ本日(10.5 Fri)より、約3年振りとなる「ビスポークシューズ厚井康宏氏のトランクショウ」を開催いたします!!

店内はもちろんウィンドウももちろん「トランクショウ仕様」です!!

 

 

 

 

メインウィンドウです。

 

 

火曜日にこの状態にしたのですが、これ、結構目立っていて足を止める方が少なくないんですよ!

もうちょっと「ヒキ」で撮った方が分かりやすかったかなぁ。。。

 

 

 

エントラス左隣のミニウィンドウ。

 

 

こちらは敢えて整然と、メインウィンドウは敢えて雑然と作ってみました(^_-)

*店内はまだセットが出来ておりませんので写真はありません(汗)。

 

 

 

厚井さんも僕も頑張りますので、ぜひともいらして下さいませ!

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております!

 

最後に改めて、今回のトランクショウの概要を再度お知らせいたします!

 

—–

「第1・第3金曜日には行けない!」という多くのお声にお応えして、上記の4日間限定で「ビスポークシューズ職人厚井康宏氏のトランクショウ」を開催いたします。

ぜひともこの機会に世界で一足だけの「30年は履ける極上ビスポークシューズ(ハンドソーンウェルテッド製法・フルハンドメイド・仮縫い付き」をお作りになってみてはいかがでしょうか。

 

– デザイン:今回のトランクショウ用に作成した新作を含む複数のサンプルと40型を超える絵姿等をご覧いただきながら基本デザインをお決めいただきます。
– ディテイル:お客様と厚井氏が「対話」を重ねて「オリジナル度」を高めてまいります。
– レザー:常時ご用意しているアノネイ社などヨーロッパのトップタンナーのレザーおよび、今回のトランクショウで初めてご用意するスペシャルレザーの中からお選びいただきます。
– 仮縫靴:採寸後、約4~6ヶ月で完成いたします。フィッティングも厚井氏が行います。
– 本縫靴:仮縫靴フィッティング後、約3~6ヶ月で完成いたします。
– オーダー価格:¥190,000 +tax~ (フルハンドメイド&仮縫い付きビスポークシューズとしては破格です!)

 

*ローファータイプの短靴・ブーツは2度目のご注文より承ります(詳細はお問い合わせ下さいませ)。
*予約制ではありませんので、どうぞお気軽にご都合のよろしいタイミングでご来店下さいませ。
*より正確な採寸のためいつもドレスシューズをお履きの際にご着用のソックスをご持参下さいませ。

—–

 

どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

◆本日の一枚◆

 

 

昨日は急遽OTIS RUSH音源を聴きましたが、今日からまたJOHN HIATT音源の復習、今日は2010年作品The Open Roadです。

前作にあたるSame Old Man(2008年作品)が好き過ぎたので、「う〜〜〜ん、いいのだが。。。」というのが本作を一聴しての感想でした。

もちろん聴き込むほどに沁みてくる部分もあるし、ハッとする曲も複数あるのですが、恐らくJOHN HIATTの作品としてはかなり平均的な仕上がりだと思います。

そういう意味ではキャリアの名作群の中では少し影が薄いアルバムかもしれません。

でも、時々無性に3曲目Go Down Swingin’と11曲目Carry You Back Homeは聴きたくなります。

特にクロージングトラックでもあるCarry You Back Homeは胸を深く打つ素晴らしい名曲です。

あとは5曲目My Baby、7曲目Wonder Of Love、8曲目What Kind Of Man、9曲目Movin’ On、10曲目Fireball Robertsがとてもいいです!

ん?、いい曲ばかりじゃん(笑)

でも、これが「JOHN HIATTのアヴェレージ」なんですよね!!

新作The Eclipse Sessionsが今から本当に楽しみであります!!

 

 

 

 

では、ミュージックヴィデオやライヴ動画が落ちていなかったのでどなたが作った動画でそのCarry You Back Homeをどうぞ。

 

 

素晴らしい!

数ある彼が書いた珠玉のバラードの中でもベスト10に入る名曲だと思います。

恐らくは8位くらい、かな?

 

 

 

5th. Oct. 2018

Ryoji Okada

 

 

 

 



My friend with big heart made LOUD GARDEN's PV!!

Category

Recent Entry

Archive

Translation

Pagetop

© Ryoji Okada All Rights Reserved.